プロフィール

Intraasia

主催者Intraasia
Selamat Datang ke Malaysia !
「新聞の記事から」は日本人が興味を抱きそうなことだけを対象にしていません。幅広くマレーシアを姿を伝えるためにニュースを選びその解説を加えています。

(画像はM.I. さんの製作です)

月別アーカイブ

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

最近の記事

RSSフィード

最近のコメント

5月23日のマレーシア記事

【ジョーホール州スルタンがオーストラリアの土地を購入した】
オーストラリアの AP通信によると、ジョーホール州スルタンは、オーストラリアの 町 Dalkeith の近郊にある Sunset Perth 病院からその一部を突然取得しました、その金額は米ドル$850万(RM 3100万)です。

西オーストラリア州の州首相は、この取引はその地の遺産発祥地を壊すようなことにはならないとの保証をしました。
「その土地全体の面積は約 8.5ヘクタールある、(売却地は)わずか1900平米に過ぎないまたはその地全体の約 2%にあたるだけです。その遺産建物の下にある部分が売却されたのです。」と州首相。

オーストラリアの AP通信は、西オーストラリア州首相は今週州議会でこの件を公表したと伝える。「不動産の売却から 得たお金はその発祥地の部分をもう一度作るために使われる。」
「造園の工事と建物の外側部分を原状回復した後で、それは非営利組織または教育機関に貸し与えるために供されることになる。」

西オーストラリア州首相は、その地は2年後には一般者に公開されることになるであろうと期待していると語る、「基礎において、そこはきれいな環境の中で100年ほど経った1つの村から成り、10数棟の大きな建物が建っている。」

(Intraasia 注:記事には解説が書かれていないので意味または背景がよく分からない記事です。スルタンはなぜオーストラリアにある病院の一部土地を購入したのだろう? オーストラリアの町 Dalkeith近郊と言われても大体の地図さえ浮かばない。いささか古い村があるから遺産地なのだろうと推測するしかない。100年程度で古いかどうかは判断が難しいですな。なお当該病院の写真も載っている、その写真から判断する限り、モダンな建物の病院ではない。
という背景理解の難しいまたはひょっとして一部単語を誤読したかもしれないこの記事をあえて紹介したのは、スルタンが遠く離れたオーストラリアの土地にまで投資していることに注目したからです。ジョーホール州スルタン一族は州内中心に広く土地を持ち、開発目的の投資もしていることはよく知られている。スルタンも絡んでいるはずの J Corp という州開発公社はクアラルンプール中心部に立派なビルを有している。 スルタンはジョーホール州のイスラム教守護者であり州元首であるという伝統的立場に留まらず、ビジネス投資も盛んにしている。なにやらアラブの首長に似ているように思える)

【 AirAsia Xグループの今年第1四半期の運行業績】

AirAsia X は運行業績の速報値を発表しました。以下全て  2015年第1四半期の数字です。
AirAsia X の輸送乗客数は 914,970 人でした。これは対前年同期比で15%の減少です。座席利用率は 74%です、これは対前年同期の 86%からかなり下がっています。

AirAsia X は主としてオーストラリアと中国の複数の路線で運行本数の削減を行いました。既にアデレード路線と名古屋路線は廃止しました。 AirAsia Xは収入増加のために、輸送能力に余裕ある分は短期のウエットリース及びチャーター便に既に転用しています。
有償旅客キロ数(RPK) は44億3100万で対前年比で 17%の減少。有効座席キロ数(ASK)は60億2千万です、これは 3%減となる。 

「現在の予約状況は2015年下半期の回復傾向の下で期待通りに進んでいる」 と AirAsia X.
AirAsia X の航空機の動向に関しては、A330-300機を2機 リースの形で受け取りました。この結果2015年第1四半期時点における総機数は 25機となった。前年同期は19機でした。

AirAsia Xの姉妹会社である Thai AirAsia X は業績好調で、座席利用率は 82%、輸送乗客数は 155,961人でした。これはタイと日本及び韓国間の路線の人気を反映したものです。
Thai AirAsia X の2015年第1四半期の運航機数はA330-300が 3機です。 Indonesia AirAsia X はバリと台北及びメルボルン間を運行しており、保有機数 A330-300が2機です。

(Intraasia 注: AirAsia Xは2014年の業績が良くなく、今年になってから前最高経営責任者を更迭して、現在は暫定最高経営責任者が舵を握って、業績向上と改革を目指している。そこでまだその成果は出ていないということです。タイ AirAsia X は路線数がごく限られており、その分好調のようです)

【円とリンギットとの為替レート(外為相場)】

1万円を銀行で両替すると RM 291.0 を入手します。
US$100 を同様に両替すると RM 352.1 を入手します。

(Intraasia 注:また対日本円でリンギットが徐々に上がっています)

スポンサーサイト

テーマ : 国際ニュース - ジャンル : ニュース

<< 5月24日のマレーシア記事 | ホーム | 5月22日のマレーシア記事 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP