プロフィール

Intraasia

主催者Intraasia
Selamat Datang ke Malaysia !
「新聞の記事から」は日本人が興味を抱きそうなことだけを対象にしていません。幅広くマレーシアを姿を伝えるためにニュースを選びその解説を加えています。

(画像はM.I. さんの製作です)

月別アーカイブ

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

最近の記事

RSSフィード

最近のコメント

8月3日のマレーシア記事

【アフリカ沖の島で発見された翼の一部はボーイング777機の物だと確認された】
インド洋のアフリカ大陸に近いフランス領リユニオン島で見つかった翼の一部は、フランスに送ってフランス当局などが鑑定した結果 ボーイング 777機の物と確認されました。

ボーイング 777機が初飛行した1994年以来、これまでに同機の全損失とみなされている事故は5件です。その中で南半球の大洋に落ちたと見なされている事故は1件だけです。それが2014年3月のマレーシア航空(MAS) MH370便です。

このためこのボーイング 777機の部品発見が、MH370機の行方不明事件の解決の糸口になると期待されています。
リユニオン島の海岸では、いくつもの物体・破片が見つかっており、これらはMH370機の物または乗客の物品ではないかとの推測も現れている。

【サバ州コタキナバルで、44人のフィリピン人がイミグレセン法違反で拘束された】
コタキナバル警察の長による説明内容: 1日午前1時から9時まで Kampung Lembaga Padi Inanam, Pasar Inanam, Kilang Bata Inanam, Suang Parai Sulaman, Gentisan Sepanggar の各所において、警察、国民登録庁、コタキナバル市庁、イミグレセン(Imigresen)、サバ州電力会社、補助警察などによる合同取り締まり活動を行った。

「我々は全部で113人を検査した、内訳は子供43人を含むフィリピン人104人、インドネシア人9人。 そして子供17人を含むフィリピン人44人を出入国法違反で拘束した。」
「さらに危険麻薬法違反で女性1人を含む6人を逮捕した。」

「取締りを行ったこの5か所は、不法居住地であり犯罪率が高い場所です。」 取り締まり活動中に騒動などが起こることはありませんでした。
逮捕・拘束された者は全員コタキナバル警察署へ連行されました、その後取り調べのため Kepayanにある中央拘留所へ送られれます。

(Intraasia 注:珍しくもないごく普通の不法滞在者の取り締まりニュースに見える。でも普通ではないことが一点ある、それはフィリピン人ばかりであり且つその数が44人にもなることです。それがこのニュースの発信地がコタキナバルだから、というよりサバ州だからです。半島部でイミグレセン(Imigresen)法違反で取り締まられた中にフィリピン人が含まれていることはもちろんあるが、2桁数の拘束者の全てまたはほとんどがフィリピン人なんてことはまずありえない。サバ州が南フィリピンとごく近接し、歴史的民族的に近しい関係を持つ姿を示すニュースです)

【自動車の国内販売台数の推移とメーカー別シェア】
マレーシア自動車販売商協会(MAA)が発表している統計から
年間国内自動車総販売台数
2014年:66万6千台、  2013年:65万6千台、 2012年:62万8千台、 2011年:60万台、 
2010年:60万5千台 (この年初めて60万台の線を超えた)

今年は4月に物品とサービス税(GST)が実施されたことで、月間販売台数面で4月は33%減となった、しかし5月は13.4%増加、6月は12%増加、このように徐々にGSTの影響はなくなっている。
諸般の情勢を判断して、マレーシア自動車販売商協会(MAA)は、2015年の年間販売台数を67万台ぐらいと予測している。

2015年上半期のメーカー別シェア
Perodua 33.7%, Proton 15.6% 、この国産メーカー2社で 49.3%、過半数をわずかに割っている
Honda 13.5%, Toyota 12%, Nissan 7.4%, その他の外国メーカー 17.4%,  Honda は今上半期の増加が顕著の一方、Toyota は今上半期は大きく減少した(注:通常はトヨタが外国車メーカー中でシェアは最大です)

2014年の年間シェア 
Perodua 29.9%, Proton 17.4% 、
Toyota 15.3%、Nissan 11.6%, Nissan 7%, その他 19.4%,

(Intraasia 注:国産車が50%に届くか届くかないという状況ですが、国産車が過半数を軽く超えるというような時代はもうありえないでしょう)

スポンサーサイト

テーマ : 海外ニュース - ジャンル : ニュース

<< 8月4日のマレーシア記事 | ホーム | 8月2日のマレーシア記事 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP