プロフィール

Intraasia

主催者Intraasia
Selamat Datang ke Malaysia !
「新聞の記事から」は日本人が興味を抱きそうなことだけを対象にしていません。幅広くマレーシアを姿を伝えるためにニュースを選びその解説を加えています。

(画像はM.I. さんの製作です)

月別アーカイブ

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

最近の記事

RSSフィード

最近のコメント

4月18日のマレーシア記事

【より多くのマレーシア産農業産品を日本市場に輸出したい】
農業・農業基盤産業省大臣は今月14日から5日間の予定で日本を訪れています。
農業省は、漁業に関する問題とマレーシアから鶏肉製品の日本への輸出を暫定的に抑制する件に関する問題の解決によって、両国間の貿易をより強化します。

農業省大臣によれば、日本の農相の協力によって、この2つの問題を解決することができました。
マレーシアからの冷凍アヒル肉製品の最初の輸出は既に大阪に4月15日に大阪に到着しています。

「我が農業省は、農業産品市場の拡大を図る努力の一環として、Harumanis 種以外のいろんな品種のマンゴが日本市場へ参入できるようにとお願いした。さらにパパイヤも一緒に日本市場に参入できる手続きを取って欲しいとお願いしている。」

「マレーシアはまた次の点で日本と協力していくことに同意しました:日本におけるハラル品市場の開拓と発展において、及び2020年に行われるオリンピックに合わせて日本でのハラル食品の要求に合致させることにおいて」

「我々はさらに、イスラム教発展庁(Jakim)が認証している日本ハラル連盟と日本ムスリム協会が両国間でのハラル製品貿易において世話役の役割を務めることを提案しました。」

(Intraasia 注:日本へ行った時、訪れるスーパーに並ぶ果物の値段の高さにはため息が出る。めったに目にしないがマンゴの値段には唖然とする。ということで、マレーシア産のマンゴが輸入されたら、多少でも下がるといいね。マレーシアの市場(いちば)でマンゴはもちろん時期によって上がり下がりの変化がある、現在は1kgあたり RM 5から7くらいかな。マンゴは重さで売られます)

【被雇用者福祉基金が資金運用で日本の不動産を購入した】
(被雇用者福祉金(KWSP またはEPFという略称) はその豊富な運用資金を海外投資にもつぎ込んでいます。)

そのため同基金は英国にかなりの資産を有しています。それ以外の国として、ドイツ、フランス、オーストラリアにも資産を有している。
不動産投資は被雇用者福祉基金の2014年末の総資産額 RM 6365億の 5%程度にあたる。 英国に所有する不動産の総価値はRM 109億になるとのことです。

被雇用者福祉金(KWSP またはEPFという略称)は初の日本への投資として、2015年2月に物流施設5か所を 140億円で購入しました。これは三菱を通しての購入です。

(Intraasia 注:民間の被雇用者が定年後の資金として強制的に納付する納付金を運用する公的な基金です。マレーシア最大の資金量を誇る。 1990年代にはまずありえなかった日本への投資ですね。マレーシア経済の成長と円安と日本不動産への興味増が起こしている大きな変化です。時代は変わったのです)

【クアラルンプールで活動していたマカオ詐欺グループの中国人52人が逮捕された】
マカオに根拠地を持つ国際的犯罪グループがマレーシアに活動拠点を設けて違法活動をしていましたが、警察の取り締まりで彼らの活動が暴かれました。

この犯罪グループはクアラルンプールにある複数の高級コンドミニアムを根城にして2か月ほど詐欺活動しており、マレーシア人やその他いくつかの国の民からRM 2千万ほどを巻き上げていたとのことです。

クアラルンプール市警察が高級コンドミニアム 6箇所を取り締まって、計52人の中国人を逮捕しました。逮捕された者たちの年齢は18歳から52歳であり、内半数の26人が女性です。

クアラルンプール警察の副トップは捜査を説明する:警察は、全員がこの詐欺グループに属するとみている。また首謀者は逃亡しているが、警察は彼の身元は掴んだ。そこで中国当局に捜査の共助を求めている。
「この詐欺グループは複数の高級コンドミニアムにおけるユニットの賃貸料に少なくとも月RM 10万は払っていた。グループには専用の料理人やお手伝いさんを供えており、グループの一員がコンドミニアムを離れなくてもいいようにしていた。」

「彼らの手口は、まず客に対して外国の会社が行う大賞金のくじに当たったと告げる。そして客に賞金を得るための連絡番号を教える。その後で、賞金に対する税金にあてるお金をまず銀行に振込むように客に伝える。」 

 「 また取締り当局の係官を装って、その者に違法行為の疑いで捜査を受けていると告げる。そこで捜査期間に口座を凍結されないように金を払えと要求する。」
その他いくつかの手口を、警察トップは説明しました。

この取り締まりで、警察は9台のパソコン、67台のノートパソコン、55機の携帯、さらに現金も押収しました。犠牲になったまたはこれから犠牲にするつもりと思合われる人たちの電話番号が数千個載った番号リストが詰まったカバンも見つかりました。

(Intraasia 注: 華語新聞は第一面で写真付きで最大限に伝えている。この点及び犯罪グループがいずれも中国人であるということは、当然犠牲になった者も華人ばかりでしょう。これらの中国人がマレーシア語を話すとは想像もできないからです。 欲張りな意識を持つ者たち、違法な方法で金を稼ぎたい者たち、小金には困らない者たちがこういう詐欺にひかかることは明白であり、とりたてて同情など感じません。所詮同じ穴のムジナですな)

【円とリンギットとの為替レート(外為相場)】
1万円を銀行で両替すると RM 299.0 を入手します。
US$100 を同様に両替すると RM 355.6 を入手します。
シンガポール$100を同様に両替するとRM 263.8 を入手します。

スポンサーサイト

テーマ : 国際ニュース - ジャンル : ニュース

<< 4月19日のマレーシア記事 | ホーム | 4月17日のマレーシア記事 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP