プロフィール

Intraasia

主催者Intraasia
Selamat Datang ke Malaysia !
「新聞の記事から」は日本人が興味を抱きそうなことだけを対象にしていません。幅広くマレーシアを姿を伝えるためにニュースを選びその解説を加えています。

(画像はM.I. さんの製作です)

月別アーカイブ

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

最近の記事

RSSフィード

最近のコメント

8月31日のマレーシア記事

Selamat Hari Merdeka   祝賀国慶日

【メッカへの巡礼ツアーの規制】
ムスリムがサウジアラビアのメッカへ巡礼する umurah 巡礼のツアー料金を最低 RM 4900に設定すると、観光省大臣が発表しました。このツアー料金は2015年中頃から実施される。

このことで、安い umrah巡礼ツアーを求めるムスリム参加者を騙す不届きな旅行代理店をなくしたいという狙いです。「これ以下の料金の巡礼ツアーは、騙している可能性がある。 この umrah巡礼ツアーは標準的な 10泊12日の旅程です。」

観光省はまた、umrah規制会議を組織しました。会議は、首相府の担当部署、外務省、国内取引と消費者省など複数の省庁からに構成される。
「この会議はumrah巡礼ツアーに関する市民からの苦情などを一手に扱う。さらにumrah巡礼ツアーを催行するツアー会社を監視します。」

(Intraasia 注:メッカへの巡礼は年間の特定時期だけに行われる、始まったばかりの haji 巡礼がある、それ以外時期に行う巡礼を umurah 巡礼と呼ぶ。参加できる期間が1年を通してあることから、多くのムスリムがこのumurah 巡礼ツアーに参加するようです。マレーシア語紙にはとりわこの広告が載っている。 ムスリムにとってたいへん重要な行為であっても、それに絡んだ騙しは起きるということですね)

【違法賭博活動を取り締まる専門部隊を設置】
違法賭博行為が学校でさえも行われるようになっている、そこで内務省は違法賭博行為を専門に取り締まる特別部隊を組織した、こうしたことで、益々国内で広がっている違法賭博活動を抑えていきます、と内務大臣が述べました。

(ある違法活動に対して専門に対処する)特別部隊は、麻薬取締り戦略情報部隊(STING)、暴力行為取締り部隊(Ops Cantas)があり、200名を超える警察官で構成されている。賭博取締りの特別部隊も3か月以内に全面的に活動できるようになる、と大臣。

(Intraasia 注:ゲンティンハイランドは特別措置を受けているが、ギャンブル活動は国内どこであれ即違法です。要するに競馬ギャンブル、機械賭博、パチンコ、スロットマシーンなど、金を賭ける行為は違法です。しかし昔から私設ノミヤ活動は常に活発であり、またゲーセンに置くような小型のギャンブル機がこれまたそこらじゅうで設置されてきた。この違法活動には波があり、数年間は比較的地下活動に専心していた違法ギャンブル組織が公然と賭博商売を行うようになる、それがしばらく続くとまた地下活動に戻ることが起きてきた。昨年あたりから公然活動が顕著になってきたようです。 昔からこの種の悪の活動が盛んなイントラアジア の地元では今年になって堂々と賭博商売があちこちでなされている、彼らは24時間商売だ。今のところ地元警察は取り締まっていないようです。 この記事で内務大臣が発表したのは、警察と内務省の中央からの指示で行動する部隊を特設したということでしょう。イントラアジアは期待したいですなあ)

【Rapid KL による プリペード式乗車カード myrapid の広告】

2014年7月1日から
myrapid カードを使って rapidKL バスに乗ると、運賃の20%割引が得られます。
(ただしこれは限定期間中だけです)

myrapidpromo.jpg

(Intraasia 注:この図案にのっている myrapid カードは発行されてずっと Rapid KL が運行するLRT電車とモノレールだけの利用に限られていたが、今年7月から rapid KL バスにも使えるようになった。それに伴う割引キャンペーンですね。 現在 MyRapid カードはほとんどの駅で購入できる。価格RM 10で、その中にRM 5 分の運賃が含まれている。 カードはほとんどの駅でトップアップできる。いちいち切符を買う手間なくできる便利なカードなのに、依然としてマレーシア人の利用率は高くない。とりわけバスは圧倒的多数が現金払いですね。便利なので、マレーシア旅行者にもこのmyrapid カードを購入されることをお勧めします。
なおずっと以前 RapidKL会社はTouch'nGo カードが提供する機能を組み込んだプリペード式乗車カードを販売していたので、イントラアジアはその頃からの利用者です。しかしこのカードの販売期間は短かった、その後そして現在では Rapid KL は、月極め定期券タイプは別として、唯一 myrapid カードだけを販売している。 このカードはハイウエーなどで使われている  Touch'nGo カードとは違います)



スポンサーサイト

テーマ : 海外ニュース - ジャンル : ニュース

<< 9月1日のマレーシア記事 | ホーム | 8月30日のマレーシア記事 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP