プロフィール

Intraasia

主催者Intraasia
Selamat Datang ke Malaysia !
「新聞の記事から」は日本人が興味を抱きそうなことだけを対象にしていません。幅広くマレーシアを姿を伝えるためにニュースを選びその解説を加えています。

(画像はM.I. さんの製作です)

月別アーカイブ

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

最近の記事

RSSフィード

最近のコメント

5月28日のマレーシア記事

【違法タクシー運転手 kereta sapu を捕まえろ】
公共交通委員会SPADによる違法タクシー取締りをうまく逃れている無免許タクシー・ハイヤー運転手がまだ60人近くいます。

SPADの取締り部門の長は説明する、「昨年10月から80台近い車を差し押さえた。あとまだ59人が残っている。違法なタクシーを路上から追放します。」 この80台の内、52台は既にSPADによって没収された。

「公共交通員会は取締りを通して、223人の無免許タクシー運転手を見つけた。多くは隠れていると思われる。」 こういった無免許タクシー運転手は Uber 、 Grabca のようなアプリを使って客を見つけていると推測されている。
「自社の車用にUber を使っていたタクシー会社の中には商売を閉めたところもある」

無免許の運転手が起訴されて有罪となれば、最高罰金額RM 1万、最高懲役 1年またはその両方に処せられる。タクシー会社にも罰金が科される。

SPAD が今年1月からこれまでに、メーター不使用の違反で捕まえたタクシー運転手は953人です。

(Intraasia 注:ここでいう無免許とは人を載せるクラスの商用免許がないということのはずです。マレーシア語で kereta sapu クレタサプ と呼ぶ違法運転手はかなりの人数いると思われている。もちろんクアラルンプール圏だけに限りません。 合法なタクシー運転手でもメーターを使わないのはいくらでもいるので、今年これまでの違反者が1千人弱なんてのは氷山の一角にすぎないことは誰でも知っている)

【低所得者層向けの低コスト価格住宅が足らない】

クアラルンプール市庁の住宅部がまとめる2015年3月時点の統計によると、市庁の提供する低価格住宅へ入居申請して待機している者の数は12万8千人、その内申請資が通って賃借できるのは6万8千人です。

市庁管轄下にある低価格アパートの賃貸額は、1部屋住宅が月 RM90、3部屋住宅が月RM124です。 この賃貸料から多くの申請者がいます。

クアラルンプール市庁が管理するPPR(民衆住宅建設プログラム)のユニット数(戸数)は 60853戸です。この6万戸中、11587戸が売却され、49266戸が賃貸されている。
この低コスト住宅への申請資格: 国民である既婚者。クアラルンプールで働いている世帯収入が月RM 2500以下。クアラルンプールから半径35㎞以内に不動産を所有していないこと。

「多くの入居申請者数と待機期間の長さが示すのは、都市部の低所得者層には手に入れることができる価格帯の住宅の必要さです」 と住民代表会議の者は指摘する。「都市部の貧者を一般化するのに、高齢者、シングルマザー、身障者というのはもはや適切ではない。 クアラルンプール市庁の住宅申請者リストに載る人の数が増えているのは不思議ではない。」

(Intraasia 注: イントラアジアは時々ふらっとバスに乗って目的地を定めずに出かけ、適当に下りて歩き回ることがある。長年の経験からこの方法は町の様子を観るには大変良い方法だと思う。初めて訪れる地もあれば、10年ぶり20年ぶりの地もある。近年ではRapid KLバス網は随分と向上したので、日中便は耐えられる程度の待ち時間のところが多い。しかし市中心部は別として郊外では夜8時位を過ぎたらバス便はなくなる、つまり郊外に住む人は自分で足を確保するしかない。 低所得者層はバイクかローンで買う軽乗用車になるであろう。しかし世帯人員の皆が車を持てないだろうから、余裕のない世帯は大変だ。 
PPR住宅のような公共住宅を郊外でよく目にする、古いPPRは都心部にもあるが、新規開発は都心部ではもうできないことは言うまでもない。) 

【1つのマレーシア民衆援助金の支払いが始まる】
財務省の発表です。政府は1つのマレーシア民衆援助金の 2015年第2期支払いを5月28日から行う。 今回の受給資格者は 465万人です。

【1つのマレーシア民衆店(コンビニ)】
生活に必要なものを安く提供するコンビニ 1つのマレーシア民衆店(KR1M) は2014年に36店舗増えて計 161店になった。

(Intraasia 注;ナジブ首相が導入した1つの何々はまこといろいろとあります。店の運営は民間ですが、統一した店舗表示デザインで、KR1M製品を販売している。KR1M製品は民間企業が委託生産してロゴをつけている。
ざっと推算すると18歳以上の大人の4人に1人は民衆援助金を受領するぐらいになるのではないかな)

スポンサーサイト

テーマ : 海外ニュース - ジャンル : ニュース

<< 5月29日のマレーシア記事 | ホーム | 5月27日のマレーシア記事 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP