プロフィール

Intraasia

主催者Intraasia
Selamat Datang ke Malaysia !
「新聞の記事から」は日本人が興味を抱きそうなことだけを対象にしていません。幅広くマレーシアを姿を伝えるためにニュースを選びその解説を加えています。

(画像はM.I. さんの製作です)

月別アーカイブ

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

最近の記事

RSSフィード

最近のコメント

3月21日のマレーシア記事

【マレームスリム界はリベラル主義者と戦闘主義者の2つの極端主義に面しているという Jakimの主張】
イスラム教に関する国(連邦)の機関である マレーシアイスラム教発展庁(Jakim という略称で知られている)は、金曜日礼拝の訓話の中で全国のムスリムに向けて声明しました:マレーシアにおけるイスラム教の地位に疑問を呈する、挑発するようなリベラル派に聖戦を行うことで、そういう思想を拒否しよう。

「我々は2つの極端主義を拒否しなければならない。つまり宗教極端主義者とリベラル極端主義者の2つの極端主義を抑え込む努力は ”聖戦”であると我々は信じている。

「とりわけ、国の宗教としてイスラム教の地位を保持し、守り、高めていく努力を行っている時はなおさらである。」
「現れている挑発はもはや単なる考えや思想ではなく、連邦レベルと州レベルにおける当局、イスラム教機関の働きと機能に直接触れるものとなっている。」
「さらに悲しいことに、イスラム教の長としての国王の機能と役割にさえ疑問が呈されている。」

イスラム教発展庁(Jakim)は ”聖戦”を呼びかける中でリベラル主義者をイスラム国 (IS) と比較しました。イスラム国 (IS) は”聖戦”の意味を歪曲して武器を取って戦うことだけに捉えて罪なき人を殺戮している、とJakim は批判する。
しかしながら、 リベラル主義が、イスラム教の学校や機関がイスラム国 (IS) のような戦闘的極端主義者を生み出すうえでの時限爆弾になっていると批判していることに対して、イスラム教発展庁 (Jakim) は リベラル主義者をも非難しました。
「現実は、イスラム教学習機関の学生または元学生はイスラム国 (IS) に関連して逮捕された者の10%にさえも満たないのである。リベラル極端主義者はこの国でのイスラム教が実践されていることに違和感を持っていると思われる。」

今年1月イスラム教発展庁(Jakim)の長官は、イスラム教の個人的解釈を求めていく上でのリベラル主義運動の一環としてイスラム教機関に疑問を呈することを非難しました。
昨年10月にもイスラム教発展庁 (Jakim) は、リベラルな思想は(宗教的)逸脱者である、リベラル主義は多元主義と一緒になってマレームスリム界の信仰を弱めることによってマレームスリム界の脅威になっている、と決めつけました。

(Intraasia 注:ここでイスラム教発展庁(Jakim)が責めているリベラル主義とは、イスラム教に対する捉え方の面で個人的自由や価値観に基ずくムスリム社会の枠内におけるリベラル主義を指しているようであり、一般に政治社会で使われる リベラルという意味とはずれている。伝統的というか、守旧的というか、そういうイスラム主義の砦であるイスラム教発展庁(Jakim)はこのようにリベラル志向のムスリムを批判しているということだと捉えらることができるでしょう。 
リベラルという単語は使う側によっていろいろと含意が異なる、21世紀の現代に為政者側の論理として力をふるっている、ネオリベラリズムつまり 新自由主義は、リベラルという意味を肯定的に自称していますね。
マレーシアの警察や内務省はしきりにイスラム国 (IS) がマレーシアムスリム界に与える影響に警鐘を発して取締りに力を注いでいる、ただ現実としてマレーシア社会に脅威が及んでいるわけではないのは事実のはずです。だからこそ、イスラム教発展庁 (Jakim) は、イスラム国 (IS) のような戦闘主義的極端主義に対する憂慮と非難よりも、身近な国内に存在する”リベラル極端主義”により敵意を抱いているかのようです。 非ムスリム界が常々主張している多元主義を、もちろんイスラム教発展庁 (Jakim) が宗教面で支持するようなことがないことは、上記記事の最後の部分からもわかります)

【身体障害者の総労働人口に占める割合は1%にも満たない】
身体障害者が国の労働力人口に占める割合は 1%にも満たない、と女性と家族とコミュニティー発展省の副大臣が国会で答弁しました。

「身体障害者が公部門と民間部門での総労働人口に占める比率を 1%にするという目標は1988年に定めたが、依然として達成していない。」 
「そこで我が省は 身体障害者の2015年―20年行動プランを国会にまもなく出します。目的は、身体障害者が仕事を得る、より良い生活をおくるための手助けです」

【円とリンギットとの為替レート(外為相場)】
1万円を銀行で両替すると RM 301.0 を入手します。
US$100 を同様に両替すると RM 364.2 を入手します。

(Intraasia 注:通貨リンギットが対米ドル相場で弱化していることを反映した相場ですね)

スポンサーサイト

テーマ : 海外ニュース - ジャンル : ニュース

<< 3月22日のマレーシア記事 | ホーム | 3月20日のマレーシア記事 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP