プロフィール

Intraasia

主催者Intraasia
Selamat Datang ke Malaysia !
「新聞の記事から」は日本人が興味を抱きそうなことだけを対象にしていません。幅広くマレーシアを姿を伝えるためにニュースを選びその解説を加えています。

(画像はM.I. さんの製作です)

月別アーカイブ

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

最近の記事

RSSフィード

最近のコメント

9月27日のマレーシア記事

【スランゴール州スルタンの権限をあらためて納得させた】
スランゴール州では、スルタンが公正党の副総裁を新しい州首相を任命したことで、何か月も続いていた州首相交代劇を巡る混乱が終わりました。

スランゴール州スルタンはこのことに関して、民聯 (Pakatan Rakyat) の2党である人民公正党PKRと民主行動党DAPに直接言及する批判的発言を行いました。スルタンはまたその座を交替したばかりの前州首相に関して、職務遂行おいて大変優れていたと感謝の言葉を述べました。スルタン宮と州首相室の関係は円滑であったと明らかにしました。

「政治家は去来する。政治家は5年間職務に就く、その次の選挙で交代することもある。しかし、スランゴール州の統治者スルタンとして私の地位は息を引き取るまで続くのです。」 「スルタン宮の機能を理解しないまたは理解しようとしない政治家もいることがわかった、それはなにか意図があることだと私に確信させた。」 
「スランゴール州スルタンとして、私の決定は常に州憲法に基づきます。」 「私は州民に困難をもたらすような事柄において州首相にアドバイスするだけです。」

(Intraasia 注:民聯 (Pakatan Rakyat) の、とりわけ公正党が、自ら招いた内紛で大きなダメージを受けたことは間違いない。それはとして、スルタンの統治者としての意識と法的根拠はいかに堅固なものであるかを部外者に納得させた今回のできごとです)

【マレーシアの機内食供給者中の最大会社は日本の halal 市場拡大に期待している】

Brahim Holdings Bhd はその子会社がマレーシア航空(MAS)と機内食供給者契約を結んでいる。 マレーシア航空(MAS)はその大改革の一環として、25年契約である機内食供給会社契約の残り 15年間に関して Brahim と再交渉を進めています。 

Brahim Holdings Bhd はその実入りの良い機内食提供契約の維持を期待しています。「再交渉によるどんな値段率になろうと、弊社はマレーシア航空(MAS)への供給者であり続けたい。」 Brahim Holdings Bhd はその子会社で株式の70%を保有する。子会社がBrahim Holdings Bhd の収入の8割を稼いでいる。

Brahim Holdings Bhd は KLIA を利用している航空会社の35社に機内食を提供しています。同社の2014年第2四半期の売り上げはRM 9200万でした。「我々は航空会社への機内食供給契約を2015年には40社から45社に増やしたい。」 

一方同社は機内食依存度をさげるべく多角化を目指しています。「我々は我が社の halal 専門知識を外国へも広げていきたい。 halal 供給者として名の通った弊社は、他社がhalal 食品を製造していくことにこれまで手を貸してきました。 日本は我々にとって可能性を持つ市場です。 日本は中東からの旅行者を狙っているそうですから。」

(Intraasia 注:マレーシア航空(MAS)と25年間もの機内食契約を持っていたとは、ずいぶんと長く恵まれた契約のように感じる。それはとしてマレーシアはhalal 食品生産の世界主要地の1つですから、外へ向かって進出を狙ている企業が多い。そこで少し前から日本もその候補地になっているようですね。halal を豚肉を使わない料理と思っている日本人は多そうですが、halal 認証は厳しいですよ。単に食材に halal 品を使えばいいのではなく、冷蔵庫から調理器具用品まで全て、non-halal と別にする必要がある。同じ鍋を洗って使うようなことは認められない。当然ながら初期コストは相当かかる)

【白昼の下で公然と麻薬を売っていたアフリカ人2人が逮捕された】
スランゴール州州都シャーラムにあるハイパーマーケットの店舗敷地内で、麻薬密売人のアフリカ人2人が公然とシャブ麻薬を売っていたことで、警察に逮捕されました。

2人組は一人が交渉し、1人が白いビニール袋を持っており、その袋には3kgのメタンフェタンミン(シャブ)麻薬が詰めてあった。一般からの通報で警察が現れると2人は逃げたが、最終的に逮捕された、と州警察の麻薬取締部の長は語る。「23歳と33歳のナイジェリア人はカレッジ学生を装ってマレーシアに入国して、既に1年程経っていた。」 「彼らが売ろうとして麻薬の市場価格はRM 36万になり、5つの小袋に小分けしてあった。」

この2人は危険薬品法違反で有罪となれば、即死刑宣告となります。 この1週間で公然と麻薬を売ろうとして逮捕された2件目の事件です。1件目はサイバージャヤでイラン人が2kgのシャブを売ろうとしていました。

(Intraasia 注: 映画のシーンじゃあるまいしと思います。わざわざアフリカからきてどういう背景でここまで大胆な、というと愚かな行為をするのだろう。比率が高いということではなく、アフリカ人の関わる麻薬取引はニュースとして珍しくない)

【国内最大規模のアート国際展示と販売会】
クアラルンプール郊外にある Matrade展示会議センターで ArtExpo Malaysia 2014が9月28日まで開かれています。
今回は30か国あまりから、70のアートギャラリーが参加しており、その作品数は2千品となります。これはこの種の芸術展示会としてマレーシア最大規模となります。

出品者中マレーシアからが最大であり、ベテランから新人まで含まれている、次いでシンガポールが2番目になる。また中国からの作品は別ホール全てを借り切って展示しており、150人のアーティストが出品している。
ArtExpo Malaysiaは2007年から始まり、2013年は2万人の訪問者でした。入場無料。

(Intraasia 注:Matrade展示会議センターは非常に不便な場所なので、以前から行きたいと思っていた。今年は無料バスが運行され日程が合ったので早速金曜日に鑑賞に行きました。マレーシアでもこういうアート文化とビジネスが盛んになっているんだなあと感じさせられた。 シンガポールからの数が目に付き過ぎる一方、もっとアセアン(ASEAN)の作品を観たいと思った。中国作品用ホールは寄らなかった。)

【円とリンギットとの為替レート(外為相場)】
1万円を銀行で両替すると RM 2931.0 を入手します。
US$100 を同様に両替すると RM 318.2 を入手します。
スポンサーサイト

テーマ : 海外ニュース - ジャンル : ニュース

<< 9月30日のマレーシア記事 | ホーム | 9月26日のマレーシア記事 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP