プロフィール

Intraasia

主催者Intraasia
Selamat Datang ke Malaysia !
「新聞の記事から」は日本人が興味を抱きそうなことだけを対象にしていません。幅広くマレーシアを姿を伝えるためにニュースを選びその解説を加えています。

(画像はM.I. さんの製作です)

月別アーカイブ

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

最近の記事

RSSフィード

最近のコメント

2月4日のマレーシア記事

【世界の海水面の上昇からマレーシアの沿岸部も確実に影響を受ける】
国立水力学研究所の調査データからです。

マレーシアの多くの沿岸線は海の水位上昇の影響を受けています。21世紀末までには、沿岸部の多くの場所で浸水することになると予測されている。
気候変動が起こしている、海の水位上昇程度は、2010年以降 年間0.2㎜から 4.4㎜の範囲です。

国立水力学研究所の所長の説明: 水位上昇が最も予測されるのは、ケダー州とクランタン州の沿岸部、 サラワク州のSungai Sarawak 河口部, サバ州の東海岸部です。その程度は(年間)0.4㎜ -1.1㎜。

半島部の国民人口の31%は沿岸地帯に住んでいる。この定義は沿岸線から 5km 以内の内陸部を言う。
ペナン州、ペラ州、スランゴール州及びサバ州の港は、2100年にはその水位が2010年に比べて50cm以上高くなるでしょう。

(Intraasia 注:気候変動はグローバルなできごとであり、当然マレーシアだって影響を受けるということですね。経済成長優先主義の思考と方向性はどこの国でも変わらないので、しょせん大多数の人間はあくなき経済活動にまい進する。エコロジー思想はその速度を遅らせるに過ぎない、よって1世紀、2世紀先は地球環境は行きつくところまで行くのだと思いますな)

【郵便局で電気代などを払う際に物品とサービス税がかかるのか、かからないのか】
POS Malaysia は全国に697店舗(いわゆる郵便局)を有しており、郵便関連だけでなく、電気代、水道代、道路税などの支払い、自治体に払う不動産評価税、特定の保険料、などの支払い、運転免許の年間更新料など種々の請求書の支払いにも利用されている。

そこでPOS Malaysia は、 市民がこういう請求書や料金を支払会う場合に 物品とサービス税を課すのか課さないかを、当局と協議しているところです。

(Intraasia 注:物品とサービス税は4月1日から実施されるので、残り2か月を切った。課税非課税の多くは既に決定しているようですが、こんな身近で多くの人に関係することでもまだ決定しないものが残っているんだ。 POSの店舗は全国に700軒しかないって、本当? そんなに少ないのだろうか。確かに都市部のPOS はどこでもいつも混んでる気がするけど・・・)

【キナバル山登山で日本人男性が滑落した】
サバ州のキナバル山, 4095m, にグループ登山をしていた日本人男性、65歳、が下山途中の3300m辺りで朝8時前に滑落しました。

まず中腹地点まで運ばれていかれて応急処置を受けた後、Sabah Airのヘリコプターで麓の町まで運ばれました。その後Ranau 病院へ送られて手当てを受けました。その後で、さらに州都コタキナバルにあるエリザベス病院まで移送されることになっていると、キナバル山登山運営センターの話です。

(Intraasia 注:今朝マレーラジオのニュースでサバ州で日本人の事故うんぬんのニュースを耳に挟んだ。最初から聞いてなかったのでよくわからなかったが、恐らくこの件なのでしょう。これだけの救援活動を受けたらすごい費用がかかることは確かですから、保険を掛けてなかったら大変でしょう)

【定期預金の広告から】
最低預金額 個人客は RM 1万、ビジネス客は RM 25000.
最初の1か月目から3か月目まで: プロモーション年利率 3.38%
4か月目から6か月目まで: プロモーション年利率 3.58%
7か月目から10か月目まで: プロモーション年利率 3.78%
11か月目: プロモーション年利率 5.28%
12か月目: プロモーション年利率 8.28%

Maybank 及び Maybank Islammic の顧客に限定。 預金は複数ではなく1つであること。 プロモーション期間は2月18日までまたは銀行の設定した全体額に達したらその時点で終わり。
現行の年利率は11か月間までは年利 3.3%です。

(Intraasia 注: 12か月で年利 8%を超すというのは、マレーシアの銀行の通例に比べて異常に高い利率なので目に留まりました。)
2月7日追記:読者から12か月目の利率であるとの指摘を受けたので、改めて広告記事を見ました。まさにその通りであり、利率は何か月目毎に変動していることに気が付きました。ということで、上記を全て訂正しました。要するに経過月数によって利率が変わる、そこで最後の12か月目だけが、かなり高い利率になるということですね。


スポンサーサイト

テーマ : 海外ニュース - ジャンル : ニュース

<< 2月5日のマレーシア記事 | ホーム | 2月3日のマレーシア記事 >>


コメント

定期預金広告の利率の仕組み

広告を読み直しました。まさに指摘の通りでした。
早速訂正しておきました。ご指摘ありがとうございます。

定期預金の広告は誤解がありそうです。
12か月の定期預金をした場合、
・1か月~3か月目は3.38%
・4か月~6か月目は3.58%
・・・
・12か月目は8.28%
8.28%なのは最後の一カ月だけです。
一年を平均すると、4.13%になります。
http://www.maybank2u.com.my/WebBank/fdAngpow290115_tnc.pdf

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP