プロフィール

Intraasia

主催者Intraasia
Selamat Datang ke Malaysia !
「新聞の記事から」は日本人が興味を抱きそうなことだけを対象にしていません。幅広くマレーシアを姿を伝えるためにニュースを選びその解説を加えています。

(画像はM.I. さんの製作です)

月別アーカイブ

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

最近の記事

RSSフィード

最近のコメント

8月31日の記事

Selamat Hari Kemerdekaan ke-52

【公的な祝祭イベントがなかったナショナルデー前夜】
今年のナショナルデー前夜祭は、(ラマダン月であることとインフルエンザA型(H1N1)の流行を防ぐことから)どこでも公式集会・行事はほとんど行われませんでした。しかし各地では人々が集まってナショナルデーの到来を祝いました。 ペナン州では Juruのオウトシティにはラジオ局のDJらが参加して前夜祭イベントを行いました。クアラルンプールでは独立広場にたくさんの人が集まってきました。

国立モスクでは国王を筆頭にして、マグリブ、イシャックなどのお祈りが行われました、さらにナジブ首相、ムヒディン副首相、ムスリムの閣僚が加わって、お祈り後断食明けの食事をモスクで行いました。

クアラルンプールの仏教徒ビルでは馬華公會(MCA)の総裁が参加して、独立感謝式と仏教祈願が行われました。 キリスト教会に集まって平和と統一を祈願する祈りが行われたところもあり、サバ州政党幹部でナジブ内閣の一員である大臣も協会での祈りに加わりました。

【医療専門家の観点】
医師が新聞の医事ページでマレーシアでのインフルエンザA型(H1N1)について書いています。
多くの医療機関には心配な人たちが押しかけており、国立病院の外来クリニックや緊急外来ではどこも8時間に120人から150人の患者を診なければなりません。試験所はこのインフルエンザA型(H1N1)の広がりで対応に苦慮しています。インフルエンザA型(H1N1)かどうかを決める検査の結果を得るに、以前は8時間かかりましたが、現在では1週間もかかります。 

民間医療機関では抗ウイルス薬の入手が容易ではありません。同様に民間の試験所ではウイルス検査キットも入手が困難です。

( Intraasia 注:これまでのところマレーシアにおけるインフルエンザA型(H1N1)対応は圧倒的に国立医療機関が請け負っていることは確かでしょう。その様子がこの記事にも見られますね)

【雨後の竹の子のごとく増えた手足つぼマッサージ店】
ペタリンジャヤとクアラルンプールでは手足のつぼマッサージ店がこの数年非常に増えました。とりわけ最近手足のつぼマッサージ店は雨後の竹の子のごとく増えています、その典型はkepong地区と Kota Kotadamansara 地区です。驚く事実はこういった手足のつぼマッサージ店の多くが提供している”特別サービス”にあるのです。

足や身体のマッサージのほかに、多くの店では”特別サービス”によって金を稼いでいます。この傾向はごく知られたことで、多くの地元人は閉じられた扉の裏では何がなされているかを知っています。Kepong で屋台業を営む人は言う、「ざっと数えたら 60店舗もあります。その多くが”特別サービス”を提供しており、マッサージの大半は中国人です。」 「ボディー対ボディーマッサージ、さらに合意の上でのセックスサービスもある。こういう特別サービスはRM 50からぐらいです。」 「こういった店は秘密グループが所有し面倒を見ています。」

手足のつぼマッサージ店の多くは 11時ごろから翌朝4時ごろまで営業しています。  Kota Kotadamansara 地区では手足のつぼマッサージ店は新しいビジネス中心地にまで進出しています。新聞社の女性記者が、怪しげな手足のつぼマッサージ店を訪れてマッサージを受けたいと言ったら、丁寧に断られました。女性客には向いていないとの理由でした。 

( Intraasia 注:手足のつぼマッサージ店はまことあちこちにあります。観光客の目に入るブキットビンタン街の店はそのごく一部ですよ。 こんなにたくさん店舗があっては過当競争でまともに営業できるとは思えません。いうまでもなく、非公然活動している店が少なくないであろうことは、事情を知る者であれば容易に推測のつくことです。現在は中国女性の入国が大変容易になりましたからね。昔はいわゆるマッサージ店が特定地域に固まっていました。地元女性のマッサージ師だけでなくインドネシア女性もいました。 現在はスパーなどと名前を変えたりしていますね、そして近年急増したこの手足のつぼマッサージ店です。 この種のビジネスは需要と供給に基づいているとつくづく思いますな)

【劉徳華とそのマレーシア人彼女はすでにラスベガスで結婚していた】
華語新聞は引き続き、香港芸能界のトップスター劉徳華とその長年のマレーシア人パートナー朱 の話題を載せています。これまでその関係を一切公式にしなかった劉ですが、彼女の父親の死亡を機にマレーシアでの葬祭に参加したことで、その関係がより明るみにでました。香港メディアが2人は既に昨年ラスベガスで結婚していたと暴露したことで、劉徳華は最終的に朱との結婚を公式に認めました。

( Intraasia 注:華語紙は 葬式時の大きな報道以来、よくまあこういう話題を載せ続けているなあとあきれます)

スポンサーサイト

8月30日の記事

【ヒンズー寺院の移転決定に挑発的な抗議行動をしたグループ】
スランゴール州シャーラムで、州政府がヒンズー寺院を移転させるとの決定に対して、金曜日に州立モスクで祈祷を終えた50人ほどのムスリムが、近くにある州事務局ビルまで行進しました。その反対を表明する行進には牛の頭を持参したとのことです。このグループは移転先となるシャーラム23区の住民だと自称していたそうで、ビル前で刺激的な言葉を発しました。この抗議方法に各方面から強い批判が起きています。ナジブ首相はこの件を捜査するようにと、警察庁長官に指示を出しました。警察はこの抗議行動に対して、扇動罪を適用するとしており、すでに何人から事情聴取をしました。

スランゴール州政府はこの挑発的な行動を批判しています、「これは、各宗教徒と各民族間で互いに尊敬しあうという努力において一歩後退するものです。こんな宗教的不寛容がいまだに存在するとは愕然とします。」とスランゴール州首相は語る。区を

【食糧援助がようやくプナン族に届いた】
サラワク州奥地に住む少数先住民族のプナン族の内、long Lidem Long Kajang, long Abit 地方に暮らす人たちが食料不足に面しています。Bintul から林道を12時間以上走行してたどり着く僻地です。そこで食料援助努力が行われていましたが、奥地の林道などでは川に架かった橋の撤去などもあって、運搬に支障を来たしていました。 最終的に3日間の苦労の末、種種の品からなる10トンの食料品が、この僻地の民 1500人ほどに届けられました。 四輪駆動車6台、材木運搬用トラックなどが使われました。

部落長は言う、「今年すでに数回起きている食料不足は深刻です。何週間も食料の配達を待っていました。ボランティアの運搬人たちが無事運んできて驚いています。」 別の部落長、「こんなにたくさんの食料を一挙に得たのは初めてです。食糧問題は6年来続いています。」 

ミリのカソリック教会は2週間前にペナン族からの助けの要請を受けました。 12人のボランティアがクアラルンプールからサラワク州に飛びました。ボランティアチームはBakunに向かい、材木切り出し会社の協力も得て、10トンの食糧を運ぼうとしました。しかし悪路や天候の悪さで困難に面していました。 ダムによる水没予定地にかかっていた橋を材木切り出し会社が撤去した後、プナン族は取り残された形になりました。その後会社は川に木材を使って、暫定的な橋にしました。

( Intraasia 注:いかにサラワク州奥地が、半島部とかけ離れた状況かということが、この種のニュースで想像されます。)

【世界保健機構からの警告】
世界保健機構がインフルエンザA型(H1N1)が重症化しているとの警告を発しました。そのウイルスが健康体の人にも重い症状を起こさせるようになったとしています。世界保健機構の報告書ではマレーシアについて、「対応において現状にたいへん甘んじている。マレーシア人はインフルエンザA型(H1N1)の広がりに関して理解度と知識が劣っている。」 と書かれているとのことです。 一方患者がインフルエンザA型(H1N1)のために死亡したかどうかをはっきり確定できない国がある中、「マレーシアの効率がよく感知の良い監視体系はインフルエンザA型(H1N1)死亡者数を正確に掴んでいる。」 保健大臣は言う、「インフルエンザA型(H1N1)感染による死亡者率は、世界保健機構の定めた範囲以内です。」

世界保健機構の係官はマレーシアの状況を知るために訪問を要請され、1週間滞在した後で、報告書を保健省に提出したとのことです。 係官は集中治療室におけるベッド数の増加を勧めました。 保健大臣は言う、「保健省は、抗ウイルス剤が十分にあることと適切な価格で販売されることを確実にしていきます。」

【ファーストフードで断食明け食事】
都市部に住むマレーシア人ムスリムの中には、その日のブカプアサ、断食明けの食事、のためいファーストフード店を利用する、その配達サービスを利用する人たちがいます。このように需要がある以上、それに答えるべくたくさんのレストランやファーストフード店があります。そこでファーストフードチェーン各社のブカプアサ用のメニューのごく一部を見てみましょう。
Subway : 6インチサンドウイッチ +飲み物 RM 7.50
McDonald's : フレンチフライと飲み物付き Mc Value メニュー 18時から21時まで  
Kentucky Fried Chicken: 粥1カップ 16時から20時 RM 1.50、 
Pizza Hut: Citarasa Ramadan セット(スペシャルチキンピザ)、 レギュラーラマダンピザなどの組み合わせ RM 36.50
Chicken Rice Shop: 4種類の組み合わせを設定、 A セット RM 16.99、 B セット RM 38.99など
Kenny Rogers Roaster: 辛いBBQチキンメニュー RM 17.90

( Intraasia 注:ファーストフードはやはり割高ですね)

8月29日の記事

【2020年までに先進国入りするという国家目標を達成するために】
ナジブ首相は国家経済諮問委員会で演説しました、「先進国入りするという目標の2020年までにそれを達成するためには、今後10年間毎年 8%以上の成長率が必要です。成長率が低ければ、目標達成が遅れます。例えば年率6%では 2030年になってしまいます。 現在世界銀行が設定している高収入経済への基準点、約US$ 12,000 に達するように、マレーシアは目標達成に向かって進んでいくべきです。 世界銀行のこの基準点は2020年では US$ 17,000 になると見積もられています。」

「2008年の経済の回復において国民総所得 面で見ると、マレーシアは世界で85位に番付られており、金額では1人当たり RM 24,500(US$7,000) です。国民総所得の指標を使うのは、外国からの投資で引き起こされた偏った見方を排除して、マレーシア人が真に所有する資本の成長を反映するという利点があります。」 「先進国に仲間入りするには2つの必要条件に基づきます。1つ目は、高収入経済の基準点に達すること、2つ目は先進経済として、高度人的発展指数の点数で国際通貨基金の番付に載る必要があります。」

「世界の経済環境の東南アジアの前提が非常に変化したので、全ての計画は見直すことが前提となり、柔軟であることが必要です。しかし我々はそれを突き抜けて目標を達成しなければならない。」

( Intraasia 注:マハティール元首相が90年代に掲げたこの目標は、ナジブ首相も脇にやらないということです)

【馬華公會(MCA)の党内抗争には介入しない、とナジブ首相】

副総裁を党から除名すると総裁委員会が決定したことを受けて、馬華公會(MCA)党内では、その決定に反対し副総裁を支持する人たち・派が各地で記者会見などを開いて異議表明しています。(華語新聞は両派の動きを細かく伝えています)。

ナジブ首相は語る、「馬華公會(MCA)の党内抗争はBarisan Nasional(与党連合)にとって非常に重要なことです。できるだけ早く解決することが望ましい。両派の立場は現在非常に強硬なので、双方冷静になることが必要です。私は、Barisan Nasional(与党連合)の原則を尊重します、つまり政党内の問題についてはそれぞれの党が決める権利です。ただBarisan Nasional(与党連合)側全体の利益も考慮してください。」

( Intraasia 注:馬華公會(MCA)は華人界の中で最大与党政党であることから、華人界勢力図にも影響を与えます。当然のこととして、華語新聞はトップ記事に扱い且つ一斉に細かな記事を載せています)

【マラヤ鉄道クアラルンプール駅】
マレー鉄道(マラヤ鉄道)のクアラルンプール駅は英国人 Hubback の設計で約100年前の1910年に完成し、2001年に KLセントラル駅が完成して使用されるまで、鉄道網の中心駅でした。駅ビルの建築様式がムーリッシュ風、ムガール風、インドサラセン風の影響を受けており、現在は国家遺産に指定されています。長距離列車がKLSentral駅発着になった後も、Komuter電車は引き続き クアラルンプール駅にも停車しています。加えて去年からクアラルンプール -イポー間のシャトル便も停車しています。

マラヤ鉄道会社の担当部の長に寄れば、「駅内のテナントはビジネスを維持できなくてほとんど去りました。 クアラルンプール駅の利用者は1日当たり4千人に過ぎませんから。現在のテナントは 組合の事務所、Niceバス会社、Heritageホテル、1軒の食堂ぐらいです。 駅を維持するのに毎月RM 3万かかります。」 メインホールにはミニ鉄道博物館があります

( Intraasia 注:今月8月から北部列車便がクアラルンプール駅に停車するようになり、切符窓口が1箇所復活しました。でも大きく乗客が増えるようなことはないでしょうね。駅としては趣きある建物だといえます。とりわけ外観はいかにも歴史的建造物を感じさせます。 鉄道博物館のような形で駅を維持するという方針が一時打ち立てられましが、そこのことで収入は得られませんし、多くの人を引き付けるには全く至っていませんでした。ということでまた停車駅に復活してしまいました。)

【ペナン島の福建人コミュニティー波止場】
ペナン島フェリー乗り場に近接した沿岸に福建人コミュニティーの居住地 姓周橋 (Chew Jeti) があり、この数年観光訪問地として脚光浴びています。この姓氏橋組織(
コミュニティー)では9月中頃には遊覧ボートを就航させることを計画しているとのことです。最初2艘から4艘のボートで初め、順次増加させたいと、姓氏橋組織の官吏委員会の理事は語る。

【円とリンギット との両替率、 株価指数 FBM KLCI 】
1万円を銀行で両替すると RM 369.8 を入手します。  
クアラルンプール証券取引所の FBM KL株価指数は 1174.2 で市場を終えました。

8月28日の記事

【ナショナルデーの祝祭式典は国会議事堂敷地内で行う】
今年のナショナルデー(独立記念日)の式典は、国会議事堂の敷地内で開催することになりました。これは(1957年のマラヤ連邦)独立以来初めてのことです。これを発表した情報・コミュニケーション・文化大臣は語る、「式典は(例年より)規模小さく行います。国会議事堂の敷地内で開催する理由の一つは、インフルエンザA型(H1N1)の感染を防ぐためです。 多くの親や教育者や教育省も子供たちに公共祝祭イベントに参加しないようにと勧めています。」 「開催場所を (先に発表されていた) Bukit Jalil 国立競技場から 国会敷地内に変更したのはラマダン月であることを考慮したからです。従って祝典は穏やかな規模です。敷地の狭さから、重要なプログラムだけを行います。一般国民はこのことを理解してくれるでしょう。 国民は祝典をテレビで楽しめます。」

今年はパレードが行われません。祝典参加者の7千人が Bank Negara 前のロータリーから国会議事堂敷地まで、独立精神を込めて行進することになります。 祝典の開始は午前8時で、ナジブ首相ら政府首脳とマハティール元首相、アブドゥラ前首相らが出席します。 国王の挨拶、 一つのマレーシア精神を現した歌の披露、独立宣誓の表明などが予定されています。空軍のジェット機が上空で航空ショーを行います。「 マレーシア国民が国旗を掲げるように奨励します。」

( Intraasia 注:ということで、今年のナショナルデーは近年にない小規模になるようです)

【マレーシア株式市場では取引量が減っている、しかし指数は上がっている】
クアラルンプール株式市場(Bursa Malaysia)で取引される株取引量がぐっと下がっています。一方株価指数である FBM KLCI は5ヶ月連続で上昇しています。株取引量は27日 5億3万株でした、2007年当時は40億株が取引されていたものです。株アナリストは説明する、「マレーシア株は高い、その成長見込みは東南アジアの他の市場ほど魅力的ではない。」

マレーシアの株価指数: 今年年初から 31%上昇した
タイ米ドル為替でのマレーシア通貨: 今年年初から マイナス 1.9%

マレーシア株式市場において、外国機関・個人の保有する株式の割合は6月末時点で20.7%に下がったと推定されています、1年前は 23.6%でした、2007年4月は27%でした。今年外国ファンドはマレーシア株を売り越しました、一方シンガポール、タイ、インドネシア市場では買いに向かったとのことです。 インドネシア市場は東南アジアで外国ファンドが最も買いに向かっている市場です。

( Intraasia 注:株価指数が株式市場の実情を十分に示していない例ですね)

【食料援助がサラワク州奥地のプナン族に届かない】
サラワク州内陸部にある奥地では食料不足が起こっている所が出ています。その中で、カトリック教会が集めた寄付の米1600袋、重さ1.6トン、が奥地に向かいました。しかしながらバ巨大クンダムから50kmほど離れた Sungai Asap 居住地で立ち往生しています。これまで木材トラックが食料品を運んでいたのですが、Linau川に架かった橋をダム建設会社側が撤去したので、川を渡れなくなったからです。 そのあたりの地はダム完成によって、10月には水没することになっています。

 教会の牧師によれば、食料を川をボートで渡って運ぶのは時間がかかると語っています。「この奥地にある最も食料不足がひどい2つの居住地へどうやって食料を運ぶか、ジレンマに面しています。これとは別にインドネシアのカリマンタン国境に近い 5箇所の居住地へは別のルートで食料を運びます。天候が味方しますように。そういった場所へ前回食料を届けてからすでに数週間が経っています。

森林伐採の企業は8月の初め主張していました、「その川に橋を架けたのは3月のことです。橋のないころ奥地に住むPenan 族はビントゥルやカピットなどへ行き来できていた、橋を撤去したことで奥地の民が取り残されてしまったなんてことはありません。会社は方法で地元民を助けているのです。」 その橋を撤去するというニュースは Penan族から非難の声が上がっていたとのことです。

【マレーシア航空のCEOが当然首相府の大臣に任命された】
(2005年に任命されて、マレーシア航空の建て直しに多いに貢献したと見られている)マレーシア最高経営責任者が、ナジブ首相内閣府の一大臣に任命されました。彼は首相府の大臣として働くのではなく、業績運営と実施部の最高経営責任者の職位に就くとのことです。ナジブ首相は説明する、「マレーシア最高経営責任者は、国家統一と実績運営面を担当する内閣府の担当大臣を補佐することになります。」 
マレーシア航空の取締役会は後日、彼の後任を発表します。

【インフルエンザA型(H1N1)用抗ウイルス剤の市場価格を下げるようにしたい】
インフルエンザA型(H1N1)感染者の死亡数が 71人になりました。 保健大臣は語る、「インフルエンザA型(H1N1)用の抗ウイルス剤の値段は市場価格で ユニット当たりRM 120から160です。ただRM 80で販売している会社もあります。 省は抗ウイルス剤価格をさげるべく介入します。」

8月27日の記事

【今年の第二四半期の経済成長率は マイナス3.9%】
今年第2四半期の経済成長率は対前年同期比で マイナス3.9% だと、中央銀行BankNegara 総裁が発表しました。 第1四半期の 毎なる 6.2% より減少率が下がったのは、政府の大型支出による景気刺激策が功を奏し始めたと見られています。2期続けて成長率が減少したので、技術的にはマレーシアも景気後退と見なされます。「外国からの製造業製品への需要が弱く:2期はマイナス 26%、1期はマイナス20%、成長は引き続き影響を受けます。 第3期はさらに改善するでしょう。今年1年間の経済成長率予測は後日上方修正するかもしれません。」 と総裁。

【トレンガヌ州の中等と高等教育機関の学生でカルワットで補導されたもの200人弱】

(婚姻関係または血族関係にないムスリム男女が閉ざされた空間に2人だけでいることに対して適用される罪をカルワットと呼びます)トレンガヌ州では今年7ヶ月間で、州内の中学生と高等教育機関在学生の合計 197人がこのカルワット容疑で補導されました。これは州の教育関係委員会の議長が州議会で明らかにした数字です。 州イスラム教当局の係官に補導されたこれら学生を州内の郡別で見ると、 Dungu 郡が最多で55人、次いで Besut郡 39人、クアラトレンガンヌ市 35人、 Marang郡 29人、Kemaman郡 16人などです。

州のイスラム教庁は学校やカレッジに注意を喚起させることでカルワット行為を起こさないような防止策に着手しました。「州のイスラム教庁はカルワットを抑えるために検査や監視や取締りを強化しました。取締りの対象は、ホテル、リゾートシャレー、娯楽センター、公園を含みます。」

【ATM 機にタミール語表示も加えるべきだ】
タミール語紙の報道に寄れば、インド人である人的資源省大臣は、銀行のATM 機の表示言語にタミール語を含めるようにすべきだとして、中央銀行総裁と話し合う予定です。現在ATM機はマレーシア語と英語、それに華語が使われています。「銀行がタミール語を十分に認めていないのに驚く。このインターネット時代に、タミール語をATM機に含めるのは難しいことではない。」と彼は語る。

【馬華公會(MCA)の副総裁を除名決定】
馬華公會(MCA)は22人からなる党総裁委員会を開催して、党の規律委員会が党副総裁を除名すべきであるとした勧告を受けいる決定を下しました。この結果党副総裁は即除名となります。総裁は語る、「これは党の利益を十分に考慮して決めました。我々委員会は集団でこの決定に責任を持ちます。Barisan Nasional(与党連合)の議長である首相にはこの件を説明します」 「党規約上、決定に対して14日以内に不服申し立てできます。」

副総裁は記者会見で、馬華公會(MCA)の方向と狙いに疑問を呈しました。 この人は保健大臣であった当時の2007年に、人妻との性行為が盗撮されたDVD が広く流布したため、大臣と党役職を辞任していました。その後2008年秋の党大会で新たに党副総裁に選出されました。

( Intraasia 注:華語紙は第1面で大きく掲げているトップニュースです)

【ポートクラン自由貿易区域プロジェクトの巨大赤字スキャンダル】
ポートクラン自由貿易区域プロジェクトの巨大赤字と乱脈経理の実態が調査書で公表されたことを端にして、運輸大臣兼馬華公會(MCA)総裁はそのプロジェクトの主デベロッパーのCEOである国会議員兼サラワク州地元華人政党幹部を裁判所に名誉毀損で訴えました。ポートクラン自由貿易区域の経営委員会の議長は、この主デベロッパー及びそのCEO、コンサルタントら5人をこのプロジェクトにおいて陰謀を企てていたとの理由で、マレーシア反汚職委員会に訴え届けを出しました。

これに関して、マレーシア消費者協会連合、マレーシア人権委員会、マレーシア労働組合連合などの代表者が支持と賛意を表明しました。

( Intraasia 注:90年代半ば以降では最大の公的資金を巨額に巻き込んだスキャンダルのはずですが、奇妙なことにこのプロジェクトにあまり直接関与はしてないだろうUMNO党トップと政府はほとんど語りませんね)

8月26日の記事

【鞭打ち刑判決を受けたマレー女性の件を巡って】
ビールを飲んだことでパハン州のシャリア法廷でシャリア法に基づいて罰金と鞭打ち刑の判決を受けたマレー女性、32歳、への刑の施行は遅らせることが既に決まっています。ナジブ首相は全国女性の日祝祭の集いでこの判決について語る、「シャリア法において女性に対する身体への罰は最後の手段にすべきである。イスラム教はあわれみと慈悲の宗教です、身体罰についてのものではない。 我我はやりすぎてはいけない。望むべくは、適切な人が私の声を聞いて欲しい。女性がシャリア法の施行によって犠牲者となってはいけません」 首相はさらに別の場所で語りました、「その女性はパハン州シャリア裁判所の判決に控訴できます。彼女は罰せられたという事実をそんなに簡単に受け入れるべきではないと思う。まだ控訴できる道があるのです。」

女性と家族とコミュニティー発展省大臣であるUMNO女性部の長は語る、「この件では否定的な発言をたくさんの人がしています、私はパハン州裁判所の施行遅延を評価します。私を含めて多くのマレーシア人は、この鞭打ち判決を厳しすぎると思っています。 この問題は外国メディアの注目も集めており、シャリア法の運営機構はとりわけ女性に対して、厳しすぎるという捉え方があります。」

この判決を受けた女性は、ペラ州の父親宅で語る、「私は鞭打ち刑を受けることに対しては意志が固いのです、裁判長が有罪と下した時から、私は鞭打ちを受ける準備をしています。 今に至っても私の気持ちは変わりません。ナジブ首相の意見には尊敬しますが、私の決意には変わりはありません。」 「パハン州シャリア裁判所が刑の執行を単に遅らせると来めたことには侮辱を感じます。」  父親は語る、「娘は困惑しています。彼女は泣いてばかりで、鞭打ちされたいとばかり言っている。」

内務大臣はこの件で語る、「シャリア法によって女性を鞭打つことを執行する前に、我我は正しい手続を研究しなければなりません。そうい知識なければ、刑を執行することを私は認めません。」

( Intraasia 注:この件を国際ニュースメディアの各社が大きく取り上げているそうで、俄然国際話題に発展したそうです。ということで、政府指導陣は一斉に声を出し始めましたね。判決そのものは7月にあって、そのとき既に小さな話題になっていましたけど。今後まだまだ変化ありそうな状況です)

【タイ深南部で強烈な爆弾が炸裂】
タイ深南部のナラティワット県の県都ナラティワットで、ムスリム武闘派と見られるグループが仕掛けたと推定される車爆弾が炸裂して少なくとも40人が怪我をしました。軍隊指揮官に寄れば、昼食時に混んでいる大衆食堂の前に停めたピックアップトラックに仕掛けられた爆弾が炸裂したため、大多数は役所の公務員、仏教徒多数、から店の客が負傷し、7人は重体とのことです。この爆弾規模は今年起きた中では最大のものと推測されています。

深南部が不穏化した2004年以来、これまでに一般市民、警察、軍隊、武闘派合わせて3700人以上が殺されており、その何倍もの人が怪我をしています。

( Intraasia 注:国際的により注目を浴びてきたのは外国人向けの高級施設・ホテルを狙った爆弾テロが起きているインドネシアですが、実際の危険度はタイ深南部の方がはるかに高い。なぜならごく普通の食堂や市場や店や銀行やホテルなどが頻繁に狙われているからです、さらに道路での仕掛け爆弾、タイ鉄道駅や車輛に対しても攻撃が行われているかです。よって狙われた者だけでなく巻き添え被害を受ける市民は非常に多い。深南部自体を旅行する外国人はまずいないので被害者は出ていませんが、実態はこういうことなのです。Intraasia は昔から深南部に興味を持ってきたごく少ない書き手です。当サイトにまだ馴染みのない方は、「今週のマレーシア」をお読みください、いくつもの詳細な深南部リポートを載せていますよ。)

【NGO の運営する赤ん坊養育所】
非政府団体のOrphanCare は、マレーシアで初となる赤ん坊養育所を9月にペタリンジャヤにオープンする予定です。赤ん坊養育所とは、母親が新生児を匿名で置いていける、安全にその新生児の面倒を見てくれるセンターをいいます。 こういう施設はドイツ語圏でお馴染みであり、80箇所もあるとのことです。OrphanCareの議長は現在当局と関連事項をつめています。「赤ん坊を捨てるできごとを減らすために、さらにシングルマザーに避難施設を提供するために、無料サービスを旨とします。」

この施設の目的は単純です、孤児と捨て子に愛される家庭を提供するということです、「トイレやゴミ箱に捨てるのでなく、赤ん坊養育所は代替の場所なのです。我々はそういう赤ん坊を救いたい、そして養子になれるように取り計らいます。孤児院は子供にとって最後の手段にすべきであり、養子になっていくまでの中継地であるべきです。」 「マレーシア人はこういう里親を見つけるという概念に対してもっとオープンになるべきです。」と議長は主張する。

「我々はシングルマザーになりそうで頼る人のない妊婦も歓迎します。そういう人が出産するまで面倒を見ます。」と OrphanCare は説明する。「すでに40人の親が子供を養子にする準備をしています。」 ムスリムが養子を望む場合は法律に従って、養子にする期間は2年間の里親期間となります。非ムスリムが養子を望む場合はずっと短期で済、裁判所に申請します。 同団体は一般からの寄付も募っています。 www.orphancare.org.my

8月25日の記事

【歴年の赤字を続けるマラヤ鉄道に新社長が就任】
マラヤ鉄道会社(KTMB)は民営化された1992年以来赤字運営を続けています、その主因は年間 RM 2億にもなる高い業務経費だとのことです。数週間前に新しいマラヤ鉄道社長が任命されました。この人物はこれまで、KLIA 空港電車を運行する ERL会社の社長を務めていました。新社長は語る、「 会社の負債を整理するために財務省と相談します。マラヤ鉄道会社の財務状況を向上させるためにいくつかの選択を考慮します。」 「会社の資金手当を見直すことのほかに、マレー鉄道のサービスも見直します。」

「列車不足に対応するために短期的な対策として、マラヤ鉄道会社は最近インド鉄道から5台の機関車をリースしました。 またスペア部品を入手することになっており、使ってない車輛を調整して使用に回します。」 9月15日から27日までのハリラヤ期間中の切符 総数10万枚中すでに35000万枚売れているとのことです。

( Intraasia 注:マラヤ鉄道外部から人材を呼ぶことはいいことです。80年代感覚の運行スタイルは、それ自体はノスタルジアではいいけど、効率と快適さを求める以上もうマレー鉄道には不適ですからね。 機関車が足らない、車輛が足らない、ということなら、日本から中古を買えばいいのに。なんでもタイ国鉄ではそうしつつあるそうです)

【ビールを飲んで鞭打ち刑を言い渡されたマレー女性の話題はまだ続く】
シンガポール人と結婚しているマレー人女性、32歳で子供2人ありが、2007年12月にチェラティンにあるホテル内の店でビールを飲んでいたことで、州のイスラム教当局の取締官に逮捕されました。彼女はビールをグラスに3杯飲んだとのことです。その後7月にパハン州のシャリア法廷でシャリア法に基づいて裁かれました。判決は罰金RM 5千と鞭打ち6回と判決されました。

もし鞭打ち刑が実行されると、初のマレーシア人ムスリム女性として初の例となります。彼女は、シャリア法を尊重して判決を受け入れる、この鞭打ちを公開で行って欲しいと要望を出していました。その鞭打ち刑実施日が24日でしたので、その女性は一度はパハン州イスラム教当局の取締官によって、ペラ州にある滞在する父親宅からKajang 刑務所へ向かうバンで連れ去られました。しかし、そのバンはすぐにまたその家に戻り、その女性を釈放しました。パハン州幹部はその理由を説明して、「連邦政府の検察室から一時的にその女性を釈放するようにとの手紙を受けた。シャリア法廷の判決はそのままです。鞭打ち刑の実施はラマダン月が終わってから行います。」

【国籍取得申請者対象に内務省が面接を行う】
内務省は、マレーシア国籍を取得したいと申し込んだ人の中から1669人を選抜して、9月前半2週間に渡って国籍取得のための面接をPutrajaya の本庁で行います。この面接が最終審査過程になるとのことで、内務省はこの件を新聞に広報を出しました。 面接を受けることになる申請者の名前が 内務省のホームページ www.ikdn.gov.my に掲載されているとのことです。

( Intraasia 注:ほー、以前とはかなり違って、公開方式を取り入れたみたいですね)

【インフルエンザA型(H1N1)感染死亡者の数が多い?】
数日前に死亡した小学校教師の死因がインフルエンザA型(H1N1)感染であったことが確認されたので、これで感染者の死亡数が69人になりました。保健大臣に寄れば、この女性教師は最初クリニックで6日間治療を受けた後、クアラルンプール病院に送られました、「彼女は肥満のために高リスクグループに属する人でした。クリニックの検査で感染がわかったのですが、医師は症状を抑える治療をしただけであり、抗ウイルス剤を与えませんでした。その後その女性は民間病院を訪れ、最終的にクアラルンプール病院に送られて、ようやく抗ウイルス剤を得ました。しかし肺炎で死亡しました。」

( Intraasia 注:聞くところによると、日本ではインフルエンザA型(H1N1)感染者ははるかに多いけど、死者はまれだそうですね。するとマレーシアで6000人ほどの確定感染者数で69人の死者というのは比較的高い率ということなんでしょうか?)

【トンカットアリがインフルエンザA型(H1N1)ウイルスを遠ざけることに役立つ、とうそぶく人たちがいる】
マレー民間伝統ハーブ薬の Tongkat Ali が人の免疫システムを高めると風潮している、街頭の販売人がいるとのことで、巷にはそれを信じる人もいるそうです。そうしてTongkat Ali の販売に貢献させようとしています。 ジョーホール州の保健委員会の議長である医師は言う、「そうした主張を信じないようにしてください。Tongkat Ali は人がインフルエンザA型(H1N1)ウイルスにかからないように役立つことはありません。 Tongkat Ali は男性の性機能を高めるはずと推定されているだけですから。」

( Intraasia 注:世の中には無茶くちゃなことを風潮し、それを信じる人がいて困ったものですな)

8月24日の記事

【ヒンズー教徒の祝祭】
国内のヒンズー教徒は23日 その神の1つ Ganesha (象の形の神)の生誕を記念する Vinyagar Sathurthi を祝いました。クアラルンプール郊外のkampung Sungai Kayu Ara にあるSri Maha Mariamman 寺院を朝出発した信者の行進は、長さ80Km にも及ぶ国内最長の行進になりました。ヒンズー教神を飾った運搬車 213台 を連ねて信者は行進し、バトゥ洞窟などを経由して元の寺院に戻りました

( Intraasia 注:我が地区にあるヒンズー教寺院でも土曜日夜からすでに祝祭が始まり、鐘の音や人々のざわめきが延々と23日の夜中過ぎつまり24日未明まで続いていました。)

【プドゥラヤバスターミナルの工事予定に先立って、別場所に暫定発着場を建設する】

(先日この場でも数回掲載しましたように)クアラルンプールのPuduRayaバスターミナルは大幅な改造工事に入ることになっています。このため総予算RM 3100万をかける内のRM 2500万国が支出します。予定通り 2010年11月に工事が完成すれば、PuduRayaバスターミナルは現在の長距離バスターミナルからクアラルンプール市内及び近郊圏専門のモダンなバスターミナルに変貌します。

連邦直轄領であるクアラルンプールを管轄する、連邦省はPuduRayaバスターミナルビルの工事中の代替発着場をこのたび特定しました。 Jalan Pudu とJalan Galloways が交差する所に近く、現在警察が事故車を留め置く場所に使われている、広さ1.9ヘクタールの地です(注:クアラルンプール市警察本部ビルの裏あたりでしょう)。その地に暫定バス発着場を予算RM 620万で建設し、2010年1月に完成すれば車庫には135輌のバスを停車させることができるようになるとのことです。暫定発着場にはトイレや待合所や休憩所や車・バイク駐車場なども建設します。

( Intraasia 注:記事でははっきりしない部分があります、この暫定発着場では乗客の乗降をどの程度行うのでしょうか?それとも限定的に行うのだろうか? わかりません。プドゥラヤの工事が始まれば、バスの発着や乗降に影響は出るのは目に見えています。その時までに別の場所に建設予定の新バスターミナルはまだ全然完成していませんからね。いずれにしろ、プドゥラヤ工事が始まると、かなり乗客は右往左往しそうですね。マレーシア随一の利用者数ですから、影響はかなり出ます)

【今年上半期の日本人訪問者は減少した】
世界不況とインフルエンザA型(H1N1)の流行で、マレーシアのホテル業界は影響を受けています。国として観光客は微増しながらも、多くのホテルは今年上半期の業績は対前年同期で20%ほど落ちていると、マレーシアホテルオーナー協会は伝えています。 ある特定の国からのマレーシア訪問者数が上半期減りました。「英国など多くの国は、国民の海外旅行よりも国内旅行を勧めています。とりわけ、非常に健康に関心を持つ日本人は海外旅行を控えています、」とマレーシアホテルオーナー協会。

Prince Hotel は日本人と台湾人の宿泊は減ったが、中国人は増えたと語る。Hilton Hotel幹部は言う、「インフルエンザA型(H1N1)流行で、日本人旅行者市場はどこもかなりの影響を受けている。

ツーリズムマレーシアのホームページの今年第1四半期と第四半期の観光入国者数を対前年同期比で観ると、日本は両期とも減っています、とりわけ第2期はマイナス20%近い、 中国は第2期のみ減少、韓国は両期とも大きく減少、英国は第2期が大きく増加しています。シンガポールからは両期とも増加しています。

( Intraasia 注:なるほど、今年日本人訪問者はやはり減っているのですね。よって日本人がよく宿泊するホテルも影響が出ているとのことですか。 シンガポール人は増えている、だって彼らが陸続きで出かけられるのは唯一マレーシアですからね)

【タイ深南部、ラマダン中も襲撃は起こっている】
相変わらず不安定状態が続いている、タイ深南部の1つナラティワット県で検問を行っていたタイ軍部隊が、武装反抗ムスリム組織と見られる者たちに襲われました。2台のピックアップに乗った犯行グループとの撃ち合いになり、手投げ爆弾も使われました。この事件では兵士2人が殺され、兵士3人が怪我をしたとのことです。

これとは別に先週末にが、爆弾によって自衛警団の3人が殺され、またムスリム3人が射殺される事件が発生しました。

( Intraasia 注:これぐらいの事件は頻繁に起こっているということです)

【マクドナルドの 断食明け食事用広告から】
ラマダン時期です、Buka pusa(その日の断食明け〕用にMcValue をお見逃しなきように。 毎日18時から21時まで、10種類のMcValue から選んでください、値段は RM 5.95 からです。  McValue にはフレンチフライと炭酸飲料が付きます。
チキンナゲット 6個 RM 5.95、 フィレ-O-フィッシュ RM 5.95、マックチキン RM 5.95、 ビッグマック RM 7.95、 ダブルチーズバーガー RM 7.95、 アヤムゴレン McD RM 8.95  など
 
( Intraasia 注:長いことマクドナルドでは食事してませんので、広告に目が行きました。 マックチキン1個ではちょっと足らないだろうなあ?)

8月23日の記事

【マレーシア人の砂糖摂取量は20年間に倍増した】
マレーシア人は十分に糖分摂取することを好みます、1日の砂糖摂取量はティースプーンで26匙、つまり 130gにもなります。
保健省とペナン消費者協会共同による全国健康と有病率調査の結果です:
1日当たりの砂糖摂取量 ティースプーン(1匙が 5g)に換算
1970年代 17匙、 1980年代 21匙、 1990年代 24匙、 2000年代 26匙
30歳以上の成人における糖尿病の有病率
1986年 6.3%、 1996年 8.3%、 2006年 14.9%

実際マレーシア人はこんなにもたくさん砂糖を摂取しているのでしょうか? しているのです、現在の砂糖不足騒ぎとそれに対するあきれた反応は明らかにそれを示すものです。 上記の調査で指摘している点に次のようなことがあります: 多くの消費者は調理された食品、例えば人気ある 伝統菓子Kuih など、に含まれている糖分を考慮に入れていません。 マレーシア人の甘い物好きは憂慮すべきことです、この20年間に砂糖摂取増加に相関している糖尿病の有病率が劇的に増えたからです。

一般的に販売されている製品や飲食品に含有されている糖分をティースプーン(5g)換算すると:
スティック状袋入りの 3-in-1タイプのコーヒー  3匙、 テータレ グラス1杯  4匙、 缶入りソフトドリンク  340ml  7匙、 
フルーツジュース 250ml  4匙、 Kuih Lapis 1個  1.5匙、 Seri Muka 1個  2.5匙、 Laddu 1個 8匙
通常のドーナツ1個  2匙、  スポーツドリンク 340ml  4.5匙、  練乳 100g  11匙、 ジャム 14g  1.5匙
ロティチャナイ 1枚  1匙、  チーチョンファン(中華大衆食) 4.5匙、 Lassi  グラス1杯  3匙、 チェンドル 1杯 9匙 

( Intraasia 注:確かにマレーシア人は甘すぎる品を取る機会と物が多すぎると感じます。通常のテータレ類はどこでも甘すぎる、 「Kurang manis」 と伝えてもまだ甘すぎるのが通常です。 いわゆる饅頭や伝統菓子・ケーキ類は常に相当甘く、とりわけインド菓子類は非常なる甘さです。要するに全体に甘すぎる、そして甘くすることが好まれるという事実があります。 Intraasia は紅豆が 大好きな甘党ですけど、不必要なものには甘さを嫌います、例えばコーヒー類には砂糖を入れない、一方マレーシア人は何にでも甘くする嗜好が目立つということです。この調査結果にはまこと納得しますね)

【ペナンのガーニードライブ海岸の海水をきれいにする】
ペナン島の有名なGurney Drive の海岸では岸から半径100mほどの場所が以前ほど濁ったり臭ったりしなくなりました。これは、8月8日に微生物の泥ボールを20万個投げ入れたからです。 この微生物泥のボールは海の藻の成長を減らしスラッジを分解させることに役立つそうです。 「引き潮の時水がきれいになった。」と州幹部は語る。
この微生物泥ボールを使った微生物環境修復キャンペーンは州を上げて行われ、多くの州民がGurney Drive の集まって投げ入れに参加しました。

( Intraasia 注:もうしばらくガーニードライブを訪れてないので、コメントは難しいですが、以前は海岸端に泥臭さが臭ってきたことを覚えています。その後ガーニードライブ一帯はより開発されました、そして今回こういう環境修復努力がなされたようで、結構な試みですね。)

【トレンガヌ州政府はムスリム州民に粥を配る】
トレンガヌ州政府は、ラマダーン期間中ムスリム州民全員に bubur (ハラルの粥)を配ると言明しました。州首相に寄れば、このための金は州公共企業と政府関連企業から得られるとのことです。「このラマダーンを思いで深いものにしたい。 粥のために資金は州内モスクの運営委員会に配分して、材料などを買うようにします。クアラトレンガヌではすでにラマダーン初日に3000袋の粥を配布しました。 」  「国は 州の30万人のムスリムに配布するためにナツメヤシと聖水 を割り当てました。」

( Intraasia 注:ラマダン中粥は人気食だそうです、モスクの中には信者らがボランティア作業として大量に作って皆に売っているところがありますね。州内のムスリムに期間中1袋の粥が提供されるということなんでしょうか?)

【機内持ち込み荷物の航空会社比較】
機内荷物の制限 -マレーシアの航空会社 3社の場合機内持ち込み荷物 バッグ1個 大きさ 56cm X 36Cm X 23cm で 重さ 7kgまで、 機内預け荷物 15kgまでは無料
多くの航空会社は燃料効率をあげるために、手荷物制限を厳しくしています。マレーシアの航空会社の場合をみます:
AirAsia : 機内持ち込み荷物 バッグ1個 大きさ 56cm X 36Cm X 23cm で 重さ 7kgまで、 機内預け荷物 15kgまでは無料
Malaysia Airlines: 機内持ち込み荷物 バッグ1個 大きさ 縦横高さの合計が 104cm まで 重さ 5kgまで、 機内預け荷物 エコノミー 20kgまでは無料
Firefly: 機内持ち込み荷物 バッグ1個 大きさ 56cm X 36Cm X 23cm で 重さ 5kgまで、 機内預け荷物 20kgまでは無料

8月22日の記事

【子供の人身売買の存在を訴える非政府組織】
マレーシアにおける児童の人身売買に関して、非政府組織 Rumah NurSalam の相談役がメディアフォーラムで証言する、「2007年に反人身売買法が施行されてから、自動人身売買に関連して逮捕された15人件の内で、1人として起訴されたものがいません。Imigresenや海洋当局や税関や警察の係官は、年若い被害者に対応する訓練を受けていません。被害者の中には通常の違法入国者として扱かわれて本国送還されている場合もありますます。」

「被害者は人権被害を受けている者として分類している法律の下に置かれるべきです。」 「マレーシアは国連総会子供人権会議の1995年以来の署名国ですが、多くの致命的な欠陥がある。ひどい目に遭っている子供への適切なカウンセリングが欠けることが1つの例です。身分証を持っていないまたは無国籍の子供被害者をどう扱うかがまた1つ大きな問題です。」

Tenaganita の幹部は言う、「人身売買されたマレーシア人の子供がカナダや日本やドイツや米国で救出された例をたくさん見ました。マレーシアは児童人身売買の源国であり中継国であり目的国だと、捉えられています。多くの人は、こういった児童人身売買はタイヤフィリピンだけで起こっていると考えていますが、わが国で起こっていることを認識すべきです。こういった子供たちは日に7回も8回も強姦されているのです。 2歳以下の幼児は長期の投資対象と考えられており、取り分け人気があります。そういう幼児は売春用などに育てられます。子供はさらに子供労働や違法な臓器移植用に取引されています。」 「政府役人の汚職がもう一つの要因です。」

フォーラムを主催したBody Shop の社長は語る、「資金を集め、一般人の意識を高めています。」 この協賛組織にはTenaganita ,Rumah NurSalam , PS The Child などがあります。

【ブキットビンタン街の中心交差点が ”シブヤ交差点”方式を取り入れた】
クアラルンプールのブキットビンタン街にあるショッピングビル Lot 10 が改装工事を始めました。まず10月には新しい外見がお目見えします。そのLot 10前に位置する交差点、つまりJalan Bukit Bintang と Jalan Sultan Ismail が交差する 、がマレーシア版 ”シブヤ 交差点” になりました。これは日本の有名なスクランブル交差点にヒントをえたものです。スクランブル交差点ではどの方向の道路も赤信号となって車はしばらく停止します、その間に歩行者が交差点を横断できます。 

Lot 10 の経営陣がクアラルンプール市庁に、シブヤ交差点方式を提案しました。そして最近承認されたことで、交差点の信号機に変更が加えられ、対角線横断が取り入れられました。 経営陣の1人は説明する、「シブヤ交差点方式はより歩行者と買い物客に優しいのです。交差点での自動車停止時間は実際の渋谷ほど長くはありません、16秒ほどです。」 

「これまではファンションはハブであったLot 10を、若者と都会人にアピールする全く違ったイメージに変えます。Lot 10は1990年に完成して、今年で19周年です。多くのブランドを持ち込んだ最初のショッピングセンターだと人は覚えています。その後何年もたつうちにブキットビンタン街のダイナミックさは変化しました。より多くの観光客が訪れてきます。そこで変化する時が来たのです。」 「これまで駐車場であった屋上も大きく変わり、街の中の森の概念を取り入れます。 バンサにあって閉鎖された Actor Studio がLot 10 にオープンします。」 「地下には27のレストランがテナント入居します。 Isetan もスーパーマーケットのスタイルを変更します」 などと経営陣の1人は今後の改装のトピックスを説明する。

( Intraasia 注:なるほど、そういう理由だったわけですか。つい最近そのスクランブル交差点方式になっていることに気が付きました。でも感覚的にすぐ赤になってしまいます。長すぎるとバイクが違反行為に走ることは目に見えていますから、この方式をクアラルンプールの街に取り入れられる場所はごく限定したところだけでしょうね。渋谷の駅前交差点の広さと群集の多さにはとてもかないませんが、発想は結構なことです。渋谷の交差点を思い出すと、あの巨大なスクリーンがブキットビンタンにはないですね。Lot 10はブキットビンタン街の目印の1つであり、その周囲の変化はこの10数年まことに大きいことを感じます。Lot 10 には当初から Isetan があり、かつてあった Kinokuniya 書店はKLCCに移りました)

【生命保険会社はインフルエンザA型(H1N1)入院に対して、支払いする意向を表明】
インフルエンザA型(H1N1)感染によって入院と治療を受けた場合、被保険者はそれぞれの保険会社に保険金請求できるのかどうかを、保険会社は明確にしてほしいと、ムヒディン副首相が公開で発言していました。これを受けて、16の保険会社が、被保険者のインフルエンザA型(H1N1)によって入院した場合に保険金の支払いを行うと、マレーシア生命保険会社協会の議長が明らかにしました。「一般に保険約款ではこの種の流行病を除外規定に入れているが、国民の利益を鑑みて、加盟16社は除外規定を無効にします。」 「被保険者はそれぞれの保険会社に詳細を尋ねて下さい。」 「この件に関して、被保険者には正式に通知されるでしょう」

( Intraasia 注:まだ正式な決定ではないようですし、保険会社個々によって適用に差が出てくるかもしれませんね)

【プトゥラジャヤに新たに巨大モスクが完成した】
Putrajaya に新たな巨大モスクがオープンして記念式典が開かれました。 このTuanku Mizan Zainal Abidin モスクは国王の名前を付けたこのモスクは、4ヘクタールの土地に総工費RM 2億をかけて第3区に完成し、収容人数は2万人とのことです。Putrajaya 特別市の市長は演説する、「プトゥラジャヤにはすでに大きなモスクが第1区にあるのに、なぜまた建てたのかと尋ねられます。我我はプトゥラジャヤの中心島部における将来の労働人口を28000人と推定しているので、この新モスクはそれに対応できるのです。観光客もひきつけるでしょうから、モスク運営委員会にはムスリムだけに限定するような運営をしないようにお願いします。もちろん非ムスリムが足を踏み入れられない場所もたくさんあります。同時に人々を歓迎します。」

【円とリンギット との両替率、 株価指数 FBM KLCI 】
1万円を銀行で両替すると RM 369.2 を入手します。  
クアラルンプール証券取引所の FBM KL株価指数は 1163.8 で市場を終えました。

8月21日の記事

【インフルエンザA型(H1N1)感染者が1日で大きく増えた】
インフルエンザA型(H1N1)に感染したと確認された人の数が、1日に569人も出ました、これはこれまでの最多数です。死者数も増えて、合計68人になりました。これまでにインフルエンザA型(H1N1)に感染した確認された人の数は、合計で5500人ほどです。「この数は実際の状況を示していません。この数は研究施設でウイルスの存在を確認されて病院に収容された人だけの数だからです。」 と保健大臣は語る。世界保健機構は、確定患者1人につき20人の未確認の感染者がいるとしています。

【パームオイル業界は西欧NGOに対して反批判すべきだ】
マレーシアパームオイル評議会の議長はパームオイルに関する国際会議で主張する、「西欧のNGOが環境と農園維持慣行の面からオイルパーム農園栽培に対して持つ否定的な捉え方に対して、パームオイル業界は適切に対応していかなければならない。」 「最近のNGOからの攻撃はパームオイルとその関連製品の市場性に影響を与えるものです。従って国際市場でのパームオイル取引全体にとって難関となっています。」

「マレーシアパームオイル評議会は新しい技術を生み出しました。これは良質の農業行動に合致しており、マレーシアのパームオイルの維持できる生産を確実にできるものです。豊富なオイルパームのバイオマスを代替バイオエネルギー資源に役立てる技術も生み出しました。」 「精密な農業システムのためにGPSなどを使って先進技術を取り入れることもします。」

( Intraasia 注:オイルパーム樹の農園開発は往々に広大な規模で進められてきましたし、今後もそうでしょう。そこで絶えず、環境と植生を破壊している、グリーンハウスガスを発生させているとの批判が国外から絶えません。しかし国内では驚くほどこの声はない。さらに開発で生活資源に影響を受ける少数の先住民族を支援する声も低い。パームオイル農園業界はもっぱら西欧政府やNGO団体に反批判を投げつけている、という図式は変わりませんね)

【テレビ界のセレブリティー女性妻を誘惑したとの夫の訴えで、裁判が始まった】
(よく知られたそうな)テレビ界のセレブリティー女性 Iking の夫が、企業界の人物である社長(華人)が妻を誘惑していると訴えた、裁判が始まり、注目を集めています。訴えでは、その社長は結婚している女性を誘惑したまたは連れ出したまたは犯罪意図で留めているという刑法498条を適用して、被告の社長を下級裁判所に出廷させました。裁判が始まる前から、双方の弁護士の間で手続などに関して口論が行われました。被告側の弁護士は裁判開始の延期を求め、一方その夫側の弁護士は裁判続行を訴えました「一般大衆と被害者の利益から裁判は急ぐべきです。」

セレブリティー女性の女性弁護士は主張する、「刑法498条は時代お遅れであり、現代社会に位置を占めていません。我々はかくも簡単に誘惑される、愚かなので誘惑されると示唆するのは女性に対して侮辱です。」 裁判長は8月21日再開するとして閉廷しました。このセレブリティー女性は2007年に夫と結婚して子供が1人います。

( Intraasia 注:テレビを見ないのでIking という女性が有名とは知りませんでした。へー、既婚女性を誘惑すると刑法498条に接触するんだ! まあIntraasia にはそういうことに使えるようなお金はないので心配する必要はないですけど)

【香港スターとその長年のマレーシア人ガールフレンド】
香港芸能界のスーパースター劉徳華(ラウタックワー)とその同伴者であるマレーシア女性が、彼女の父親がクアラルンプール郊外?の自宅で倒れ手術にも関わらず急逝したため、急遽香港から来マレーシアしました(いつ来たかはよくわからない)。劉徳華はその女性を20年以上彼女としており、公然の秘密となっていますが、彼はその関係を一切公言していません。今回彼女の父親の葬儀が行われる際、2人の関係が公式なものとなるかどうかが注目されています。

その女性の邸宅の周囲には香港マスコミはもちろんマレーシア華語マスコミが集まっていますが、いつもマスコミを忌避する劉徳華の姿を全くつかめません。その家の雇っている守衛が外部者を厳しくチェックしており、おかげで近所の人たちから不満も声が上がっています。

( Intraasia 注:常日頃香港芸能界の話題を伝えている華語紙は、いうまでもなく大きく扱っているニュースです。昔ほどの影響力はもうありませんが、今でも依然として香港映画と歌謡はマレーシア華人の娯楽源の主要な一つですから)

【ラマダーン月の開始日】
ラマダーン月(断食月)が22日から始まります。ムスリムは日の出から日の入りまでの puasa (断食)に入ります。

8月20日の記事

【衛生マスクを価格統制品に指定した】
(インフルエンザA型(H1N1)予防のために着用者が増えて、その結果値上がりを招いていた)衛生マスクを価格統制品にすることを、内閣が承認しました。国内取引と消費者省大臣がこの決定を発表し、即実施に入りました。「インフルエンザA型(H1N1)を利用して暴利をむさぼらないようにするためです。政府は製造コストなどを調べたから、価格を設定しました。この上限価格で売っても販売者はそれなりに利益を出せます。」 「販売者の中に、通常50セントで売られていたマスクをRM 5で売っているなどという報告を受けて、政府は行動をとらざるを得なくなりました。」」

衛生マスクの上限価格
一層品種 7セント、二層品種 20セント、 三層品種 80セント、 カップ上になったN95品種 RM 6

保健省がインフルエンザA型(H1N1)の危険性がなくなったと発表するまで、価格統制品の状態を続けます。 販売者がこれを守っていないなどの苦情は 1800 886 800 へかけてください。

【7月の消費者物価指数は下がったけど】
7月の消費者指数は対前年比で 2.4%下落しました。統計庁は、昨年7月は燃料費が大きな上昇があったことが、今回の下落の主要因です。6月は1.4%下落していました。
今年1月から7月までの指数変化を対前年比でみると、食品と非アルコール飲料は 6.5%の上昇です、一方非食料品は0.5%の下落です

( Intraasia 注:この指数にもでている様に、食品類の値上がりは依然として続いています。ほんと大衆食事代が高くなりました)

【新携帯電話網会社の参入 】

局番 010- となる携帯電話会社 Tune Talk がビジネス開始式を行いました。 料金は国内の他社携帯電話通話は、一律に1分 22セント、SMS通信は1回5セントです。 電話機に挿入するSIMカードは RM 5で、通話料RM 5 の価値を含むとのことです。Tune Talk の主要株主でもある、AirAsia グループの最高責任者は、100万人のユーザーを目指したいとしています。Tune Talk はCelcom の携帯網をレンタルして独自の局番で2.5世代電話サービスを運営する、仮想ネットワーク運営会社です

【Utusan Malaysia 紙が華語紙を反批判したとのこと】
マレーシア語紙Utsan Malaysia は、(マレーシア語出版社の)Burita Publishingの 編集局長が情報省に対して華語新聞を監視するようにとの発言を引用して主張する、華語紙はその性格として熱狂的民族主義の記事を掲載している、と。 その人物は主張する、「Utusan Malaysia がマレー民族の権利のために戦っていることで民族差別的な新聞であると、決め付けるのは公正ではない。いうまでもなく、Utusan Malaysia はマレー人の権利に向かって戦っています、なぜならマレー人の所有する新聞だからです。問題は華語新聞も同じことをしているのではないか、ということです。 情報省は華語新聞の内容をマレーシア語か英語に訳する努力をすべきです。」

( Intraasia 注:まこと、マレーシア語紙、華語紙、英語紙の報道焦点には違いがあります。さらにUMNOが所有するUtusan は当然UMNO寄りだし、馬華公會(MCA)が所有するThe Star英語紙は馬華公會(MCA)と政府支持がものすごく明確です。タミール語紙にいたっては、政党指導者に個人的寄りだという新聞もあるようです。マレーシアを語るには、複数言語紙を読む必要があると強く感じます。しかし時間的制約からそれはかなり難しいことでもありますね)

【マラッカ海峡での海難事故続報】
マラッカ海峡のマレーシア海域であるポートディクソン沖でおきた2艘の船の衝突火災事故は、最新報道では、夜8時になってもまだ燃えていた火災発生のタンカーの乗り組員 23人の中国人と2人の台湾人中、9人は依然として行方不明です。ぶつけた石炭を積んだ貨物船はマン島船籍とのことです。こちらの船の乗り組員は無事でした。

( Intraasia 注:タンカーの石油が大量に流出していることはないようです。不幸中の幸いですね)

【自動車広告から 】
Nissan 自動車 いずれも完全輸入車、 限られた日産ショールームでご覧になれます
370 Z:  価格RM 35万4千から、  Murano : 価格RM 31万8千から

( Intraasia 注:たまたま値段が載っているので、その高額さに驚きました)

8月19日の記事

【補助金と赤字予算】
価格を低く抑えるために政府が出している補助金の額は今年、ガソリン類と食品に関してはRM 300億、天然ガスにおいてはRM 190億になると推定されています。政府は景気刺激策として2つの総合政策を発表しましたので、国家の予算は赤字になっています。歳入と歳出の差は今年 7.6%に増える見込みです。第2経済大臣は語る、来年2010年は赤字額は減る見込みです、と。 今年のマレーシア経済はマイナス4から5%になると予想されています。

( Intraasia 注:今年来年の税収は確実に減るとされています。中進国家として、マレーシアが手を出すべきことは、フロー所得だけなくストックの富に対する課税ですね。マレーシアの税制はほとんどがフローに対する税です。よって中間層の増大にも関わらず、富の格差は拡大する、当然ですね。)

【製造業部門では6月は対前年比で落ち込んだ】
製造業売上高において、6月はRM 393億でこれは対前年比でマイナス 25%を記録しました。 ただ5月に比べれば 6.7%増えています。給与と賃金面をみると、6月は対前年比で 6.9%下がりました、こちらも5月よりは 2%の増加です。
2009年上半期: 売上高 RM 2164億、 6月時点での従業員総数 93万3千人、 
2008年上半期: 売上高 RM 2919億、 6月時点での従業員総数 101万2千人、

【ペラ州は韓国ハイテク会社が100社も集まるプロジェクトを計画している】
ペラ州は今後3年以内に総投資額RM 10億を目指して、州内にマレーシア -韓国技術センターを設立する計画です。州首相によれば、、韓国のハイテク企業100社ほどが工場を建設する予定で、建設は6ヶ月以内に開始する意向です。韓国企業から100%の技術移転が見込まれ、さらにマレーシアをアセアンー湾岸諸国市場への踏み台とすることになります。州首相は韓国企業とペラ州マルチメディアドットコム会社などとの間における合弁企業協定の場で語る、「ペラ州民の雇用 1万人分が創出されます。

ペラ州マルチメディアドットコム会社は州経済開発公社の子会社です。このマレーシア -韓国技術センター プロジェクトの用地として、Pengkalan の土地28ヘクタールがすでに予定されました、さらに Meru Raya で20ヘクタールの土地もこのプロジェクト用に使う予定です。「このプロジェクトはペラ州をハイテク市場の中心としての地位を強化することに役立ちます。」

( Intraasia 注:随分と野心的な計画のようですが、まあ順調に進みますように。本当に韓国企業が新たに100社もペラ州に進出したら、コーリアンタウンができてしまうでしょうな)

【マレー鉄道のジョーホール州内鉄路複線化プロジェクトを請け負うのは中国企業】
ジョーホール州内のマレー鉄道複線電化プロジェクトを中国の企業が親請けすることになっていますが、マレーシア政府は中国政府の企業選定をまだ待っています。「このプロジェクトのために中国のどんな会社を指名するかは、中国政府次第です。我々は中国からの通知を受け次第、会社名を発表します。」 と運輸大臣がジョーホール州での記者会見で述べました。

このプロジェクトはマラヤ鉄道会社と中国企業との合弁事業であり、Gemas - Johorbaru 間 197km の工事予算はRM 75億になるとのことです。今年7月の時点で、このプロジェクトは国家の中期経済計画 (2010年から2015年)に取り入れられると、ジョーホール州州議会で答弁がありました。

( Intraasia 注:何か奇妙なプロジェクト実施前の過程ですなあ。工事を請け負う企業が決まっていない、しかも中国政府がそれを決めるとはね)

【マラッカ海峡で船が衝突しタンカーが炎上】
18日の夜9時過ぎにポートディクソンから30km弱ほど沖の海で、英国籍の貨物船とリベリア籍のタンカーが衝突する海難事故が起きました。事故によってタンカーは火災を起こし、25名の乗組員は救命ボートに乗って脱出しました。SOSを受けたマレーシア海運当局は救助に向かいました。「16名は救助されたが、9名はまだ不明です。」 「貨物船の乗組員は軽い怪我をしたもようで、スランゴール州Tnjung Sepat に向かって航行している模様です。」 タンカーは深夜を過ぎても炎上していました。衝突海域では衝突船爆発音が起こり、陸地でも聞こえました。

8月18日の記事

【試作小型飛行機の設計者が自ら死亡した飛行機墜落事故】
ペラ州タイピン地方の Tekah空路で飛行試験をしていた,試作飛行機が墜落してパイロットが死亡する事故がありました。この試作飛行機は、自称”空飛ぶタクシー”という小型機で、英国の会社の所有です。この墜落炎上して死亡したパイロットは発明家兼設計者自身です。

民間航空庁の長官は明らかにする、「「この試験飛行は民間航空登録所に登録されていなかった。マレーシアの空を飛ぶ飛行機は全て民間航空法に従うことが必要です。」 またタイピン警察の責任者は言う、「この飛行空路は住宅地帯に沿っていることから、警察に相談あってしかるべきです。試験飛行機の許可権はないが、飛行試験の内容を検討して意見を伝えることができたはずです。」 この空路はもはや昔のようにジャングルに覆われた場所の上空にないとのことです。この空路での試験飛行は適当ではない、当局は行動をとるべきだと、馬華公會(MCA)の幹部は主張する。

( Intraasia 注:マレーシアの法とか状況を軽視した、英国発明家?実業家?の無謀な試験飛行機は単に本人の死亡だけでなく、住民にも危険を及ぼしたということですね。この英国人は何ゆえマレーシアに来てこういうことをしたのだろう?)

【砂糖不足の理由】
クアラルンプール圏では砂糖不足で食料品店、雑貨食料品店では在庫がそこをついているところが多いのですが、ほとんどの主要スーパーマーケットやハイパーマーケットは十分に在庫があるとのことです。Jusco を運営する会社は、砂糖供給は十分に受けていると明らかにしています。Carefoure はチェーン店全体では砂糖在庫は十分あるとしています。「消費者はパニックに陥らないようにしてください。」 Carefoure チェーン店では1家族3kgまでに販売を制限しています

ジョーホール州の消費者問題委員会の長はいう、「州内での砂糖供給は十分です。州には38の砂糖卸業者があり、スランゴール州シャーラムの砂糖精製工場から直接供給を受けています。

国内取引と消費者省は砂糖不足について説明する、「今年上半期の販売過剰から、砂糖精製業界側が生産を抑えたことが原因かもしれない。 政府は毎月砂糖精製業界が販売する10万トンに対して補助金を出すことに合意しています、つまり年間販売量120万トンです。精製業界は上半期に過剰生産して70万トンを製造した。そこで損失を防ぐために、業界は生産を減らしたのかもしれない。これが供給の連鎖に影響を与えたかもしれない。」 「我が省は砂糖精製業者に、8月は20%増、9月は10%増で生産するようにと指示しました。」

ある砂糖精製業者は上半期の販売過剰を認めています。「しかし製造を減らしているわけではありません。」 大臣は砂糖不足の原因に、密輸、パニック買い、買いだめなどもあげます。「政府は砂糖価格をあげるのではという噂がありますが、値上げはしません。うわさを利用して買いだめし、手っ取り早い儲けを画策している人がいます。人々は噂を信じないように。」 「ペラ州では卸業者が砂糖を買いだめして、闇市場価格 のKg あたりRM 1.80で売ろうとしたところがある。」

( Intraasia 注:砂糖などなくたって1週間や2週間我慢すればいいのに、というしかない、愚かな消費者行動ですな)

【電子レンジで調理できる、冷凍ハラル認証マレーシア料理を発売】
仕事で頻繁に海外へ出かけることがあり、そのたびにマレーシア料理を恋しく思っていた、というマレーシア料理大好きのマレーシア人華人が、独立して起業しました。その会社 AYS SdnBhd は、マレーシアで初の電子レンジで調理できるハラル冷凍マレーシア料理を製造販売している会社です。 同社の製品は、環境に優しい生体分解性の容器を使い、グルタミン酸ナトリウムや保存剤を使っていません。 

同社は現在10種類のマレーシア料理を販売しており、最終的には80種類まで増やしたたいとのことです: チキンスープと点心、引き鶏肉入りルンダン麺、スーパーワンタン、チキンカレー、サンバル蝦、ルンダンチキン入りナシルマ、チキンサテ入り焼き飯、チキンライスなどです。

「最新の技術と装置を使って、100%安全な食品にしています。」「保存剤を使わず、さらにイスラム教発展庁から Halal 認証を得ています。」 ハラルジャーナル賞2009年において、最優秀ハラル製品賞を獲得しました。 「電子レンジに5分入れるだけです」 創業者は出身地の町の名を取って、同社の食品ブランドに Sri Kulai と名づけました。

【クランのリトルインディア街を美化する工事が終わりに近づいた】

スランゴール州のクランにある、Jalan Tengku Kelan 通り、いわゆるリトルインディア街、はしばらく前から美化改良工事中です。すでに観光案内所、土産物販売キオスク、見晴小屋などが完成しています。装飾ランプも設置されました。歩道も整備され、最終的な工事をしているところです。クラン市の評議会議長によれば、この美化プロジェクトの費用はRM 300万です。「これはリトルインディア街を観光地の一つとして売り出す政府の方針にも合致しています。」

【お菓子メーカーのミスコンテスト】
マレーシアの菓子メーカーMunchy は” Miss Munchhy 楽しくフィットする美人” を選出するために、インターネット投票を実施しています。マレーシア、インドネシア、シンガポールなどから18人の女性が参加しています。 投票は www.msmunchysfunnfit.com.my/ で8月20日まで。 投票者は賞金RM 1000を得るチャンスもあるとのことです。

8月17日の記事

【インフルエンザA型(H1N1)感染者の死者数が 62人になった】
インフルエンザA型(H1N1)感染者の死亡数が増えており、これまでの合計は62人になりました。保健大臣は最近の死亡者3人の例のなかで、抗ウイルス剤の投薬で患者を治療することが遅れたケースが2人ある、3歳児と50歳男性、と語りました、「保健省はなぜ遅れたのかの調査を行います。」 現在33人の患者が集中治療室で治療を受けており、213人が通常の病棟に収容されています。

【マレーシア人は肥満傾向が高い】
肥満研究のためのマレーシア協会は、その2年毎の大会を記念して肥満になる前の検査キャンペーンを始めます。協会はマレーシアにおける肥満の研究に力を注いでいます。 全国健康と疾病率調査2006年居によれば、国民の43%が体重超過か肥満でした、さらに腹部肥満の大人のマレーシア人の率は南アジアを除く他のアジア諸国よりも高いとわかりました。

協会議長の医師は語る、「体重を減らすことは糖尿病の発生を防ぐ重要な要素となる。最近のデータによれば、糖尿病にかかる率は1996年では8.3%であったのに、2006年には15%にも増えた。30歳以上のマレーシア人の6人に1人は糖尿病です、これは人口から推定すると140万人にあたります。この10年間で糖尿病の罹患率は倍増したのです、これは国民の間における体重超過または比重の倍増に歩調を同じくしています。」

次の危険要因のどれかにあてはまれば、糖尿病検査を受けてください: www.maso.org.my で参加医院の表が得られる
肥満度指数 >23kg/m2 , 腹囲 女性 80cm 以上、男性 90cm以上、 妊娠中の糖尿病経験あり、血圧 140/ 90 を超える、悪者コレステロール値が高い

【サラワク州バクンダム開発に伴ってシンガポール面積に匹敵する土地を燃やす計画がある】
Bakun 水力発電ダムの建設プロジェクトが進行中であるサラワク州奥地で、このプロジェクトのデベロッパー Sarawak Hidro が6万4千ヘクタールにもおよぶ面積の土地を燃やう計画があるとのニュースが明らかにされました。 サラワク州保護行動ネットーワークの幹部は半島部のマスコミに語る、「ダムの貯水池とする準備行為として土地の残存物を処分するためにシンガポールの広さにも匹敵する面積を燃やすといいう情報を知らされた。残存物を処分するために貯水予定地全体が燃やされると聞いて、ショックを覚えています。シンガポールサイズという広大な土地でそんなことが許されたら、環境への破壊がどうなるかを想像してください。これはデベロッパーが残存物を処分する手っ取り早い方策です。」 

「デベロッパー翼下の下請け業者はすでに残存物に火をつけて燃やしており、貯水池地域の各地で灰にしています。業者は残存物を運び出すことができるが、それは時間がかかり金がかかります。」
「当局がこの件で踏み込まなければ、バクン地方で環境破壊が起このを待ているのです。燃やし行為は大規模な大規模な大気汚染を起こし、残されたバクンのエコシステムに破壊をもたらします。」 「ダムの貯水開始が10月に設定されたので、デベロッパー Sarawak Hidro は急いで残存物を片付けようとしている。できるだけ早く水を貯めようとしている。 デベロッパーは当局から野焼きの許可をなんら得てないとの情報を得ました。サラワク州の環境庁と自然資源環境委員会はなぜこのことに沈黙しているのでしょうか?」

サラワク州保護行動ネットーワークは、10を超える環境グループ、先住民族の権利グループから構成され、ボルネオ資源研究所、先住民族発展センターなどがメンバーに入っています。 我が新聞社の記者は7月末にBakun地方に入りました、そのときすでに広大な伐採地区が燃やされているのを知りました。 デベロッパー Sarawak Hidro の社長は、貯水予定地での処分を始めたことを認めましたが、その方法には口を閉ざしました。

( Intraasia 注:いつもながら、治外法権並みの行動をしているサラワク州の巨大開発企業のありかたですな。半島部とサラワク州の歴史的関係から、半島部は州の問題に直接手を出さない、出せない、そうしたこともあってサラワク州でのこういった開発が引き起こす問題はいつも報道で終わりがちですね。)

【噂のマレー人カップルの結婚】
動機付け話し家の男性40歳と歌手のWaheeda 30歳が結婚しました。彼女は持参金のRM 80とコーランの書籍を受け取りました。花婿の連れ子4人の内の2人も、Kuala Lubu Baru で行われた婚姻儀式に出席しました。彼は語る、「これでこの2年我々に付きまとっていた議論はこれで終わりだ。結婚するまでは私はメディアに対して、彼女は良い友達だと伝えていた。」 彼は前妻がこの結婚を知っているかの問いには答えませんでした。 Waheeda はいう、「芸能界からは引退した。夫と子供に時間を集中したい。」

( Intraasia 注:不思議なことに、マレーシア語紙の中にはこれをトップニュースに持ってきているところもあります。他にもっと大事なニュースがあるだろうになあ。動機付け話し家って、マレーシアでどういうわけか結構もてはやされていますね、この男性もそういう1人なんでしょうね)

8月16日の記事

【バドミントン世界選手権でどの選手も決勝に進めなかった】
インドで開催中の世界バドミントン選手権の結果です。マレーシア男子チームは2組のダブルペアが準決勝に進んだのですが、残念ながら両ペアとも敗れて決勝に進むことができませんでした。これでマレーシアチームは全て敗退しました。

( Intraasia 注:マレーシア期待のバドミントンですが、今回はメダル無しとなりました)

【砂糖不足が起こっている所がある】
ペタリンジャヤでは砂糖不足が起こっています。祝祭シースンを前にして、消費者のパニック買いによって、スーパー、ハイパーマーケット、食品雑貨店、ミニマートなどでは砂糖が売り切れになています。ペタリンジャヤの多くの店は、在庫が切れたり、そうでなければ砂糖販売を1人当たり1kgに制限しています。お客が砂糖を十分に買えないと文句を言っていると、ある食料品店は語る。

一方ペナン州では、州では砂糖不足は起こっていないと、州幹部は語る。「他州で砂糖不足が起こっているから、我が州にもおきるだろうという見方があるが、現時点では起こっていません。」 「我が州では州民に砂糖摂取を少なくするようにとの健康管理キャンペーンをしています。」

( Intraasia 注:毎年繰り返されている、年中行事です。甘すぎる飲食品が多すぎるから、砂糖摂取を減らせばいいのに、それしか解決策はありませんな。)

【翻訳努力の少ない国】
高等教育省副大臣は会議の後記者団に語る、「マレーシアの高等教育機関は率先して、外国語の学術書をマレーシア語に訳すべきです。こういった仕事をマレーシア国家翻訳研究所だけにまかしておくべきではありません。 大学はアラビア語やフランス語やロシア語の本を翻訳することでその役割を果たすべきです。最もたくさん翻訳をしている日本は外国語の雑誌やマンガも訳しています。こういった意味で、翻訳努力は様々な人たちと機関の参加でなされなければならない、なぜならほんんわずかの学術書だけがマレーシア語に訳されているからです。他言語で書かれたたくさんの書籍はマレーシア語に訳されていません。それゆえに、マレーシア語は科学と技術面で遅れを取っているのです。」

( Intraasia 注:こういう正論をなぜもっと大きな声で且つ多くの機会に言わないかです。いつもIntraasia が主張しているように、政界や教育界はいうまでもなく学界、マスコミ界、出版界にはマレーシア語を強化する努力が決定的に足らない、それが示すのは英語を含めた外国語翻訳者の決定的な少なさであり、翻訳分野での非常なる偏りです。単なる ”マレー語を愛しましょう”プロパガンダだけで、マレーシア語が強化されるわけはないのです)

【9月9日が婚姻登録日として好まれる理由】
今年09年9月9日は中華暦では餓鬼祭の月にあたります。しかしながら、多くの華人カップルが婚姻登録を考えています。9は華語で発音すると チウ となり、”久”と同音です。

ジョーホールバルの中華公会の結婚登録部によれば、「例年餓鬼祭の月は20組ほどしか婚姻登録をしませんが、今年はすでに80組が特定日の婚姻登録用に書類を送ってきています。」 「一般に華人は今でも茶の儀式をする日が実際の結婚日だと捉えています、そこで婚姻登録する日付けに特にこだわりません。」 「今年は丑年ですから、結婚には向いている年と考えられています。そこで我々は99組の集団婚姻登録を9月9日に行おうと計画しています。」 

( Intraasia 注:いつもながら華人界は数字にこだわるのがまこと好きですなあ。去年の8月8日も確か人気あったし、一昨年の7月7日もかな。 9は久 につながるというのは、8は発 につながるというのと同じようなものです。まあ、どんな数字にこだわろうと知ったことではありませんけど、)

【民放テレビ界を独占する会社】
今日Media Prima は衛星放送を除くマレーシアテレビ界の全民放局: TV3, 8TV, ntv 7, TV9  を有しています、その株式保有率は90%に達する。
その収入 RM 1億4千万 は2009年3月の四半期において、Media Primaグループ収入の68%を占めます。 所有するラジオ局: Fly FM, One FM, Hot FM の占める割合は8%、戸外広告の占める割合は16%です。

( Intraasia 注:ここまで民放テレビ界が独占されても、ほとんどそれを憂う声がないというのも不思議です)

8月15日の記事

【ポートクラン自由貿易区域プロジェクトの調査公表で運輸大臣を非難するサラワク州実力者】
ポートクラン自由貿易区域プロジェクトの巨大赤字と乱脈経理の実態の調査公表を主導した、運輸大臣兼馬華公會(MCA)総裁と、そのプロジェクトの主デベロッパーの社長である国会議員兼サラワク州地元華人政党、馬華公會(MCA)とは違う党、幹部との間で、非難合戦が白熱しており、華語新聞は第1面で大きく取り上げています。

馬華公會(MCA)総裁は語る、「ポートクランプロジェクト問題を公表を主導したら、外部の勢力が使われて党内を分裂させようとしていることがわかった、私を引きずり下ろそうとRM 1億の金を集めている、」 「私が総裁になってすぐ1週間後に臨時党大会を開きたいという声を聞いた。これは私をこころよく思わない人たちがいることを示している。」

一方、馬華公會(MCA)の総裁に秘密資金RM 1千万を手渡したと主張しているそのサラワク州国会議員兼デベロッパー社長は言う、「馬華公會(MCA)の総裁に金を渡したことを証明する写真も録音もない。しかしそのことを証言できる証人はいます。」

馬華公會(MCA)党は、16日に中央役員や全国全支部の指導者ら約1000人をクアラルンプールの党本部に集めて総裁が状況を説明する会議を急遽開きます。

( Intraasia 注:このデベロッパー社長はサラワク州有数の企業家でもあるそうで、自家用飛行機で運輸大臣をあちこちに運んだと暴露しています。その印象はまさに富と権力を謳歌するサラワク州的人物像にぴったりという感じです)

【高架電車 KelanaJaya 線 に4輌編成が登場する予定】
クアラルンプール圏の高速電車2路線の1つ KelanaJaya 線は、開通以来どの電車も2輌編成です。混雑状況がひどくなったことを受けて、Rapid KL会社は4輌編成にした電車を10月には運転できると発表しました。 4輌編成は現在テスト中です、1編成の乗客数は800人とのことです。
KelanaJaya 線2輌編成の電車は35本が運行されています。これに加えて、2012年までに 4輌編成の電車を35本追加する計画です。

乗客全体でTouch n GO カードの使用率は約10%です。 乗客のカード使用率を高め、もっと効果的にするべく、Papid KL はTouch n GO 用の新しい自動改札機械を導入します。KelanaJaya 線 23駅あるうち10駅は利用者数が多いので、新機械を設置することに決め、これまでに 46機がすでに設置されました。「この自動改札機は100%マレーシア製です。」 「自動改札機の1分間の通過可能人数は40人です、従来型では30人-35人でした。

( Intraasia 注:あの自動改札機はむしろ、改札装置を取り付けた機と呼んだほうがふさわしい。Touch n GOカードの反応が鈍いのか読み取り機能が悪いのか、ミスタッチが時々起こります、さらに悪いことにいくら残金あるかの表示が見えない位置にある改札機もあります。改良して欲しいなと、前々から思っていました)

【ゴム手袋産業】
ゴム手袋製造産業はマレーシアが世界でトップをいく産業です。その主要企業は Top Glove, Supermax, Kossan Ruber, Hartlega , Adventaなどです。ただこの内実を見ると、多くの主要企業は相手先商標商品の製造会社(OEM)なのです、つまり再販売会社の売るブランド名を付けて製造しています。  Limberley-Clark, McKesson Corp, Cadinal Health, Medline などの再販企業は広範囲な保健製品と病院用製品を販売しています。つまりこれらの小売企業はますますOEM を利用して自社生産を減らしており、その一方研究開発に力を注ぎ、自社のブランド力の強化に励んでいます。

OEM会社としてマレーシアのゴム手袋製造会社はそれなりに利益を得ていますが、利益率を拡大する可能性は限られています、なぜなら再販企業がブランドを支配し、その発注製品を値の安い他のOEM企業に移すことができるからです。 OEM企業の利益率はその製造するゴム手袋の種類にと製造効率の良さによって決められてしまいます。

ゴム手袋製造の上場企業中、自社ブランドのゴム手袋を売るのは2社だけです: Supermax, Adventa
supermax のゴム手袋販売の55% は自社ブランド。Adventa は手術用手袋の60%が自社ブランドです

【円とリンギット との両替率、 株価指数 FBM KLCI 】
1万円を銀行で両替すると RM 362.7 を入手します。  
クアラルンプール証券取引所の FBM KL株価指数は 1188.6 で市場を終えました。

【世界バドミントン選手権でのマレーシア選手の途中経過】
インドで開催中の世界バドミントン選手権の途中経過です。マレーシア男子チームは準々決勝で、2組のダブルペアがそれぞれ勝って準決勝に進みました。男子シングルで世界ランキング1位の李選手は準々決勝でインドネシア選手に敗れました。

8月14日の記事

ペナン島の古いインド人村の立ち退きを巡る交渉はまた延期された】
ペナン島で最も古いインド人入植地といわれる、インド人村 Kampung Buah Pala の土地売却と立ち退きを巡って、立ち退き拒否または条件を付けて抵抗している村人、土地を前州政府時代に購入したデベロッパー、現州政府、村人の支持者グループが互いに主張しあってこの数ヶ月もめています。

土地明け渡し兼立ち退きの期限は過ぎたとして、デベロッパー側は100人ほどの作業員とブルドーダーや道具を持ち込んで住居撤去を行うとしました。しかし村人とその支持者150人ほどが人間の輪を組んで村への踏み入れを拒みました。5時間ほどのにらみ合いの後、両者間で話し合いがもたれて、新しい立ち退き期限を9月1日にすることに合意しました。デベロッパー側は、人道的観点から合意したと語る、「期限得延長は、賠償交渉のためではありません。この問題はすでにすでに片付いているからです。」

村人全24家族中の18家族が同意書に署名したとのことです。暫定在留許可を得ている6家族はデベロッパー側との交渉に入ります。

( Intraasia 注:デベロッパー側の代替住宅の提案を拒否したことに関して、ペナン首相が村人は要求が高すぎると批判していました。デベロッパーは裁判所の命令も得ており、法的には村人はすでに選択はない状況です)

【インフルエンザA型(H1N1)の抗ウイルス薬の投与指示を変更した】
インフルエンザ症状が現れているまたは48時間以上高熱が続く患者には、抗インフルエンザA型(H1N1)薬を投与して治療すべきだと、保健大臣が発表し、関連する医療施設に指示を出しました。これまでは症状がでておりインフルエンザA型(H1N1)患者に接触したと疑われる場合に限られていましたので、方針の変更となります。 国立病院における、診断を受ける人の急増を緩和するために、私立病院に対して、インフルエンザA型(H1N1)迅速試験を行うようにと、指示しました。「試験で陽性となったら、医師は患者に7日間の医療休暇診断書を発行するようにしなさい、そして治療を受けた人は自主的に自分を隔離をしてマスクをかけなさい。」

【7ヶ月間の旅行者訪問者数は昨年よりやや良い】

観光大臣は今年の旅行者のマレーシア入国数を語りました。 「7ヶ月間で1335万人です、これは昨年同期 1289万人をやや上回ります。7月だけをみると、これも対前年同月よりやや多い200万人です。」 訪問者が多い国を7月で見ると、シンガポール、タイ、インドネシア、英国、オーストラリア、中国です。

マレーシアとインドネシアの観光当局は、両国の世界遺産指定地であるペナン、マラッカ、ボロブドールを一緒に含めた旅行パッケージを売り込んでいく、覚書を結びました。「これはたいへん特別なパッケージです。」

【世界バドミントン選手権でのマレーシア選手の途中状況】
世界バドミントン選手権がインドで開催中です。その予選段階で、第1シードされていたマレーシア女子ダブルペアは日本女子ペアに敗れました。マレーシア女子選手はすでに前日敗退しています。 男子チームは好調で、世界ランキング1位の李選手と 男子ダブルの2組が準々決勝に進出しました。

( Intraasia 注:マレーシアではバドミントンがスポーツニュースのトップになることも珍しくありません。マレーシアバドミントンはいつも男子の方が上位にいきますね)

【携帯電話会社DiGi 】
マレーシアの携帯電話運営会社 4社の中で、DiGi は現在市場占有率 27%で、加入者数720万人とのことです。 同社幹部は言う、「マレーシアの人口は半分が若い人人口です。その若者層でシェアを高めることが重要です。」 DiGi は音楽無制限サービスを打ち出しました、そこでこの新サービスで若者間での同社のシェアを33%に増やしたいとしています。
このサービスでは月RM 5の料金で、50万曲のリストから曲のダウンロードは無制限になります。DiGi はこのサービスをSony Music とUniversal Music の協力で始めました。

( Intraasia 注:携帯電話の広告宣伝はマレーシアの広告界で一番盛んな分野です。毎日毎日各社の広告が目に付きます。その中で DiGi は宣伝の斬新さで知られています)

【Tune Talk が携帯電話プリペード市場に参入】
携帯電話バーチャルネットワーク運営会社であるTune Talk は計画良より1年遅れてプリペードサービスを来週から開始します。同社は独自の携帯網を有しているのではなく、Celcomの携帯電話網を利用することでこのサービスを行います。Celcomが同社の株式35%を所有していますが、AirAsiaグループの経営者らが37%を所有し、その他27%は個人が所有しています。同社の払い込み資本金はRM 1000万です。 既存の携帯電話会社のネットワークを利用した携帯電話バーチャルネットワーク運営会社は(NTT が一部参加している)UMobil など数社あります。

Tune Talk のサービス利用には、RM5のシムカードを買うだけです、と同社の経営責任者は宣伝する。同社のプリペードカードは国内10万の代理店で販売されます。局番は 010- になります。

( Intraasia 注:AirAsiaグループの経営者らの資本が半数を占める、新しい携帯電話サービス会社ということです)

8月13日の記事

【ポートクラン自由貿易区域プロジェクトの実態調査公表を巡って】
(ポートクラン自由貿易区域プロジェクトの巨大赤字と乱脈経理の実態が、特別調査班の「ポートクラン自由貿易区域特別調査報告書」で明らかにされました。この報告書で指摘された)主デベロッパーである Kuala Dimensi会社の社長(サラワク州政党の華人国会議員)は運輸大臣である馬華公會(MCA)の総裁を非難する、「大臣はMCA党支部のために使うとして、私からRM 1000万を借りていった。」  また同社の副社長(UMNO党員)は主張する、「運輸省はわが社の飛行機チャーターサービスを受け入れていた。」

運輸大臣は言う、「ポートクラン自由貿易区域プロジェクの実態を明らかにしたことで、私に対する性格攻撃やその種の中傷には驚きません。 弁護士と相談して対処します。その社長が主張している時期は2008年であり、当時私は党の準総裁であり、金を支部のために用意する額は取るに足らないものです。」 運輸大臣は、Kuala Dimensi会社の社長は自由貿易区域問題から人々の関心をそらそうとしていると、描写しました。

野党側の国会議員からだけでなく、Barisan Nasional(与党連合)側の政党からも批判の声があります。民政党のスランゴール州の一部は、Kuala Dimensi会社の社長の国会議員辞任を要求しました。インド人会議党の一部からも、報告書の発表を指示した運輸大臣を賞賛する声がでています。 ある非政府組織は要求する、「反汚職委員会がこの問題を捜査する時がきました。どんな実力者に対しても隠し立てはあってはなりません。」 弁護士協会も、反汚職委員会が捜査に着手するように求めています。

( Intraasia 注:華語紙は第1面で大きく扱っている、できごとです。状況からみて、ポートクラン自由貿易区域開発を請け負った会社の巨大な乱脈に見えます。その社長らはサラワク州の経済人兼与党国会議員なので、なんとなく当局の行動は遅いというようにみえてきます)

【ビル外壁クリーニング労働者が蜂に襲われて高所から墜落死】

ペナン島ジョージタウンのAnson 通りにある15階建てビルの高所で、いつものクリーニング仕事をしていた3人の労働者の1人、53歳、が蜂の大群の襲撃を受けて落下し死亡しました。この人たちはビルの外側にできた蜂の巣を調べるように言われたとのことで、吊り下げたゴンドラに乗って作業をしていました。蜂に襲われたもう1人も20メートルほど落下しましたが、重体です、100箇所ほども蜂に刺されていました。ゴンドラに乗って蜂の巣にたどり着く前に襲われたとのことです。 3人目はゴンドラ内にいましたが、消防隊がビル内部から8階の窓ガラスを割って救出しました、「彼は蜂に刺されて弱っていました。」 

( Intraasia 注:可哀想になあ。ゴンドラに乗ってビルの外側の窓拭き作業している人たちですね。そんな時に蜂の大群に襲われたら逃げ場がないのは誰でも想像できます。蜂に100箇所も刺されたらそれだけで死んじゃいそうです。Anson 通りって、結構中心部にある通りです)

【11階から落ちたベトナム人女性容疑者は助かった】
ペナン島ジョージタウンの River 通りにある、アパートを警察が夜間手入れを行いました。その際売春活動をしていたと見られるベトナム人女性3人が逃れようとして11階から落ちました。その内の1人、25歳はゴミ箱の上に墜落してペナン病院に収容されました、各所を骨折したものの容態は安定しているとのことです。 警察はアパート外壁を伝わって逃れようとして30メートル下に墜落死亡した2人の女性の持ち物からセックス興奮剤を見つけました。

( Intraasia 注:警察の取締りを逃れるために、こういった墜落死のニュースはこれまでにもあります。 秘密組織のルートに乗って外国からやって来たまたは連れられてきたこういう女性たちは、そういう組織の息のかかったマッサージ店、カラオケ・クラブ店、アパートの部屋などで暗躍してますからね)

【アルコール飲料に関するスランゴール州のシャリア刑法】
スランゴール州イスラム教庁は、シャーラムのコンビニで働く2人のムスリム従業員を本庁に呼びだします、この2人はアルコール飲料を扱っていたのことで、庁が訓話を与えるとのことです。スランゴール州シャリア刑法によれば、アルコール飲料を売ったり提供したムスリムは最高罰金額 RM 5000または最高懲役 3年またはその両方に処せられます。アルコール飲料を買ったムスリムは最高罰金額 RM 3000または最高懲役 2年またはその両方に処せられます。スランゴール州州理事は説明する、「我我の目的は、多くのムスリムがこの法を理解していないので、この法律の理解を高めてもらうためです」

【工業生産指数は6月も下落】
工業生産指数の6月分が統計庁から発表されました。対前年同月比でマイナス 9.6%でした。この内訳は製造業がマイナス13.1%、鉱業がマイナス 3.5%、電力は2.5%の伸びでした。5月の工業生産指数は マイナス15.6%でした。今年の上半期をみると、対前年半期比でマイナス12.7%です。その内製造業では対前年半期比でマイナス16.9%です。

【エアアジアの最新の四半期決算は好調】
AirAsia は同社の決算カレンダーにおいて、6月で終わる第2四半期決算でRM 1億4千万の利益を出しました。対前年同期はRM 940万でした。同期間の売上高も好調でした。 乗客数は対前年同期比で24%増えています。同社は積極的な宣伝や管理費廃止などが好結果を生んだとしています。

8月12日の記事

【ジャワ島で射殺された者はマレーシア人テロリストではなかった】
先週金曜日から土曜日にかけてインドネシア、ジャワ島中部の村の隠れ家で、インドネシア警察の襲撃を受けて射殺された者は、DNA検査の結果、最高指名手配者マレーシア人テロリスト Noordin、40歳 ではないことが確定しました。インドネシア警察からこのことがマレーシア警察に通知されました。 マレーシア側はジョーホール州に住む彼の子供のDNA採取に協力していました

【小中学校の理数科目英語媒介教育変更政策の修正措置】
小中学校の理数科目は現在の英語媒介教育で行われています。先般教育省及び政府はこれを2012年から小学校ではマレーシア語または華語/タミール語媒介教育にする、中学校ではマレーシア語媒介教育にする、と決定して発表しました。(それに対して予想されたように各界からの賛否両論が続いており)教育省は修正措置を発表しています。 教育大臣が発表した最新の修正措置は、小学校6年生が修了前に受ける統一試験で、理数科目は引き続き2016年まで英語試験用紙で受験できるというものです。中学生の場合5年生が修了前に受けるSPM試験では、理数科目の英語用紙は2015年まで使用するというものです。

ムヒディン副首相兼教育大臣はさらに語る、「来年から小学校の理数科目は、マレーシア語または華語またはタミール語、及び英語で教育する、中学校の理数科目はマレーシア語及び英語で教育することになるでしょう。」 「これは政策の転換によって影響を受ける生徒への影響を軽減させる努力の一つです。」 「小学校で理数科目の英語媒介教育を受け始めた学年は、その学年の生徒が中学校を修了するまで、(2012年の媒介言語変更方針にも関わらず)引き続き英語で教育を受けます。」 例 現在小学校3年生は理数科目英語教育です、よって2010年4年生、2011年5年生、2012年6年生になっても同様です。

「多くの親が政策変更によって困惑しており、教育省の措置を良く理解していません。そこで教育省は円滑に政策変更を実施するために適切な働きかけが必要なのです。2012年から実施と発表したのですが、ある状況下ではこれを数年後倒しすることもします。」

教育省長官は言う、「2010年からは、小学校では理数科目をマレーシア語または華語またはタミール語、及び英語で教育する、中学校では理数科目をマレーシア語及び英語で教育するように、教育省は奨励します。」

( Intraasia 注:一度始めたこの理数科目英語教育は、当然ながらある年から一斉に以前の方式に変更はできません、小学校1年から習ってきた生徒に4年から急にマレーシア語で習えというのは無理であり且つ不適ですからね。 だから徐々に学年を上げながら以前の方式に戻すしかないことはわかります。 2012年からでなく2010年からにすべきという声には同感です、あと2年も待つ必要はないのに。それにしても、アジアでこれほど国語への信頼感、熱意のない国民が多い国は珍しいのではないでしょうか。 英語崇拝者はタイやベトナムやインドネシアなど東南アジア諸国の国語教育スタイルを拒否し、ひたすら英語媒介を信奉し、訴えています。こんなことにエネルギーを使っているわけです)

【KL Sentral 地区の開発プロジェクト】
Malaysia Resource Corp は KL Sentral 一帯で建設プロジェクトを進めています。このRM 21億のプロジェクトは2012年には竣工するとのことです。さらにKL Sentral 駅全体の開発は2016年ぐらいまでかかります。 現在進行中の建設プロジェクトはPHB会社の合弁で、7階建ての小売ビルと27階建てのオフィスビルを建てます。そらにオフィスタワーと高級ビジネスホテルの建設も後日発表すると、Malaysia Resource Corpの社長は語る。
これとは別に国立博物館前の場所に、Malaysia Resource Corpがオフィスビル、高級ホテル、高級コンドミニアムの建設を来年には開始するとのことです。

( Intraasia 注:この建設プロジェクトに現在駅前で行われているビル建設工事も含まれるように思えますが、はっきりとはわかりません。いずれにしろモノレール駅からKLSentral ビルまでの歩行通路の混雑と不便さ、各種バス発着の混雑状況が数倍悪化しています。あと2年ほどはこの不便さを我慢しなければならないようです)

【日本企業の投資ニュース】

化学メーカーTokuyama Corp はサラワク州 Bintul の工業団地に太陽電池用の多結晶シリコンを生産する工場を建設します。投資金額は650億円で、建設は来年早々に開始することのことです。従業員300名ほどの規模で2013年に操業開始予定とのこと。

Furukawa Electric Co はマレーシアの電線ハーネス会社 Permintex INdustries の株式所有をこれまでの5%から 一挙に51%に引き揚げて、多数派株主になりました。株式取得に5千万円を使ったとのことです。Permintex INdustries は自動車メーカー Proton、Perodua, Modenas が使う電線ハーネスを主として供給している会社で、従業員1400人を擁しています。

( Intraasia 注:たまたま目に付いたので載せただけです。)

【2つの結婚に関わる報道のされ方:有名なマレー歌手出身起業家の場合と人気ある華人女性歌手の場合】
(3人兄弟ボーカルグループKRU として売り出し、現在ではタレント会社、映画製作会社などいくつもの会社を擁する)KRU グループの経営最高責任者を務める長男が、先週年上女性との婚姻儀式をクアラルンプールのモスクで行いました。彼は妻となる女性の最も大切なことは相性・適合性であると考えて、その女性を自社グループの1つで働くように誘い、彼女は2年間その会社で経営責任者を務めました。「一つ屋根の下で働くことは障害でもあるし、手腕を問われることです。私は仕事では厳しい、彼女に私の本当の姿を知ってほしいと思った。」 と彼は語る。

(もっぱら台湾を基盤として台湾、中国などで活動している人気と実力の揃った)華人女性歌手の梁静茹が、来年3月ボーイフレンドと結婚することになったと、華語紙は一斉に報じました。彼女は現在のプロモーションツアーが終わったらしばらく休暇を取って、結婚の計画を立てる、と語る。披露宴は彼女の出身地ヌグリスンビラン州と、ボーイフレンドの出身地の上海で行うとのことです。

( Intraasia 注:それぞれの言語紙が詳しく報じているようです。確かに梁静茹のことをマレーシア語紙が詳しく伝えるようなことは考えづらいですからね)

8月11日の記事

【ポートクラン自由貿易区域プロジェクトの大きな疑惑を明らかにした調査書】
(この数ヶ月政界と社会で問題となっている)ポートクラン自由貿易区域プロジェクトの巨大赤字と乱脈経理の実態を法的且つ経理的観点から調査していた、特別調査班の「ポートクラン自由貿易区域特別調査報告書」370ページ、が運輸大臣とポートクラン委員会の議長にそれぞれ手渡されました。その報告書の中で明らかにされている中で例えば、ポートクラン自由貿易区域の主デベロッパーである Kuala Dimensi会社が過剰に請求していたか、根拠なく請求したか、不正を行った可能性もある、ことがわかりました。

ポートクラン自由貿易区域委員会の理事会は会議を開き、Kuala Dimensi会社及び他の関係者に対して法的処置を取ることを決めました。Kuala Dimensi会社に対する非難の内容は、委員会の議長の声明に含まれています、「今回明らかにされたのは氷山の一角であり、今後たくさんの良くない事柄が公表される予定です。」「我々委員会の弁護士が、Kuala Dimensi会社の最高経営責任者と副責任者(マレー人)に対して処置を取ります。不正行為の存在もありえるし、市民の税金も絡んでくるので、我々委員会は警察訴え届けを出します。そうして適正な捜査が行われるようにします。」

特別調査班は6月に設立され、法律事務所、国際会計事務所の責任者らがメンバーになっています。この報告書の明らかにした事実の一部:
RM 5500万予算の電気インフラの工事が実施されていない。 開発合意の下にある少なくともRM 2億3千万の請求を示すなんの書類もない、総額RM 6200万の関連仕事の請求は正当化できない、 専門家費用というKuala Demensi会社の請求を示す請求書も支払い書も存在しない、 など

Kuala Demensi会社を保有する持ち株会社の実質的所有者であり、この2つの会社の最高経営責任者を務める人物(華人)は、サラワク州のBarisan Nasional(与党連合)側地元華人政党の幹部であり且つサラワク州選出国会議員です。 この2つの会社の副最高経営責任者を務める人物(マレー人)は、半島部のUMNO支部幹部です。

運輸大臣(馬華公會(MCA)の総裁)は、ポートクラン委員会に対して、必要な行動を取るようにと指示を出しました。

( Intraasia 注:2000年以降明らかになった巨大不正・乱脈経理を匂わす商業犯罪容疑事件の中で、間違いなく最大の規模となるものですね、その疑惑の金額はなんとRM 10億の単位にもなるようです。公的資金を投入して10年近い期間に渡って計画と建設されたプロジェクトが、現在では巨大赤字になっています。どこまで解明されるかは、政治的意欲の存在にもかかっていることでしょう)

【アセアンの日にちなんだマレーシア政府首脳のメッセージ】
2015年までにアセアンコミュニティーを打ち立てるためには民衆中心の検討課題が必要ですと、マレーシア外務相は、プトゥラジャヤで行われた第42回アセアンの日式典で演説しました。「民衆と民衆の結びつき、社会と文化的交際と相互関係が奨励されるべきです。これがアセアンの民衆の間に一つの自己認識と一つのコミュニティーという帰属意識を作り出していくために必要です。」  

アセアン-マレーシア国家事務局の公式サイト www.kln.gov.my/myasean が正式にオープンしました。このホームページではアセアンの国民間により大きな関心と参加を奨励しようとしています。 ナジブ首相はそのメッセージの中で主張する、「2015年までにアセアンコミュニティーの目的を達成するために民衆中心の検討課題を持つことが大切である」 「この目的はアセアンの一般自覚とその利点を一般大衆に増すことです。私はマレーシア人に対して、アセアンについてもっと学びように奨励し、アセアンの検討課題に進んでいくためにいかに寄与できるか考えてください」 

( Intraasia 注:ちゃんちゃんらおかしいとはこのことを言います。アセアンの自由貿易化構想などを進めているのは、各国の政府層、高級官僚層、経済的利益優先施行のビジネス界であり、いったいどこに民衆の主導性があるのか? 上記のサイトやアセアン事務局のサイト www.aseansec.org/ をご覧ください。英語だけで公文書類及び広報類を作成し各国語版が全くない、EUのあり方と徹底的に違うのがこの点、のです。こんな決め事や広報をインドネシアの、タイの、ベトナムの、カンボジアの、ラオスの大衆が理解できるわけないだろう。 シンガポール人や典型的英語エリート層であるナジブ首相のような人間には決してラオスやベトナムの言語事情と意識はわからないでしょうな。 アセアン推進者たちのあまりのエリート思考及び経済優先志向にIntraasia は以前から憤慨しています。民衆中心の検討課題の第1はその国の一般大衆が理解できる言葉で話し合い、広報せしめ、発言できる場を作ることです。 それをやらずというかそういう発想自体ないのが、アセアン官僚と事務局ですね。長々と英語文書だけ作って発表しているだけ、英語読めない奴は関係ないというこの傲慢な思考。マレーシア官僚と政治家はこの種のごく基本的な民衆の言語権利がわからない、且つわかろうとしない。 アセアン共同体、それは大いなる幻想、大いなるエリート機構です。なおたまたま「今週のマレーシア」の最新コラムでラオス事情を書いていますよ。お読みになって民衆の基本的言語権利をお考えください。)

【違法張り紙、広告に厳しく対処していくとクアラルンプール市庁】
クアラルンプールでも街のあちこちに違法広告と違法張り紙が目立ちます。そこでクアラルンプール市庁は市内全体で先週、それぞれの地区住民の参加を得て違法広告と違法張り紙撤去・剥がし行動を行いました。クアラルンプール市庁はその種の違法広告物に印刷してある電話番号に対して対処を準備しています。 市庁は、マレーシアコミュニケーションとマルチメディア委員会の協力を得て、こういった迷惑な存在をきっぱりと抑えつけようとしています。 

市庁の取り締まり部隊はこれまでに、市内中に広がる違法広告物からこの種の電話番号1400個を収集しました。この電話番号をマレーシアコミュニケーションとマルチメディア委員会に提出しました。「これでそういう電話番号の持ち主は逃げられません。その住所を掴んだら、彼らに撤去費用を払わせます。」 と市庁の副事務局長は語る。 「市条例で違反者には違反広告・張り紙1件について最高罰金RM 2000まで課すことができます。彼らが止めるまで、罰金を課していきます。」

市庁はこれまでにも同じような対策を取ってきたが成功しませんでした、それはそういった違法広告・張り紙主は代理者を使っているからです。道路名表示板を例に取ると、違法張り紙広告によって多くの場合交換しなければならなくなり、その交換費用は1箇所当たりRM 450かかるのとことです。 市庁はこの1年ほどで、違法の張り紙、広告、看板など50万個を取り除きました。

( Intraasia 注:道路名表示板や電力交換機や歩道橋やバス停などにべたべたと張られた広告物はまことに目に余る状況です。もうめったやたらと貼られていますね。)

8月10日の記事

【インフルエンザA型(H1N1)の患者死亡者数が26人に増えた】
保健省が確認したところでは、インフルエンザA型(H1N1)に感染した人の死亡者数が一挙に8人増えて、合計26人になりました。8人の死亡は先週別々の日の死亡を後日報告・確認したためです。 保健省大臣は言う、「8人中の7人までが、呼吸器などに慢性的な問題のあった、危険性の高いグループの人たちです、死亡者はサバ州、サラワク州、ジョーホール州などに及んでいます。 現時点で患者 62人が入院しています。」 保健庁長官によれば、新たに感染者となったと報告された人数は202人で、いずれも国内感染です、とのこと。

危険性の高いグループとは、5歳以下、65歳以上、妊婦、喘息もち、慢性呼吸疾患者、内臓疾患者、心臓疾患者、糖尿病患者、肥満者などです。 インフルエンザA型(H1N1)に関する直接対応電話は 03-8881 0200/ 0300

( Intraasia 注:この数週間急に死亡者が増えてきましたね。さらに感染確認者の拡大が二桁人数のスピードで増えているかのようです)

【一夫多妻制を奨励するグループ】
一夫多妻制を実践している人たちの組織 Ikhwan グループの女性相談役はマレーシア語紙に語る、「売春女性であるよりも第2夫人、第3夫人、第4夫人である方が価値あることです。」 として売春婦に対して組織に加わるように呼びかけています。「売春する女性は歳を取る以前にその人生は価値なきものです。一夫多妻制の関係に入れば、人生にもっと意味が出てきます。」

この組織はつい最近設立されたものだそうで、女性が一夫多妻制に入るように奨励することを狙いとしています。この女性は(邪教組織として禁止された) Al-arqam の教祖の第2夫人です。 売春する女性を組織に加えようとするのは、彼女たちを救うためである、誠実できれいで健康的で平和な生活を送れるようにするためと、この相談役は語る、「一夫多妻制は美しいことであり、イスラム教で許されています。 シングル母親も歓迎します」 グループの現在のメンバーは、夫である男性が222人で妻の女性が524人です。

( Intraasia 注:売春、その実態は買春ですけど、行為とかシングル親であることを社会的に差別や疎外するこの種の思考が根源にあることをこの発言と行動から明瞭に感じます。確かに一夫多妻はムスリムには認められたことですから、そういったグループを組織すること自体も自由でしょう。)

【サラワク州の水不足は広がっている】
サラワク州では水不足が深刻になりつつあります。水不足のために既に給水制限を行っている、「すでに10万人を超える住民に影響が出ています。州中部の Sarikei地方、Mukah地方に始まった水不足は、州南部にも及んできた。クチンも水が不足しかけています。」 と州副首相は語る、「たいへん乾いている。もっと目を向けなければならないのは Sarikei地方とクチン地方です。まもなくクチンでも給水制限を開始します。」 「水不足は森林火災とヘイズよりも深刻です。ダムと川の水が急速に減っています」

飛行機による雲発生作業が遅れているが、雨雲自体の密度が非常に低いので作業にかかれないとのことです。「だからこそ給水制限が唯一の選択です。 北部の森林火災と泥炭火災は自体を悪化させている。」 副首相は住民に、どのような野焼きも止めるようにと訴えています。

( Intraasia 注:半島部全体よりやや狭いだけの広大な面積を持つサラワク州です。その多くの部分が深いジャングルの山野と河川ですよね。そういうところで水不足が起こるのは、単に気候のせいだけなのだろうか、という素朴な疑問が沸いてきますな。)

【Air Asia の大売出し広告から】
大売出し 300万席を対象、 燃料費、管理手数料無しの全て込み料金です

クアラルンプールから片道料金
アロースター/ ペナン/ ジョーホールバル: 最低RM 9から
ランカウイ/ クアラトレンガヌ /クチン/ ビントゥル:最低 RM 29から
コタキナバル/ サンダカン/ タワウ/ ラブアン:最低RM 49から

ジョーホールバルから片道運賃
ペナン /クチン/ ミリ /シブ:最低RM 29
コタキナバル: 最低 RM 49
など
インターネット購買時期 8月10日から16日。 飛行時期 2010年1月11日から7月31日まで

( Intraasia 注:全て込みの料金でこの料金はまこと魅力的です。例えばクチンやミリまで29リンギットで飛べるというのは超安です、今やクアラルンプールからペナンまでバス運賃はRM 30を超えますよ。買っておくのがお勧めといえます。しかし、来年のことは視界ゼロのIntraasia には買いたくても無理ですなあ)

8月9日の記事

【東南アジアの指名手配No1 であるマレーシア人テロリストは射殺されたどうかはまだ確定できない】
インドネシアでこれまでにいくつもの爆弾テロを画策または行ってきたグループの主犯であると当局に見なされている、マレーシア人テロ容疑者Noodin は今週金曜日インドネシア、ジャワ島中部の村の隠れ家で、インドネシア警察などの襲撃を受けて射殺されたと推測されています。警察の襲撃に対して隠れ家にいた武装反抗イスラム主義者グループは16時間も応戦したとのことで、最終的に警察の部隊が隠れ家に突入しました。 少なくとも3人の容疑者の死体があったと外電は伝えています

インドネシア当局は、殺された容疑者の死体を死体解剖のために、ジャカルタへ空送しましたが、これまでのところまだ、その男が Noodinであるとの確認ができません。インドネシア警察は、DNA検査を行ってその結果がの出る来週まで、その死者の身元の確定を発表しないとしています。Noodin はバリ島で爆弾テロを行った Jemaah Islamiah に属していましたが、その後自らのグループで活動していたと見なされています。

【サラワク州のブルネイ国境近辺地方で広範囲な森林火事】
サラワク州とブルネイの国境近辺の森林と泥炭層 約1000ヘクタールが(乾いた気象のために)火災を起こしています。 Miriの消防署などによれば、すでに3000ヘクタールの森林が燃えたとのことで、「Kuala Beram 地方では1000ヘクタールが燃えています。この数日間多くの箇所で消したが、火は風で飛び火し続けています。消防署員は24時間勤務で対応してます。我我は37人しかおらず、人手が足りない。」 と消防の責任者。

その一帯では厚い煙で覆われ、燃える臭いが漂っています。視界は極めて悪く、中には視界100メートル程度の道路もあります。 大気汚染指数を見ると, Bintulu, Miri, Samarahan, Sibu ではいずれも不健康段階になっています。火災を抑えるために、州当局は更なる対策を呼びかけています。

( Intraasia 注:いつもながら、サラワク州で起こることは半島部より規模が一つ上回りますね)

【サラワク州の泥炭層で野焼きを禁止すべきだとの声】
シンガポールにあるアセアン気象センターが発表した衛星写真で見ると、サラワク州とりわけSibu,Miri, Mukah地方における燃え盛る地点が多くなっており、ヘイズに覆われています。 マレーシアの他の地方では戸外の野焼き行為は禁止されていますが、サラワク州のプランテーション農園業者は野焼きの許可を申請することができるようになっています。

サラワク州政府の環境相談役は主張する、「自然資源と環境委員会に対して、泥炭層における農園業者の野焼き行為を見直すように提案します。泥炭層で野焼きすることは弊害をもたらすというのは知られてことです、なぜなら火を消すことが非常に困難だからです。」 「州政府は泥炭層での野焼き行為を許可することを考慮すべきです。」
サラワク州の一部には、環境保護者たちが泥炭層での農園開発を批判することをはねつける人たちがいます。

( Intraasia 注:要するに森林火災は単なる自然現象ではないということのようですね。サラワク州からのニュースで感じるのは、森林伐採と農園開発勢力はまこと力を持っている、ということです)

【インフルエンザA型(H1N1)の死者がまた増えた】
インフルエンザA型(H1N1)感染者の死亡が新たに3人ありました。赤ん坊と5歳の子供と60代の男性です。これで死亡者数は18人になりました。感染確認者数の通算は1578人です。 保健大臣はこういう状況にも関わらず、31日の独立記念式典は行うと語りました、「参加者全員をスタジアムに入る前にふるいにかけます。」 大臣は民間医療施設に対して、風邪とインフルエンザの患者にはマスクを配るようにと訴えました。「ワクチンが到着するのは今年末ごろまでかかります。今は広がりを防がなければなりません。」

【故Yasmin監督に最優秀監督賞】
コタキナバルで開催されていた第22回マレーシア映画祭で、残りの主要な賞が発表されました。 受賞者名:(その映画のタイトル)
最優秀映画賞:  Afdlin Shauki ( Padadom)
最優秀監督賞: 故Yasmin Ahmad ( Talentime )
最優秀男優賞: Afdlin Shauki ( Padadom)
最優秀女優賞: Liyana Jasmay ( Padadom)
最優秀助演賞: Mohd Shafie Naswip ( Talentime )
4つの映画に特別審査員賞: Talentime 、Kami the Movie, Histeria, Geng Pengembaraan Bermula,
その他省略

8月8日の記事

【インターネットの監視方針に関して、首相と大臣の発言にみる違い】
情報・コミュニケーション・文化省大臣が、ポルノに限るがインターネット監視システムを開発する計画があることを明らかにしました。「これはマレーシア人の子供をインタネットの害から守るためです。」 「私はコミュニケーションとマルチメディア委員会のような当局に対して、この監視を方法を探るように、先進国ではどのようにポルノ問題をどのように克服しているかを研究するようにと、指示した。」

その後この発言とは別にナジブ首相は語る、「インタネット監視のような方針は内閣で決めることです。しかし我が内閣はそういうことを行いう意図はありません。なぜならその種の監視は効果的ではないからです。この問題に関して政府の方針に変更はありません。もし政府がなんららかのインターネット管理を言い出せば、人々はそれを受け入れないでしょう。」

オンラインと印刷メディアは、中国のGreen Damプロジェクトのようなインターネット監視システムを開発するための入札をマエr政府が呼びかけたと報じました。コミュニケーションとマルチメディア委員会の最高責任者は言う、「ポルノ、迷惑メール、フィッシング詐欺、悪徳詐欺を防ぐための監視システムを開発することを考量しているだけです。親が子供を守るためにもっとポルノなどをより管理したいということを、調査は示すかもしれない。」

【今年発禁処分になった本は 22種類の書名】
内務省は今年は7月までに 22の書名の本を発行禁止処分にしました。内訳は13冊がマレーシア語書籍で9冊が英語書籍です。英語書籍には海外発行である The Trouble with Islam Today" などの本が含まれています。

この9年間に内務省が発禁処分に指定した本は 397種(397の書名ということ)になります。その内、190の書名の禁止理由は公共の安寧を害するとのこと、 207の書名の禁止理由は不道徳な内容であるとのことです。 言語別では 150書名がマレーシア語本、142書名が英語本、94書名が華語本、9書名がタミール語本、2書名がアラビア語本です。

書籍を輸入する、印刷する、発行する、販売する、配布する、者は誰でも、印刷出版法によって処分されます。その刑罰は最高3年までの懲役、最高RM 2万までの罰金です、と内務省の責任者は説明しています。

( Intraasia 注:この種の面でマレーシアは決して綱を緩めないということです。単に当局からだけでなく、宗教勢力、一部政党などからの禁止を求める声は強いです)

【スランゴール州ムスリム多数地区におけるビール類の販売に関する解決策】
コンビニのビール取締り活動に対する対応に関してPakatan Rakyat(野党連合)州政権内部で異論が出ていたスランゴール州は、ムスリム多数派地区の店ではアルコール類を販売禁止にはしないが、店側が自主規制するという解決策を、州首相が発表しました。「店主は自主規制を行い、アルコール飲料専用の冷蔵庫を設置すること。 この自主規制策はまずシャーラムで開始し、その後州内の各地のムスリム多数派地区に適用していきます。」 「我我の目的は非ムスリムの文化的権利と信教を侵害しないことです、同時にムスリムと10代の若者の間における飲酒習慣を規制するのにあまりにも多くの法律を設ける必要はありません。」 「先にシャーラム市庁がコンビニに送ったアルコール販売を止めるようにという指示書は無効となります。」

【マレーシア映画祭】
コタキナバルで開催されている 第22回マレーシア映画祭での既に決定した受賞者 (その映画のタイトル)
最も今後が期待される女優: Jaclyn Victor (Talentime)
最も今後が期待される女優: Zahiri Adzim (Kami the Movie)
最優秀オリジナルテーマ音楽: Sayangku Di Sisimu (Jin Hutan)
最優秀ドキュメンタリー: Bumi Pribumi
最優秀アニメ映画: My Telatori
劇場公開成績最優秀映画: Geng Pengembaraaan、 RM 620万

今年の映画祭では、国内から出品映画 26本、 短編 67本、デジタル映画 6本、アニメ 23本、ドキュメンタリー 94本です。 そして合計26の賞が授与されます。死去したYamin女流監督の映画 Talentime が一番多くの候補 11の分野で賞候補になっています。

( Intraasia 注:土曜日夜に最優秀映画などの主たる賞が発表されます。26もの賞とはちょっと多過ぎません?)

【円とリンギット との両替率、 株価指数 FBM KLCI 】
1万円を銀行で両替すると RM 361.3 を入手します。  
クアラルンプール証券取引所の FBM KL株価指数は 1184.9 で市場を終えました。

8月7日の記事

【番号当て・ロットくじ店に出入りするムスリムをイスラム教当局が取り締まった】
スランゴール州イスラム教発展庁はアンパン自治体の協力の下で、アンパン地区の5箇所で賭け事を行っている店舗(番号くじやロットくじを売る店)でムスリムに対する取り締りを行いました。40人ほどの係官が行動した活動で、5箇所で逮捕されたムスリムは合計27人です。2人の外国人が逮捕後逃げたのですは依然として取締官の手にあります。逮捕された者は、地元の警察に連れて行かれました。

賭け事施設に対する取締りで、イスラム教発展庁とアンパン自治体の協力は初めてとのことです。今後も時々実施すると、責任者は語る。「次はアンパン地区のマッサージ店です。ムスリムが客になったり、売春行為をしている店が対象です。」

【全国の国立病院と医院にインフルエンザA型(H1N1)治療薬を在庫する】
インフルエンザA型(H1N1)対策として、全国の国立病院と医院に、抗ウイルス治療薬 Tamiflu を在庫することになります。また全国で22の私立病院でも在庫します。これを保健省長官が発表しました。「医師はこの治療薬を予防薬として使用してはいけません。ウイルスが抵抗力を生みだす可能性があるからです。薬剤師は処方せん無しにこの薬を販売してはいけません。」

「薬メーカーがTamiflu の供給は十分あると保証してくれました。」 インフルエンザA型(H1N1)感染による死者数は6日時点で 14人となりました。

【原爆慰霊祭にマハティール元首相夫妻が出席】
広島で行われた原爆慰霊記念式典に、59カ国からなる外国代表団も参席しました。その中には、マハティール元首相夫妻が含まれていました。

【コンビニのビール取締り活動に対する対応で内紛気味のPakatan Rakyat(野党連合)側】
シャーラムでビールを販売していたコンビニを取り締まったことに端を発した、Pakatan Rakyat(野党連合)側内における不協和音について、そういった問題は各党からなる指導者会議で近く討議する、とアンワル元副首相が述べました。

また行動党の相談役は、「Pakatan Rakyat(野党連合)側内で、公開で互いに叱責しておれば、スランゴール州政権は1期だけで終わってしまう。」 と警告しています。別の行動党州議会議員は主張するする、「PAS党がムスリム多数派地域ではビール類の販売を禁止すると言っているが、それをどうやって決めるのか? その選挙区の登録有権者数を基にするのか?ムスリム人口を基にするのか? 基準は51%、66%、70%?」

Barisan Nasional(与党連合)側の馬華公會(MCA)の幹部は言う、「我々は法律によって治められており、民族や宗教を基にした感情によってではないのです。シャリア法はムスリムだけに適用される。非ムスリムは独自の民法と刑法があります。よって非ムスリムはなんら制限なくアルコール類を買えると定めてあります。」

( Intraasia 注:一部のムスリム界にある感情を利用して政治ゲームを展開しているという批判もあります。なんとなくそう思える、ビール販売禁止主張論ですね)

【ミャンマー人同士の殺人事件で6人に死刑判決】
ミャンマー人同士の争いで1人のミャンマー人を殺した2005年の事件で、6人のミャンマー人被告に対して、クアラルンプールの高裁は死刑を判決しました。「殺人に関して法律が定める判決は1つだけです、すなわち絞首刑です。」 裁判長はさらにこの6人の被告に対して、別のミャンマー人を大きく怪我させたとして、それぞれ6年の懲役に処しました。 懲役刑は逮捕された2005年から計算します。被告側の弁護士は控訴するとしています。

8月6日の記事

【インフルエンザA型(H1N1)感染者の死者がさらに増えた】
インフルエンザA型(H1N1)感染による死者が新たに5人出ました、これによってこれまでの合計死者数が増えました。今回の死者はパハン州、マラッカ州、ジョーホール州に及んでおり、5人はいずれも慢性的な呼吸器系の問題があったとのことです。

【6月の輸出入額も前年比大幅減】
通産省が統計を発表したところでは、マレーシアの6月の輸出高は対前年比で マイナス22.6%でした。額自体は今年の月の中で最大のRM 451億です。6月の輸入高は対前年比マイナス20.8%で、RM 360億でした。貿易黒字はRM 91億です。輸出高は5月より5%ほど増えました、輸出の主体は電子電気製品で 41%を占め、パームオイルが8%です。輸出先は シンガポール、中国、米国、日本、タイがトップ5国です。 輸入の内訳は中間製品が70%を占めています。

今年上半期の輸出総額は昨年同期より23%減のRM 2500億、輸入額は 26%減のRM 1913億でした。

【国内治安法反対集会デモ主催者側のいい分】
先週土曜日クアラルンプールで行われた、反国内治安法のデモ集会に参加した組織グループの1つ Jemaaj Islah Malaysia の議長は記者会見で主張する、「我々に関する限り抗議行動は平和なものでした。他人の所有物は1個たりとも壊してないし、何も壊れていません。唯一損傷したのは車のウインドガラスであり、それは警察の催涙弾で割られたのです。ナジブ首相はデモによって交通混雑が発生したと我々を責めるが、本当の理由は警察による通行止めなのです。当局は自転車路ドレースのときのように交通を上手にコントロールするのに、なぜ我々の場合はそれができないのだろう?」 「警察が催涙弾と放水銃を使う理由はどこにある? デモによってビジネス界が被害を受けたとして訴えるのは、ことを悪化させるだけです。政府は国内治安法の見直しに真剣ではありません。」 

【旅行代理店業界の協会が内紛でもめている】
マレーシアの多くの旅行代理店と旅行業者が参加する最大の協会、Matta は6月の総会頃から内紛が起こっています。最新のあつれきは、クアラルンプールにある本部ビルで執行部とその反対派グループが、小切手帳と会計記録を巡って争いになりました両派の人たちの間で口論し合いとなり、両派が警察を呼んだため、警察はさらい争いにならないように警戒しています。この6月に選出された議長は、何ら不正行為はないと批判を一蹴しています。 総会後の7月に、反現議長の理事ら16人は、議長を不信任にして、前議長を暫定管理議長に指名しています。

【信託公債を買いたい人たちの熱狂ぶり】
(1日の記事で載せました)新しい信託公債 Amanah Saham 1 Mlaysia が5日から全国で売り出し開始となりました。初日、発売元の Permodalan Nasional 会社のクアラルンプールにある本社前に早朝5時半から人々が並び始めました。販売カウンターも係りによれば、 別の公債である Amanah Saham Malaysia の売れ残り分が売り出された先月の方が購入者の熱気は高かったとのことです。

一方ペナン州のPermodalan Nasional 会社の支社には、Amanah Saham 1 Mlaysia 公債購入希望者が詰めかけ、時間と共に人数が増えていきました。この公債を販売する銀行や郵便局の中には購入希望者の列がどんどん長くなるところもありました。郵便局は8時半から17時までです。 これを扱う銀行は Maybank, CIMB など3行です。
この新発売公債はユニット当たりRM 1で、最低購入ユニット数は100です。民族別割り当て分が販売される期間は30日間です。売れ残れば、民族別割り当てと関係なく購入できます。

( Intraasia 注:いつもながら小金もちと中流層はこの種のことにかくも熱をあげるのですなあ、とあきれます。大金持ちはもっと有利な投資があるのでこの程度の利益には見向きもしないでしょう、貧困層はそんな余分な金はないのでまず関係ない。 まあマレーシアが中流国家になったという示しでもありますな)

8月5日の記事

【シャーラム市庁がコンビニのビール販売を取り締まった件】
Pakatan Rakyat(野党連合)側が州政権を持つスランゴール州の州都シャーラムで先日市庁の取り締まり部隊が1軒のコンビニを取り締まり、RM 620相当のビールを押収しました。この件で州政府内部から異論が出て問題になっていました。与党であるPAS党の州トップは、コンビニのある地区はムスリム多数地区であることからその取締りは正等であると主張し、提案しているビール販売を規制する指針、それはシャリア法に歩調を合わせたもの、を今月末までにまとめるべきだと、州首相に要望しました。州PAS党はさらに、州内全体でムスリム多数派地区でもこのビール販売規制を施行すべきだと主張しています。

州PAS党トップは記者会見の場でさらに述べる、「(同じく与党である)行動党の州理事は市庁の取締りの件に干渉すべきではないことを知るべきです。PAS党は彼をその職から取り除きたいと思っている。」 「州PAS党はムスリム多数派地区のコンビニには一律にビール販売禁止を施行することを推し進めます。」 「ムスリム多数派地区に住む非ムスリムは他地区へ行けば容易にビールを買えるのです。我々の意図は、ムスリムがビールを飲むようなことを抑えることです。この問題は前州政権のBarisan Nasional(与党連合)側が取り組まなかった。」

これに対して州内の華人界からは強い批判の声がでています。Barisan Nasional(与党連合)側の州馬華公會(MCA)幹部は反論する、「州PAS党代表がそういったアルコール類販売一切禁止を提案する権利はない。自民族ばかりのことを考え他の民族の権利を考慮していません。スランゴール州の非ムスリムはPAS党の提案に必ずや反対するでしょう。」 Barisan Nasional(与党連合)側のインド人会議党の青年部は言う、「PAS党が極端主義を実践していることを、彼の発言は示している。」

一方Barisan Nasional(与党連合)側のUMNOの前スランゴール州首相は、PAS党のビール販売禁止提案に同意を示します。「非ムスリムは他の地区や場所でビールなどを買えます。」 「シャーラムはムスリム学生が多数在住しえいる市です。ムスリム多数派の地区でビールを売らないのが一番よい解決法です。」

行動党の州理事は反論する、「取り締まり部隊がビールを押収したのは行き過ぎ行為です。地方自治体を監督する州理事として、その行動を疑問視する権利があります。州内の各自治体は州理事会の下にあるのです。」 シャーラム市長は言う、「コンビニ経営者には協力を切望したい。ムスリムにビールを売らないように。その店から50メートルの所に地区モスクがあり、しかも生徒さえビールを飲んでいるとのことです。」 「シャーラムの100軒ほどのコンビニにはビールを売らない様にとの手紙を送りました。」

( Intraasia 注:華語紙は第1面で大きく扱っているできごとです。上記の発言でもおわかりのように、UMNOの中にも禁止に賛成を示す意見がでていますね。確かにムスリム多数派地区でビールは売るべきではないでしょう、しかしそれを条例などで規制するしないはまた別の段階の問題であり、そこに華人界側からの大きな心配・関心もでて来るということでしょう)

【タクシーメーターの調整】

道路交通庁長官はタクシー運賃改定によるメーター調整について語る、「国内のメータータクシー2万台強は今月末までに調整が終わることになります。まだメーター調節が住んでないタクシー運転手は、正直に課金するように。乗客はもしその料金に不満であったら、我が庁や商業車輛免許庁に苦情を届けましょう。乗客はレシートを要求してください。苦情の際は日時、場所、運転手の身分証番号などを控えてください」 1日から3日まででメーター調整が終わった車両は1850台でした。「新料金を要求できるには、メーター調節が終わったタクシーだけです。」

一方運転手側は反論する、メーター調整センターは多数の車両に対処できないので、運転手を犠牲にすべきではない、と。
道路交通庁の苦情受け付け係り電話番号は 03-888 66412

【東海岸の一部を特別経済地帯に設定】
マレーシア初となる特別経済地帯を設定して、その開始式がナジブ首相の出席のもと行われました。広さ 3875平方キロの特別経済地帯は、北はトレンガヌ州のKerth からクアンタンを含んで南はパハン州のPekanと Gambang までに広がる一帯です。特別経済地帯において2020年までに新たに22万人分の職を創出する目標が掲げられました。予定されるプロジェクトには、クアンタン港の大幅な改良工事があります。この地帯への投資社には10年間法人免除などの優遇措置が適用されるとのことです。

( Intraasia 注:Pekan はナジブ首相の地元ですね)

【Paya Indah 保護湿原自然公園は未だ訪問者を引き付けられない】
スランゴール州の Paya Indah 保護湿原自然公園は予算RM 1億6千万をかけて整備され、最初 2001年10月にオープンしました。以来この湿原自然公園は思ったように訪問者が引き寄せられず、数回閉園と開園を繰り返しました。 当時公園を運営していたマレーシア湿原基金の経済的問題で、公園は2005年に一時閉鎖されました。

そして2008年10月に再々オープンして、公園の運営が野生動物と国立公園庁に変わりました。広さ 3300ヘクタールの湿原自然公園には以前から、ボツワナから寄贈されたかばが3匹います。
Paya Indah 保護湿原自然公園を最近訪れたところ、全てが全く静かでした。新しい建設物がのんびりと建設中です。

( Intraasia 注:公共交通網ゼロのあんな不便な場所へどうやって行くのか、これは当時からの私の疑問ですな)

【首相夫人のウエッブページ】
ナジブ首相夫人のウエッブサイトが、政府URLアドレスの下でオープンし、そのオープン式が首相官邸で行われました: www.pmo.gov.my/datinrosmah
サイトは英語とマレーシア語以外に、 華語、アラビア語、フランス語、イタリア語、ロシア語、ドイツ語、韓国語、日本語などのページもあります。

( Intraasia 注:ほー多言語で製作?本当にそんな多言語で毎回ページを作るのだろうか? と思ったのでサイトを開いてみました。多言語のページといってもその各言語でページを製作していうのではなく、単に翻訳プログラム Bing のtranslator を使っているだけですね。 まあ、あたりまえといえばあたりまえですけど、そんな奇特なことはしていないということです。新聞の記事はこういうことを知ってか知らずかこれに触れていません。試しにその演説部分の日本語翻訳ページを見てみました。Intraasiaは一応翻訳者のはしくれですから、とてもこの種のプログラムを使ってサイトを眺める気にはなれない、翻訳結果ですな。試しに同じ英文ページのドイツ語訳を見ると、訳文結果は日本語より良くなっています。このように自動翻訳プログラムでは分類上近接した関係にある言語間での翻訳結果が良くなるという、これまでの通説に変わりはないようです)

8月4日の記事

【インフルエンザA型(H1N1)感染死者がさらに増えた】
インフルエンザA型(H1N1)感染者の死亡が新たに出ましたので、これまでの合計死者数は8人となりました。7人目の死者は初めてサラワク州で起き、8人目はヌグリスンビラン州で起きました。 昨日の時点で全国でインフルエンザに感染した人の数は1446人となりました。保健省の長官は、「その内1408人はすでに回復しました。現在29人が病院で治療を受けています。」

マラッカ州では、マラッカ病院勤務の2人の医師がインフルエンザA型(H1N1)感染と確定され、Tamiful 錠を摂取した後自宅隔離を受けています。州保健長官によれば、マラッカ病院へは先週半ばからインフルエンザ感染かどうかを調べて欲しい人が1000人以上来院しているとのことです。 保健省の大臣は語る、「抗ウイルス治療は、子供や妊娠女性のようなリスクの高いグループに率先して行うべきです。検査の結果を待っていては遅れてしまうこともある。 インフルエンザウイルス検査の結果は6時間以内に得られるはずです。」

【ペナン島の伝統的インド人村の立ち退きを巡る騒動】
ペナン島における、現在も住民が生活している最も古いインド人入植村といわれるKampung Buah Pala は、前州政権時代から続く村の土地明け渡し問題・紛争によって全国的話題になっています。村の土地を取得したデベロッパー側は土地獲得に関してすでに裁判所の執行許可命令を確保しており、そこで村人に8月2日までに明け渡すように迫っていました。強制執行を予期して、村人を支持する非政府組織も混じった、200人ほどの抗議集会が村で3日朝行われました。しかしデベロッパ-側は1日間の猶予を与えるとして3日は執行を行わず、4日に行うと述べました。しかし村人たちは村から離れないと、これまでの態度を崩していません。村人のグループはペナン州政府事務局のあるKomtar を訪れて抗議した後、「州首相がその権限を行使して、村の土地を取り戻して欲しい。」とその代表は記者団に語りました。

ペナン州首相は語る、「その問題の土地を買い戻すには市場価格であるRM 1億以上を払わねばならない。ペナン州の年間予算はRM 4億7千万です。州予算の4分の1をこの土地買収のために費やして村の23家族を守ることは、150万のペナン州民のためにはできません。」

一方ペナン州政府は、Kampung Buah Palaにおけるデベロッパーによる強制立ち退きを防ぐために、4日に高裁に申請を提出するとしています。「デベロッパー側は村人の同意を得ずに立ち退き執行をしようとしている。だからデベロッパー側にその裁判所許可執行命令を自制するように要請しています。」

( Intraasia 注:どうもよくわからないできごとです。牛飼いなどを生業とする伝統的インド人村が開発のために立ち退きさせられる、その下交渉はすでに前州政権時代に終わっていた。それが現在執行される時期を迎えて、国内のインド人界の一部からその地を開発すべきではないと支援の声が高まっている。しかしデベロッパー側は全て法律的に合法に取得した土地だと、強制執行をほのめかしている。村人は州首相を責めている・・・・ といった流れがこの1ヶ月以上ずっと報道されています)

【土曜日の反治安法集会デモに対する警察・政府の取締方法を批判】
1日にクアラルンプールの中心部数箇所で開かれた、国内治安法に反対してその廃止を求める、集会とデモが警察に逮捕された200人弱の内で、29人が起訴されました。29人はいずれも裁判にすることを訴え、それぞれ保釈金 RM 500を払って釈放されました。

マレーシア弁護士協会の議長は語る、「社会の肯定的な発展として、政府は様々な観点の表現を包容すべきである。そして政府はそれが盛んになるように民主的な場を与えるべきです。弁護士協会は、土曜日の集会における権力の過度な熱心さの乱用と催涙弾と放水銃の無差別な使用を非難するものです。さらに弁護士協会はまだ交流されている者をただちに釈放するように要求します。」

【サラワク州の奥地では水不足が深刻】
サラワク州北部と中部の奥地では旱魃が悪化しています。このため山の水を高い場所から低い場所へ水を引くことで水を確保しているロングハウスや学校では、水資源が枯渇して機能しなくなっています。雨水をためるタンクも空に近づいています。井戸水も枯渇してきて、川の水は泥混じりになっています、こういった水は汚染が進んでおり飲み水には不適です。

新聞社の記者が訪れた奥地 Kapit地方の僻地では、小学校の生徒が泥水と変わらないような小川の水で自分たちの食器を洗っていました。このところ雨が降ってないとのことです。地元国会議員は言う、「子供たちが食器をこういた汚い川で洗うのは危険すぎるので、小川で洗うしかありません。」 北部奥地でも状況は似たようなものです。ミリ地方では戸外の燃やし行為が始まっており、状況を悪化させています。ミリ消防署は火災がぐっと増えたと語っています。

サラワク州政府の副首相は、乾季の下乾いた天気が続き、8つの郡の18000人が水不足に面していると述べました。気象庁は来週初めから上空で雲製造作業を始めるとのことです。

( Intraasia 注:いつもながら、サラワク州奥地は半島部からは考えられない厳しい地理的且つ自然状況にありますね)

8月3日の記事

【Rapid KLバスの運賃値上げが近づいている】
国内のバスとタクシーからなる公共交通機関の運賃が値上がりすることを受けて、クアラルンプール圏の最大バス網である(且つ公共企業体である)Rapid KL バスも運賃が9月初めから値上がりします。

Rapid KL バスには 4種のバス種があります:Tバス 切符代 RM1、Uバス 切符代 RM 2、Bバス 切符代 RM 2  E バス 切符代 RM 5。 現在乗客は 1回切符を買えば、その日は同種バスであれば乗り放題です。(例:Uバスの切符ではBバスには乗れない)。しかし値上げ後は、その日1日間の乗り放題制は廃止され、乗車毎に切符を買わなければなりません。 

Bバスは1回の運賃 RM 1 になり、Eバスは1回運賃 RM 3.80 になります。そして最大の変化は Uバス種です。つまり乗車区間にゾーン制が復活して、乗車するゾーン数によって運賃に変化が出ます: 同一ゾーン内のみ 1回運賃RM 1.0、 2ゾーンにまたがる 1回運賃 RM 1.90、3ゾーンにまたがる 1回運賃RM 2.5、 4ゾーンにまたがる 1回運賃 RM 3.0、 

Rapid KL側は利用者に対して、値上げの影響を軽減するために1ヶ月定期券を購入することを勧めています。4種類あります:

・T バス用定期 RM 40、 
・60歳以上の市民・身障者・制服姿の生徒向けの割引定期(BバスとTバスとUバス) RM 50、
・総合バス定期( BバスとTバスとUバス) RM100、
・総合バス及び高架電車統合定期 ( BバスとTバスとUバスとEバス、高架電車2路線)RM 150、この定期の特典は、週末と休日に配偶者と15歳以下の子供4人まで無料乗車できる

Rapid KLの経営責任者は言う、「Rapid KLバス網の利用者は日に40万人ですが、月定期券の利用者は4%に過ぎない。現在は1日乗り放題なので月定期は人気ないこともあります。今後は多くの人にが新定期を買って欲しいと思っています。」

マレーシア消費者協会はこの値上げを強く批判する、「Rapid KL 経営陣は大衆の気持ちを理解してない、辞任すべきです。自家用車を持ってない人、少ない収入でようやく暮らしている人がいるのです。」
( Intraasia 注:公共交通とりわけバスの利用者を増やす政府方針とはまったく逆行する大幅な運賃値上げです。公共企業体であるRapid KL バスがこれほど大きな値上げするとは! いかに政治が公共交通のあり方を理解してないかの例です。2000年代半ばまで運行されていたIntrakota 時代に適用されていたゾーン制に戻るわけです。Uバスは4種中で最も路線数が多くて利用者が多い、つまり一番値上げの影響を与えますね)

【サラワク州奥地では多量に無国籍児が出現する可能性がある】
「サラワク州では、独身の外国人労働者を何千人も雇っている、プランテーション農園がたくさんあることが統計上明らかです。 1000人の農園労働者の内、サラワク州人はわずか30人の割合です、残りの970人はインドネシア人主体の外国人労働者です。」 「こういう外国人労働者はサラワク州に数年間滞在すれば、土地の女性を妻に娶る可能性がかなりあります。そのときに大きなジレンマが起きます。それはそういったカップルとの間に生まれた子供がマレーシア国籍を得るのは難しいからです。 その結果サラワク州の郡部には親が別離し且つ無国籍である子供や赤ん坊が何千人も出現することになるでしょう。出生証明書のないそういう子供が成長してもマレーシア身分証明証はない、さらに父親の行方ももはやつかめない。」 「これは我々が予測している大きな問題になることです。」と内務省の副大臣は語る。

大臣とBarisan Nasional(与党連合)側の国会議員の一行20人弱が、サラワク州中部の奥地を訪ねました。国家身分登録庁の移動部隊が奥地の村を訪れて無国籍の先住民族を登録しようとしており、一行はこの部隊を訪ねました。副大臣は地元居住地の指導者や地元議員に要望する、「奥地の地元を訪れて、地元民に外国人労働者と関係を持たないように警告すべきです。外国人労働者は当地に期間限定で働きにきただけであり、その後は必ず出国しなければならない。そういった外国人労働者と結婚して子供をもうけるのは、一生涯に渡る困難を背負うことになります。これに関しては政府も解決は難しいのです」 「外国人労働者を雇うプランテーション企業も外国人労働者にこのことを警告すべきです。」

新聞社の調べでは、サラワク州のオイルパーム農園で合法に雇用されている外国人労働者の数は少なくとも8万人です。こういったプランテーション農園はそれぞれが広大な面積、5万ヘクタールぐらい、を持ち、3千人ぐらいの外国人労働者を雇っています。農園内では外国人労働者は自由に移動し、休みの日には先住民族のロングハウスや村を訪れています。

( Intraasia 注:現実はサラワク州のプランテーション産業も林業も外国人労働者なしには全く成り立たないということです。企業と州は単に労働力として多数のインドネシア人を移入する、しかし現実は外国人労働者は人間であり、州や企業の意図したとおりには行動しない。 インドネシア人も先住民族も夫婦に子供なしという慣習と意識がないか極めて薄い、よってカップルが出現すればすぐ子供ができる、こうして問題が拡大生産されていくという図式でしょう。 マレーシアは政策として、外国人労働者が国内に定住しないようにしています、これは今後も変わりません。)

【旅行者を装ってタクシー乗車して運賃を調査】
クアラルンプール圏などでタクシー運賃の値上げが1日から実施に入りましたが、メータを新料金用に調整してない車がまだ大部分です。
新聞社が何人もの記者をよく知られたタクシー拾い場所に送り、外国人観光客などを装ってその場所から実際に乗車した報告です。その結果運転手の90%はメーター自体を使おうとしませんでした。
Suria KLCC 前: チャイナタウンまでRM 15、
Bukit Bintang街: Suria KLCCまで RM 20、Batu洞窟 RM 60、
Jalan P.Ramlee Beach CLub前:KL Sentralまで RM 20から30、

( Intraasia 注:よく知られた場所で客待ちしているタクシーはまずメーターを使わず大きくぼるのは知られたことです。まあそれでも乗りたい人がいるのでどうしようもありませんな)


8月2日の記事

【国内治安法反対集会デモで多くの逮捕者が出た】
国内治安法に反対してその廃止を求める、集会とデモがクアラルンプール中心部の数箇所で行われました。警察と政府は集会デモを行わないように警告していました。警察は機動隊を繰り出して制圧に乗り出し、催涙弾や放水銃も使用しました。この結果集会デモ参加者の中から、600人弱が逮捕されました。国内治安法反対派の一連の行動は正午前から始まり夕方まで続きました。一方国内治安法賛成派の行進は実現しませんでした。しかしその代表1人だけが徒歩で王宮に到着しました。

警察は逮捕者の中に、40人の女性と44人の未成年者がいると発表しました。「我々は、人々をこの行動に駆り立てたと思われる者 11人を特定しました。この11人は、アンワル元副首相、吉祥行動党相談役、HadhiAwang PAS党総裁、公正党やPAS党幹部です。この11人から陳述を取るために近く呼び出します。」 反対派は予定した、王宮への行進を警察に阻まれて行えませんでした。

Pakatan Rakyat(野党連合)のリーダーであるアンワル元副首相は語る、「参加者を逮捕したのは不当なことです。警察は穏やかな集会に対して乱暴で強硬で狭量だからです。」 吉祥行動党相談役は主張する、「この行動には民族と背景を超えた一般者が参加しました。不必要な警察力が行使されたことは明らかです。」

( Intraasia 注:各紙、第1面で大きく写真を掲げて載せている、今日のトップニュースです。)

【クアラルンプール証券取引所が大きく変身】

クアラルンプール証券取引所(Bursa Malaysia)の構成が8月3日から大きく変わります。これまでの1部市場と2部市場が統合され且つ名前も主要市場という名称に変更されます。技術または成長分野の企業対象であったMesdaq 市場は、全分野の発展企業対象にした新名称 ACE市場に生まれ変わります。主要市場への上場基準は、株式総額 最低RM 5億、しかし直近の会計年度で黒字を計上する必要はありません。

最近年のクアラルンプール証券取引所における上場企業数
2007年: 1部 636社、2部 227社、Mesdaq 124社、 合計 987社
2008年: 1部 634社、2部 221社、Mesdaq 122社、 合計 97社
2009年7月時点:1部 622社、2部 219社、Mesdaq 117社、 合計 957社

( Intraasia 注:マレーシアの経済規模から考えて、主要市場に 840社も上場されているのはいかにも多すぎる感じですね)

【クアラルンプール圏のタクシー運賃が値上がりしたが、タクシーメーターはまだ未調整】
(7月の新聞の記事でもお知らせした)クアラルンプール圏などでタクシー運賃の値上げが1日から実施に入りました。しかしクアラルンプール圏のタクシー 21,000台 全車両のタクシーメーターを新料金用に調整するのが完了するには 2ヶ月以上かかると見られています。これはタクシーメーター供給センタが6箇所にしかないからです。「メーター通りに支払いなさい。メーターがまだ新料金に調整されていなければ、乗客は旧料金で払えばいいのです。」とクアラルンプールとスランゴール州タクシー運営者協会の議長は語る。「当分の間、調整済タクシーと未調整のタクシーが混在します。」

タクシー運転手はメーターを新料金用に調整した後1週間以内に、商業車輛検査場Puspakomに持ち込んで検査を受ける必要があります。タクシーメーターを新料金用に調整するのに要する時間は30分ほどかかるとのことです。

( Intraasia 注:どうせメーターを使わない運転手は急いでメータを調整する必要はないことでしょう)

【住宅改修の建設業者はマレーシア人業者を使いましょう】
公共苦情委員会の長で内閣府の副大臣はマレーシア国民に向けて語る、「国民はその住宅の改築に際して、インドネシア人やバングラデシュ人の業者ではなく、訓練を受け免許を得たマレーシア人の建設業者を利用するようにしなさい。これは全国の建設業者から苦情を受けていることです。外国人業者の手で立てられた住居に何が起きても政府は責任をもてません。 国民がインドネシア人やバングラデシュ人の業者を好むのは、彼らはマレーシア人業者よりも安い見積もりをするからです。多くの零細建設業者が廃業せざるをえないことになっています。」

( Intraasia 注:ただそういうマレーシア人建設業者でもインドネシア人、バングラデシュ人を契約雇用している場合も少なくないはずですから、要するに経営が誰かが問題ということではないだろうか)

【超売れっ子モデルは芸能活動と自身のビジネスに進出】
マレーシアのスーパーモデルである Amber 謝、27歳、はすでに数年前からエンターテイメント界にも進出して、マレーシアテレビドラマやマレーシア映画にも出ています。1日には衛星放送Astroで自身が司会するファッションとライフスタイルトーク番組(広東語)が始まりました。昨年彼女は米国で映画アカデミーに数ヶ月入学して演技も学びました。 そして彼女は来年公開予定の香港映画2本に現れます。 1つは武術映画 葉文(IpMan) の続編です、そしてもう1本はアクション映画で9月にペナンで撮影があるとのことです。

( Intraasia 注:確かにあちらでこちらで顔を見かける、まさに売れっ子女性ですね)

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE