プロフィール

Intraasia

主催者Intraasia
Selamat Datang ke Malaysia !
「新聞の記事から」は日本人が興味を抱きそうなことだけを対象にしていません。幅広くマレーシアを姿を伝えるためにニュースを選びその解説を加えています。

(画像はM.I. さんの製作です)

月別アーカイブ

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

最近の記事

RSSフィード

最近のコメント

12月31日のマレーシア記事

【新年を迎えるお祝い場所の数々 -クアラルンプール圏で無料参加できる所】
i-CITY (スランゴール州)
Love Selangor Carnival、 6.30 pmから。 ナジブ首相も参加

DATARAN MERDEKA (クアラルンプールの独立広場)
The AMBANG 2012 KUALA LUMPUR コンサート、 20時から。 多くのマレー人アーティストが登場

MUTIARA DAMANSARA COMMERCIAL CENTRE (THE CURVE, IPC, eCURVE)
8pmから、人気芸能人も登場

KLCC(クアラルンプール中心)
Esplanadeにて、 8.30pmから。  舞台ショー、花火など

SUNGEI WANG PLAZA(クアラルンプールのブキットビンタン街)
9pm から、華人有名歌手がたくさん登場

PAVILLION (クアラルンプールのブキットビンタン街)
9pmから。 レーザーショー、ダンスなど

SUNWAY PYRAMID(ペタリンジャヤ)
Oasis Boulevardにて、 9pmから。 カーニバル、花火など

ゲンティンハイランド
舞台ショー、花火、 7pmから

スポンサーサイト

12月30日のマレーシア記事

【ペナン州で喫煙で補導された未成年者の数】
ペナン州で今年11ヶ月間に喫煙違反で補導された未成年 359人中の 約 60%が少女でした。これは、ペナン州保健・福祉・福祉社会と環境委員会の議長が明らかにした数字です。

「この数字は心配だ。我々は青少年が喫煙にいたらないようにしなければならない。」 として、子どもにタバコを売ったまたは提供する者は最高罰金額RM 1万に処せられると、警告しました。 「地方自治体評議会は店の営業免許を取り下げる権力を持っている。」
禁煙場所で喫煙した者はその個人情報と求められます、その情報はデータベースに入力されるのです。「喫煙違反者はRM 50の罰金に処せられます。」

議長はさらに、保健省はショッピングセンターやレストランなど閉ざされた空間での空気汚染度を監視する件で理科大学の国家毒物センターと話し合うように要望したと、語りました。

(イントラアジア注:現在マレーシアでは販売されるタバコには写真入で警告が大きく載っています。)

【マラッカ動物園のオランウータンの棲家は混雑している】

保護した野生動物を引き取ることでも知られたマラッカ動物園に対して、2つある収容場所に13匹のオランウータンが収容されている混雑状態に苦情が寄せられています。マラッカ州州首相は、これまでに3000件を超える苦情が届いたと明らかにしました。苦情には海外の動物愛護家からの電子メールもあります。

「州政府はこのことを理解して、さらに5つの収容場所が要ると決めました」 と州首相は動物園を訪れて記者団に語る。「マラッカ州は州にある行楽施設である A'Famosa Animal World Safari に別の4匹のオランウータンを収容しました。このオランウータンを動物園から持っていくに際して野生動物と国立公園庁の協力を得ました。」

「マラッカ州は 新たなオランウータン用収容場所として、 Ayer Keroh にある植物園かまたはSungai Udanにあるレクレーションの森に広さ4ヘクタールの土地を設ける用意がある。」
「現在の収容場所を広げても不十分であれば、9匹のオランウータンの棲む場所としてその土地を使うようにと提案します。」 「残りの4匹は動物園に留めておきます。これで混雑は解決されるでしょう。」 「野生動物と国立公園庁が私の提案を考慮して一番良い解決策を決めてくれるでしょう。」

(Intraasia注:マラッカ動物園は国内の動物園でおそらく2番目に有名でしょう。オランウータンはやはり人気動物だといえます、それにしても動物愛護家はこの種のことに熱心ですなあ)

【円とリンギットとの為替レート(為替相場)】
1万円を銀行で両替すると RM 400.0 入手します。
US$100を銀行で両替すると RM 310.1 入手します。
シンガポール$100 を銀行で両替すると RM 239.3 入手します。

(Intraasia注:これが今年の年末レートになります。円が対リンギットで 4.0 という画期的な好レートを維持して年を終わったことになります)




12月28日のマレーシア記事

【被雇用者福祉基金(EPF)への雇用者側納付割合を1%上げる】
財務大臣を兼務するナジブ首相が国会で2012年予算案演説を行い、首相はその中で被雇用者福祉基金(EPF)への納付金割合を増やすことを明らかにしました。被雇用者福祉基金(EPF)の広報部長はこのことについて、定年退職者が面している収入の不足問題を軽減する手立てだと説明しました。

現在被雇用者福祉基金(EPF)への毎月の納付において、被雇用者は給料の11%を納め、雇用者側が給料の12%を納めています。首相の明らかにした政策では、2012年から給料がRM 5,000未満の被雇用者に関して雇用者側負担分を1%上げて、給料の13%を納付することになります。

被雇用者福祉基金(EPF)の広報部長は、この1%の増加は530万人のマレーシア人勤労者に恵みをもたらす、と語り、この数字は被雇用者福祉基金(EPF)に納付している加入者の92%にあたるとのことです。

給料がRM 5,000を超えない55歳以上の被雇用者の場合も、(多少)恩恵を得ることになります、これは現在雇用者側の納付分が給料の6%であるのを、来年から6.5%に上げるからです。なお55歳以上の被雇用者の納付分は給料の5.5%となっている。

被雇用者福祉基金(EPF)の以前の調査では、定年退職者の70%は退職後10年以内に貯蓄を使い果たしていしまっています。 「このことから、被雇用者福祉基金(EPF)は政府の措置を評価するものです。基金への納付を1%増やすことは一時払いの配当金もあることと相まって、マレーシア人勤労者の退職に向けての貯蓄により健全さを加えることでしょう。」と被雇用者福祉基金(EPF)は説明する。

(Intraasia注:被雇用者福祉基金(EPF)に関してイントラアジアはこれまで何回も説明しています、EPF は現役世代が退職世代を支える面を持つような年金制度ではありません。基本的に自分と雇用者が納めた納付金を56才以降に受け取るというものです。被雇用者福祉基金(EPF)はマレーシア最大の基金ですからこの基金を運用して一時払いとして会員に支払いますのでので、これが納付金に加わることになります。会員は定年後に年金式に受け取る選択もできますが、ほとんどのマレーシア人は一括受け取りを選択します、そこで10年以内になくなってしまうという問題も発生するのです。被雇用者福祉基金(EPF)は年金制度ではないので破綻はしませんが、大きな欠点は企業の被雇用者だけに適用されることとです、つまり日雇い、非正規雇用者、自営業、自由業、主婦、失業者などは対象外です。よって勤労者人口の過半数程度しかカバーしていません)

【日本式工学教育する高等教育機関にJICAが円借款を供与】
マレーシア日本国際工科学院プロジェクトに関して高等教育省の長官が述べたところによれば、総額RM 8億弱のこのプロジェクトに日本政府が借款を供与することで資金調達が行われます。具体的には国際協力機構(JICA)がマレーシア日本国際工科学院プロジェクト開発に資金提供します。

「マレーシア日本国際工科学院に対して、国際協力機構が2011年から2017年までの 7年間に渡って総額67億円(RM 2億5千万)を拠出し、残りはマレーシア政府が拠出します。」 とプトゥラジャヤでの借款合意署名式の場で長官は明らかにしました。

マレーシア日本国際工科学院はマレーシア工科大学の下に設立された教育機関であり、日本式の工学教育を行います。これは2010年4月のマレーシアと日本の両国首脳間で合意に基いており、学院は2011年9月に始まりました。駐マレーシア日本大使によれば、マレーシア日本国際工科学院で教える日本人教員の数を毎年増やしていく計画もあります、「日本人教員を円滑に送り出すために、23の大学からなるコンソーシアムを組織した。」と日本大使。

(Intraasia注: Malaysia-Japan International Institute of Technology の正式日本名は知りませんので、上のように訳しました。 いわゆるODAでこのプロジェクトに部分資金供与するということですね。昔からドイツが職業技能教育機関1校を設立援助しています。マレーシアの私立カレッジ及び一部の私立大学は圧倒的に英国、オーストラリア、米国の教育カリキュラムを取り入れている中で、どれぐらい日本式工学教育が受け入れられるか興味あるところです。マハティール元首相はよく知られたルックイースト政策を取り入れましたが、ナジブ首相はそれを踏襲するような思考は全く持ち合わせていません。
このニュースを読んだ最初 UTM (マレーシア工科大学)をペナン州にある国立大学 USM と勘違いしてしまいましたが、UTM はクアラルンプールとジョーホールバルにキャンパスを持つ新しい大学です。www.utm.my/aboututm/about-utm.html)

12月27日のマレーシア記事

【マレーシア中小企業製品を日本市場に進出させたい】
越谷のAEON Juscoショッピングセンターでマレーシアの味というキャンペーンを開始することで、マレーシア中小企業の製品が日本市場に進出していきます。
このキャンペーン開始にはマレーシア国内取引・協同組合・消費者省大臣が出席し、マレーシア中小企業の製品74種が販売されています、またこれ以外に194品が展示紹介されることになります。大臣は語る、「このキャンペーンは、マレーシアでビジネスをしている外国資本のハイパー/スーパー店頭にマレーシア製品を並べてもらうことを目的としています。これは両者が得することであり、中小企業製品を外国市場に紹介するもっとも簡単な方法です。」

「マレーシア政府はハイパー/スーパーマーケットの会社にマレーシア市場で展開する機会を与えました、引きかえにそういう会社が世界で展開している支店でマレーシア製品を売る機会を与えてくれたのです」。 「政府はハイパー/スーパーマーケット会社と協力することで中小企業に門戸を開きました。そこで今度は引き続き市場開拓をしていくのは中小企業です。」
AEONマレーシア会社の社長(マレーシア人女性)は、AEONは引き続きマレーシア中小企業製品をショッピングセンター内の5箇所で売り込んでいくと語る、「我々の狙いはマレーシア中小企業製品を日本のAEONで売ることです。第2弾として、来年は大きな販売キャンペーン、とりわけ食品、を展開します。」
「AEONは マレーシアの25店舗目のJusco を来年イポーにオープンする予定です、さらにインドネシアとベトナムにもJusco ショッピングセンターを開く計画」 とのことです。

(Intraasia注:これは東京発のBernama 通信の配信記事です。典型的なマレーシアマスコミの記事スタイルなので、大臣の言葉を長々と引用しています。長すぎるので当記事では一部省略しています。どんなマレーシア食品が販売されるのだろう、有名調味料や100円ショップの菓子などは日本の店で見かけたことがある、そういう品以外の商品も今回は販売されていることでしょう)

12月25日のマレーシア記事

【消費者物価】
12月の消費者物価指数を予測して、対前年同月比で 3.3%-3.5上がるだろうと JF Apex証券会社はその調査結果を明らかにしました。11月の対前年比上昇率は3.3%でした。
この消費者物価の上昇をもたらした主要因は、食品とりわけ魚と野菜の値上がりです、これは雨季のせいといえます。
同社は2012年の消費者物価の上昇率を 2.50%-2.75% と予想しています。

(Intraasia注:マレーシアの物価は急激でrはないがしかし確実にじわじわと上がっていることをいつも実感しています)

【クリスマス休暇にブルネイをはさんでサラワク州またはサバ州へ帰郷する多くの人たち】

クリスマスホリデーシーズンということで、クリスマスイブに間に合うようにと サラワク州とブルネイ間の国境検問所は帰郷する人たちの車 数千台で混雑しました。これに加えてこの休暇時期を利用して国境付近にある観光地へ出かける何千台もの車も検問所にやってきました。

このために、サラワク州内の Miri, Brunei, Limbang, Lawas 間を国境をはさんで毎日行き来するトラック、貨物自動車、荷運びバンにとっては大きな頭痛になります、こうした商業車輌は燃料や米、砂糖などの必需品を運んでいます。この1週間国境付近の混雑はひどいからよりひどくなりました。

クリスマスイブの日、Limbang- Brunei-Lawas にある国境検問所の混雑はあまりにもひどくて、検問所がその日の業務を終了してしまい、そのため商業車輌の運転手の中には車中で夜を過ごした人もでました。あるサラワク州人は言う、「マレーシアとブルネイの当局は国境検問所の混雑緩和のために24時間オープンを考えるべきです」 

「クリスマスにはミリからブルネイに入り、そしてブルネイを通過してLawas からサバ州のコタキナバルへ帰郷する何千台もの車があります。こういう人たちはミリやビントゥルなどサラワク州内で出稼ぎとして働く労働者が主です。 これと逆方向つまりコタキナバルからブルネイを通ってサラワク州ミリなどへ向かう何千台もの車もあります。こういった人たちはクリスマスのためにサラワク州へ帰る出稼ぎ者です。」
「休暇時期にサラワク州やサバ州へ出かけたいブルネイ人とブルネイで働いているエクスパトリエイトは何千人にもいる。」

国境検問所に続く車の列は最長 5kmにも及び、とりわけTedungan, Temburong 、 Pandaruanの検問所のそれは長かったとのことです。
「悪いことにブルネイ川とサラワク州の Lawas 間を流れる Pandaruan川を渡るフェリーは1つしか営業してなかった。検問所が10時でしまってしまい、国境を越えられなかった人もいる。車中泊になった。」

この道路渋滞に帰郷時に巻き込まれたビントゥルで働く働く弁護士は言う、「ブルネイを抜けてLawasの町に着くまで7時間もかかった。国境での渋滞は普通のことになってしまった。長期的な解決策は、Miri から Limbang そして Lawas まで直接行けるというブルネイを通らないバイパスを建設することでしょう。」 こうなればブルネイでの入出国手続きはなくなることで、サバ州とサラワク州間の通行の障害がなくなります。ei.

毎年、サラワク州ミリとブルネイ間の国境検問所を利用する人の数は130万人ほどになります。

(Intraasia 注:イントラアジアがサラワク州からブルネイへ川を小船で渡って入国したのは90年代のこと、その頃に比べて人の往来は飛躍的に増えた。その後自動車が直接渡れる橋も完成した。ますます自動車の往来は盛んになっていることは不思議ではない。ブルネイはサラワク州の北部に割り込むような形で2分された形状となっている、ブルネイを周回するような自動車通行道路はなさそう、そこで必然的にブルネイを経由する交通が増える、という図式が成り立つ。半島部からは想像できても実感しにくい地形と状況といえます)




12月23日のマレーシア記事

【人気喜劇俳優がマリファナ所持で逮捕された事件の裁判】
(マレー映画とマレーテレビ界で最も有名な喜劇俳優の1人である)Saiful Apek 、42才、は昨年6月にスランゴール州Subang Jayaにある自宅でテレビを見ていたところを、警察に逮捕されました。警察は逮捕前に彼の家からマリファナ40g を押収しました。そのとき逮捕された友人4人といっしょに彼は、11月初めに危険麻薬法の項目違反を適用されて起訴されました。有罪となれば最高罰金RM 5千または最高懲役2年に処せられます。

下級裁判所は公判の日程を2012年2月14日と決定しました。しかし5人の内の1人は起訴された時点で有罪を認め、10ヶ月の懲役を判決されました。

(Intraasia注:1年半近くも前の小さな犯罪の裁判開始がこれほど遅れるのはなぜか、興味あるところです。マレー映画は喜劇調が多い、そこでマレー映画を複数本見たことがある人なら必ず知っているであろうほど有名な芸能人 Apek です、もっともイントラアジアは彼の演技にあまり卓越さを感じませんが。マレーシアを旅行する際、是非マレー映画も1本ぐらいは見てみませんか、マレー喜劇映画の特徴がなんとなくわかりますよ)

【前スランゴール州首相に汚職で有罪判決】
前スランゴール州州首相のKhir Toyoは、在職中の2007年に購入したシャーラムの土地と一軒家に関して汚職の罪で起訴され、シャーラム高等裁判所で裁判を受けていました。彼はこの購入に際して、市価よりもはるかに安い値段で購入したとのことです。

裁判長は前スランゴール州州首相に有罪、 懲役1年の判決を下し、その購入した土地と家の没収を命じました。しかし同時に裁判長は、被告弁護側の控訴裁判所へ控訴する訴えに答えて、刑と没収の執行を一時停止することを認めました。前スランゴール州州首相に売った不動産会社はその物件を2004年にRM 650万で購入したが、2007年に売った際にはRM 350万に下げていました。

その不動産会社の幹部は当初前州首相と共に逮捕されましたが、後に検察側の証人となりました。裁判長は、この証人は被告の共犯者ではないと判決で述べました。

(Intraasia注:スランゴール州はマレーシアで最も発展した工業州であり、州首相の権限は大きい。マハティール元首相によって抜擢された、かつてマレー与党UMNOの若手のスター党員であった彼も、汚職というありふれた網の中に落ちたというシナリオのように感じられます。)

【円とリンギットとの為替レート(為替相場)】
1万円を銀行で両替すると RM 396.0 入手します。

12月18日のマレーシア記事

【サラワク州先住民族でもある州大臣の先住民族評】
サラワク州の州独自政党(で且つ州与党連合の構成政党である)PRS の総裁は州で開催されたあるフォーラムで主張する、「サラワク州の先住諸民族は社会面で、経済面で、政治面でかなり弱体化している、なぜなら先住諸民族はそれぞれ分化した組織をたくさん結成し、自分たちのためだけに、自分たちだけの方策を使って互いに争っているからです。先住民族、とりわけダヤック民族は自分たちが分裂していくことを止めなければならない。」

PRS党の総裁は州の土地開発大臣でもあります。「サラワク州にこんなにもたくさんの小さな先住民族の団体があることで、我々を分裂させるだけであれば先住民族にとって良いことにはならない。先住民族は独自の立場を取る、違った意見を持つ、ことがどう進められるかを判断する、そういう権利があることは、私自身認めています。これは表現の自由の1つであり、マレーシアを発展させる1つでもある。」 

「しかしながら、先住民族、とりわけ専門職分野と政治に携わる人たちは、考えと実行の点で手を取り合っていくことが緊要になっている。分裂したグループが多くできすぎている。こういったグループはいろんな不平を主張することはできるだろうが、彼らのコミュニティーに発展をもたらすことができうるだろうか?」

(Intraasia注:サラワク州はマレーシアという連邦国家内でユニークな位置を占めます。政府与党の要であるマレー政党UMNOが組織を持たない唯一の州です。人口200万人たらずなのに、州独自政党が5つ前後もあり、しばしば内紛し、時に分裂している。イバン族に次ぐ大きな先住民グループであるダヤック族もなかなか内部がまとまらないようです。この大臣はダヤック人であり、かつて内紛の結果今の政党を起こした人物でもある。
サラワク州華人も州独自の政党を持っており、また最近内紛のニュースが載っている。連邦制という枠組みの中で州の独自性は尊重されるゆえに、州という器の中での勢力争いに力を注いでいるかのように映る。サラワク州は天然ガス・石油と木材という大資源を持つこと、そして州首相が30年もその職にあるという状況下で、利権構造の臭いが漂っても外から大きく問題視されることが少ない)

【円とリンギットとの為替レート(為替相場)】

1万円を銀行で両替すると RM 401.0 入手します。

12月14日のマレーシア記事

【新国王が就任】
第14代国王(Yang di-Pertuan Agong )の宣誓就任式が13日新王宮 Istana Negara で行われました。新国王に就任したケダー州スルタンは現在84歳であり、このためこれまでで最高年齢の国王となり、同時に国王に2回就くことになった初めての例です。同スルタンは1970年、43歳の時に1回目の5年任期第5代国王につきました。
ナジブ首相がケダー州スルタンを国王であるとの宣言書を読み上げました。

ケダー州都アロースターでは、スルタン宮から空港までの沿線5km に3万人ほどの州民が集まって、早朝スルタンが(クアラルンプールにある)王宮に向かうのを歓送しました。

(Intraasia注:マレーシアは世界でも珍しい国王の5年任期による交代制を取っています。実質は各州スルタンの輪番制です、つまりスルタンの存在しない州である、サラワク州、サバ州、ペナン州、マラッカ州を除く9州のスルタンがほぼ順番に国王、マレーシア語でYang di-Pertuan Agong という名称、の座に就きます。毎年6月4日前後が国王の誕生日祝日に固定されている、要するに実際の誕生日ではないということです。各スルタンは各州におけるイスラム教の象徴的長です、そして国王はマレーシアの国教であるイスラム教の象徴的長ということにもなる。第13代国王には比較的若い40歳台のトレンガヌ州スルタンが就いていました。)

【クアラルンプール国際空港でアナウンスに用いる言語にタミール語は加えない】
運輸省はクアラルンプール国際空港KLIA においてタミール語のアナウンスを行う計画はないと、国会で運輸省副大臣が議員の質問の答えてました。その理由を副大臣は説明して 「インド人はいろんなインド言語を話すからです。つまりタミール語以外にも、ヒンディー語、ウルドー語、マラヤラム語、テルグ語、などです、さらにインド人は多くの人が英語も理解します。」

「現在クアラルンプール国際空港KLIA はマレーシア語、英語、華語による3言語でアナウンスしています。アナウンス語にアラビア語と日本語を加えるのは限られた時期だけです。」と副大臣は付け加えました。

(Intraasia注:マレーシアインド人界の多数派はタミール人、よってタミール語を母語にするマレーシアインド人は半数を超えるが、マレーシアインド人人口比が国民の8%に満たない少数さからタミール語の経済的価値は低い。銀行のATMなどでタミール語が加わっている例はまれです。一部のタミール人としてはKLIAのアナウンス語にタミール語を加えたいという思考は不思議でないが、官界のこれまでの例からして見込みはなさそうです。 さらに全てのマレーシアインド人がこういった提案に賛成とまではならないでしょう。タミール語はヒンディー語及びウルドー語とはまったく系統の違う南インド語です)、

【タイエアアジアとインドネシアエアアジアは2012年第1四半期に新規公募する】

AirAsia グループであるタイエアアジアとインドネシアエアアジアの新規株式公開が延期されると外電報道された件に関して、エアアジア (AirAsia)グループCEOが否定の声明を発表しました。

CEOはその中で、「インドネシアエアアジアの新規公募は予定通りです。新規株式公開はまずタイエアアジアで行い、次いでインドネシアエアアジアです。。タイエアアジアは2012年第1四半期の早い時期にタイ当局に新規公募の申請をします、その後まもなくインドネシアでも同様に行います。我々はいつも言ってるように、実際の新規上場は株式市場の状態によるということです。両エアアジア社とも2012年に向かって好調に推移しています。」




12月10日のマレーシア記事

【ジョーホール州南部の経済開発特区である Iskandar Malaysia】
ジョーホール州の経済開発地域(特区)である Iskandar Malaysia の開発が始まったのは2006年11月なのでちょうど5年経った。Iskandar Malaysia はジョーホール州最南部に位置し、広さ2217平方Km です。Iskandar Malaysiaは 2006年から2025年までを描いている包括発展計画において国際標準の大都市になることになっている。この計画の下で、5つの開発区域が設定された:ジョーホールバル市中心部、Nusajaya, 西部ゲート開発区、東部ゲート開発区、Sunai-Kulai .

Iskandar Malaysiaはすでに多くの外国からの投資を引きつけています。Iskandar 地域開発公社によれば、2011年第3四半期までに国内外から総額RM 778億の投資約束を得たとのことです。「この投資規模は賞賛に値する」Iskandar Malaysiaのと公社のCEOは自賛する。その内、製造業部門が最大でRM 295億、次いで不動産部門がRM 258億、観光部門がRM 161億などです。

総額RM 778億の投資約束分の内、60%が国内からの投資で、外国からが40%となる。傾向を見ると、Iskandar Malaysia が開始された5年前に比べて国内からの投資がより増えつつあります。外国からの投資の多くは、アセアン諸国、中国、インド、中東です。シンガポールからの投資関心は大変高いと公社のCEOは言う。その徴として、2007年にはRM 5億だったのが2011年はRM 30億に増えている。「Iskandar Malaysiaは多くの雇用を創出している、今後10年から15年間に高技術の被雇用者が25万に必要です。」

マレーシアが近年設定した経済開発地域は最初に設定された Iskandar Malaysiaを含めて5つあります、半島部北部経済地域、半島部東海岸経済地域、サバ州開発回廊、サラワク州再生可能エネルギー回廊です。

Iskandar Malaysiaの開始によってジョーホール州南部の土地景色に大きな変化を起こしています。州首相は、「インフラ開発プロジェクトが、土地、家屋など不動産への需要がこれまでになく高まっている、従って評価額も値上がりしている。経済活動の波及が一般市民にも及んでいます、その証拠に賃金の上昇、ビジネス機会の増加、生活基盤水準の向上に現れている。連邦政府からの巨額なインフラ投資もあって一般住民もIskandar Malaysiaの効果を享受し始めている。」 

実際多くの不動産デベロッパーにおいては、ジョーホール州分が主要な稼ぎ貢献とみなしているとのことです。ジョーホール州基盤のデベロッパーだけでなく、首都圏基盤のデベロッパーもIskandar Malaysiaに参入し始めています。マレーシアとシンガポール間の両国関係の向上によって、Iskandar Malaysiaがシンガポールに近接していることがさらに利点となって、シンガポールからより投資を呼ぶことになる。シンガポールの都市電車網であるMRT をIskandar Malaysiaまで延長させる案さえもささやかれています。

(Intraasia注:ジョーホールバルから新州行政都市Nusajaya までのハイウエー完成が2012年になる例のように、インフラ建設は広範囲に行われていることが報道されています。道路港湾などの建設はマレーシアは得意な分野といえるでしょう。こういう国家プロジェクト自賛記事はマレーシアマスコミの特徴の一つですが、それを検証をする長期取材記事はほとんどみかけませんね。それはとしてジョーホール州南部開発特区は開発が進んでいるようです)

【マレーシア経済弱化を伝える調査会社の報告を中央銀行総裁が否定】
ヨーロッパの諸銀行がマレーシアに持っているリスク資産額が US500億にもなる、これはマレーシアの国内総生産高の19%に値する、と野村インターナショナルが報告書で明らかにしました。中央銀行Bank Negara のZeti総裁はこれを退けました。「この数字は間違いです。マレーシアにある外国資本銀行はマレーシアで法人設立されており、それゆえにその国で法人設立されていない国に比べて、外国資本銀行はリスク資産がより少ないのです。」
「中央銀行は後日正確な数字を発表します。その数字は5%に満たないでしょう、だからたいへん小さいのです」 と総裁は付け加えました。「マレーシア経済は今ではずっと多面化しており、国内経済は強い。」

野村インターナショナルのエコノミストが、マレーシアは弱い経済グループ国に属するので、経済が最も低下していく国の1つになるであろうと、述べたとのことです。

(Intraasia注:数字だけで世界の国々を格付けしたり、評しているエコノミストや調査会社が必ずしも正しくないことは、珍しくないですね)

【円とリンギットとの為替レート(為替相場)】
1万円を銀行で両替すると RM 396.0 入手します。

12月8日のマレーシア記事

【上級段階の裁判所における裁判官の構成内容】
連邦裁判所
連邦裁長官: マレー人1人、 男性
連邦裁裁判官(定数12人): マレー人6人、華人1人、インド人ゼロ、 全員男性

控訴裁判所
控訴裁長官:マレー人1人、男性
控訴裁裁判官(定数32人):マレー人18人、華人2人、インド人2人、 ボルネオ島部のブミプトラなど 2人、 男性 19人、女性5人

高等裁判所
マラヤ高裁長官: マレー人 1人、男性
サバ州&サラワク州高裁長官:ボルネオ島部のブミプトラなど 1人、男性
高裁裁判官(定数 マラヤ高裁 60人、サバ州&サラワク州高裁 13人):マレー人46人、華人10人、インド人4人、 ボルネオ島部のブミプトラなど 2人、 男性 34人、女性28人

(Intraasia注: 珍しい情報といえます。裁判所裁判官の民族別構成を初めて知りました。マレーシアという国が成立した由縁から高裁はマラヤつまり半島部とサバ州&サラワク州に分かれて存在します。この3つの上級裁判所の下に2つの下級裁判所がある。上級裁判所では裁判官の多数派は圧倒的にマレー人であることがわかります。しかし司法界全体でマレー人が圧倒して多いということではなく、弁護士界に華人とインド人が人口比以上の割合を占めています。つまり上級裁判官では華人は人口比よりずっと下回っていますね、インド人はほぼ人口比ぐらい。高裁判事に占める女性比は意外にあると思います。
なおマレーシアの民法はイスラム法と西欧市民法の2本立てですので、イスラム法民法を適用して裁判するシャリア裁判所がありますが、ここでは除かれています。当然ながら裁判官は100%ムスリムです)

【1地方1産品展示会の広告から】
マレーシアから世界の庭へ 1地方1産品 (SDSI) 2011年
会場:マラッカ州、 Ayer Keroh のマラッカ国際貿易センター
会期:2011年12月9日から11日、 入場無料
通商産業省主催、マラッカ州共催

(Intraasia注:いわゆる1村1品 キャンペーンですね、マレーシア語の略称 SDSIが使われている。タイでも行われており、地方自治体の建物の一画などに設けてある展示コーナーを何箇所かで見かけました。

12月6日のマレーシア記事

【サラワク州最奥地で始まったコミュニティーラジオ放送】
サラワク州北部の最奥地にある Bario高地 の中心 Bario は州の大都市ミリ から樹木伐採運び出し用の森林道を車で15時間もかかる距離です、軽飛行機サービスを使っても1時間かかる。「Bario高地 にあるKelabit の住民は以前よりも豊かになった、教育を受けているし、以前より良い収入源もある」、とBarioで開かれたeBario プロジェクト知識フェアーに参加した地元の住民の1人は語る。eBario プロジェクトはサラワク州大学の起案で1999年から始まった、これはKelabit の住民が外の世界とつながるきっかけになりました。

現在ではBario高地 には光ファーバーが敷かれ、WiFi 接続ができる。太陽光発電も行っている。そしてサラワク奥地への旅行地の中で、Bario高地は最も人気ある1つとなった。ホームステイ世帯が20できました。
最近このプロジェクトの下で  Bario高地地方でRadio Bario FM が立ち上がった、これはマレーシアで初のコミュニティーラジオ放送局で、英国のRadio Active Ltd の協力がありました。ラジオ局の運営はほとんどがKelabit の住民によるものです。ラジオ局開設までに政府から免許得るまでに3年かかりました、放送圏は半径20kmとのことです。

(Intraasia注:サラワク州奥地はまこと僻地である、半島部の人たちには現実感覚として捉えられない地でしょう。そんな中でコミュニティープロジェクトが施行されていたのですね。都市から送られてくる放送内容は奥地の生活とはかけ離れたものですから、こういう地域ラジオの必要性はあるはずです。マレーシアで印刷出版放送の許認可は国が握っているので、コミュニティー放送といえどもまず認められにくいことは容易に推測できます。反面これほど奥地だからこそ、国も認可したことでしょう)

【シンガポール人の月収はさらに増えている】
マレーシアの新聞がシンガポール紙の内容を掲載して、シンガポール労働省の報告を伝える、シンガポール人の月収額を中央値でみると、2010年6月 S$ 2500(= RM 6087) でした、好調な経済と厳しい労働需給事情から 2011年同月にはS$ 2633(= RM 6410) に増えた。1年間で5.3%の増加です。

この統計からパート労働者を除くとさらに増加率は高い。フルタイム労働者の月収中央値は2010年 S$ 2708(= RM 6593)から2011年は S$ 2925(= RM 7121)に増えた、つまり 8%の増加です。インフレ率5%を考慮すると、実質賃金の伸びは2.8%になると、シンガポール労働省は分析しているとのこと。
パートを含んだ全労働者の場合では、実質賃金伸び率は 0.1%にすぎないとエコノミストは言う。

この月収中央値の発表において、雇用者が負担する中央福祉基金への分担金を含めた数字では、フルタイム労働者の月収中央値はS$ 3250(= RM 7913) にもなる。
シンガポールでは55歳から64歳層で働く人の割合が増えた、昨年の59%から今年は61%になった。

(Intraasia注:シンガポールは物価が高い、住居と自動車は国土の狭さを反映して特に高い。上記の労働者賃金を見れば、もうとっくに東南アジアの範疇を超えている。交通費や食費の比較的安さを考慮すれば、シンガポールの労働者は日本の労働者の実質可処分所得より多いといえる。
これほどまでに賃金が高騰し労働者供給事情の厳しい国シンガポールへ未だに進出しようとする日本の中小企業があることを、イントラアジアは以前から不思議に思っている。コストの面ではほとんど利点にならないにも関わらずだ。 いや、日系企業の要求を満たす労働者が見つけやすい、インフラが良い、安全だ、きれいだ、日本人在住者が多い、うんぬん。 シンガポールを勧めるコンサルタント会社や政府系相談機関の人たちは、イントラアジアには縁のない、思考と暮らしをしている、いた滞在生活経験者が多いのだろう。中小企業の方々、東南アジア進出するならもっと違った観点を持とうではないか、マレーシアは少なからずの企業の要求を相当満たせる国です。インドネシア、ベトナムそれもまた良いではないか。)




12月5日のマレーシア記事

【UMNO党大会終わる 】
UMNO党大会が3日に終わりました。ナジブ総裁(首相)は締めくくりの演説で語りました、「次の総選挙はマレーシアにとって決定的な時です。引き続き与党連合を選ぶことで進歩して発展したマレーシアになることを選ぶのか、野党連合を選ぶことで悲劇的な方向に進んでいくのか、それが決まります。」

(ナジブ首相は”一つのマレーシア”という概念に基いた政策をいくつか打ち出しています)マレー界の一部からこれを捉えて「マレー人の課題を忘れている」との批判がありますが、首相はこれを退けて言う、「(私が)華人新村を訪問することで私がマレー人のために戦うことを忘れていることにはならない。 政府が引き続きどの民族からも支持を得ることを確実にしなければならないと、私は確信しています。」

(Intraasia注:マレーシアの政治の核はこれまでUMNOであり続けたことから、良くも悪くもUMNO大会はいささか大きすぎるほどといえる関心を引き付けてきました。マレーシア政治の特徴である、自民族偏傾向はどの党にも多かれ少なかれあります、UMNOはマレー人のためにある、あるべきイスラム的ありかたの担い手であるというそもそもの理念から、上記のような批判が出るわけです。)

【再生可能エネルギーに関する政策】

再生可能エネルギーのフィードインタリフの施行を始めることで、持続可能なエネルギー発展公社は12月1日からインターネット上で申請を受け付けています。申請の大多数は太陽光発電です。従って太陽光発電に割り当てた分はすでにほぼ一杯になりました。それ以外の申請できる再生可能エネルギーはバイオガス、バイオマス、小規模水力発電で、それぞれ割り当て分があります。 2011年/12年の合計再生可能エネルギーは190メガワットであり、その内太陽光発電が50メガワットです。
エネルギー発展公社は受理した申請を審査し、その後にフィードインタリフ認証の証明書を発行します。

フィードインタリフの買い上げ価格と期間
・太陽光発電: RM 85 - RM 1.23、 21年
・バイオガス: RM 0.28 - RM 0.32、 16年
・バイオマス: RM 0.27-0.31、 16年 
・小規模水力発電: RM 0.23- RM 0.24、 21年

マレーシアの再生可能エネルギーに対するフィードインタリフ制度はドイツに範をとったものです。それを下敷きにして4つの再生可能エネルギー源に それぞれ割り当て量を決めました。

持続可能なエネルギー発展公社は次のように説明する:これまでは再生可能エネルギー産業を統制する法的枠組みが未整備だったので、産業は立ち上がらなかった。その後再生可能エネルギー法2011年ができたことで、政府からの長期に渡る保証が生まれた。再生可能エネルギー生産者は上乗せした価格で一定期間に渡ってクリーンエネルギー再販免許取得者にそのエネルギーを販売することができるようになりました。

12月3日のマレーシア記事

【ケダー州ではCityLiner バスが18もの路線を停止する】
ケダー州内の乗り合いバスを運行しているバス会社の1つ Cityliner は積もる赤字のために18の路線を廃止すると11月初旬に発表し、12月初めからそれらの路線が止まることになっていました。そこでケダー州はCityLinerの親会社である Transnasional 社にその決定を少なくとも1ヶ月先送りするように申し入れました。 それまでに州首相とTransnasional 社で話し合いを持つとしていました。しかしTransnasional 社はこれを拒否したとのことです。

Transnasional 社の社長は、ケダー州政府はバス会社の補助要求に対して明確な肯定返事をしていません、と説明する。 CityLiner が運行停止する路線は、州内の主要町Sungai Petani, Kulim,などを含んでおり、毎年の赤字がRM 400万に達しているとしています。

(Intraasia注:地方、田舎路線はおんぼろバスでも仕方がないから、州も補助金を出してなんとか運行を続けないと自動車やバイクを持たない人は本当に足がなくなってしまう。)

【再生可能エネルギー発電におけるフィードインタリフ制のあらまし】

持続可能なエネルギー発展公社はフィードインタリフのテスト施行をインターネット申請・受理によって11月5日から7日まで行いました。これは12月初めのフィードインタリフ本施行前に一般人に馴染んでもらうためでした。テスト施行には147人から申請がありました、この内90%は太陽光発電であり、残りがバイオマス、バイオガス、小規模水力発電であったと、持続可能なエネルギー発展公社は明らかにしています。

フィードインタリフのインターネット申請は12月1日を期して本施行に入りました。テスト施行の結果から多くの申請があることが予想されており、この理由には申請受理は先着順ということもあります。申請者は受理後7日以内に申請費を払い、紙の申告用紙を提出します。持続可能なエネルギー発展公社がその申請に間違いのないこと、申請費振込みなどを確認後、フィードインタリフ認定を発行します

再生可能エネルギー法2010年においては、個人または非産業は再生エネルギー資源によって発電した電力を発電会社に売ることができます。この際売値が一定期間固定されます。フィードインタリフ制は4つの再生可能エネルギー、つまりバイオガス、バイオマス、小規模水力発電、太陽光発電が対象となります。持続可能なエネルギー発展公社が申請を受理し認定した後も、申請者の進行具合を監視していくことになっています。申請者が再生可能エネルギー発電プランを進められなければ、認定は取り消されることになります。

マレーシアは再生可能エネルギーによる発電量を2020年には全発電量の11% 2080メガワットにするとの目標を立てています。現在はまだ1%にも満たない比率です。電力会社Tenaga Nasional が再生可能エネルギー発電者に支払う単価は 21セント/KW時です。 現在一般家庭がTenaga Nasional に払う電力料金の平均は27.6セント/KW時です。 一般家庭の太陽光発電する場合、最大 RM 1.75/KW時 で売電力することができる計算になります。 発電量を最大4KW までの太陽光発電パネルを設けた一般家庭はフィードインタリフに基づいて、RM 1.23/KW時 で電力会社に買ってもらえます。

また再生可能エネルギー発電に興味または参入する意向を示している上場企業も何社かあります。持続可能なエネルギー発展公社が2011年/2012年の再生可能エネルギーによる発電量の割り当て枠は 190メガワットになります。その内太陽光発電の枠は50メガワットです、バイオガス 30メガワット、バイオマス 80メガワット、小規模水力発電 30メガワットの枠です。

【円とリンギットとの為替レート(為替相場)】
1万円を銀行で両替すると RM 397.3 入手します。

12月2日のマレーシア記事

【ナジブ総裁(首相)のUMNO党大会演説から】
開催中のUMNO党大会では3日目に入り、全体会議が始まりました。党総裁であるナジブ首相は冒頭演説の中で次のような一節を述べました:
「(1970年代初めにナジブ首相の父親であるRazak 首相が打ち出した)新経済政策は、非マレー人が足場を失っていくようなことを起こさなかったのは明白です。 これを証明するのは、1990年においても非マレー人は国富の最大の株式保有比率を保持していた、彼ら(つまり華人)の平均世帯所得はマレーシアの各民族中で最多であった。
1991年から2000年の間にマレー人中産階層は大きく増えました。新経済政策は実は国家社会の安定の基礎でした。 さらにマレー人とブミプトラの専門職業家の増加は一つの成功物語です。1970年に新経済政策が発表されたとき、マレー人とブミプトラの専門職業家はわずか5%にも満たなかった、これが今日45%に増えたのは、親経済政策のおかげです。 」

「10年経った、ショートメッセージサービス、マルチメディアメッセージサービス、ブラックベリー、スマートフォン、タブレットPC, ソーシャルメディア、無料WiFi を通して意見、主張、ニュースにより簡単にアクセスできるようになった。
(中略、最近のアラブ界の政治変化やできごとなどを綴った後)
こういったことに後押しされて、マレーシア政府はその機関であるMCMCを通じて、560のコミュニティーブロードバンドセンターを設置しました、このことで国内の1つの郡にはセンターが1箇所あることになります。それに加えて、WiFi のある村が 1300村になったことで、住民はインターネットに接続できるようになった。さらに今後WiFi のある村をさらに1700増やします。
マレーシアは今で情報コミュニケーション技術利用の面でアセアンでトップクラスの国です。国内には1750万人のインタ-ネット利用者がいます。」

「1990年代は高等教育への道が狭いことに対する不満があった、それに対処する政策を政府は取り、1995年から高等教育分野での自由化を取り入れるようになった。そうして当時たった9校であった国立大学がいまや20校に増えました。さらに私立大学は25校あり、私立大学カレッジは25校あります、そして私立カレッジは400校を超え、外国大学のマレーシアキャンパスは5校あります。」

(Intraasia注:新経済政策は間違いなくマレーシア国民の経済発展に大きく貢献しました。非マレー人をいくつかの面で差別するブミプトラ政策との批判は国内に昔からあるが、またこれを受け売りする日本人もいますが、これによってマレーシア社会の安定と国の経済力即国民の経済が大きく発展した事実は評価すべきですね。多数派マレー人の経済力をいつまでも華人界のはるか下方のままにしておいたら、国内の安定は決して生み出せなかったでしょう。社会の間にある大きすぎる階層格差と民族格差は流血と騒乱と混乱を招く要因であることは世界幾多の例が示しています。インドネシア、ミャンマー、タイ、フィリピンなどは近隣の例です。

しかしながらマレー人界の経済力が、ナジブ首相も言うように、大きく向上した現在においてもいささか差別的で高圧的な政策を残しているのは、平等性の面からうなづけないことですね、国内における社会の自由化、平等化を求める流れは止まることはないでしょう。反面、一部にある頑固なマレー民族主義者の動きも強まっています。マレー政党UMNO はマレー民族保守主義者もイスラム主義者もリベラル主義者も支持層にする幅広さはある、しかしその重心をどこに置くかで方向性のぶれがおきるという、宿命を持つ。そして独立以来権力中枢にいることからの金権構造も否定できない事実ですね)

【国立公園Taman negara で蛇が人を飲み込んだという写真は捏造されたという反論】
インターネット上で、人間を飲み込んだニシキヘビの解剖写真が出回っているそうです。国立公園Taman negara の管理係りの1人は言う、「こうしたデマがネットで流れるのは始めてではない。去年もありました。我々のところにはたくさんの問い合わせが来ている。地元人やオランアスリを含めた聞き取り調査も行った、警察にも問いあわせた。でも何の届けもない。この件はTaman negara で起きていないと確信した。ニシキヘビのような大きなのは山岳地には棲んでいません。」

【空港税値上げに対して強い批判行動にでたエアアジア経営陣】

マレーシア空港持ち株式会社が、国際線出発乗客が支払う空港税を値上げしたことに対して、AirAsia 経営陣は強い批判を続けています。低コストターミナルの空港税はRM 25からRM 32になりました。

AirAsia スタッフは”Say No to Airport tax increase" というバッジを制服に着けるようになりました。さらに空港AirAsiaカウンターにもその種のポスターを貼ったとのことで、一方マレーシア空港持ち株会社はそのポスターを剥がしたとのことです。これに対して、AriAsia 経営側は持ち株会社に宛てて、エアアジアスタッフに嫌がらせするようなことを止めるようにという、警告書を出しました、「エアアジアスタッフは引き続きバッジを付けます。ポスターも再度貼ります。」

持ち株会社側は言う、「エアアジアは公共場所にポスターを貼ったからです。」 一方エアアジアは主要紙に、空港税値上げの意見広告を掲載しました。「現在の(低コストターミナル)の施設は基準に達していないので、この値上げは正当化できません。」

(Intraasia注:エアアジアサイトにも反対キャンペーンが掲載されていますよ。それとはべつに、エアアジアは関西空港路線のフライト開始を記念して期間ごく限定の超格安プロモーションをしていますよ。もちろんこれはネット購買だけの提供です)

12月1日のマレーシア記事

【UMNO党大会 3つの部大会開く】
党大会を開催中のUMNOは、青年部、婦人部、Puteri部 (35歳以下の女性が属する)がぞれぞれが部大会をPWTC 内で行いました。
女性家族省の大臣でもある婦人部の委員長に対しては野党陣営とりわけ人民公正党から、彼女の夫と子供が経営する家畜業会社と及び豪華コンドミニアムの所有に関してスキャンダルだとする非難が続いています。女性部の大会で、婦人部委員長は、強い言葉で反批判を演説しました。

(Intraasia注:マレーシアの政党は伝統的に婦人部と青年部を擁している政党が多い。UMNOの固い支持層はいつも婦人部だと言われています。)

【交通事故での死亡者への賠償額は低すぎる】
交通事故による死亡に対しる補償は金額は現在 RM 1万です。経済副大臣はこの金額が低すぎるとして、「政府はこのことに気がついてているので、すでに何回か論議をした。」と国会答弁で答えました。政府はこの補償額を増すために民法 1956年を改正することをにしているとのことです。

補償額が低すぎるとして質問した野党議員はさらに、交通事故による身体障害への補償額も現行の公務員定年60歳を反映して見直すべきだと主張しました。現在は55歳までを基にして身障への補償額が決められています。

【全国の対象世帯にRM 500を給付する政策】
世帯所得月 RM 3千以下の家庭に、1回限りでRM 500を配る方針を、来年1月に実施すると、第二経済大臣が発表しました。この援助金を受けるための申請登録が12月10日から始まり1ヶ月間の期間があります。申請書自体は無料であり、税務署などで配布します。申請書を書き込んで身分証明書のコピーを添付して、当局の支所などに提出します。

対象は母子家庭、父子家庭、身よりのない老人、扶養者を抱える独身者なども含まれます。第二経済大臣は言う、「これの対象になるのは全世帯の8割である 520万世帯です。」

(Intraasia注:総選挙が近い、これほど大規模に現金給付するんだ。)

【ペナン島ベチャ屋に給付する援助額が決まった】
ペナン島ジョージタウンで主に観光客向けに3輪自転車(ベチャ、シクローのこと)稼業をしている人たちに、ペナン州政府が生活援助と配る金額が決まりました。最初の提案額より増えて、毎月RM 100になります、ただしこれを得るには、州当局がこれから実施する、毎週日曜日はジョージタウンで自動車を使わないキャンペーンに、そのベチャ屋が毎日曜日朝から夕方まで参加することが条件です。 このキャンペーンはジョージタウンの特定の通りだけにおいて12月11日から始まり、自転車と3輪自転車だけを許可するとのことです。

【円とリンギットとの為替レート(為替相場)】
1万円を銀行で両替すると RM 400.0 入手します。



| ホーム |


 BLOG TOP