プロフィール

Intraasia

主催者Intraasia
Selamat Datang ke Malaysia !
「新聞の記事から」は日本人が興味を抱きそうなことだけを対象にしていません。幅広くマレーシアを姿を伝えるためにニュースを選びその解説を加えています。

(画像はM.I. さんの製作です)

月別アーカイブ

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

最近の記事

RSSフィード

最近のコメント

11月8日のマレーシア記事

【キャメロンハイランドの2つの地区で起きた土砂崩れと浸水の再発生危険性はまだ消えていない】
今週半ばキャメロンハイランドで起きた、大雨による川の氾濫と土砂崩れによって、5人が死亡し数百軒の家屋が泥と濁流による大きな被害を受け、何十台?百台以上?の自動車が流されたり破壊されました。被害地区は Bertam Valley 地区と Ringlet 地区です。

Bertam Valley 地区のすぐ川上にある ダムは貯水湖が既に満水状態のため、徐々に川( Sungai Bertam) へ水を放出しています。

このダムの川下に住む住民たちの不安を、政府は鎮めています。
自然資源と環境省大臣は述べる、「当局は(ダムと川下地区の)状況を監視するために現在24時間警戒態勢です。」 「この被害を受けた人たちには、直ちに援助を与えます。」

上空から撮った写真で見ると、ダムのRinglet湖 は満水状態であり、これが川下の住民に恐怖感を起こしています。2013年の雨季にはダムの放水によって、Bertam Valley 地区の家屋に被害が出、死者4人が出たからです。

(Intraasia 注:英字紙の航空写真を見ると、ダムの貯水湖は満水というよりほとんど溢れかけている、Bertam Valley 地区の村はわずか1km 位であろう下流に写っている。誰が見ても心配になる状況写真です。ただ危険と判断する基準の国民性の違いですから、この状態でも当局は全村民避難命令を出していない。)

【KLブキットビンタン街の有名ショップンぐセンターで偽ブランドバッグを売っていた男】
密輸された模造ハンドバッグはわずかRM 30です、ところがその後そのバッグは 1個RM 400もの値段で再び売られることになる。 これはあるバングラデシュ人の偽ブランド・模造品商売人の方策です、この男は多くの者を騙したことから昨日逮捕されました。

この容疑者は40代で、かなりの利益を得ていたことがわかっている、クアラルンプールのブキットビンタン街にある有名ショッピングセンターで3区画の店を借りられるほどです。
しかしながらこの男の活動は、国内取引と消費者省の取締官チームが昨日午後2時ごろその店を取り締まったことで、暴かれました。

同省の取締官 8人からなるこの作戦は クアラルンプールのDang Wangi 管区警察署の警官の協力も得ました、この共同取り締まり作戦は先週の土曜日からいくつかの官庁が関与していました。

消息筋は語る、「外国人旅行者が集まってくるショッピングセンターにおける有名ブランドの模造品販売人の活動に関する一般からの情報提供があったことで、この取り締まりが行われた。」
「調査の結果、その店ではいろんな有名ブランドのハンドバッグを100個以上売っていることがわかった、値段は1個何百リンギットもする。調査では、取り締まられた店はバングラデシュ人が管理していることがわかった。」

(Intraasia 注:ブキットビンタン街には3つの高級なショッピングセンターがある。その内の1つということですね。マレーシアで最もいろんな国からの高級品志向の外国人旅行者の集まる街ですから、儲けもさぞかしよかったということのようです。 ブキットビンタン街の有名ショッピングセンターでも偽造ブランドは売られているということです、それほど意外とは思いませんけどね)

【サバ州東海岸の夜間海上禁止令がまたまた延長された】
サバ州東部特別保安指揮區(ESSZone)下にある、6つの地方の沿海に出された夜間海域禁止令については、既に何回も当サイトで載せました。

サバ州警察の長は、11月6日に期限が来るこの夜間海域禁止令をさらに11月22日まで延長すると発表しました。これで8回目の延長決定です。

(Intraasia 注:依然として夜間海域禁止令が必要な状況だと判断しているのであれば、もっと長い期間で設定すればいいのにと思います)

【円とリンギットとの為替レート(外為相場)】
1万円を銀行で両替すると RM 284.0 を入手します。
US$100 を同様に両替すると RM 326.8 を入手します。

(Intraasia 注:また円安の流れに戻り、銀行両替レートでは 2.90 さえ割っている)
スポンサーサイト

テーマ : 海外ニュース - ジャンル : ニュース

<< 11月9日のマレーシア記事 | ホーム | 11月7日のマレーシア記事 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP