プロフィール

Intraasia

主催者Intraasia
Selamat Datang ke Malaysia !
「新聞の記事から」は日本人が興味を抱きそうなことだけを対象にしていません。幅広くマレーシアを姿を伝えるためにニュースを選びその解説を加えています。

(画像はM.I. さんの製作です)

月別アーカイブ

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

最近の記事

RSSフィード

最近のコメント

1月27日のマレーシア記事

【航空会社各社が燃油サーチャージを撤廃した】
( AirAsiaサイトでは、各プロモーション広告には No Fuel Surcharge と目立つ文字を載せるようになったばかりです)

AirAsia は燃油サーチャージを直ちに撤廃しました。 マレーシア航空(MAS)の子会社である、 Frefly はそれより先に1月16日から燃油サーチャージを撤廃しました。(マレーシアを基盤にしている)もう1社の Malindo Air も燃油サーチャージの追加を止めました。 いずれも国際石油市場での価格の低迷を反映したものです。

マレーシア航空は、燃油サーチャージの撤廃に関してまだ態度を表明していません。

(Intraasia 注:いくつかの新聞が第一面で大きく報道しているニュースです。利用者の立場から、もちろん燃油サーチャージの撤廃は歓迎する。ただこのことをそれほど大きく評価するほどのことだとは思わない。なぜなら過去の例では、航空会社はいつのまにか燃油サーチャージを復活させてきたので、いつまたそうなるかはわからない、そもそも運賃を最初から高めに設定して燃費サーチャージがないかのようにすることもできるからです。 要するに利用者側の立場で気にすることは、ある路線において全て込みで幾らになるかです。 )

【ネット購入で輸入される少額の医薬品は問題である】
税関当局はマレーシアに輸入される小包に関して、申告価格RM 500以下の物は調べないという方針があります。それは、数が膨大になるからです。

インターネット取引を行う医薬品産業がブームを呼んでいるおり、注文した品は購買者の家まで配達される。このことは保健省にとって大きな障害だと保健大臣は語る。
「ネット取引はほとんど掴めない。その輸入元を追跡するのは難しい。」 「税関の方針があることから、未登録や違法な医薬品がネット購入でマレーシア国内に入ってくる。」

「企業が大量に購入する物は調べます。しかし個人が購入して郵便で送られてくる物が問題なのです。」 「我が省はこの問題を税関庁に伝えた。」 「保健省は税関庁に対して、全ての小包を調べるように要望しています。税関はそうするように努力はしているが、そういう方式を取り入れるのは費用が非常にかかると思う。」

Intraasia 注:昔から路上の露店では、さらに一部の店舗を構える薬屋でも、明らかに未登録の医薬品または医薬品もどきの民間薬を売る、という慣行または伝統がある。路上の薬屋は口上などと共に売っているので、よく人だかりする。 こういったマレーシア事情をみれば、ネット購買の医薬品または医薬品もどきは大して疑問なく購入されているのでしょう)

【華人界の理美容店は、旧正月前の一定期間は値上げするのが普通だ】

旧正月が近づいてきているおり、髪型を整えて新年を迎える習慣を持っている人(ここでは華人のこと)が多い。今年も同様に、理髪美容業は新年(ここでは旧正月の意味)前に料金が上がる状況ってになっている。その値上がり幅は10%から30%になる。

顧客数が大いに増えている少なからずの理髪店は、その料金を上げる、また古くからの美容室はその上げ幅が大きい。

ある程度の業者は旧正月の1か月前の期間は料金値上げすることがわかっています。2週間前の期間にしている店もあります。中には旧正月前の3日間だけ値上げの店もあります。

マレーシア理髪協会の会長が当新聞に語りました: 「一般的に、昔からある理髪店は20%から30%の値上げです。高級な理髪店の場合は上げ幅が10%以内位に収まる。」
「昔からある理髪店は普段から日の売り上げは比較的少ない。しかし旧正月前はお客の数が増える、そして仕事も増える。慶祝時期は働いている理容師に払う賃金も増やさなければならない。さらに時間外労働手当てやバーナスを払うことになる。だから理髪料金を上げざるを得ないのです。」

「これに比べて、高級な理髪店はもともと料金にいろんなものが含まれている。だから旧正月前期間も通常時に比べてそれほど値上がりはしない。一般的にその期間は10%位の値上げです。」

(Intraasia 注:華語新聞の記事なので、華人理美容業者と華人客のことが念頭に置かれている。華語新聞はなんら注意書きなく”新年”と書きますが、もちろん旧暦の新年という意味です。イントラアジアは以前からごく大衆的な理髪店の常連客ですが、RM 2か1程度の上げ幅なので良心的だと感じている)
スポンサーサイト

テーマ : 海外ニュース - ジャンル : ニュース

<< 1月28日のマレーシア記事 | ホーム | 1月26日のマレーシア記事 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP