プロフィール

Intraasia

主催者Intraasia
Selamat Datang ke Malaysia !
「新聞の記事から」は日本人が興味を抱きそうなことだけを対象にしていません。幅広くマレーシアを姿を伝えるためにニュースを選びその解説を加えています。

(画像はM.I. さんの製作です)

月別アーカイブ

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

最近の記事

RSSフィード

最近のコメント

6月1日のマレーシア記事

【6月のガソリン価格】
(ガソリン価格は毎月管轄の省が発表します)
6月のガソリン類の公定価格を国内取引と消費者省が発表しました。いずれも1リットル当たりの価格です。

レギュラーガソリン (RON95) RM 2.05 、 ハイオクガソリン (RON97) RM 2.35、 ディーゼル油 RM 2.05、

【物品とサービス税(GST)が始まって最初の納税申告書提出期限】

物品とサービス税(GST)を課税しなければならない課税者としてこれまでに37万9千社が登録している。
この内まず7万5千社が税関庁宛てに5月31日までに納税申告書を提出しなければなりません。 納税申告書に基づいて、税関庁は各会社のコストと利益を調べることになる。

第2財務大臣は、物品とサービス税(GST)の申告書提出期限を延長することはしないと、言明しました。今年は5月31日が日曜日にあたったので、期限は6月1日までとなる。
「今回申告しなければならない会社(登録課税者) 75000社の内で 77%である 57598社が既に納税申告書を提出した。」
「納税申告書に伴う(実際の)納税は、1か月以内に行うこと。」 

(Intraasia 注:今一つ意味がよくわからない部分です。登録した会社が38万社ほどある、4月に物品とサービス税(GST)を徴収してそれを申告しなければならない会社はその内で7万5千社ということだと思われる。残りの30万社は6月末またはそれ以降に申告しなければならないということだろう。つまり38万社を複数のグループにわけて納税申告時期をずらしているという意味なのかな。)

【Rapid KL にダブルデッカー車が9月から導入される】

クアラルンプール圏の公共バス電車の運営体である Rapid KL は今年9月から、新バス車両 120台を路上での運行に加えることになります。

120台の新車輛には、初めて登場するダブルデッカー車40台が含まれている。 定員108人のダブルデッカー車は混雑区間に導入される予定です。 この120台は1日の輸送人員数1万人の増加につながる。
ダブルデッカー車は価格RM 140万で、英国製です。車高は4.2m あり、車内に監視カメラも装置している。

(Intraasia 注:高速道路を走る中長距離バス便にダブルデッカー車は2000年前後ごろから登場し、現在ではいろんなバス会社が使っている。 都市内交通の乗り合いバスにダブルデッカー車は国内で初めてではないだろうか。 高速道路のダブルデッカー車は不安定に感じるのでIntraasia は好まないが、乗り合いバスなら眺め景色がいいので歓迎です。登場を楽しみに待ちます)

【マラッカ州にあるシンガポール人経営のナイトクラブで外国人ホステス13人を逮捕】

マラッカ州イミグレセン(Imigresen)は、31日の深夜、Melaka Raya 地区にある1軒のナイトクラブの取締りを行い、ホステス(GRO)として働いていた外国人 13人を逮捕しました。

州イミグレセン(Imigresen)の副トップは記者団に語る、「逮捕した13人中、9人が中国人女性で4人がベトナム人女性です。年齢は20代から30代であり、イミグレセン(Imigresen)法で定めているパス、許可証、制限に関する条件に違反をしていたため、同法の条項に基づいて逮捕した。」

「そのナイトクラブの持ち主である2人のシンガポール人、40代、もイミグレセン(Imigresen)法の条項に基づいて拘束した。外国人を違法に雇っていたと思われるからです。」  「一般からの通報によって隠密に偵察を約2週間続けた。逮捕した者たちに対する継続捜査を行います。」

この取締り作戦は、州の(行政上の名称である)マラッカ中部地方にある 3か所で夜10時から4時間にわたって行われました。

(Intraasia 注:外国女性がホステスとして働けるわけはない。この店はシンガポール人経営とのこと、こういう例はマラッカに限らずクアラルンプール圏でも珍しくはないといえる。娯楽店や風俗店のニュース記事でオーナーが誰々と言及されることは多くはないが、これまで耳にした話によればシンガポール人オーナーの店は決して稀ではないようだ。)

スポンサーサイト

テーマ : 海外ニュース - ジャンル : ニュース

<< 6月2日のマレーシア記事 | ホーム | 5月31日のマレーシア記事 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP