プロフィール

Intraasia

主催者Intraasia
Selamat Datang ke Malaysia !
「新聞の記事から」は日本人が興味を抱きそうなことだけを対象にしていません。幅広くマレーシアを姿を伝えるためにニュースを選びその解説を加えています。

(画像はM.I. さんの製作です)

月別アーカイブ

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

最近の記事

RSSフィード

最近のコメント

3月27日のマレーシア記事

【1つのマレーシア発展会社 (1MDB)がマレーシアの銀行に負っている債務総額はRM 50億】
(国家資本の企業である、1つのマレーシア発展会社 (1MDB) が巨額な負債を抱えているニュースは、当サイトでも既に何回か載せました。1つのマレーシア発展会社 (1MDB)は2014年3月時点で総負債額RM 420億だったと既に明らかになっている)

その巨額な債務額のために調査を求められている、1つのマレーシア発展会社 (1MDB)は2015年1月時点において、マレーシアの銀行に対して計RM 50億の融資負債がある、と財務大臣を兼務するナジブ首相が声明の形で返答した中で明らかにしました。
「今年1月までに 1MDB がマレーシアの銀行に負っている負債総額はRM 50億3700万になる。」 

これは人民公正党PKRの幹部である議員が質問したことに答えたものです。同議員は1MDB がマレーシアの銀行に負っている各融資の明細を求めており、さらに中央銀行Bank Negaraが行った融資に対する最新の監査結果を明らかにするように求めていました。

これとは別に、マレーシア第2の銀行グループである、CIMB Group Holdings Bhd が声明を発表しました: 1MDB の唯一の株主である財務省から、売却の話が出ている Edra Global Energy Bhdを投資家に売却するためのアドバイザーを務めるようにとの指名を受けた。
「CIMB の役割はEdra Global の可能性ある買い手を見つけ、財務省に最大限の良い結果をもたらす作業をおこなうことです。」

第2財務大臣は先に述べていました、「政府はCIMB に対して、第3者の役割を果たす形で、1つのマレーシア発展会社 (1MDB) が行うことになる Edra Global の新規株式公開の評価を手助けして欲しいと要請した。」
第2財務大臣は、「1つのマレーシア発展会社 (1MDB)の主たる問題はキャッシュフローである」 とそれまでの観点を繰り返しました。「Edra Global の新規株式公開が行われれば、1つのマレーシア発展会社 (1MDB)の財務問題は片付くことでしょう。新規株式公開は今年第2四半期が予想される。」

別記事
マレーシアの銀行である AMMB が同銀行の規約に反して、1つのマレーシア発展会社 (1MDB)にRM 20億の融資をしていたことが、中央銀行Bank Negaraなどの調査の過程でわかりました。AMMB の専務理事はその後辞職したことを、(上記の)公正党幹部は明らかにしています。
一方AMMB は、専務理事の辞職は1つのマレーシア発展会社 (1MDB)とは無関係であると、発表しました。

(Intraasia 注:国家財政に影響を与えるぐらい、かなり重大なことながら、以前から政府は国会の場で明らかにしていくという姿勢にいささか欠けるという印象を抱きます。ナジブ首相が文書声明の形で発表した例からもわかります。)

【ジョーホール州とシンガポールの関係は深い】
ジョーホール州の州政府官房長はジョーホールバルにあるシンガポール領事館を訪れて、死去したリークワンユウ元首相への栄誉を示す哀悼帳に記名した後で、記者団に語りました、「以前からあるジョーホール州とシンガポールの関係はこれからも変わりません」

州政府官房長官は記名に先立って、シンガポール領事に対してジョーホール州政府からの哀悼を伝えました。「我々はジョーホール州とシンガポールの良い関係は調和のとれた雰囲気の中でこれからもずっと続くと願っている。」
「両者間の良い関係は故リークワンユーがシンガポール首相に就いて以来続いています。」

(Intraasia 注:シンガポール人が毎週末ジョーホール州へ食事、買い物、娯楽に大挙してやって来ることはもう数十年来続いている。毎日シンガポールまで通勤しているマレーシア人、とりわけジョーホール州人、が何千人もいる、もちろんそれ以上にシンガポールに住んで働いているジョーホール州人ははるかに多く、何万人にもなるでしょう。ということで、時にシンガポールとマレーシア間であつれきが起きてもジョーホール州南部の経済がシンガポールにかなり頼っている面は変わらない。ジョーホール州とシンガポールは短い2本の海峡橋でつながっている、いわば陸続きの隣国みたいなものですからね)

スポンサーサイト

テーマ : 海外ニュース - ジャンル : ニュース

<< 3月28日のマレーシア記事 | ホーム | 3月26日のマレーシア記事 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP