プロフィール

Intraasia

主催者Intraasia
Selamat Datang ke Malaysia !
「新聞の記事から」は日本人が興味を抱きそうなことだけを対象にしていません。幅広くマレーシアを姿を伝えるためにニュースを選びその解説を加えています。

(画像はM.I. さんの製作です)

月別アーカイブ

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

最近の記事

RSSフィード

最近のコメント

3月31日のマレーシア記事

【新経済モデル】
ナジブ首相が(待ち望まれていた)新経済モデルの骨格を発表しました。これは国家経済諮問委員会の報告書の捉え方に基づいています。経済発展を進めてマレーシアを先進国の仲間入りさせるための、3つの原則を首相は語る: 高収入、 持続性、包括性 

「我々の優先事項は、どの民族に関わらずまず貧困をなくすことです。」 「原則の第3である包括性は新経済モデルにおける必須条件です。これによって国が発展するにつれて富の創造における貢献と分かち合い面で取り残される者が誰もでないようにします。」

「現在の1人あたり国民総生産高は推定 US$7558 (約RM 25000)、2020年までに所得を倍増させる
月収が RM 1500以下である、国民人口の40%にあたる人々の収入をいくつかの政策変更を通して上げていく、これは経済構造を変転させることを狙ったものです。最終的な目標は今後10年以内(2020年まで)に1人当たりの国民総所得を 現在のUS$7,600から US$15,000に引き上げることです。

政府系企業は資本市場での役割を拡大するべく新しい投資を進めていく
政府は、公と民間のパートナーシップに基づいて、民間が政府系企業及び政府所有の機関に投資することを許可することになる
新しい取り組法として
・被雇用者福祉基金EPF が海外の資産により投資できるようにする
・政府とEPFが合弁企業を設立して、Sungai Buloh にある3000エーカーの土地を開発して首都圏の新しいハブにする、
・マレーシア工業開発庁MIDA を法人化させてより柔軟にして、人員をもっと引き付け且つ留まらせるようにする、これは国の投資奨励機関を国際的競争力を持たせるために必要です。
・経済省の投資機関であるKhazanah Nasional Berhad は保有している Pos Malaysia の株式の 32%を2段階で売却していく。
・国策石油会社 Petronas は好成績をあげている主要な子会社 2社を クアラルンプール証券取引所に今年上場させる

首相が取り上げた、可能性を持った8つの主要分野
電気電子、 パームオイル、石油ガス、 観光産業、高価値農業、グリーン技術、金融サービス、情報技術

「マレーシア経済に分析と方向性」
マラヤ連邦が独立した1957年以来1997年のアジア経済危機までのマレーシアの経済成長は目覚しかった。国内総生産高の伸びは年平均 9%を上回りました。しかし1997年からは、国内総生産高の年平均の伸びその半分に落ちました。 総投資傾向においてアジア経済危機以後はマレーシアに大きな変化が起きた。国内総生産高に対する総投資の割合としての投資において、インドネシアはその後投資レベルの回復をみたが、マレーシアはそうなっていません。

世界銀行が発表している、 世界ビジネス 2010年報告書-国際番付-において、 ビジネスのし安さ面での国番付でマレーシアは188か国中23位です(注:日本は88位)、それでも競争相手国に比べて、マレーシアでのビジネスし安さは落ちています。世界各国競争力指数の面で、マレーシアは2009年は21位でしたが2010年は24位に下がりました、これは投資先国としてマレーシアが魅力を落としていることを示唆しています。

政府は貧困率を減少させる点では多い達成して、2007年時点では3.6%に下がりました。1992年には中間中の上に位置する所得国になりました。しかし豊かな者と貧しい者の差が広がっています、上部の20%に属する人たちの収入の伸びは強いのですが、下部40%に属する人たちの収入は2008年で月RM 1500以下に留まっています。

マレーシアは中間所得枠に落ちています。新しい最適で戦略的な改革プランがない限り、多くの国はこの中間所得枠の外に出ることが困難でした。 韓国、ポーランド、スロバキア、チェコのような国は、この中間所得枠から出て高収入枠に転換することに成功しました。

マレーシアの弱点の1つは労働市場です、これは柔軟ではなく生産性の邪魔となっています。マレーシアの人的資源は国を離れていき、人的才能を育てていません。50万人の才能ある国民が国外で働いています、その半数以上は高等教育を終えています。2000年以来マレーシアで働くエキスパトリエイトの数は年率9% で減少しています。

また別の短所として、政府の管理価格政策と補助金システムがあります。これは資源を誤まった分野に注いでいることです。必須商品とサービスは市場価格を反映していません。

1990年代後半までは、外国人労働者の大量受け入れはマレーシアに良い面をもたらした。しかしその後政府の外国人労働者政策は支離滅裂でとなり、高所得国家を目指す国家の目的に逆行しています。企業は短期的な所得に捉われ、コスト減だけに焦点を絞っている。これが近隣国家の非熟練労働者群を雇い入れたいという要求になっている、それが外国人労働者の過剰依存を生んでいる。

【シチヌルハリザが自ブランドの化粧品販売ビジネスを開始した】
(マレー歌謡界の女王)Siti Nurhaliza は自身のビジネスとしてスキンケア及び化粧品販売を開始しました。このスキンケア及び化粧品、SimplySiti, のテーマソング Rahsiaku Milikmu は彼女自身が作詞しました。「私と我がチームは2年間この事業開始のためにがんばりました。夫は全力で支えてくれました。」
スキンケア及び化粧品、SimplySitは韓国で生産されており、Halal 承認を既に得ています。ドラッグストアチェーンであるWatson で販売されます

( Intraasia 注:品物はどうでもいいのですが、そのブランド名 SimplySiti は非常に上手いネーミングですね、さらにテーマソングの Rahsiaku 私の秘密 Milikmu 貴方のものです、も語呂が良い)
 
スポンサーサイト

3月30日のマレーシア記事

【ジョーホール州の行政事務公務員の民族比率】
ジョーホール州で州議会での議員からの質問に州首相が返答したものによれば、ジョーホール州の行政事務公務員 8372人の内、華人はわずか10人、インド人は116人、合わせてたった1.5%に過ぎません。州首相に寄れば、2007年行政事務公務員に応募したインド人は5人だけで、内2人だけが採用されました。2008年の場合、インド人は7人応募して4人が採用、華人は5人が応募して2人が採用となりました。

州首相は言う、「ジョーホール州公務員委員会にはたくさんの応募があります。委員会はまた非マレー人の応募を奨励すべく音頭を取っており、求人があれば、それを華語新聞などに広告を出している。」 質問した議員は語る、「州公務員の給与と手当は悪くないのに、非マレー人が公務員に興味ないのが信じられない気持ちです。」

( Intraasia 注:公務員といっても範囲が広いので、ここでの意味は行政事務に携わるということのはずです。国内全公務員110万人ほどの内、華人は5パーセント程度とともと少ないのですが、それにしてもジョーホール州では数が少なすぎますね。行政事務上ここまで偏重してしまうのはよくないことだと誰もが思っていることでしょう)

【イスラム教のために戦うという点で引退はない】
イスラム教政党PAS はこれまで党の精神的相談役(Mursyidul) であるNik Azizクランタン州首相を引き続きその職に留めると決定しました、さらにこれまた有名なDr.HaronDin を副精神的相談役に再任しました。両者は5年間の任期です。党のSyura 評議会のメンバー17人も発表されました。これには党総裁ら執行部役員も含まれています。 hadi Awang 党総裁は言う、「イスラム教では、宗教のために戦う点で引退という言葉はない。」 79歳のクランタン州首相は相談役に引き続き選ばれればうれしいと述べていました。

( Intraasia 注:PAS党には独特の仕組みがあり、イスラム教学者から構成される評議会が最高意思決定に関与もしています。Syura 評議会とは何か、知りません。 イスラム教に限らず、カトリックであれ、チベット仏教であれ、日本の各仏教宗派であれ世界のどの宗教指導者もまさに”引退という言葉”はないようですな)

【CIMB グループの東南アジア進出戦略】
マレーシアの第1位または2位の銀行を持つCIMBグループは東南アジアにネットワークを広げています。同グループが統合化を進行中の CIMB Thaiは拡大のために30億バーツの資金が必要とのことで、またその不良債権をCIMB グループに償却しました。 「これによって CIMB Thaiは商業銀行ビジネスでの成長に向けて活動できるようになる。」 と同銀行CEO は語る。

インドネシアではCIMB Niaga が支店網を広げています。CIMB グループはカンボジアとベトナムでも銀行免許を申請中です。グループCEOは言う、「CIMB グループは全アセアン市場での戦略があります。

CIMB グループと日本の国際協力銀行の間でUS$3億のローン協定がクアラルンプールで締結されました。シンガポールを除くアセアン諸国で日本企業と関係を持つ中小企業に国際開発銀行がローンを提供する際 CIMB グループの枠をを通して行うとの協定です。CEOは日本国際協力銀行が同グループを選んだことを歓迎する発言をしました、「インドネシアの中小企業がこのUS$3億のローンの3分の2を取ることになるであろう。」

( Intraasia 注:この1,2年タイとインドネシアでCIMB のロゴを見かけるようになりました。CIMBが現地銀行を買収してグループ化したからです。CIMBだけでなくマレーシアのトップ銀行は積極的に東南アジアに進出しています。CIMBグループCEO はナジブ首相の弟です)

【家族の姿を示す統計]
統計庁が公表している数字から
1000人あたりの粗出生率: 1991年 27.9人、  2006年 19.0人
世帯の平均家族数: 1991年 4.8人、  2006年 4.2人

国家人口と家族発展審議会の調査から
女性が仕事を止める理由(半島部において)
子供の問題 55.7%、 健康上の問題 8.2%、 妊娠 7.7%、 夫が許さない 6.3%、 職場と自宅の遠さ 4.0%、 その他 

7歳以下の子供を持つ働く母親が子供の世話を望むあり方
自分で世話する 19.1%、 家族が世話する 37.7%、 託児所などに預ける 10.6%、 近所の人に預ける 14.5%、 家庭内メイドが世話する 6.2%、 その他

3月29日のマレーシア記事

【馬華公會(MCA)の新執行部が選出された】
華人与党政党の馬華公會(MCA)の臨時党大会がクアラルンプールの本部で開催されました。3人の候補が争った総裁選では直前まで副総裁であった、ジョーホール州出身の蔡(Chua) が小差で前総裁を破りました。現総裁は3位でした。 2人が争った副総裁では、直前まで準総裁であったパハン州出身の廖 (Liow)、内閣の保健大臣、 が小差で対立候補を破りました。4人の準総裁には現職の女性、内閣の観光大臣、がトップで当選しました。

( Intraasia 注:いうまでもなく華語紙は大々的に報道しています。)

【看護師にもっと非マレー人を増やしたい】
保健省長官はマレーシア看護師協会の記念式典で語る、「非マレー人がもっと看護師の職業に参加することを期待します。1つのマレーシア概念の下で看護職にもっと多様さが欲しい。 見習い看護師の雇用は、国内の民族割合を反映すべく見直すことになるでしょう。」 「看護師と医者はチームにおける平等な部分です」

( Intraasia 注:確かに国立病院と医院の看護師の顔ぶれを見るとマレー女性が圧倒的に多いですね)

【マレーシアコミュニティー薬剤師協会の書記の投書から】
あなたは医院で医者が処方した薬の価格の明細を尋ねたことがありますか?
多くの医院で診療請求書は合計金額のみが書かれています、それには診察費、治療費、薬代が含まれています。さらに領収書を発行しないことも普通です。一方中には、とりわけ各地に医院を持つチェーン方式の医院、明細請求書を患者に渡す医院があります。

消費者として、我々は過剰請求を避けるために薬の価格明細を知る権利があります。 処方された薬にブランド薬とノーブランドの薬があれば、その価格差を知ることにもつながります。この2つの薬に大きな価格差があれば、町の薬局で買えるノーブランドの薬を患者が選ぶこともできるのです。患者に薬代、診察代、治療費の明細を知らせることは良い行いです。次回医院を訪れた時は、医師か看護婦に明細の請求書を要求しましょう。

( Intraasia 注:国立やそれなりの規模の民間病院は明細請求ですが、街の医院と歯科医はまさにこの発言の通り、請求書なし、領収書なしの場合がよくあります。領収書が欲しいと言えば、合計金額の領収証はくれます。薬の名前などわかるわけありません。まだまだマレーシアでは消費者の権利意識が低いということの現われであり、医院側の不明瞭診療の温床にもなっていますね)

【全て華人界製作の中文映画 2本の話題】

今年の旧正月前に公開されて、国内製作の中文映画として最高の興行成績を上げた、 "大日子 Woohoo!" の監督の 周と出演者一行が、主たる撮影地であったパハン州の海岸村 Pantai Beserah を訪問して、村民と一緒に祝祭パーティーを開きました。 マレーシア初の全てマレーシア華人製作であるこの映画は9週間でRM 410万の興行収入をあげました。

もう1つマレーシア華人界だけで製作した中文映画がこの4月中旬から公開されます。ペナン州出身の創作歌手として10数年前にデビューして以来よく知られた 阿牛(A niu) が初めて監督を務める ”Ice kacang Puppy Love ”です。これは彼が自分の子供時代のエピソードを基にして脚本化したとのことです。 出演は台湾または香港ベースのマレーシア華人歌手を何人も起用しています:李心潔、梁静茹、戴ペニー、品冠、張棟梁など、及び阿牛自身。
撮影はイポー近くのTronoh で主に行われました。彼は言う、「マレーシア人が映画を支持してシネマで見てくれるように願う。」

( Intraasia 注:"大日子 Woohoo!"はマレー映画の成功作と比べても全然遜色ない成績ですね。 前にもここで評したように、素人俳優ばっかりでもこの映画は非常にマレーシア華人的で楽しめる映画です。 映画はマレーシア色だけを売り物にしていては不充分であり、楽しめないとだめです。 阿牛の映画がどれくらいか楽しみです)

3月28日のマレーシア記事

【警備員としてマレーシア入国しながら、違法な医師稼業をしていたネパール人】
(クアラルンプールの中心部 Kota raya 界隈にある Silang 通りはミャンマー人とネパール人、バングラデシュ人、向けの店舗が何十と集まった外国人労働者街として有名です)ガードマンとしての労働許可証を受けてマレーシアに入国したネパール人がこの Jalan Silang にあるPlaza Taleju の4階で医者として開業していたことで、当局に逮捕されました。 この医院の看板は全てネパール語で書かれており当局の検知を避けていました。患者は全てネパール人であり、診断後薬も調剤していました。 しかし最近Imigresen、警察、クアラルンプール共同の取締りで、この違法商売が発覚しました。 その42歳の男はネパールで軍隊の救急隊員であったと主張しているとのこっとです。 この取締りで、セントラルマーケット、チャイナタウンなどで、違法滞在のミャンマー人とネパール人、バングラデシュ人が 90人ほど逮捕されました。

( Intraasia 注:外国人労働者には非常に理解ある立場をとるIntraasia ですが、それでもこの数年のミニ外国人労働者コミュニティーの繁栄には行き過ぎを感じています。人数が多くなりすぎて、自分たちだけのコミュニティーに閉じこもりすぎているからです。もうほとんどのことがその民族コミュニティーでできる状態にまで集中化しているように思えます。なぜそんなに仲間内だけで群れたがるのか。Silang 通りはもう完全な外国人労働者街ですね)

【サラワク州で始まったPandawリバークルーズ】
サラワク州のシブから奥地へ川にさかのぼりながら、Kanowit, song, kapit ,Pelagus, その後 Rajang下流地方のSarikei, Tanjung Manisと下り、最後にSibuに戻る全長 719mのクルーズが昨年始まりました。 8泊9日のリバークルーズ料金は US$3255 から US$4995です。 毎月1の日、10の日、20の日に出港する船のスピードは 3ノットから6ノット。Pandaw船は60人乗りで、乗務員は28人です。

Rajang Pandaw 会社が運行するこのクルーズは2009年7月から2010年2月までに2千人の乗客があったとのことです。乗客の大多数は北米とオーストラリアとヨーロッパからの旅行者で、マレーシア人はたった1人でした。乗客はさらにPandaw 会社の他国でのクルーズに参加した人が多い。

地元の観光業者や飲食業者は、このクルーズビジネスからは置いてきぼりだと不満を語る。外国人旅行者の増加による利益を期待したが、「益はほとんどない、」と地元ホテル団体の長は言う。「リバークルーズにはホテル宿泊が全く含まれていません。シブでもガイドツアーが含まれていない」

( Intraasia 注:典型的な裕福白人年配層対象の豪華クルーズのようですね。ミャンマーやカンボジアにもあるクルーズだそうで、エキゾチックな東南アジアを旅の苦労なくちょっと見てみたい人たちです。以前当サイトでこのクルーズ開始計画を掲載しました。)

【保険会社がありすぎる国内保険業界】
(中央銀行Bank negaraは保険業も管轄しています)Bank Negara 総裁は言う、「国内保険業界は統合化を進めるべきです。我々の見方は、保険は全然開発されていない。保険業界には小さな脆弱な保険会社がいくつもあります。保険会社間の統合には奨励策が既にもうけてあります。」 国内には現在 40の保険会社があり、その内24社が一般生命保険会社、9社が生命保険会社、7社が賠償保険会社です。)

る業界通は言う、「昨年政府が出した金融部門での自由化政策では、外国資本の持分を70%まで認める、支店開設をしやすくさせる、などといたものがあるが、業界統合化には不充分です。」

( Intraasia 注:マレーシア人の生命保険への加入はまだまだ十分に浸透していないというのが一般的捉え方です。それにしても大きくない市場に40もの会社があるとは。)

【華語紙に候補者の全面広告を載せるあり方】
(華人政党である馬華公會(MCA)では昨年から指導部内で内紛が続いており、そのため3月28日に臨時党大会を開いて、党役員の選挙を再度行います)総裁には現総裁と前総裁を含めて3人が立候補しており、非常に白熱しています。1つの華語紙に複数の党員が現総裁を支持する全面広告が現われ、また別の華語紙には前総裁を支持する全面広告が載りました。 28日夜には代議員2377人による投票の結果がわかります。

( Intraasia 注:昨日私も広告を目にしました。党指導部選挙で自分たちが支持する候補者を推す広告を出すなんていうのは、華語紙のあり方を示す例ですね。華語紙は非常に華人界に入り込んでいますから、その象徴として華人政党と華語教育・学校のことにはとりわけ詳細に報ずる姿勢があります)

3月27日のマレーシア記事

【業務用角氷袋の値段】
業務用の袋入り角氷の製造業者が、4月初めからケダー州とペナン州で1袋 RM 3.5に値上げします。現在は標準的な 12kgか14kg入り袋がRM 2またはRM 2.5 です。角氷製造業者協会は言う、「諸般の値上がりによるコスト増から我々も値上げせざるをえません。前回の 1年半ほど前の値上げではRM 1からRM 2に上げました。」

マレーシアイスラム教徒レストラン運営者協会の副議長は、「製造業者は適当な値上げにするべきです。レストラン業者が面している種種の値上げのことも考慮すべきです。我々は値上げ分のいくらかを自ら負担しているので、これ以上の値上げを負担はできません。」

( Intraasia 注:小型トラックや保冷車を使って、氷製造業者が大衆食堂や屋台やレストランへ毎日氷を配達販売していますから、その光景はよく見かけます。先日保冷車の横に1袋RM 3などと書いてあったので、どのくらいの大きさの袋かなとその配達員に尋ねたら、まさに業者に卸す10kg 以上はあるであろう、大袋の角氷がその値段でした。あまりの安さにびっくりしました。でも10数Kg もの氷を個人で買う人はいないでしょう。 よく考えると、kopi ais やColaなどのグラスに入っている角氷は製造業者が単に水道水を氷らせて製造しているだけなので、製造費用よりも配達などの手間賃の方がずっと高いでしょうね。 あの種の氷が煮沸水を使っているなどと思わないことです。)

【麻薬使用者の統計から】
2007年: 麻薬使用者総数 14489人、内男性 14141人 女性 348人、 内初犯者 6679人 再犯者 7810人、
2008年: 麻薬使用者総数 12352人、内男性 12076人 女性 276人、 内初犯者 5939人 再犯者 6413人、
2009年: 麻薬使用者総数 15736人、内男性 15458人 女性 278人、 内初犯者 7123人 再犯者 8613人、

麻薬使用者において好まれる麻薬の種類をみると、最多は全体の約3分の1を占める ヘロインです。 最近は合成麻薬の シャブ、クタミン、エクスタシーなどが増えつつある。

危険麻薬法を適用されて逮捕されたものの数
2007年 100、328人、 2008年 105、618人、 2009年 125、620人

危険麻薬法の39条B違反で取調べを受けて逮捕された者の数
2007年 2080人、 2008年 2572人、 2009年 2955人

というように増えています。警察の反麻薬部門の長は語る、「国際麻薬取引組織は運営の地または経由の地としてマレーシアを狙い始めている。マレーシアでの麻薬需要は高くて、麻薬取引が供給できるのはその30%です。」 「危険麻薬法の39条B違反で取調べを受けない場合は、危険麻薬法の特別防止措置(60日間拘束できる) によって拘束します。」

【Telekomの高速ブロードバンドサービスでのダウンロード制限をとりあえずしないと発表】
Telekom Malaysia が開始したばかりの光ファイバー高速ブロードバンド接続サービス UniFi では、利用者のダウンロードデータ量に制限を設けています。しかし一般からの反応を考慮して、ダウンロード量制限を撤廃すると、発表しました。しかしUniFi 利用者の公平な利用を保証するために、ダウンロード量制限を将来復活させる権利を保留すると、しています。

( Intraasia 注:日本ではこういうサービスの場合、ダウンロードデータ量に制限があるのですか? 情報を書き込んでください)

【円とリンギット との両替率、 株価指数 FBM KLCI】
1万円を銀行で両替するとRM 353.5 入手します。
クアラルンプール証券取引所の FBM KL株価指数は 1315 で市場を終えました。

3月26日のマレーシア記事

【確定申告の期限と控除の説明 】
被雇用者の場合、所得確定申告、つまり2009年の総所得申告兼税金確定手続の期限が4月末に迫っています。なお被雇用者でもビジネス収入がある人は、最終期限は6月末です。未払いの税を支払う期限に関しても、それぞれ4月末または6月末が期限となります。
前年度と比べての変化: 最高税率が 28%から27%に下がった、課税所得額がRM 35, 000を超えない人への戻し税額がRM 350から400に上がった、など

マレーシア人と非マレーシア人を問わず、税法上のマレーシア居住者の場合(Intraasia注:年間滞在日数が半年を越える人)、申告できる主な控除とその控除額の例
本人控除 RM 8千、 両親の医療費 RM 5千まで(制限あり)、 身体不自由者 RM 6千、 重病に対する医療費 RM 5千(制限あり)、新聞雑誌の購入 RM 1千(制限あり)、総合健康診断費用 RM 5百(制限あり)、個人使用のパソコン購入費 RM 3千(制限あり)、スポーツためのスポーツ用品 RM 3百(制限あり)、離婚後の扶養生活費 RM 3千(制限あり)、通常の子供控除 RM 1千、18歳以上未婚の子供で高等教育機関で学んでいる子供 RM 4千、 身体不自由な子供 RM 5千、生命保険とEPF納入金 RM 6千(制限あり)、 など他にもあり。 

税コンサルタント会社のアドバイスから抜粋
夫婦は別々に申告するか、配偶者を扶養者にした合同申告にするかを選択できます) 別々に申告したほうがいいでしょう。 一般に配偶者が全く所得がないまたは年間所得がRM 3千未満の場合は、 申告する夫または妻が合同申告したほうが得になります、なぜならその配偶者を扶養控除にして控除額 RM 3千が認められるからです。

夫婦の内、所得の多いほうが子供控除を申告すべきです

外国源泉の所得は、たとえマレーシアに送金されたとしても、課税対象にはなりません。ですからその年の所得申告用紙にそれを記入する必要はありません。例えば、国外にある不動産から得た賃貸所得、マレーシア国外で雇用されていることから得る且つマレーシア雇用に付随するものではない被雇用者所得

( Intraasia 注:マレーシアで働いていようと働いていまいと、一定の滞在日数を超せば申告義務は出てきます。つまり税務上の居住者になるからです。マレーシアマイセカンドホームプログラム参加による滞在者も同様です。ただしマレーシア当局はこのあたりをさらと触れているだけで強調することはしていません。なぜなら誤解を避けたいからでしょう、まあ当然と言えるでしょうね。でも心配することはないのです、上記にあるように、外国源泉の所得、つまり年金や家賃収入などは記入する必要がないからです。ですから一般にマレーシアマイセカンドホーム滞在者は所得なし、よって所得税ゼロになるはずです。ただし推定するに、マレーシアマイセカンドホーム参加者で自主的に申告している人はごく少ないでしょうね)

【Telekom の光ファイバー高速ブロードバンドの内容】
Telekom Malaysia が開始したばかりの光ファイバー高速ブロードバンド接続(UniFi というブランド名)の料金は、2年契約の下で 5Mbps パッケージは月額RM 149、 10 Mbpsパッケージ は月額RM 199、 20 Mbpsパッケージ は月額RM 268です。パッケージはインターネット接続、インターネットプロトコルテレビ、電話の3機能から構成され、 コードレス電話機、インターネットプロトコルテレビ用のボックスが付属し、無線インターネット接続用のStreamyz zone ID を取得しメールボックス容量は2GB となります。(通常の電話通話は無料になるようです)

インターネットプロトコルテレビには22局が含まれ、 契約者の5Mbps, 10 Mbps などとは別の専用接続 8Mbps で送られてくるとのことです。Telekom Malaysia は高速ブロードバンド接続(UniFi)の接続登録及び機器の費用 RM1000は(当初は)請求しないとのことで、 接続開始のために2時間から8時間必要です。

Telekom Malaysia は従来のブロードバンド接続サービスである 1Mbps, 2Mbps のStreamyx は価格を維持します。 4Mbps streamyx パッケージはこれまでの半額ほどの月額RM 140に直ちに値下げして提供するとのことです。

一方シンガポールでは 1Gbps 接続がマレーシア通貨に換算すればRM 200に過ぎないので、UniFi は高すぎるという声があります。本当の問題は接続スピードではなく、データダウンロード量に制限があることに失望の声が出ています。 5Mbps パッケージは月60GB までのデータ量、10Mbps パッケージは月90GB までのデータ量というように、しかも1日のダウンロード量に制限まで設けてあります。さらに悪いことに、1日のダウンロード量を超えると、接続スピードが10分の1に落ちるようになっています。 Telekom は主張する、「これはユーザーを公正に扱う方針だからでう。皆がウエッブサーフィング品質を平等に享受できるようにします。」

( Intraasia 注:5Mbps パッケージが月額RM 149か、 中流世帯なら特に問題ない料金です。でも4,5人家族で世帯収入が月RM 2千以下の低所得層ではまず難しいですね。いずれにしろクアラルンプール圏でもバンサとかスバンジャヤのようなアップタウンだけで利用でき、他の地区にサービスが及ぶのはまだ先のことです。インターネットプロトコルテレビのチャンネルに含まれるのはマレーシアのテレビ局のほかに、Deutsche Welle のような外国チャンネルもあると、先に報道されました。NHK国際は含まれていません、なぜドイツ海外放送が含まれたのか、興味あるところです) 

【クアラルンプールの大市場 プドゥ市場の改良工事】

クアラルンプール最大級の市場であるプドゥ市場は既に60年を過ぎて、施設や用地などの老朽化と混雑化が限界に達しています。そこで以前から改良工事の提案がなされてきました。

クアラルンプール市庁と市場での商売人及び無免許商売人らとの話し合いがついて、(ようやく)プドゥ市場の大改良工事が4月から始まる予定です工事は2期にわかれ、まず1期は450の商売人が一時場所を移動し4ヶ月ほど工期がかかります、ついで同じ数ほどの別の商売人が移動してまた4ヶ月間ほど工期がかかります。このプロジェクトの予算はRM 90万です。

( Intraasia 注:チョーキット市場と並ぶ古く大きなプドゥ市場です。青空市場部分が屋内部分よりはるかに広く雨が降ると泥んこになります、数百の無免許商売人も存在しているそうです。市場の改良工事は実際たいへんですね)

3月25日のマレーシア記事

【監督官庁がクアラルンプールタクシーに出した新たな規則・指示】
タクシー運賃が昨年値上げされましたが、運転手は依然として規則に違反しているという苦情が絶えません。
商業車輛免許授与庁はタクシーに関して新しい指示を出しました。これによってクアラルンプールのタクシーは車輛ドアに外に向けて”価格交渉なし”スティッカーを貼り始めています。同庁の指示にはこの他、タクシーメーター機が発行するレシートを客に必ず渡すこと、タクシーの規則違反の種類を明細にしてリスト化する、といったことがあります。

スティッカー文字の意味(Intraasia注として)
This is a metered taxi. Haggling is Prohibitd: この車はメータクシーです。料金交渉は禁止しています。
Taksi ini menggunakan meter. Tawar menawar dilarang.: 上記英文のマレーシア語版です

商業車輛免許授与庁の規則・指針
・タクシー運転手は身分証をダッシュボード上に提示する
・きちんとした清潔で適切な制服を身につける、
・乗客を運送中は禁煙する
・携帯電話の使用は手を使わない装置を付けた場合だけ許す
・車内の後方ウインドウに価格表を掲示する
・メーターの使用を義務とする
・メーターは乗客に見えるようにする
・利用者に対してうるさく勧誘してはいけない
・乗客と値段交渉はしてはいけない
・定員以上に乗客を乗せない: バジットタクシーは運転手を入れて6人、 高級タクシーは運転手を入れて7人が定員
・メーター通りに料金を請求する
・客の行き先まで最短で直接到達できるルートを使うこと

商業車輛免許授与庁の受付電話: 1 800 88 9600,     SMS は LPKP ADUAN 15888、 道路交通庁の受付電話: 03-88884244

商業車輛免許授与庁の長官は言う、「我々は運転手に規則を守らせるキャンペーンは引き続きやります。ただ利用者からの意見が大切です。市民は苦情を当庁に提出してください。我々は得た情報を漏らすようなことはありませんので心配無用です。我が庁の管轄下には3万1千台のタクシーがありますので、全ての車輛を同時に監視できません。」 

タクシーに対する利用者からの苦情: メーターを使わない、 メーター表示運賃に追加料金を上乗せされる、値段交渉をよぎなくされる、行き先を拒否される、目的地へ行くのに遠回りする、

クアラルンプール及びスランゴール州タクシー運転手福祉協会は語る、「指示・指針が発表されて以来、利用者はよりその権利に関心を払うようになって、メーター利用に固執するようになった。我々の調査では7割の運転手がメーターを使うようになっています。多くの運転手はタクシー会社に車輛リース費として高額を払わなければなりません。会社は設けても運転手は益がない、そこで彼らはメーターを使わずに運賃を固定してしまうのです。」

【Telekom Malaysia の展開する高速ブロードバンドサービスが始まる】
Telekom Malaysia の全国ブロードバンドイニシアチブと高速ブロードバンドサービスの立ち上げ式典が、ナジブ首相の出席の下、クアラルンプールの独立広場で行われました。高速ブロードバンドサービスにおいては、接続速度 5Mbpsから 20Mbps が提供され、全国で順々に接続できる地方を増やしていきます。

2010年中に接続サービス開始: クアラルンプールとその近郊、ジョーホール州Pemasと Senai 地方、ペナン州 Bukit Tengah とBayanBaruとPrai地方、ケダー州Kulim High Tech Park、
2011年に接続サービス開始: ジョーホール州Iskandar Malaysia地区、
2012年に接続サービス開始:マラッカ州の一部、ペラ州の一部、ケダー州の一部、パハン州の一部、サバ州の一部、サラワク州のシブ、ミリなど一部、パハン州の一部、その他

首相に寄れば、RM 6千万の予算で全国の246箇所にコミュニティーブロードバンドセンターを設置します、これによって61万の世帯に恩恵を与えます。さらに全国のコミュニティーセンター内に1105 電子キオスクを予算RM 4千万で設置します。政府は先に全国ブロードバンドイニシアチブとして、インターネット接続できるノートパソコンを貧しい家庭の生徒に与えるために、RM 10億を支出することを明らかにしていました。このプログラムでは、生徒はパソコンとインターネット接続として毎月RM 38だけ払えばよいという仕組みになるとのことです。

高速ブロードバンドサービス開始に伴って、ビデオストリーミングの障害がなくなりインターネットプロトコルテレビ放送がマレーシアでも始まります。このテレビ放送では通常のマレーシアテレビ放送と衛星放送が流されることになります。

( Intraasia 注:このところしきりにこの高速ブロードバンドサービス開始がニュースになっていました。インターネットテレビで流されるテレビチャンネルの名前も上がっています。 現在 契約速度 512kbps 、実効速度は500にも至らない、 Telekomの 最低クラスである 月60時間接続ブロードバンドサービスを使っているIntraasia です。Youtube のようなサイトは途切れ途切れで忍耐を要します。最低でも5Mbps か、きっと快適だろうなあ。 でも低所得階層には料金が高そうなので、高速ブロードバンドはまだ当分先の話しですね)

【7ページもの全面広告から】
Panasonic は電気電化製品においてマレーシアでNo.1 です
(2009年の小売調査データなどをを基にしています)

フラットパネルテレビで No1.   冷蔵庫で No1.  洗濯機で No1.   エアコンでNo1.   サービス店舗ネットワークで No1.

( Intraasia 注:Samsung が急迫しているかに思えるけど、この分野ではまだ日本メーカーが強いんですね)

3月24日のマレーシア記事

【不純活動取締りで逮捕されたマレーシア男性はいつも釈放される】
ペナン州ジョージタウンBurma通りにあるホテルを警察が深夜取り締まった際、2人の外国人ホステスとその客の男2人が性行中の所を逮捕されました。他にも19人の外国人ホステスと 客の男15人が逮捕されました。女性はいずれも中国人かベトナム人で、いわゆる旅行者ビザでの入国です。男は全員調書を取られてから、釈放されました。またホテルの関係者とみられる4人も逮捕されました。警察幹部に寄れば、売春行為に絡んだと思われる金も押収されました。

今月15日ペナン州の本土側で、4人のタイ女性、2人のぽん引きなど8人を逮捕したことから、大きな売春グループと思われる組織を摘発しました。そしてNibongTebalにあるモーテルのオーナー夫婦を逮捕しました。このグループは2ヶ月ほど活動した模様で、客には1回RM 150を要求していました。

( Intraasia 注:違法活動の外国人ホステスを買春しても、女は収容所送りの一方男は調書だけで帰宅できるという、不公平な法があるかぎり、この種の活動は栄え続けることでしょう。こういったホステスが違法ということを店もホテルも客も皆知っててやっていることです。 ホステスとして雇われるだけでなく、我が地区のように立ちんぼして男を探している女もいます。ペナン、クアラルンプール、スランゴール州、ジョーホール州、この種のビジネスは絶えることありませんな。需要があり、女の供給も国外からあるからです)

【中長距離バス会社は高齢者と子供と身体障害者用の割引切符をちゃんと発売しなさい】

商業車輛免許授与庁は中長距離バス会社に対して、高齢者と子供と身体障害者には割引運賃を適用するようにと指示を出しています。同庁長官は言う、「この指示は2009年8月から実施に入った。だから割引切符を発行できないとバス会社が言い訳するのは認めません。割引き切符を売ってもらえなかった乗客は我が庁に訴え報告を出してください。そうすれば我が庁が調査して対処策を取ります。 違反行為が重大であれば、営業免許を取り上げることもありえます。」

「我々はバス会社に返答する機会を与えます。バス会社の経営陣はその会社の切符販売窓口で起こっていることに通じていないかもしれないし、窓口係りは我が庁の指示を十分に知らされていないかもしれない。」

中長距離バスの利用者から、切符窓口で 「当バス会社は割引切符を売っていない」 とか「商業車輛免許授与庁の指示は政府系バス会社だけに適用される」といった返答を言われた、との苦情が届いているとのことです。 商業車輛免許授与庁の苦情受付電話  1800 88 9600, SMS 15888 宛てに苦情を伝えてくださいと、長官は言う。

( Intraasia 注:プドゥラヤであれ、Putraバスターミナルであれ、Pekeliling バスターミナルであれ、切符窓口にこの種の割引のお知らせを掲げているバス会社を見たことがありません。 つまり子供料金を掲げている会社は少なくありますが、高齢者と身体障害者用の運賃掲示はもちろん、そういう割引をしている文言もありません。Intraasia も子供料金以外の割引の存在を知りませんでした。よってどのくらいの人がこれを知っているのだろう?)

【結婚しない理由 】
(3月11日の記事で載せた)国家人口と家族発展審議会の調査を参照。 「半島部における男女別の結婚しない理由」
経済問題:男性 44.7%、 女性 14.0%、
適当な相手がいない:男性 19.3%、 女性 40.0%、
職業面を優先したい:男性 12.8%、 女性 8.4%、
家族への献身:男性 6.3%、 女性 7.2%、
独身生活を楽しむ:男性 3.5%、 女性 8.4%、
結婚することへの不安:男性 3.5%、 女性 2.8%、
年齢:男性 0.8%、 女性 3.6%、
健康の問題:男性 1.6%、 女性 1.6%、
その他:男性 7.4%、 女性 14.0%、
( Intraasia 注:男性は経済的理由が、女性は適当な相手がいないということが、主たる理由なんだ。 )

【半島部で売られるタバコは3箱に1箱は違法タバコ】
税関庁の副長官は言う、「現在、半島部で販売されているタバコは3箱中1箱が違法タバコです、サバ州とサラワク州では3箱中2箱が違法タバコです。 」これまでは、タバコ小売店には罰金を科すだけでした。「昨年そういう違反小売業者を裁判所に訴えたのはわずか数件でした。しかし今年は2ヶ月間で100件以上を裁判所に起訴しました。」 違法タバコを販売したことが有罪となれば、押収した違法タバコ額の10倍の罰金に処せられます。

「この新しい対処策は、タバコ密輸産業の供給チェーンを崩すためです。」 税関庁が2009年に押収した違法タバコはRM 7000万でした、2008年はRM 5800万。 今年は2ヶ月間でRM 1700万を押収しました。そのほとんどは隣国から密輸入されたものか中国製の偽ブランドタバコです。

3月23日のマレーシア記事

【内紛続く馬華公會(MCA)の党役員選挙は混戦模様】
(Barisan Nasional(与党連合)の華人政党である馬華公會(MCA)では昨年から指導部内で内紛が続いており、そのため3月28日に臨時党大会を開いて、党役員の選挙を再度行います)
クアラルンプールの党本部でそれぞれの役職への立候補受付が行われて同日締め切られました。この結果、党総裁には予想通り(3派を率いる) 現総裁、前総裁、前副総裁の3人が立候補しました。副総裁には、前準総裁の2人が立候補、2人とも現内閣の閣僚です。4人の準総裁職には現準総裁の女性閣僚1人を含めて10人もが立候補、25人の中央委員会委員職には86人も立候補というように、同党党役員選挙史上まれにみる混戦となりました。

( Intraasia 注:当然ながら華語紙はどれもトップニュースとして大きく詳しく載せていますし、英語紙の扱いも大きい。馬華公會(MCA)は長年マレーシア華人界を与党側で代表する政党として体制の中枢にいる勢力です。 英語紙、複数ラジオ局を所有し、大きな私立大学と有名カレッジを運営しているのもこの政党です)

【省がブラックリストに載せる不動産開発業者の数は千を超える】
国会で住宅と地方自治体省大臣から明らかにされた数字です。 2009年に省がブラックリストに載せた住宅開発業者は1345 もありました。今年は3月初めまでに 1120業者です。ブラックリストに載せられた住宅開発業者が多いのは、スランゴール州、次いでクアラルンプール、ジョーホール州です。「有罪と認定されれば、その業者と取締役はそれぞれRM 1万までの罰金に処せられる。しかしながら省は、そういう業者が新しい会社を設立することやそういうビジネスに関与することを防ぐ権限はありません。この理由は、会社設立登記はマレーシア会社委員会の管轄下にあるからです」

( Intraasia 注:ひどいまたはあくどい不動産デベロッパーの存在はよく知られたことです。それなにの人々は建設される前から住居をローン購入するのです。よって放棄されたりものすごく遅延する千を超える住宅開発プロジェクトの被害者になるわけです。罰金額が最高でRM 1万なんて意味ありませんね、第一有罪になるまで長期間かかる。会社解散して別会社設立するといった、こういう法的な面で逃げ道があるので、いつまでたっても悪徳または無責任不動産開発はなくならないわけです。 少々割高になるけど、建設が終わってから買えばいいのです。)

【預けた荷物紛失でマレーシア航空を訴えた】
2006年12月マレーシア航空を利用してホーチミンシティーからKLIA空港に戻った際、預けた荷物が紛失したことで、持ち主のマレーシア人女性が裁判に訴えました。スランゴール州の下級裁判所はマレーシア航空に対して、原告にRM 1万を補償するように判決しました。原告のカバンにはブランド物の衣料や宝石や化粧品が入っていたとのことで、到着してからただちにマレーシア航空に訴えました。しかしマレーシア航空は紛失荷物を発見できませんでした。そこで彼女は2007年5月に裁判所にRM 9675を賠償するように訴えました。 マレーシア航空は賠償額はRM 1000と申し入れましたが、彼女は拒否しました。

( Intraasia 注:裁判はいかに年月がかかるかの例です。こんな小さな裁判でも3年近くもかかるわけです。航空預け荷物の紛失は、少々の賠償をもらったとしてもどんな意味でも持ち主にとっ不利ですね。)

【外国人と結婚することを評するImgresen 州長官 】

クランタン州で外国人と結婚する州民は、2007年 4342人、2008年 4971人、 2009年 4804人でした。 州のImigresen長官によれば、結婚相手の外国人は、タイ人次いでインドネシア人です。「外国人男性がクランタン州女性と結婚するのは問題をもたらします。それは結婚によってマレーシア国籍を得ようとする男たちがいるからです。外国人男性が結婚し永住権を得た後3ヶ月もしたら行方不明になったけーすがいくつもあります。これはとりわけ若い外国人男性が年取ったマレーシア女性を娶った場合です。」

( Intraasia 注:公的機関の長がこういう発言しても、外国人との結婚に対する偏見だというような論議にはなりませんね。 都市部の華人界では若いベトナム女性をエージェントの斡旋で”購入”して娶る人たちがいます。いずこにも結婚は金と策略が絡む例があるということですな)

3月22日のマレーシア記事

【国内の大学での学生男女比率の不均衡】
国内の大学では男女が不均衡になっており、男子学生は全体の 25%から30%に過ぎない、と高等教育省大臣は語る、「この問題はマレーシアだけでなく多くの国で起きていることです。 高等教育機関の1つである 工芸学校(Politeknik)だけが、男子学生の比率が高い。そこでこの男女比の不均衡を解決するために、我々は工芸学校では職業課程と技術課程により大きな比重をかけることにしています。」

別の場で高等教育省の長官代理が明らかにしたところでは、昨年末に中等教育を終えた生徒の内、約20万人が国内国立大学に入学の申請をしています。その内SPM修了者が 15万5千人で、STPM修了者が3万9千人、STA(イスラム教学校)修了者が3800人です。「3月末に締め切りが近づいているので、数はさらに増えそうです。

( Intraasia 注:SPM修了者数がこんなに多いのは、マトリキュレーション参加希望者や、degree(大卒)課程ではないdiploma 課程などへの希望者が含まれているからでしょう。工芸学校は公立の専門学校だと捉えれば、当たらずとも遠からずではないだろうか)

【工芸学校(Politeknik)を統括する Politeknik 教育庁の公告から】
Poloteknik に入学するための最低条件 
全てに共通する条件として、マレーシア国民に限られる
技能・情報技術・食品技術コース
SPM試験での修了科目:英語、マレーシア語、数学、科学または技術または職業、その他1科目

商業コース
SPM試験での修了科目:英語、マレーシア語、数学、その他2科目

機械処理コース
SPM試験での修了科目:英語、マレーシア語、数学、物理または科学、その他2科目

接客コース
SPM試験での修了科目:マレーシア語、数学、英語及びその他2科目

以下略
入学申し込み締め切り 4月2日、 結果発表 4月9日
www.politeknik.edu.my

【高解像度テレビは販売が好調 】
マレーシアでも高解像度テレビの販売が始まりました。さらにフラット画面テレビの価格が下がったことで、電機販売業界は好景気になっています。サッカーのワールドカップ開催もあって、メーカーは最新の高解像度テレビを売り込んでいます。

クアラルンプール圏に10店舗を持つ電気販売店グループのある管理者は言う、「衛星放送Astro が高解像放送を開始した昨年12月以来、店ではLCDテレビの販売が20%から30%増えた。 高解像度テレビの潮流は消費者を捉えています。42インチのLCDテレビは RM 3千から4千です。数年前はRM 1万だったのです。」 

Philipsマレーシア会社の幹部は言う、「LCDテレビの販売は間違いなく2桁の伸びです。衛星放送Astro が高解像放送を開始がプラス要因になっています。安いLCDテレビなら、32インチでRM 1700です。」

( Intraasia 注:ほー、そんなものなんですね、 と非テレビ人間のIntraasia は感心しながらこのニュースを読みました)

【公営住宅PPRのある地区はデング熱発生が多いとのこと】
公営住宅PPR の住民は、市民常識を教える講座を催すのでそれに参加を義務つけるようにする。講座では生活環境を大切にしきれいに保つこことを教えますと、連邦直轄領大臣は語る。大臣はデング熱をなくそうキャンペーンをクアラルンプールのSentul で開始しました。「デング熱の発生が多い場所には、公営住宅PPR のある地区が多い。」

クアラルンプールでは公営住宅の住民に市民常識を教える講座を開く
今年1月から3月15日までに、クアラルンプールで報告されたデング熱の発生件数は1039件で、内死亡者が1人です。 デング熱発生地区は、PPR Taman Muils, PPR Des Tun razak, Taman Setapak Jaya, Bandar baru Sentul, などです。 クアラルンプール市内の地区では Setapak 地区での発生が最多で 302件、 Cheras地区が 218件、市中心部 216件、 Kepong 124件、 Kelang Lama 121件、 など。 

「我々は市民にデング熱のことで教育しなければならない。」 直轄領省とクアラルンプール市庁と保健省は共同で、デング蚊を撲滅させる努力を強めます、そのために住民総出の掃除、噴霧散布をしたり、学校施設や建設現場を訪問して検査します。

( Intraasia 注:いつもいいますように、新型インフルエンザに罹る確率より、デング熱に罹る確率の方がずっと高いのです。上記の件数をご覧ください。 公営住宅は建前として低所得層向けの高層住宅です、現実は中流層も入居してますけどね。 PPRの中には環境への無関心と施設破壊行為のひどさがしばしば報告されています。講座でもなんでもやってこの種の悪行為にストップをかけるべきでしょう。 ゴミなど環境を気にしない住民の多い民間アパートに住む者として、この種の活動に共感します。PPRの写真例は Intraasia のマレーシア写真アルバムに2枚あります)

3月21日のマレーシア記事

【小学校での1週間の英語科目授業時間数を来年から増加させる】
小学校での英語科目とマレーシア語科目の授業時間の増加を内閣が承認したことを、教育大臣を兼務するムヒディン副首相が発表しました。これによって2011年度から国民小学校と国民型小学校の両方で 1学年から実施に入ります。

英語科目の1週間の授業時間数: 国民小学校 (略称SRK) 330分(現在は240分)、 国民型小学校(略称SRJK) の1学年から3学年は 120分(現在60分) 4学年から6学年は 120分(現在90分)
マレーシア語科目の1週間の授業時間数:国民小学校 (略称SRK) ?分か不明、 国民型小学校(略称SRJK) の1学年から3学年は 330分(現在 270分) 4学年から6学年は 330分(現在 240分)

大臣は語る、「この授業時間変更に伴ってカリキュラムを調整しました。1日の総授業時間数を延長することはないでしょう。これは政府の掲げる、英語力の強化とマレーシア語力の維持という方針に沿ったものです。」

( Intraasia 注:元英国植民地国という歴史を持つマレーシア国民は、英語崇拝の国民性を反映して英語授業増加に反対はごく少ないことでしょう。マレーシア語を媒介にしない国民型小学校の生徒はそれぞれ本来の言語授業科目である華語またはタミール語の時間がありますから、1週間の 3言語科目を合わせた授業時間数が 600分から700分ぐらいにもなるわけですね。これだけ言語科目に時間数を使えば、犠牲になる科目も出てきますね。 マレーシア語を媒介語にする国民小学校は1年生から 330分も英語科目を習うことになる! そりゃ英語力は伸びるでしょうな。マレーシア語が国語の建前は当然ありますが、マレーシアはひたすらシンガポール的な英語先進国化を進めたいということです。)

【サラワク州の文化的多様性をサラワク州人が語る】
(先住民族の1つである)Bidayu人観光事業マーケティングマネージャー氏、50歳、は言う、「サラワク州は民族と文化と伝統の多様さの恩恵に恵まれている。27の民族コミュニティーが調和良く暮らしています。サラワク州は文化的に多様ですが、それでも共通のマレーシア人価値観を共有することができるのです。サラワク州人の間には高い寛容力があります。」

「皆がそれぞれ互いの民族的祝祭を祝いあいます。ムスリムが非ムスリムの家を訪問することに躊躇感はありません。そしてムスリムがその家の食が Halal であるか否かを尋ねません、なぜなら我々は互いの文化と宗教に合うように提供していると自然に理解されているからです。サラワク州のムスリムは非ムスリム飲食店で食事することに問題はありません。我々は一緒に食べるのです。 」

「観光業に関して言えば、サラワク州の最良の宝は20を超える国立公園です、公園は植物相と動物相に富んでいます。」

( Intraasia 注:半島部で官であれ民であれ、民族に関わらずある程度の職責にある人が、上記のような、”ムスリムは非ムスリム飲食店で食事することに問題はありません”などという発言をしたら大きな問題となりますし、そういう発言を見聞したことはありません。イスラム教に合致するあり方にそむくようなことを公的に発言すれば、ムスリムであれば起訴されかねませんし、非ムスリムであればムスリム界のグループなどから強く反発を受けます。 飲食のhalal は単なる飲食の種類ではなく、ムスリムの建前と掟に直結することです。イスラム化をより堅固にしたい勢力の強い半島部に比べて、この点1つをとってもサラワク州ムスリムのあり方はいささか違う例ですね)

【マレーシアグランプリが近づいている】
4月2日から4日にかけて開催される F1 マレーシアグランプリに絡めて、クアラルンプールではいろんなイベントが計画されています。
KL グランプリ シティーフェスティバル
第8回クラシックカー展示ショー 3月27日。 いろんなモデルのクラシックカーが出展される
Petronas ピット模擬 3月27日から4月4日まで。 シュミレーターに挑戦、ゴーカート体験、mercedes クラシックカーなど
Petronas F1 路上デモ 3月31日。 Petronas チームのドライバーが実際に路上を走行
Stylo ファッションショー クアラルンプールのいくつかの場所で開催。 

マレーシアチームである Lotus レーシング が新レースカーを公開 3月30日、  Pavilion KLにて。
Petronas が主スポンサーである Mercedes Benz のF1パーティー  4月3日夜 Jalan Binjaiにて。

歌手 Lionel Richie ライブコンサート 4月2日夜 KL 会議場にて
2010年 マレーシアグランプリコンサート 4月4日 夜 Sepang国際サーキットにて

( Intraasia 注:とりたててF1レースファンではないですけど、このごろF1の話題がマスコミに増えているなと感じます)

3月20日のマレーシア記事

【オイルパーム農園と生産高】
マレーシアはインドネシアに次ぐ世界2位のパームオイル生産国です。 2008年は1773万トンでしたが、2009年は1756万トンでわずかに減りました。今年のエルニーニョ現象で今年のパームオイル生産高は減るだろうと、マレーシア農園業主協会は推測します。

マレーシアのオイルパーム農園
植え付け総面積 430万へくタール: 内訳 サバ州 1278244ヘクタール、 サラワク州 664612ヘクタール、半島部 2362057ヘクタール  
成熟樹に限った総面積 306万ヘクタール:内訳 サバ州 1151698ヘクタール、 サラワク州 103678ヘクタール、半島部 1810228ヘクタール

( Intraasia 注:マレーシアにとってパームオイル産業はまこと重要なので、ここでもよく取り上げています)

【違法活動の外国人ホステスの稼ぎ】
ジョーホール州Imigresen 幹部は言う、「ナイトクラブやパブなどでホステスとして働く外国人女性、主にインドネシア人、フィリピン人、タイ人、ベトナム人、は顧客を喜ばせるために、1晩あたりRM 300ほどもらっている。彼女たちの中にはホステス稼業に加えて性的サービスをしている者たちもいる。 こういう女性は正規に(社会訪問パス)入国した後、違法にホステスとして働いている。」

「マレーシアと彼女たちの国で活動している秘密の違法グループが協力してこの違法ビジネスを行っていると思われる。こういったグループの首謀者はコネを持った豊かな実業家だと思う。 グループはならず者を雇って女たちを見張っている。」 「我々は店への取り締まり活動で店の従業員や外国人女性をよく逮捕しているが、大物はいつも網にかからない。秘密グループの首謀者や店のオーナーは取り締まり時になると国外にいることが多い。 しかし我我は情報を集めているので、彼らを追い詰めたい」

「こういう外国人女性は違法活動に進んで入っていく、中に正規の仕事を約束されていたという場合もあるが。我々はたくさんの外国人女性を自国送還しているが、別の女たちが新たにやって来るのです。」

( Intraasia 注:望まずにこの種の違法ホステス活動する女性がいるわけないので、当然承知の上でやっていることです。一晩にRM 300稼げるなら、それはインドネシア女性にとって自国で工員として働く1ヶ月分賃金と同じくらいでしょう。 ホステスは捕まれば収容所送りだけど、客はなんらとがめられず、従業員だって数日で釈放でしょう、何よりも首謀者は決して捕まらない、ということでこの種の裏商売がなくなるわけありませんね。)

【週末の活動・イベント・催しから】
マレーシア切手収集家協会はペタリンジャヤコミュニティー図書館で、切手展示会をこの週末開催しています。展示以外には、マラヤ時代とマレーシアの切手などをオークションします。参加は会員に限られますが、その場で会員申し込みができます。入場料は無料。 

マレーシア芸術研究所は一般向けに短期コースを開催します。 
平日夜間と週末に、 151 Jalan Ampang KL にある研究所において。 Tel: 03-2163 2337
コース: 中国書道、中国水墨画、粘土細工、生け花など

極真館空手の第1回全アジアオープン選手権が、クアラルンプールのチェラスにあるBadminton スタジアムでこの週末開催されます。
マレーシアを含む22カ国の代表が、防具無しでの空手競技に参加します。 このイベントは究極の格闘技と言われています。入場料はRM 30と50.

( Intraasia 注:テコンドー、空手、合気道、柔道などのクラブ活動はあちこちにありますが、興行としてのボクシングやキックボクシングはほぼないし、タイムエイタイ はクランタン州中心にごく一部のファンだけ対象に興行されているぐらいで、格闘技はほぼ興行にはならない国情です。そういうマレーシアで極真空手のような競技会が行われるとは意外ですね)

【円とリンギット との両替率、 株価指数 FBM KLCI】
1万円を銀行で両替するとRM 360.9 入手します。
クアラルンプール証券取引所の FBM KL株価指数は 1296 で市場を終えました。

3月19日のマレーシア記事

【マレーシア軍隊の構成比率】
国防大臣が国会の場で答弁した数字です。マレーシア軍隊における、非マレー人の割合は 15%強で、その人数は 17521人です。「最近非マレー人の軍隊入隊が多少増えたが、それでもずっと少ない。」

( Intraasia 注:ごくごく目立たないニュースですが、Intraasia は光をあてておきます。国家の警察と軍隊を握るという、権力掌握論議はマレーシアでは公になされませんが、世界の多民族国家のほとんどは主導権・優位性を持つ民族はまず軍隊警察機構を押えるというのが、王道であり常識ですね。意識的形成であれ、歴史的経緯であれs植民地マラヤ時代の昔は、トップが英国人であることは当然として、警察機構はマレー人が主流でなかったときがありました。しかしマラヤ独立前後から権力機構はマレー人が握り続けてきました。)

【華語紙が警察庁長官に関する誤報で大きな陳謝を掲載】
華語新聞 中国報は今月13日に、警察庁長官が辞任届けを提出した、首相と内務大臣はこれを承認したという、独占報道を掲載しました。これに対して長官は直ちに否定し、内務省大臣は中国報を正す発言をしていました。内務省は中国報に対して、理由開示を求める問責書を送りました。 中国報は内務省に釈明し、内務大臣に陳謝することを申し出ました。内務省はこれを歓迎すると、発表しました。

中国報は19日朝刊の第1面で大きく、陳謝声明を掲げます。そして同新聞の編集局長が不正確報道の全責任を取るとしています。

( Intraasia 注:今朝の中国報は大きく掲げていますね。こういった治安機構のトップに関する重大誤報は、発刊停止処分にもなりかねないそうです。新聞社は、発行の届出ではなく、国から発行免許を得ることで、新聞発行できるのがマレーシアの仕組みです。警察庁長官は主要閣僚並に頻繁に、多くは写真付きでマスコミに登場します。日本の同職とは扱われ方が非常に違うという、風土があります)

【中文映画の製作にあたって国家の補助金を得たいという主張】
台湾留学時代に自作曲 Negraku ビデオをインターネット上で発表してマレーシア国内で大きな反発を巻き起こしたことで知られる、ジョーホール州出身の華人若者 Namewee が初の自作映画で 国家映画発展公社 Finas から補助金を得たいと公言しています。「映画界の友人たちが言うに、華人映画がFinas から補助金を得るのは不可能だと。まず内容がマレーシア語6割以上であることが条件だからです。しかし私はあきらめません。」 と彼は言う。 彼はその自作映画 1Malaysia の台本をマレーシア語に訳したので、それをFinas に提出するとのことです。「(中文映画でも)映画が補助金を得られることを華人界に示したい」

ナジブ首相が昨年就任以来、その基本政策スローガンとして "1 Malaysia 一つのマレーシア”を打ち出しています。そこで政府は芸術・映画・娯楽界にRM 2億を予算配分しました。

( Intraasia 注:中文映画のような華人界の作品が公的な機関から補助を得るのは、確かに難しそうですね。)

【偽警官に強盗された】
クアンタンの市内の道路で22歳の男性が警官を偽った4人組に強盗に遭いました。クアンタン警察幹部は説明する、「被害者はバイクを停めていたら、2台のバイクに乗った4人組に言い寄られ、警察身分証らしきものを提示された。その後彼は足蹴りされた。そして被害者から計RM 1300を奪った。」 警察はこの偽警官を捜しています。

( Intraasia 注:偽警官の起こす事件は珍しくありません。クアラルンプールで警官を名乗る者に言い寄られて何かを要求されたなどといった書き込みが、昔旅の掲示板にありました。この種の行為は間違いなく外国人旅行者狙いの偽私服警官ですね。言い寄られたら、近くの警察署にいっしょに行こうといって、その場で要求に対応しないことです)

3月18日のマレーシア記事

【プドゥラヤバスターミナルの一時閉鎖が急遽延期された】
クアラルンプールのプドゥラヤバスターミナルの一時閉鎖と臨時バスターミナルへの移動が 3月19日に予定されていました。しかし直前になって急遽延期になりました。プドゥラヤビル内で営業している飲食店業者などはプドゥラヤビルの所有会社 UDA Holdng から臨時バスターミナルへとりあえず移動しなくてよいと通知されたとのことです。ある業者は言う、「臨時バスターミナルへの移動は取り消す、しかしどこへ移動するかは聞かされていない。そこでとりあず引き続きプドラヤ内で営業してよいことになった。」 Bukit Jalilへ飲食業者を移動させる案もあるとのことです。

UDA Holdng はプドゥラヤ閉鎖日と臨時の移動先などを後日あらためて通知するとのことです。UDA Holdngは、この閉鎖遅延決定は連邦直轄領省と商業車輛免許発行庁とクアラルンプール市庁と道路交通庁との会議における共同決定だとしています。

( Intraasia 注:お笑い草というしかない、直前のどたばた決定ですね。利用者は戸惑いますよ。最近2回プドゥラヤへ行ってみたところ、閉鎖と移転のお知らせはごく小さく掲げてあるだけで気がつかない人もかなりいたことでしょう。しかしマスコミではすでに19日からの移転は規定のこととして報道されていました。内部での詰めがいかにいい加減かを示す、今回のできごとですね。当サイトが掲載した臨時バスターミナルの案内ページをご覧ください。基本的に青空ターミナルです。バタワースのターミナルと同じようなものですが、プドゥラヤの利用者はその10倍はありますから、影響は大です。 テントの待合コーナー、トイレの少なさ、などなどとにかく不便なことは目に見えています。閉鎖遅延は結構なことといえます。建設中の南部バスターミナルがオープンするまでまだ月日がかかりそうですが、できるだけ臨時バスターミナルの使用は少ない日数にすべきです)

【サラワク州ミリ市庁は外国人マッサージ嬢の義務検査を考慮中】
サラワク州の(大都市の1つ)ミリでは、市長に寄れば、60を超える業者が足マッサージ業者として登録されています。 通りの裏路地やモーテルや店舗の内部にある薄暗い場所で営業している、たくさんのマッサージ店があります。市庁から営業免許を受けた店でさえ、客の要望に答えてマッサージ嬢が特別サービスを提供していることを、新聞社は発見しました。1時間サービスはサービス程度によってRM 200ぐらいまでだと、通の客は言う。

ミリ市長は語る、「市庁は足マッサージ業者の活動には厳しくししなければならない。外国人マッサージ嬢がエイズ感染者がいることを医師が発見したからです。足マッサージ店が雨後の竹の子ごとく増えている。違法な店もたくさんある。ミリ市庁は性病伝染を心配しています。市庁の条例では、外国人マッサージ嬢の血液検査を義務付けられません。我我は出入国管理庁の分類である専門技術労働者であるとの分類に従うのみです。」

市庁はこういう外国人マッサージ嬢に血液検査を義務付ける条例を導入するかを決定する見込みです。これによれば、外国人マッサージ嬢は血液検査を6ヶ月ごとに受けさせることになり、そうなれば恐らく国内で初の地方自治体になりそうです。

( Intraasia 注:サラワク州人だけでなくブルネイ人が大挙して遊びに来る大きな娯楽街があることで知られる、ミリです。自国でできないことをすぐ国境隣の町へ出かけてはめを外すのは、世界あちこちにある現象ですね。 60もの業者がマッサージ業登録している、つまりマッサージ店はその数よりずっと多く、加えて違法店がたくさんあるということは、100を超える店があるわけか。 違法店がはびこるということ自体、いかに法の適用が甘いかということですな)

【国内各地で乾いた天気が続いている】
エルニニョ現象の影響もあって全国的に乾いた天気が続いており、半島北部州では川や運河の水量が減っています。気象庁は半島部では4月まで、サバ州では5月まで続くだろうと予報しています。サバ州ではKudat 地方, Sandakan地方、Tawau 地方に旱魃注意報が出ています。州首相はこのまま推移すれば、給水制限は必要になると語りました。半島部のジョーホール州の一部とヌグリスンビラン州の一部ではすでに制限を実施しています。 ジョーホール州の Bekokダムはほとんど干上がり状態です、同州の他の2ダムも貯水料が半減しています。

ペルリス州、ジョーホール州、ケダー州、パハン州のいくつかの河川で水量が激減していると報告されています。気象庁は、「通常の乾季状態にエルニーニョ現象が加わってより厳しくなっている。 3月の10日まで、全国34箇所の気象観測所の内29箇所で雨量がゼロから48mmでした、これは平均雨量の 0%から66%に当たる」としています。「西海岸では今週から雨が期待されます」  サバ州と半島部北部で森林や泥炭層火災発生の危険性が高いと予報しています。

【外国人労働者に対する全国一斉検査を近く始める】
外国人労働者に対する全国一斉の検査活動を開始すると、内務大臣が語りました。雇用者が労働条件に合致させているか、給料や宿舎や健康などに焦点をあて、警察やImigresenを始め関係各省庁の協力で行うとのことです。 当初 2月15日から行うことになっていましたが、旧正月時期なので反対が出て延期されていました。

内務大臣に寄れば、2009年末で合法な外国人労働者は240万人です。「これには違法な外国人労働者は含まれていません」

3月17日のマレーシア記事

【大人のおもちゃ店を手入れ】
ジョーホールバルでWong Ah Fook 通りにる大人のおもちゃ店を警察が取り締まって、総額RM 10万ほどの違法な性興奮剤と大人のおもちゃを押収しました。取り締まり前に4日間観察を続けたと、警察幹部は語る。

スランゴール州スバンではショッピングセンター内にある大人のおもちゃ店が手入れされて、RM 2万ほどの品を押収しました。同店は自治体の発行する健康製品を売る免許は持っていたのですが、性玩具を販売していました。業者にはRM 1千の罰金が言い渡されました。

クアラルンプール市庁、内務省、警察などの係官が市内の店 7点を捜査して大人のおもちゃ 総額RM 12000の品を押収しました。店舗にはSungei Wang Plaza, Berjaya imes Square,Cheras Leisure Mall など有名ショッピングセンター内にある店舗も含まれています。 市庁の副長官は言う、「みだらな製品を販売することは許しません、免許は直ちに取り上げます。」

これより前にマレーシア語紙で、大人のおもちゃ類がショッピングセンターで違法に販売されており、学生が出入りしていると、報道があったとのことです。

( Intraasia 注:要するに大人のおもちゃを大人が使ってもだめということです。場末の屋台街では昔から香具師によって怪しげな性的興奮剤が売られています。この種の物は決して需要がなくならない例です。同じような物をショッピングセンター内で売れば問題となるということですね)

【シンガポール資本下で再ブランド化した大きなショッピングセンター】
クアラルンプール郊外の スランゴール州 Serikembagan 町にある Mies ショッピングセンターは The Mines と改名しました。これはシンガポール企業のCaptal Land が子会社を通じて取得したことによります。同社が2007年にマレーシア企業からショッピングセンターを含めたMines Resort City を購入し、RM 1億を投入して一連の改装開発を進めていました。The Mines はテナント用床面積 67000平米に拡大し、テナント率は98%とのことです。

( Intraasia 注:マインズは高級なホテルに隣接したかなり大きなショッピングセンターで、90年代に比べると飛躍的に交通が便利になった発展地区の1つですね。それがシンガポール資本の手に入ったわけですか)

【優勝したバドミントン選手とコーチなどにボーナスを払うための予算配分】
バドミントンの全英オープンで優勝したマレーシア男子選手とそのコーチがナジブ首相夫妻を表敬訪問しました。ナジブ首相は5月に開催されるトーマスカップに多いに期待しているとしながら、選手とコーチへのボーナスのためにRM 200万をマレーシアバドミントン協会に対して配分することを表明しました。 さらに首相は、 若い選手のためにバドミントンアカデミーを設立する計画があることを明らかにしました。

【Akademi Fantasia 第8期 が始まる】
最も人気ある公開タレント探しショーである Akademi Fantasia 第8期 はこの2ヶ月 国内5箇所でオーディションが行われ、9600人が参加しました。これが最終的に12人に絞られました。 この12人が合宿して技量を磨きながら、今後10週間に渡って毎週土曜日 衛星テレビ生放送番組  Akademi Fantasia 第8期 に出演します。観客は携帯電話のSMS で候補者に投票し、一番少ない候補者が1人ずつ淘汰されていきます。

3月16日のマレーシア記事

【ペナン州では高齢者にRM 100を配る計画 】
Pakatan Rakyat(野党連合)側の支配するペナン州政府は、高齢者感謝プログラムの開始式を来週行います。その後に、州内の高齢者 8万人に宛ててRM 100と手紙を州首相から送ります。 このお金は州に発展をもたらした高齢者の貢献と影響に対する象徴的な贈物ということです。 ペナン州州首相事務所はこう声明しました。「政治的反対者が、現金供与は汚職に等しいと主張して妨害しようとしていることに、ペナン州政府は失望しています。我々は今後もこのプログラムを続行して行きます。反汚職委員会などの捜査は対応する用意があります。」

このプログラムついて、昨年Pakatan Rakyat(野党連合)が実施を発表していました。 年1回 現金RM 100を受け取れる資格は、ペナン州で選挙登録している国民で 今年3月以降で60歳以上の人となります。

( Intraasia 注:現金配りのあり方はマレーシアでは珍しくありません。ずっと以前から、Barisan Nasional(与党連合)が政権を持ついくつかの州政府がハリラヤなどの時に、低所得者層対象に物品と一緒に小額現金を配っていますね)

【外国人と結婚するマレーシア人】
国民登録庁の2001年から2008年7月までの記録によれば、 この期間に外国人と結婚したマレーシア人は 6万2千人弱でした。その内26%が女性(のマレーシア人)です。 この数字には外国で非マレーシア人と結婚した例は含まれていません。

憲法でマレーシア人男性の外国人妻は市民となれる権利があると記述されていますが、マレーシア人女性の外国人夫にはこういった権利はありません。 こうしたことから、マレーシア人女性の外国人夫が永住権を得るには、マレーシア人男性の外国人妻が得る場合よりもずっと年月がかかります。

( Intraasia 注:この数を多いと捉えるか、それともほどほどの数といえるのだろうか? 男性が外国人妻とj結婚するほうが多いのは、女性は外国で外国人男性と結婚してこの統計には現われてこないのが、理由かもしれませんね)

【日本へ活動拠点を移したマレーシア人女性芸能人 
ペナン出身のHannah Tan は2002年にミスコンテストで準優勝して注目を浴びた後、テレビ界に入りいくつかのプログラムの司会などを務めした。多くの人は彼女の容姿端麗がモデルとテレビ司会の仕事に貢献していると見なしています。「音楽は私のもっとも楽しめるものです」 というHannah Tan は2007年にデビューアルバムを出しました。しかしファンは彼女の音楽の道を真剣には捉えていませんでした。その後彼女は音楽の道でのキャリアを築きたいとして、約1年前にクアラルンプールから日本へ活動基地を移しました。

彼女が東京へ活動を移したことは大きな賭けであるように、(マレーシア芸能人として)型破りなことです。東京でのHannah Tanの音楽関係の仕事は Fillmore Far East Inc がマネジメントしています。28歳の彼女は言う、「多くの人が私の行動を不可能なことだと評した。平均的なマレーシア人は私を正気でないと思うでしょう。でも失うものはありません。少なくとも経験を得られます」 日本語の話し、読み書きを習いながら、彼女はその決心を全く失っていません。彼女の活動を司る 日本のチームは彼女の初の日本語シングルの発売を8月に出す準備をしています。

一方彼女がクアラルンプールで制作したスローなR&Bバラードのシングルである ”Angel” はマレーシアのスターバックス店40店で3月末まで販売されています。このシングルには代替の2つの版があり、1つはマレーシア人ファンのために録音したもので、曲にアコースティック楽器とマレー語を用いています。「私の初のマレーシア語曲です。」 もう1つの版は、Innuendo グループのReymee Hussein とのドゥエットです。

マレーシアで新アルバムを出す準備もしながら、彼女は3ヶ月に1回はマレーシアに戻って、自分のウエッブとポルタルの発展に努めています。 www.hannahan.com

( Intraasia 注:去年この場で、彼女が日本へ拠点を移すという記事を載せましたね。テレビやモデル界は別にして、華人歌手としてはマレーシアで決して人気ある部類には属していなかった彼女なので、Intraasia は名前程度しか知りませんでした。今でも同様です。日本でどういう活動をしているのか全然知りませんが、日本へ芸能活動しに行ったごく少ないマレーシア人のなかで成功といわれるのはまずないはずなので、昔シーラマジットが幾分売れたのかな?、Hannah Tanの行動そのものは応援したくなりますね)

3月15日のマレーシア記事

【マレーシア産胡椒の最大の輸出先は日本】
現在マレーシアは胡椒の生産で世界第6位、胡椒の輸出で世界第5位にあり、2009年の生産量は23,000トン、2008年は22000トンでした。昨年の輸出量は推定14000トンで、最大の輸出先国は日本であり、全体の23%を占めます。 次いで韓国、中国、台湾です。  マレーシア胡椒評議会によれば、国際胡椒団体の推定で世界の胡椒消費量は 32万トンから35万トンです。世界最大の胡椒生産国はベトナム、2位はインドです。

マレーシアの胡椒の 95%はサラワク州で生産されます。サラワク州には 67000人の小規模胡椒生産者がいます。 残り 5%はサバ州とジョーホール州からです。 昨年の国内での胡椒消費は30%伸びて6千トンでした。これは食品産業での胡椒使用が増えたことです。

( Intraasia 注:サラワク州のブラック胡椒、白胡椒はよく知られており、土産品コーナーにもありますね。日本が最大の輸出先とは知りませんでした。皆さんの食卓にある胡椒はマレーシア産の可能性大ですよ!)

【ルクントゥタンガ活動用にエアコン付き小屋を提供】
(官主導の地域の隣組活動と形容できる)Rukun Tetangga は全国の多くの地域に組織されています。国民結束と融合庁は、全国の100箇所のRukun Tetangga にエアコン付きの簡易小屋を提供する計画です。Rukun Tetanggaの看板を架けたエアコン付き簡易小屋は費用が RM 4万ほどかかり、Rukun Tetangga参加者の集まりなどに使われます。Rukun Tetanggaエアコン付き簡易小屋は4メートル X 10メートルの広さです
これは同庁のコミュニティー警察サービス活動を強化する一環です。同庁はごく最近政府から予算RM 570万を得ました。

( Intraasia 注:地域の集会所がこのRukun Tetanggaエアコン付き簡易小屋になっている場合を見かけます。小屋にいわゆる貨物コンテナを用いている所もありますね。Rukun Tetangga活動は全国で組織されていますが、その組織活動の盛んな地域もあれば、それほど盛んではないところもあるようです)

【シーク教歴の新年】
(マレーシアインド人界の少数民族であり)推定10万人ほどのシーク人(シーク教徒)はシーク新年を国内のシーク寺院や家庭で祝いました。これはシーク教カレンダーにおける最初の月の到来を祝うものです。 シーク教徒の祝祭では、 Vasakhi の方がずっと知られた祝祭ですが、シーク教徒の間でシーク新年を祝う人が増えているとのことです。 この新年はシーク歴 541年にあたります

( Intraasia 注:タミール歴、シーク歴、ヒンズー歴、とインド人界には複数の新年があります。シーク教徒は一般にターバンスタイルなので目立ちますね)

バドミントンの全英オープンでマレーシア選手が優勝 】
バドミントンの全英オープン大会の男子シングル部門で、世界ランキング1位であるマレーシア人 李選手が、ノンシードで決勝戦に進んだ日本人選手を破って優勝しました。李選手、28歳、は世界ランキング1位をずっと維持していますが、これまで全英オープンでは優勝したことがなく、今回が7回目の挑戦でした。

( Intraasia 注:バドミントンはマレーシアの国民的スポーツですから、大きな扱いのニュースです)

3月14日のマレーシア記事

【サラワク州はさらにオイルパーム農園を増やしていく】
サラワク州には州独特の先住民族慣習権土地があり、その総面積は150万ヘクタール(1万5千平方キロメートル)です。その多くは奥地にあって手付かずまたは開発が十分なされていません。サラワク州はオイルパーム農園業を推進しており、プランテーション農園開発への投資をひきつけています。 州へのプランテーション農園業への投資は、大企業である Sime darby, IOI からも新たにあります。

州政府はオイルパーム農園開発用に先住民族慣習権土地を 72万ヘクタール認めました。新しい発展モデルの下で承認を得た企業は半島部、サラワク州、サバ州のそれぞれのプランテーション企業です。 2008年は35万ヘクタールでした。新しい発展モデルとは、プランテーション会社と地主の共同開発で、資金は企業が提供するというものdす。 この共同開発の対象となる土地の面積は 5千ヘクタールから2万ヘクタールで、その土地の約7割ぐらいにパーム樹を植えます。

サラワク州全体で 2009年6月時点におけるオイルパーム農園面積は83万ヘクタールです。その内民間会社の持分は78%です。22%はサラワク州政府の企業体や、政府系開発公社などの所有です。州のオイルパーム農園業は10万人の労働者を雇用しており、その70%はインドネシア人がほとんどの外国人労働者です。

州の土地開発担当大臣は主張する、「ヨーロッパや外国のNGOが訴える反パームオイルキャンペーンに対して、マレーシアパームオイル評議会はマレーシアのオイルパーム農園風土について彼らを教育すべきです。話し合いを持つべきであり、対抗すべきではない。」

( Intraasia 注:サラワク州は今後益々オイルパーム農園面積が増えていくということなんでしょうね。)

【クランタン州スルタン一族内のあつれき】
(インドネシア人の10代娘を娶った王子のもとを逃げ出して帰国したその女性が王子に虐待されたと訴えて話題になった、その王子が別の件で 長兄王子を訴訟した、スルタンの第2妻が第1妻を訴えた、といった問題が続発している)クアンタン州のスルタン家でまた論議が起きました。10ヶ月ほどもシンガポールの病院で治療入院していたスルタンはかなり回復したとのことで、ごく最近コタバルの宮殿に戻りました。

スルタンの留守中に代理スルタンに任命された長兄王子が、「父親であるスルタンが完全に回復するまで私がその職責にある」という声明を出しました。「父親は依然として公式行事に出席できないし、治療を受けています。完全に回復されるまで、代理スルタンが州スルタンとしての行事に参加します。」 「弟王子はスルタンの代理という権限は何ら有していません。」

「クランタン州スルタン宮殿は、母親であるスルタン第1妻と (若い)第2妻との間での争いには何の言及もいたしません。これはスルタン自身が回復したときに解決することです。」  長期入院していたスルタンがスルタン宮に戻ったことで、誰が現実に州支配者の職責を担うかで困惑が出ていたと、宮殿の幹部は語る。

( Intraasia 注:いかにもクランタン州らしいといえるできごとですな)

【サムスンが初の3Dテレビを発売予定】
Samsung がマレーシア市場で初となる3Dテレビを4月中頃から販売開始します。Samsung マレーシアによれば、40インチ画面を始めとしたいくつかのモデルを紹介するとのことですが、価格はまだ決まっていません。 パナソニックマレーシアは同社の3Dテレビをマレーシア市場に紹介するかはまだわからないとのことです。

3Dテレビで3Dを楽しむには、特別の3Dメガネが必要です。先週クアラルンプールで アジア太平洋放送ユニオンのデジタル放送シンポジウムが開催され、3Dテレビのデモンストレーションが行われました。その際 JVC の3Dモニターが用いられました。映画Avator 製作には同社のモニターが使われました。

( Intraasia 注:シネマへ行くと、ごく限定した映画では3D鑑賞できるようになっています、もちろん料金は高い。 若いときから非テレビ人間であるIntraasia は3Dテレビのことは全然知りませんが、日本ではすでに人気が出始めているのかな?)

【犯罪における引ったくりの特徴】
街頭・路上での犯罪の多い州 2009年の月間平均件数
クアラルンプール  862件、スランゴール州 692件、 ジョーホール州 524件、ペナン州 192件

引ったくり犯罪が街頭・路上で起きる犯罪中に占める割合は 30%
その引ったくり犯罪の 83%はバイクによって行われている
捕まった引ったくり犯人の87%はマレーシア国民

( Intraasia 注:今年2ヶ月間はペナン州以外は減っています。 それにしてもやはりクアラルンプールでは多いですね)

3月13日のマレーシア記事

【ペナン島自治体は飲食小商売人に対する条例を6ヵ月後に実施する
ペナン州の島側自治体であるペナン地方自治体評議会は、大衆食堂や飲食屋台の商売に従事する者及び飲食物扱い者は衛生上の理由からエプロンと帽子を着用しなければならないという、自治体条例を決めました。 この条例では、6ヶ月間の執行猶予期間を設け、それが過ぎてから実施に入ります。 違反者に対する罰則では、1回目の違反にはRM 20の罰金、2回目の違反にはRM 40の罰金、3回目の違反にはRM 80の罰金となります。それ以後にまた違反を犯すと、それぞれのビジネス免許を取り消すとのことです。

エプロンと帽子を着用しようキャンペーンが自治体によって開始されました。 自治体幹部は言う、「飲食屋台小商売人条例下での、違法な飲食屋台小商売人に対する罰金は依然としてRM 50のままです。罰金を1週間以内に払えば、RM 25で済みます。」

( Intraasia 注:自治体の中には数は多くはありませんが、食堂と屋台の小商売人に帽子とエプロンを義務つけているところもありますね。この種の規則の施行は決して容易ではないというのが実情でしょう、罰金を重くすれば賄賂行為が増えるだけであり、軽すぎれば効果が薄い ということです。消費者側にも選択で業者を淘汰していくという行為が必要ですね。それがないからこそ、違法な小商売人が絶えないわけです)

【密航の試み】
2009年は密航斡旋で逮捕した外国人は 135人、斡旋組織のメンバーは 23人でした。水上警察のトップは言う、「我我は監視しています。逮捕した外国人は様々な国籍です。水上警察官 2500人には密航斡旋の取り締まりに力を入れるようにと指示した。」 密航で捕まえた外国人の多くはオーストラリアなどへの密航を図った男性とのことです。

外国マスコミで最近、売春のための女子供を密航するための経由地がマレーシアだと報道されたとのことです。「密航希望者は斡旋組織に US$500からUS$5000払います。密航希望者はマレーシアに正規の入国許可で入国し、違法のインドネシアへ連れて行かれ、その後目的地へ運ばれていきます。このためいくつかの秘密組織が関わることになります。」 と水上警察幹部。 またマレーシア海洋取り締まり庁(沿岸警備隊)の指揮官は、外国マスコミの批判は根拠のないことだと、反論しています払い

( Intraasia 注:この数字は水上警察だけの統計だと推測されます。いずれにしろ、ここでいう密航とは外国人労働者によるマレーシア密入国数を含んでいないので、決して驚くほどの人数にはなっていませんね)

【検閲委員会の存在】
(マレーシアでは国産映画、外国映画を問わず公開するには国家検閲委員会の承認が必要です)
最近検閲委員会の指針が多少緩められるという報道がありました。もっとも大部分の規定はほとんど変化ありませんが。マレーシア映画製作プロデューサー協会の議長によれば、「これまでの規定は、やっていはいけなことをずらっと並べていた。今後は安全と公共の秩序、宗教、社会文化事象、倫理事には十分な注意を払いなさいとなる。」

内務省長官は言う、「これまでは禁止されていたいくつかの単語を映画の状況によっては使ってもよいようにする。」 あるプロダクションのオーナーでプロデューサーは言う、「より透明になった。指針は今やはっきりとしている。 例えば、キスは禁止と明記されている、以前はこういったことに非常に漠然としていた。」
しかし映画製作者たちは、マレーシアの検閲指針は厳しすぎると感じています

( Intraasia 注:東南アジアで検閲の厳しい国に間違いなく入るマレーシアです。国内映画製作者は検閲指針に合わなければそのシーンがいくらでもカットとされていくわけです、さらに公開自体禁止された映画、ドキュメンタリーも珍しくありません。 単に検閲する側でなく、映画の内容やシーンに関して、強い反発を表明して行動にでる市民や宗教グループや人たちが少なからずいるというところにマレーシアの特徴があります。 マレーシア映画でキスはできませんが、先日新聞のインタビューで人気漫画家が、キスの場面は描けないので工夫していると語っていました。)

【円とリンギット との両替率、 株価指数 FBM KLCI】
1万円を銀行で両替するとRM 360.3 入手します。
クアラルンプール証券取引所の FBM KL株価指数は 1311 で市場を終えました。

3月12日のマレーシア記事

【SPM 試験の結果が発表された】
(中学校5年次終了前に行われる全国統一試験である) SPM試験2009年の結果が発表されました。教育省は、この数年発表していなかった、優秀生徒名と優秀校名のリストを発表しました。 去年このSPM試験を受けた生徒は 465853人であり、その内 全体成績としてSPM 修了(つまり基準点以上を取った)となる生徒数は 36万4千人です。 修了者の内、受験した全科目で基準点以上を取った生徒は 19万9千人でした。

今回からSPM試験 の成績の段階分けの名称が変更されました: A+, A, A-, B+,B, C+, C, ここでまでが 履修証明となる D, E この2つは単なる合格、G 失格

( Intraasia 注:ペーパー試験を極めて偏重する教育制度と学歴制度のマレーシアですから、その中で最も重要な試験SPM の結果はかなりの社会ニュースです。新聞は優秀生徒と優秀校を載せ、親はそれに踊るわけです。10万人の受験者はSPM修了とならない成績であったという事実も大切ですね))

【Komter電車用の車輛を中国から買う】
Komuter電車では運行に使える車輛不足が以前から続いています。そこで中国に38組の新型電車輌を注文することになったと、運輸大臣が語りました。車輛価格はまだ交渉中であり、発表できません。この新型電車は 2012年にマレーシアで運行に使われる計画です。

また運輸大臣は、日本と協議した結果日本が14組の電車輌を贈呈してくれることになる、と語りました。この車輛はKomuterに投入することになります。 現在使用中のKomuter車両はもう再利用は無理だと語りました。

( Intraasia 注:ごく短い記事なので不明な点があります。 中国から買う車輛は6輌編成と読めるので、すると全部で 228輌にもなるということかな? 日本が贈る電車は何輌編成かは書いてありません。この数ヶ月Komuter に関するニュースが時々現われており、車輛の話題が報道されています、例えば1月5日の記事)

【マレーシアの携帯会社に橋頭堡を築いたシンガポールの会社】
携帯電話根ネットワーク運営の主要3社に続く、後発で市場シェアの低い会社 U Mobil はシンガポールの携帯会社 STTと協力関係の合意を結んだと発表しました。U Mobnil の株式をSTT に売却することも含まれています。 STT はシンガポールで第2の携帯電話会社の親会社です。 この合意によって U Mobil は戦略的投資家を得られることになって、重要な発展につながります。一方、シンガポール大企業がマレーシアの携帯会社の株を占めるということも意味します。

昨年日本の DoCoMo と韓国の会社が方針の違いから持ち株を売却してU Monil から手を引きました。 同社の現在国内シェアは4%程度とのことです。

【工業生産指数が2ヶ月連続で上昇した】

工業生産指数の今年1月分が明らかになりました、2009年12月に続いて2ヶ月連続で上昇しており、これにも示されているのはマレーシア経済が昨年第四半期からはっきりと復調しているということです。
工業生産指数  2010年1月 107.2  対前年同月比 + 12.7%
鉱業指数     2010年1月 103.3  対前年同月比 + 4.1%
製造指数     2010年1月 107.9  対前年同月比 + 16.4%
電気指数     2010年1月 119.8  対前年同月比 + 19.8%
 
( Intraasia 注:しきりとマレーシア経済の確実で急激な復調のニュースが載るこのごろです)

3月11日のマレーシア記事

【マレーシア人の結婚年齢が上がった】
国家人口と家族発展機関が、2000年から2007年までの対象期間における婚姻などの傾向を調査しました。この結果、10年前に比べて婚姻数が減っています。

マレーシア国民の初婚での平均結婚年齢:2000年時点 男性 28.6歳、 女性 25.1歳   1970年時点では男性 25.5歳、 女性 22歳
25歳から29歳の層で一度も結婚していない層 1970年の 男 32% 女 13% が 2000年には 男 54% 女 29%に増えた
マラヤ大学の準教授は解説する、「 民族毎に婚姻傾向にかなりの差がありますが、一般傾向として結婚年齢が遅くなっていること、結婚しない人の増加です。女性は教育と仕事キャリアを期待することで展望が広がっている、それらが結婚と競合することになる。伝統的に、女性は自分と同等の教育程度の男性と結婚する傾向があります。しかし女性の高等教育を受ける率がますます増えて、同教育程度の男性を見つけにくくなっている。」

「若い世代はより自己中心になっており、女性の高い期待で相手を見つけるとき好みがうるさくなっています。」 と準教授。 国家人口と家族発展機関の長官は言う、「結婚傾向がマレーシア人の人口成長率の低下に貢献している。 女性の役割の変化が不妊の主たる理由です。 結婚率を上げることにもっと焦点をあてるべきです。」

( Intraasia 注:総人口は2009年7月時点で推計 2830万人でした、1990年に総人口は1810万人でしたから、外国人を含めて1千万人も増えたわけです。それでも人口増加奨励論者は結婚年齢が遅くなっとか、出生が減ったといって不満を隠せないようです。国が発展段階を上がるにつれて結婚年齢が上がり、女性の出産数が減るのはどの国家も示していることですけどね。マレーシア人、とりわけマレー人は若くして結婚し子供が多いのは変わらぬ傾向であり、マレーシアの人口成長率は日本に比べたらずっと高いわけであり、そんな憂慮する必要ないのにと思いますな。)

【クアラトレンガヌの州立スタジアム屋根崩壊の事故調査書がようやく公表された】
クアラトレンガヌ近郊に工費RM 2億9千万で建設された新しい州立スタジアムで、昨年6月屋根が半壊する事故が起きました。そこで公共土木省の任命した調査委員会による、機密の調査報告書60ページが12月にできあがりました。その後トレンガヌ州政府がごく最近機密扱いを解除しました。

屋根崩壊の主たる原因は、重大な技術上の欠陥、お粗末な職人技術であり、建設プロジェクト運行チームが運行面で専門知識に欠けている、と指摘されています。州首相は、建設プロジェクトチームが必要技術に欠け、遂行能力が不充分であることに、驚いたとしています。「プロジェクトマネージャーとそのチームが適正に選ばれていなかったとわかった。親請け会社である地元建設会社がこの事故の全面的責任を持つと結論つけます。」 「調査委員会はさらに、屋根崩壊の原因に欠陥設計があるともしています。運営チームは設計分析もしていなかった」

調査委員会は質を基準にして選んだコンサルタントとからなる新しい運営チームを任命するように提案し、修復作業は特別な建設会社が行うように勧めています。 州首相は言う、「スタジアム引渡しから1年以内の事故なので、親請け建設会社は全ての費用を負担するべきとの手紙を送りました。」

( Intraasia 注:この種の調査書が最初は機密であり、ようやく公表されたというところに、ある種問題の根があることを感じますね)

【公務員及び退職者及びその家族が国立病院で得られる特典】
(公務員は国立病院・医院ではごく低額設定などの特典が受けられます)このたび政府は、現在雇用中の公務員の親にも国立病院での入院費を無料扱いにすることにしました。これは4月1日から現公務員、退職した公務員、規定範囲内のその直系家族には入院部屋代を無料化にする特典拡大の一環です。公務員の賃金待遇などを扱う役所 公共サービス庁によれば、45万人の退職公務員がこの穏健を享受できます。 現行の特典は、現公務員と退職公務員とその家族は、国立病院では(低額に抑えられた)規定料金を払うことになっています。

国立病院での入院部屋代無料化は、現行の病室クラス資格には影響を与えないとのことです。病室クラス資格は公務員の在籍職位、または最後の職位に基づきます。従って職位に従った病室クラスより上のクラスに入りたい場合は、規定の病室代を払うことになります。

( Intraasia 注:私立総合病院がごく少ない地方は別ですが、国立病院は私立病院の料金が負担できない層が主体であり、従って公務員でない人も当然行きます。よって国立病院はは混雑度がかなり高い。 医療は無料でなく下層階級が負担できる低料金が最適だと思いますね)

【アセアンバスケットボールリーグの第1シーズン終了】
アセアンバスケットボールリーグが昨年発足し、10月から今年2月までの最初のシーズンは既に終わりました。マレーシア、フィリピン、インドネシア、シンガポール、タイ、ブルネイ、からぞれぞれ1チームが参加しました。マレーシアのKL Dragonチームは4位でした。 優勝はインドネシアチームです。 今年10月に開始する第2シーズンでは10カ国からのチームにしたいと、アセアンバスケットボールリーグ創設者は語る。

( Intraasia 注:スポーツマスコミでどの程度報道され、ファンが試合を見に行ったのだろう?。アセアンバスケットボールリーグの存在を知っている人は極めて少数でしょうね)

3月10日のマレーシア記事

【銀行の定期預金利率が引き上げられた】
主要銀行は貸し出し金利引き上げに伴って、それぞれ定期預金金利を多少上げました。以下は国内3大銀行の場合(年率表示)です:
May Bank   1ヶ月定期 2.25%、 3ヶ月定期 2.3%、 6ヶ月定期 2.35%、 12ヶ月定期 2.75%
CIMB      1ヶ月定期 2.25%、 3ヶ月定期 2.3%、 6ヶ月定期 2.35%、 12ヶ月定期 2.6%
Public Bank  1ヶ月定期 2.25%、 3ヶ月定期 2.25%、 6ヶ月定期 2.35%、 12ヶ月定期 2.6%

【17種の書籍雑誌に発禁処分】
内務省は 17種の書籍と雑誌を発禁処分にしました。その内13種がマレーシア語の書籍雑誌、タミール語書籍が3種、華語雑誌が1種です。いずれも印刷と出版法に基づいての禁止です。

【自動化装置産業界は中国の影響が深刻だ】

ペナンの工業化をになった一つの業界である 自動化装置製造業は中国製造の装置から深刻な挑戦を受けています。自動化装置製造業の会社トップは説明する,「中国はすでに高級な自動化装置を設計するようになった、それには国際市場での革新的な機能と競争力ある価格が伴っています。中国産の自動化装置はマレーシア産のそれよりも 40%から50%も安いのです。マレーシア産は1台US$15万以上で販売されている。あと2,3年もすれば中国が我々を追い抜いてしまう。中国がそうできるのは安い材料が得られるということとは関係ありません。 中国がマレーシアを追い抜くのは、エンジニアが革新的なモデルを設計できるからです。マレーシアの若いエンジニアの多くはデザイン行程ができません。」

別の装置会社のトップは言う、「自動化装置業界を支えることになる、中小の機械製作工場では有能な技術者が不足している。中国ではこういった機械製作工場での技術者は短大卒資格程度ですが、マレーシアでは多くの技術者が中学3年終了程度です。」 別の同業会社のトップも言う、「マレーシアの大学の工学カリキュラムは理論偏重であり、現実に必要なことと自動化装置産業の流れに重きが向けられていない。その結果新大卒者は業界が求めるものを設計できません。」 ペナン州 技術向上センターの所長は言う、「マレーシアの教育制度は、多国籍企業と中小企業が求めるものを満たすエンジニアを十分に生み出していません、とりわけ設計と開発部門です。」

( Intraasia 注:ここにも見られる中国の影響の1例ですね)

【今年2ヶ月間はクアラルンプールでの犯罪率が大きく減った】
クアラルンプールでの犯罪率が今年1月2月の2ヶ月間は30%という大きな減少を記録しました。内務省副大臣は語る、「これには警察官の姿が増えたこと、犯罪への取り組み戦略が貢献していることでしょう。」 犯罪の中で路上での犯罪はより大きな減少率を記録し、1月は44%、2月は40%減ったとのことです。

( Intraasia 注:昨日載せた犯罪率を参照ください。とにかく減ったということは結構なことです)

【シューマッハーがKLCC周辺の道路を走行する実演がある】
スパン国際サーキットで4月2日から4日までF1マレーシアグランプリが開催されます。マレーシアで開催されるようになって12年目であり、 それを記念してクアラルンプール市庁が観光省と民間と共催する KLグランプリシティフェスティバルは今回で7回目です。これは3月16日から4月4日までの日程です。 

Petronas が主スポンサーになっているMercedesチームのドライバー 2人がPetronas フォーミュラ1 街頭実演を 31日行います。このため14時から19時半までKLCC近辺の道路が通行止めになります。

3月9日のマレーシア記事

【主要銀行が貸し出し金利を 5.8%に上げた】
(先週中央銀行が国内金融の基準になる金利を 0.25% 上げたことをうけて)主要5銀行が基準貸出金利を 5.8% に上げました。MayBank, CIMB Bank, Public Bank, RHB Bank は9日からこの金利を実施します。もう1行の Hong Leong Bank は10日から実施します。

銀行業界は貸出額の伸びで昨年12月 7.8%、今年1月 8.6% を記録していました。貸出金利上げを期待したクアラルンプール株式市場では、銀行株が2日続けて買われています。このためクアラルンプール株式市場の株価指数 FBM KLCI の上昇に大きく貢献しました。指数は 1324 を記録し、これは2008年3月以来の高い価です。
中央銀行の基準金利上げによって、通貨リンギット も対米ドルで高くなり $1 = 3.405 をつけました。

【サラワク州東部で盛んに行われている野焼き、燃やし行為で煙と灰被害が出ている】
サラワク州では乾いた天気が続いて水不足になっている地方が増えており、とりわけ州の東部方面、ヘイズ状況も発生しています。サラワク州政府は先週、あらゆる種の戸外での燃やし行為を禁止すると発表しました。しかしながら違法農民、無許可住宅居住者、農園業者などはこの禁止指示を無視して、燃やし行為を続けています。 土地を開墾したり、重量物の農業廃品物を処分するために、燃やし行為が盛んに行われています。

ミリ地方では野比による煙と灰が広範囲に飛び散って、人々の健康に害を及ぼしています。 ミリ市からブルネイ国境のSungai Tujuh 検問所まで35kmを調べると、広い土地が燃やしで破壊されています。ミリの消防当局は言う、「この数週間は 日に平均して6つの大きな燃やし火事が報告されている。 多くは再定住プログラムの地である Tudan で燃やしが起こっています。Tudan には3万人ほどの農民や無許可住宅居住者が住んでいます。きちんとした道路がなく、我々は消火が困難です。煙と灰がKuala Baram 地方、ミリ市にまで飛び散っています。」 

「消防当局は人出不足と 地下での泥炭火災という2つの問題に面しています。1回に1箇所へ出動させることができるのは、隊員7人だけです。同時に複数個所での火災には対処が難しい。 1箇所で消せば、また別の場所で起きるのです。 泥炭の湿地帯では火災は地下でも起こっています。」 ミリからブルネイ国境への道路では時に視界が落ちて危険な状態にもなっています。

( Intraasia 注:いつもながらサラワク州でのできごとは、半島部からは考えられない規模で起こりますね。サラワク州という広大な面積と慣行的またはなるがままのあり方から、半島部との違いを示す事柄です)

【北海道のリゾートを買う予定のYTLグループ】
マレーシアの代表的大企業グループの1つである YTL Corp の直系子会社が日本にあるビレッジリゾートを購入する合意を結びました。購入価格は60億円とのことです。同社はクアラルンプール市場に対する通知で、この合意によって北海道の高級なスキーリゾート地の1つに進出していくことができるとしています。そうして世界的な四季を通じたリゾートに発展させていける可能性があるとしています。「この合意は直ちに収入、純資産、今年度の決算に結ぶつくことは期待できません。しかし長い目で我がグループの収入に結びつきます。」

( Intraasia 注: ブキットビンタン街のLot10, マリオットホテルを所有しSentul地区で高級住宅地区を進めているYTL は他にも多業種で上場させています。そこが北海道のリゾートホテルを買うということなんでしょうね。マレーシア企業としてごくまれなことではありますね)

【警察への届けに基づく犯罪統計 2007年から2009年】
2007年: 総犯罪数 209582件 その内財産犯罪 174423件、 人身犯罪 35159件、 人口10万人あたりの犯罪率 767
2008年: 総犯罪数 211645件 その内財産犯罪 173828件、 人身犯罪 37817件、 人口10万人あたりの犯罪率 767
2009年10月まで: 総犯罪数 211184件 その内財産犯罪 169914件、 人身犯罪 41270件、 人口10万人あたりの犯罪率 746

財産犯罪とは窃盗、ひったくり、車バイク盗み、空き巣など、  人身犯罪とは殺人、強盗、暴行、強盗など

3月8日のマレーシア記事

【ケダー州のBujang 渓谷で1世紀のものと見られる文字入り考古物が発掘された】
ケダー州のBujang 渓谷にある Sungai batu で最近先史時代の建物跡を発掘をした際、 サンスクリット古文字が描かれたレンガが見つかりました。これは紀元後 1世紀ごろの物と推定され、当時そこに建物があったことが示唆されます。「Sungai Batu発掘現場は 宗教儀式の場、波止場、精錬場などからなります。これらは他の東南アジア遺跡より以前に存在していた。つまり歴史的に非常に重要なことになります。」 と現場を訪れた、情報コミュニケーション文化大臣は語る。 「この現場は宗教儀式だけでなく、鉄精錬のような商業活動にも使われていた形跡がある。波止場は運送に使われたでしょう。」

大臣は現場保存とさらなる調査の必要性を強調し、さらに今後の観光資源となる可能性を語りました。 マレーシア理科大学の考古学研究センターが国立遺跡庁と共同でこの発掘を行っているとのことで、外国人専門家も参加しています。 Bujang 渓谷は Gunung Jerai からSungai Muda にいたる面積 300平方キロメートルの地方であり、発掘現場はオイルパーム農園内の3平方キロメートルの地にあり、昨年2月初めから発掘にかかりました。省が予算RM 230万を出しています。現場はまだ法律で指定されていません。 これまでの研究で Bujang 渓谷は5世紀から13世紀にかけて東南アジアの主要な港の1つがありました。

( Intraasia 注:地図で見るとケダー州スンガイプタニのすぐ北にこのBujang 渓谷があり、河川を通じてマラッカ海峡に近い地ですね。それにしてもこの分野を専門とする考古学者の解説ではなく、大臣の現場訪問と発言という形でこういう記事を載せているところが、いかにもマレーシアらしいところです。 あらゆることを政府与党政治家を中心に報道するスタイルにいつもながらあきれます)

【麻薬運び人には大卒の若い女性が狙われやすい】
外国で麻薬運び人として逮捕されたマレーシア人の数 - 外務省調べ
2008年 78人: 性別では男性 45人、女性 33人、民族別ではマレー人 35人、華人 29人、インド人 11人、その他 3人
2007年 107人: 性別では男性 55人、女性 52人、民族別ではマレー人 40人、華人 49人、インド人 14人、その他 4人
2006年 45人: 性別では男性 40人、女性 5人、民族別ではマレー人 9人、華人 32人、インド人 4人、その他 0人

2005年は男性 2人と女性2人、2004年は男性 30人と女性 1人。 2007年から女性の数が急増しています。

国家反麻薬庁の取り締まり部門の長は説明する、「国際麻薬組織は地元人(つまりマレーシア人のこと)を騙すために策略をいつも使ってきた、その後地元人が麻薬運びロバに仕立てあげられているのです。外国人はごく普通にマレーシア人女性と結婚する。結婚後、マレーシア人女性は夫に従って故郷に帰ります。現在夫はその妻を麻薬運び人にはしません。ずっと以前に2人は外国へ出発してしまいます、その後親戚に連絡して大事な物、実際は麻薬ですが、を運んでくれるように頼みます。その旅行に関する全ての費用は他者が負担します。これが国際麻薬組織の騙し策略なのです。」

「麻薬運びのロバを操る男は、マレーシアにはカレッジなどで留学する名目でまたは旅行者の形で入国してきます。そういう男は魅力ある人柄で、ロマンチック、紳士的であり、それがマレーシア人女性を引き付けます。麻薬組織に騙される女性は、低所得層からあまあの所得層の家庭の出身です。彼女たちはお金を増やしたい、生活をあげたいと望んでいる。そうした女性は20代初めから30代半ばで、大学卒かカレッジ卒です。」 と長は被害者となる女性像を語りました。

( Intraasia 注:長い記事の抜粋です。なるほど、と思えるよく練られた時間のかかる策略を用いるのですね。この2年で185人ものマレーシア人男女が外国で麻薬運びで逮捕されているとは・・・・、思ったより多い数に驚きました)

【ジョージタウン遺産地区にあるショップハウス群をブティックホテルに改造する計画 】
UNESCOの世界遺産地に指定されたペナンのジョージタウン遺産地区にある、 Hutton Lane, Transfer road, Clarke Street の15棟の第2次大戦後築ショップハウスを、よく知られた地元建築家が購入しました。彼はこれらのショップハウスの原型を残しながら 5星のブティックホテルに大きく改造する計画です。「今こうした改造を行うのが最適です、後になれば費用が倍増してしまう。15棟のショップハウスを修復して国内初の環境に優しい遺産ホテルにしたい。」 とこの建築家は語り、州首相にも説明しました。

「水洗にはリサイクル水を使い、ソーラーパネルも使います。」 彼は このプロジェクトにRM 5千万から8千万を投資し、ホテルへの改造は今年末までに終わる予定とのことです。 32室のホテルは Tanjung Penang Boutique Hotel という名称になります

「スポーツニュース」
クアラルンプール郊外のゴルフ場で開催されていた ゴルフのマレーシアオープンで、韓国の10代ゴルファーが最終日にトップに躍り出て優勝しました。優勝授与式に出席したナジブ首相が、ゴルフカートなどゴルフ機械の免税措置を直ちに実施すると発表しました。マレーシアゴルフ協会は、ゴルフ機械が無税であった1997年以前の状態に戻して欲しいと、要望していました。 

自転車ロードレースである Le Tout de Lagkawai, 2010 は最終区間のクアラルンプールでその日程を終えました。今年の総合優勝者は ベネズエラ人の選手でした。スプリント部門でこのレース史上初めてマレーシア人選手が1位になりました。彼は韓国チームの1員としてレースに参加していました。

3月7日のマレーシア記事

【マラッカ海峡でのテロ活動の可能性を伝えた外電とアチェの武装反抗グループとの関連付け】
(マラッカ海峡をはさんだスマトラ島で、最近インドネシア治安当局がアチェ地方で密かに軍事訓練していたイスラム武装犯行グループを取り締まって16人を逮捕したという報道がありました。)
自称 アチェのal Qaeda というグループはインターネット上で当局の取締りを逃れた、引き続き聖戦を行っていくと発表したとのことです。しかしこの声明の真偽は確認できません。インドネシア警察は偽物かもしれないとも発言しています。警察はこのグループが 以前爆弾テロ活動をしたことのあるJemaah Islamiah と何らかの関係があるかもしれないと捜査しています。インドネシア大統領は、アチェで取り締まりにあったこのグループは、2005年に政府と和平協定を結んだ アチェ分離運動主義組織Gama とは関連がないと思うと発言しました

一方マラッカ海峡外れに位置するシンガポール当局が、マラッカ海峡で船舶に対するテロ活動が計画されているという警告を発したニュースが外電報道で流れました。しかしこの情報源は依然として不透明です。中にはインドネシア当局が逮捕したこの武装グループから情報を得たという、解説も出ています。

( Intraasia 注:マラッカ海峡は日本と中国が原油輸入を頼っているタンカーの海路ですから、海峡3カ国だけの問題で済まないことは確かです。今週数回このニュース記事が載りましたけど、伝聞情報ばかりでどれほど精度があるのかわかりませんね。 Intraasia は大地震前のまだ和平協定が結ばれる以前であった、当時まだ不穏な地方とされていたアチェ地方を数回旅しました。そのときアチェの人里離れた場所はかなり辺ぴなことを知りましたので、この種の軍事訓練地に選ばれたのかもしれませんね。)

【エアアジア X が幹線路線の運行許可を得られない背景】
シドニー路線とソウル路線は人気あり、AirAsia X にとって今年半ばには飛行したい路線です。しかしそのチャンスはまずありません。マレーシア政府からの承認はまだありません。さらに実際に飛ばすためにはかなりの準備期間が必要です。政府の決定を待ちながら既に1年過ぎました。 シドニー路線は現在マレーシア航空が独占しており、週に12便です。競争があればそれはいいことなのですが。バンコクとシドニー間は週42便、シンガポールとシドニー間は週45便もあります、それぞれ複数の航空会社が運行しています。

マレーシア航空と大韓航空がソウル間をそれぞれ週12便運行しています。ところがバンコク-ソウル間は4つの航空会社が計58便、シンガポール-ソウル間は3つの航空会社が計 31便運行しています。 マレーシアとシドニー間は利用率が高いのに実際には競争がないので、マレーシアの旅行者は不利ではないだろうかと、という疑問が沸きます。

マレーシア航空とエアアジアにはそれぞれ異なった乗客層を対象としていることを忘れてはいけません。だからマレーシア航空にもエアアジアにもそれぞれが運行したい路線を運行できる平等の機会を与えるべきです。それがマレーシアをハブにすることにつながります。 マレーシアは外国の航空会社が クアラルンプール国際空港(KLIA)を利用するように一生懸命売り込んでいるのですが、AirAsia Xの場合は皮肉なことに,幹線路線の認可を得るのに苦労しているのです。なぜAirAsia X は幹線路線を得られずに二次路線を運行しているのでしょうか? 路線の認可はマレーシアの経済、航空界、消費者に広い意味合いを持っています。国とって何がベストかを基準にすべきです。

( Intraasia 注:なるほど、この2路線に見られるAirAsia X が路線認可を得られない背景を知ると、日本路線開始ができない背景に恐らく共通のものがあることが推測されますね。 AirAsia Xの日本飛行はまだまだ月日がかかりそうですな)

【党内紛争中の馬華公會(MCA)】
Barisan Nasional(与党連合)の華人政党馬華公會(MCA)ではしばらく前から党トップ指導部に内紛が起きています。今週中央執行委員会の多数が辞任したことで、月末に臨時党大会を開いて執行部の再選挙が行われることになりました。 

党青年部と婦人部のそれぞれの定期大会を6日に開催すると、以前から計画されていました。ところが当日婦人部は代議員の最低人数が集まったので、反対の婦人部長の出席なく婦人部大会は開催されました。一方青年部は代議員が最低限数集まらず、青年部大会は開催できませんでした。
党全体の定期大会は7日に開催予定です。

( Intraasia 注:当然ながら華語紙は連日このことを大きく扱っていますが、当サイトでは節目だけに載せることにしています)

【人民公正党の党内問題で1人の国会議員を除名】
Pakatan Rakyat(野党連合)の人民公正党(PKR)では党内の一部から執行部に対する批判が続いています。この1ヶ月で3人の国会議員が離党しました。1年ほど前から党の方針に反する行動を強硬に続けてきた、ケダー州選出のマレー国会議員を、党中央部が最終的に除名する決定をしました。党中央部はこの議員に対して、国会議員の職を辞職するようにと伝えています。一方除名された議員は、「これは改革運動における暗黒の時」だと記者会見で反論しました。

Pakatan Rakyat(野党連合)のリーダーで人民公正党の相談役であるアンワル元副首相は、党が問題に面していることを認める発言をしました。「(問題の議員たちは)後で離党するより、今の内に党を辞めたほうがいい。」  PAS党は、アンワル元副首相がPakatan Rakyat(野党連合)のリーダーであり続けることを支持すると、声明を出しました。

( Intraasia 注:人民公正党の議員中の”ウルトライスラム主義者”といえる、この問題の議員をようやく除名したということです)

3月6日のマレーシア記事

【マレーシアで初のインド文化センターがオープン】
最近クアラルンプール中心部にインド文化センターがオープンしました。駐マレーシアのインド大使は挨拶で言う、「これはインド政府の重要なイニシアチブで、高い優先性を持ってマレーシアとの両国関係を維持していきます。インド文化センターはインドに興味ある人全てに開かれています」 インド文化センターは Munshi Abdullah 通りのCap Squareにあって、いろんな文化サービスと催しを提供します。館内には舞台付きホール、展示場、音楽室、ヨガホール、図書室などがあります。 インド音楽やダンスのリサイタルを開く、手工芸品や写真の展示、映画上映、演劇、講演、セミナーなどができます。 全ての催しは無料で一般公開するとのことです。

インド文化センターにはインド文化関係委員会からの専任の長とマレーシア人スタッフが配属され、インドからの先生が音楽、ヒンズー語、Tabla のクラスを開きます。図書室には文化や政治など書籍5千冊を常備するとのことです。さらに観光用の窓口も設けます。
インド文化センターの開館時間: 火曜日から土曜日 9時半から18時、 03-2691 0437/0439, www.icckl.com.my

( Intraasia 注:こういう施設はマレーシアでは初の設立ですね。インド人がマレーシア構成民族であることからインドの存在は非常に密接ですが、ヒンズー教とタミール人娯楽に主体が置かれたこれまでのインド文化紹介と多少異なった方向性のようですね)

【サラワク州での携帯電話Maxis のビジネス戦略】
携帯電話ネットーワーク会社で利用者最大の Maxis は現在1230万人の利用者を持っています、その内サバ州で40万人、サラワク州で35万人です。Maxis のサラワク州での通話サービスが得られる地は主として クチン地方、シブ地方、ミリ地方で、州内の住民のいる地占める通話可能地域率は 80%です、同社はこれを90%に上げたいとしており、同社は今年サバ州とサラワク州での利用者数を100万人に増やしたいとしています。Maxis は第3世代ブロードバンド サービスセンターを クチンとシブに設立する計画です。

( Intraasia 注:半島部の面積よりやや小さいながら人口は200万人ほどにすぎないサラワク州ですから、熱帯雨林の山地を含めたあらゆる場所で携帯電話が使用可能になることはまず考えられません。主要都市以外には人口がそれなりにある町部とその近辺までが通話可能地域なんでしょうね)

【マレーシア映画が米国で配給される予定】
(マレーシアの映画プロダクションである)KRUスタジオ 製作の Hikayat Merong Mahawangsa が初めて米国で配給されることになります。配給はUniversal Studio です。 この映画は最近 ベルリンで行われたヨーロッパ映画市場で興味を集めたとのことで、24各国で配給されることになりそうです。

( Intraasia 注:マレー映画ばかり製作していたKRUスタジオが初めて製作した英語映画とかいう、ことだったと記憶しています。まだこの映画はマレーシアで公開されていません)

【ツアーオブランカウイ自転車レース でマレーシア人選手が初の区間優勝】
開催中の自転車ロードレースである Le Tout de Lagkawai, 2010 において、第5日の Muar - Port Dickson 区間で、マレーシア人選手のAnuar,24歳、 が区間優勝をしました。これはマレーシア選手としてLe Tout de Lagkawai 史上初めてのできごとです。

【円とリンギット との両替率、 株価指数 FBM KLCI 
1万円を銀行で両替するとRM 371.5 入手します。
クアラルンプール証券取引所の FBM KL株価指数は 1299 で市場を終えました。

3月5日のマレーシア記事

【中央銀行が基準金利を上げた】
中央銀行Bank Negara はマレーシア国内の基準金利となる一晩もの証書金利を 0.25上げて 2.25% にしました。これは景気の回復に合わせて、しばらく続けていた低金利政策を通常の金融状況に戻す一環とのことであり、中央銀行は先日すでに 基準金利の普通状態へ復帰させる必要があることを、示唆していました。「金り上げは正常化であり、金融引き締めではありません」 一晩もの証書金利2009年2月以来、これまでにない低率である 2.0% に置かれていました。

あるエコノミストは、一晩もの証書金利の通常時の金利は 3.25% - 3.5% だと説明しています。Bank Negara は今年のインフレーションは低いままで推移すると期待しています。 

【マレーシアの推進する国際イスラム銀行業】
マレーシアで国際イスラム銀行業の免許を申請する国際的銀行が増えるでろうと、専門家筋は見ています。この免許は2006年に開始したマレーシアが推進するイスラム金融センターのイニシアチブの下で発行され、免許を取得すれば、非リンギット 通貨でのイスラム銀行業を十分に行えることになります。これまでに国際イスラム銀行業免許を取得したのは4行: Unicorn International Islamic Bank Malaysia, PT Bank Syariah Muamalat Indonesia Tbk, Al Rajhi Bank Malaysia そして今月得たばかりの Deutsch Bank

免許を得ることでの税優遇措置もあります。 他の国際的銀行がマレーシアを基地にしてイスラム銀行業でのビジネス展開を期待するかもしれないと、ある専門家は語る。

( Intraasia 注:マレーシアの地元資本銀行は現在では多くが国内におけるイスラム銀行部門を併設しています。)

【確定申告の季節】
内国収入庁(いわゆる税務庁)は確定申告用の 電子申告 e-filling はすでに利用できる、申告者は期限を待つのではなく、できるだけはやく申告書を提出してください、と公告しています。 電子申告 e-filling はインターネットの公式サイトで利用でき(または各税務署でも利用できます)。

2009年度の所得を確定し税金を確定するための所得申告の期限は、個人の納税者 BE書式とM書式を使う人、は4月末です。ビジネスを営んでいる人、B書式とM書式を使う人、は6月末です。 さらに共同申告する人、P書式を使う人、は6月末です。 尚雇用者である会社は E書式を3月までに提出します。

( Intraasia 注:マレーシアに滞在している人は、所得の有無に関わらず、すべてこの申告が義務付けられています。申告は税額を決めるだけではなく、納税すべきか納税の要なしを決めることにもなります。)

【ツアーオブランカウイ自転車レース 2010年が開催中】
マレーシア最大の自転車ロードレースである Le Tout de Lagkawai, 2010 は7日まで半島部各州で開催中です。第4日を終えて、個人通算成績で1位から4位まではヨーロッパ人選手ですが、アジア人選手としてトップのマレーシア人選手が5位に入っています。6日のレースは一部クアラルンプール市内を走る区間になっているので、7日はクアラルンプール中心部がゴールになっているので、それぞれ関連する道路が早朝から午後にかけて交通止めになります。

3月4日のマレーシア記事

【パームオイル生産者側の主張】
パームオイル生産でインドネシアに次ぐ世界第2位にあるマレーシアは今年の生産量目標を 1810万トンに設定しています。同業界の調整機関であるマレーシアパームオイル評議会は、外国人労働者の不足から目標達成が難しいとしています。「インドネシアではオイルパーム農園が増え以前より良い賃金を払っている、一方マレーシアでは外国人労働者雇用の規則から外国人労働者を雇うのがたいへんです。世界的気象現象であるエルニーニョの心配はとくにありません、その影響は1年半後ぐらいにでてきます。それよりも大きな問題は労働力不足が深刻です。 これを解決すれば1810万トンは可能です。」

「歴史的に言って、マレーシアのパームオイル生産が2年続けて低調ということはない。サラワク州の生産も寄与すべきです。とにかく労働力が足らない。」 マレーシアの昨年の生産量は1760万トンでした。2008年は1730万トン。「業界は外国人労働者の労働許可をもっと柔軟に得られるべく政府と協議中です。」 マレーシアのオイルパーム農園労働者 50万人中の3分の2は外国人労働者です。「労働許可はもっと長くして欲しい。マレーシアでオイルパーム農園での労働訓練を受けてインドネシアへ戻っていっては、我々が損するだけです。」

マレーシアは農園労働者に5年間の労働許可証をインドネシア人をその大多数とした外国人労働者に発行しています。この5年が済んだ後は、彼らは一定期間マレーシアで再度働けないことになっています。 マレーシアからインドネシアに戻った、農園労働者のインドネシア人は、カリマンタンとサラワクのパーム農園で職を得ることになります。 カリマンタンではそういう農園での収獲労働者はマレーシアの賃金であるRM 590を上回るとのことです。

マレーシア Imigresen の記録では、許可証を得たインドネシア人農園労働者の数は、2008年の287000人から2009年は166000人に減りました。マレーシアパームオイル評議会の議長は言う、「我我はまた機械化した収獲を推進して外国人労働者に依存度を低めたい。」 マレーシアのオイルパーム農園の総面積は 467万ヘクタールです。

( Intraasia 注:というように、外国人労働者を減らすなんてことは実行できるわけないのです)

【国会議員が3人離党した公正党の党内不安】
(Pakatan Rakyat(野党連合)の第1党人民公正党(PKR)に関してこのことろ頻繁に党内不安定が表面化していると報道されています。しかし党首脳は否定しています)その公正党でペナン州選出の国会議員が先月1人(マレー人)、今月1人(華人)離党しました。3日に今度は他州選出の国会議員が1人(マレーじん)が離党しました。このため人民公正党所属の国会議員は27人に減って、野党第1党の地位が民主行動党に移ったことになります。

離党したこの議員は記者会見で語る、「Allah という言葉を非ムスリムが使うことはゆるされるべきだという公正党の立場に我慢できないので、離党します」

一方ペタリンジャヤにある公正党本部に国会議員が12名集まって、党に忠誠を誓う記者会見を開きました。その中で代表はその他の公正党所属議員が離党するといううわさを強く否定しました。
別の場所では、党の国会議員でもあるアンワル元副首相の娘が、党所属の10人の国会または州議会議員といっしょに現われて、党への支持を表明しました。

( Intraasia 注:マレー人党員の少なからずの幹部や議員が以前はUMNO党に所属していたように、政治思想の明確な違いに基づいたものではないことがわかります)

【渋谷で開催されたアジア7カ国の学生ダンサーのコンテスでマレーシア人男性が優勝】
日本のMandom が行った 7カ国の学生対象の Gatsby Styling Dance コンテスト 2010年アジア最終決勝戦 でマレーシア人の21歳の若者が優勝しました。決勝には7カ国、香港、台湾、インドネシア、韓国、マレーシア、シンガポール、日本 からそれぞれ1組・1人が参加して、冬の東京渋谷で開催されました。 マレーシア人として初の優勝をしたAlex Lim はスランゴール州の小さな町の出身で、子供のとこからダンスが大好きで、現在はKotaDamansara にあるダンス学校の学生です。

審査員は日本の知られたプロダンサーらが務めました。ダンサー名 Poppin' Rex を名乗った彼は他国の代表を破ってGreatest Gatsby 賞を取り、 賞金30万円とMondom製品を獲得しました。 彼は今後もダンスの学習を続け、プロダンサーになりたいと語る。「マレーシアでダンサーとして生活するのは難しい。マレーシアのダンス界が日本のように発展して大きくなることを願います。」

【日本のJ ポップ歌手がクアラルンプールで単独歌謡ショーを開く】
Jポップ歌手の May’n の初めてのマレーシアショーが今週日曜日夜クアラルンプールの中心部にあるディスコクラブで行われます。 これは彼女の Big Waaaaave! アジアツアーの一つで、KLの後は香港、台北と予定されています。 彼女は13歳の時に ホリプロのタレントスカウトでトップになったことで歌謡界に入り、2008年からこの芸名を名乗っています。韓国と中国では売り切れのコンサートを経験し、初の海外生出演は2008年のシンガポールでした。

20歳のMay’n はアニメシリーズの歌も歌っています。今年武道館でのコンサートには9千人のファンが集まりました。クアラルンプールでの舞台は武道館のそれとは違ったものになると、電子メールの返答で答えています。 クアラルンプールでの主催はSOZOで、入場料はRM 198前売りです。

( Intraasia 注:全く初耳の歌手です。まあIntraasia は現代日本情報にかなり疎いので、仕方ないでしょう。電子メールインタビュー記事なので、もちろん本人が答えているかどうかさえわかりませんね。それはとして日本人歌手が単独であれ他のアジア歌手に混じってであれ、マレーシアでショーをするのは極めて珍しいことなので、結構な企画ではないでしょうか。 この歌手を知っているよとか、ファンの方はコメントを書いてください)

3月3日のマレーシア記事

【マレーシアの携帯電話機市場】
2009年は世界的に携帯電話の販売が停滞しました。これは8年間で初めてのことでした。
マレーシアの今年の携帯電話販売数は5%ほど伸びると予想されています。 2009年は対前年比ほとんど伸びはありませんでした。ただ第4四半期は1.4%の増加でした。 調査会社のIDCの推測では、2008年の販売数は 5500万個、2009年も大体同じ数字です。

マレーシアの携帯電話利用者総数は(重複を含めて) 2009年末時点で3030万人です、これは人口に対する携帯電話普及率は106%になります。マレーシアコミュニケーションとマルチメディア委員会の発表によれば、プリペード利用者が 2400万人、後払い登録利用者が620万人となります。

調査会社IDC Asean の調査では、マレーシアでの携帯電話販売数3大メーカーは Nokia が市場占有率 53%、 Samsung が市場占有率 18%、SonyEricson が市場占有率 11%、です。 Apple のiPhone 3Gが市場シェアを増やしつつあり、昨年3月からこれまでに9万1千個が売れたとのことです。Blackberry を発売する会社は 国内で10万にんん利用者がいると明らかにしています。

Apple のiPhoneは発売以来 Maxis が唯一の正規販売会社でしたが、今年半ばにはDiGi がiPhone 3Gを開始するので、独占がなくなります。ただ両携帯電話網会社ははiPhone 3Gにからめた販売サービスを激化するのでパッケージ価格は下がるだろうが、iPhone 3G機そのものの価格は下がらないと、業界は見ています。

Apple と Blackberryは人気ある、ただ多くの人が Google の開発したAndroid OSを載せた携帯電話 とりわけNexus One が発売されるのを待っています。Android電話は他にもLG, Samsung, Acwer 、Asur が製造します。 マレーシアではいくつかの携帯電話会社が Android電話を発売する予定だが、実際の市場にでるのは今年後半だと、IDCは見ています。 Android電話 はiPhone の半額程度のコストであろうとのことです。

( Intraasia 注:マレーシアに滞在している500万人前後はいるであろう違法合法外国人労働者も多くは携帯電話を持っているそうで、それがプリペード利用者の数をさらに増やしていますから、上記の3000万人という数字になるのでしょう。プリペード加入はまこと簡単でありいくつでも好きなだけ加入できるし、もちろん外国人旅行者でも制限なく加入できますからね。携帯電話及びその機器市場のことは詳しくありませんが、iPhone が人気を得つつあるといってもその高価さから保有層はごく限定されているはずです。マレーシアでは携帯中古市場も盛んです、上記の販売台数には当然含まれていませんね。 日本のメーカはAndroid電話を製造しないのだろうか? 携帯電話機器で韓国がトップを走るのは、その柔軟なビジネス戦略も一因だろうな、と思います)

【モバイル式WiMAX 第4世代を展開するという計画 】
YTL Comuniaction会社はモバイルインターネット接続における第4世代ネットワークを全国的に展開する計画です。YTL社グループは、このためにWiMAX シングルチップ100万個を米国のメーカーGCTから購入する合意を結んだとしています。「これはまた、YTL Comuniaction会社が第4世代サービスを展開することをGCTが支持し力を注ぐことを意味します。」GCT はWiMAX シングルチップ関連を世界に供給している、この分野で最大の会社です。

( Intraasia 注:第4世代WiMAX とは何なのか? ほとんど知りませんので、ニュース価値がよくわかりません。 YTL グループはブキットビンタン街のLot10、Maritoホテルなどを保有したり、電力発電ビジネス、など多方面に展開している大企業グループです)

【国際自動車ショーに出展されたプロトン車のコンセプトカー】
Proton社は今年25周年です。Proton 社はジュネーブで開催されている国際モーターショーにコンセプトカー Emas を出展させました。 Proton 社相談役でもあるマハティール元首相が会場で語る、「Proton社の25周年です。国際市場のメーカーになる準備ができていると世界に表明します。」 会場で同社社長は言う、このコンセプトカーを製造段階にさせるまでに24ヶ月くらいかかります。」 コンセプトカーはよく知られたイタリアデザイン会社との協力です。

【スバン空港を結ぶバス便】
Skyparkターミナルの運営会社によれば、スバン空港 Skypark ターミナルと 高架電車クラナジャヤ駅、及びKL Sentral駅との間でバス便の運行が今年中頃には始まるはずとのことです。 同社はまた KTM Komuter電車がSkypark ターミナルまで延長するように提案しています。「現在空港近くの道路のロータリーまで引込み線が来ています。承認が得られれば、1年半ぐらいで準備は終わるでしょう」

( Intraasia 注:昔からスバン空港のターミナル前を通るバスを Rapid KL と Metro バスが運行していますが、空港とを直接結ぶバスはありません)

3月2日のマレーシア記事

【半島部で初となる女性の自治体長が出現】
ペナン州の島側の自治体であるペナン自治体評議会の議長にマレー人女性が指名され、就任宣誓式が市庁で行われました。式には彼女を指名した州首相や州評議会、ペナン州国会議員らが参席しました。前任者は華人男性でした。 前任者の早期退職に伴って、自治体事務長職にあった彼女は昨年11月以来臨時にペナン自治体評議会の議長職をこなして来ました。 半島部で自治体の長に女性が就任したのは初のこととなります。

( Intraasia 注:要するにペナン島に唯一ある自治体の長つまり市長ということです。マレーシアでは自治体の評議員と長に対する選挙制度は存在しません。民間会社や官庁に女性の中間幹部職が多いので、マレーシアは女性の進出が盛んという印象を持っている人もいますが、事実は違っています。意思決定段階の政治家や官僚に女性の率が極めて低いのです。尚ペナン州はPakatan Rakyat(野党連合)側が州政権を持つ州です)

【展示会として規模最大であるマレーシア家具展示会】
(マレーシア家具業界が催す最大の国際展示会である)マレーシア国際家具展示会2010年が、2日から6日まで、クアラルンプールの3会場、総面積8万平米、で開催されます:PWTC, Matrade展示 センター、KLCC会議場。 出展者は国内外から500社が予定され、その内外国出展者はタイ、ベトナム、中国、台湾、韓国、日本などです。 

昨年の展示会では3分の1が外国人である内外の訪問者2万人を集め、商談額はUS$7億1千万でした。今年の訪問者は2万人を超えると予想され、商談額も昨年を越えると期待されています。 今年の展示家具にはグリーンな材料で作られた家具も展示されます。 業界の関係者以外が訪問できるのは最終日だけで、有料です。

( Intraasia 注:90年代は訪問無料でしたけど、今では有料になってしまいましたね。クアラルンプールの主要3展示会場を3つも使うという他の展示会にはないことであり、最大級の展示会です。日本はマレーシア家具の主要輸出市場の1つですよ)

【トレンガヌ州でナンバープレート番号落札金額 RM 15万が出た】
(自動車のナンバープレートの番号は州の道路交通庁がその州毎に発行しています、その際人気ある番号はあらかじめ入札が行われる仕組みです)
トレンガヌ州道路交通庁が明らかにしたところでは、昨年11月に発行された TAX 1 という番号には州で最高の入札金額であるRM 15万で落札されました。落札したのは地元の実業家とのことです。 TAX 1 から TAX 999 までの入札が11月初めに終わりました、どの番号にも大きな人気が沸いたとのことです。

自動車ナンバープレート番号の落札でこれまで最高の額は、ジョーホールバルであったRM 20万です。

( Intraasia 注:自分の地位と富を誇示することに非常に好むマレーシア国民ですので、ナンバープレートはその手っ取り早い顕示手段です。縁起の良い番号という名の下にある本当の動機はこれですね。 ということで一桁とか 88 のような番号は数万リンギットとの入札になるわけです。 州の道路交通庁本部へ行くとその時期の入札用の番号が提示されています。また前回の入札結果も張り出されていますので、様子を知ることができます。誰でも入札できる建前ですので、興味ある人はどうぞ。なお新車用の番号だけですよ)

【国産自動車メーカー Peroduaは輸出もしています 】
国産自動車メーカー Perodua は1996年以来その生産車を輸出もしています。これまでに2万6千台が輸出され、その内の41%が英国、13%がシンガポールです。今後は右ハンドル車市場だけに目標を絞ると、同社の最高責任者は語る。 Perodua社の今年の販売予想は 17万6千台です。 UMW Toyota はPerodua社の株式の38%を保有しています。

( Intraasia 注:13年間でこの台数じゃ、販売台数比率からいったら、ごく低いということですね、)

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE