プロフィール

Intraasia

主催者Intraasia
Selamat Datang ke Malaysia !
「新聞の記事から」は日本人が興味を抱きそうなことだけを対象にしていません。幅広くマレーシアを姿を伝えるためにニュースを選びその解説を加えています。

(画像はM.I. さんの製作です)

月別アーカイブ

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

最近の記事

RSSフィード

最近のコメント

8月19日のマレーシア記事

【メッカへのハジ巡礼団の出国が始まった】
今年のメッカへのハジ巡礼シーズンが始まりました。
今シーズン、マレーシアがサウジアラビアへ送り出すハジ巡礼者(の割り当て数)は 22,320人です。この人たちはマレーシア航空(MAS)とサウジアラビア航空の 計64便でサウジアラビアへ旅立ちます。 第1陣の450人は既にサウジアラビアに着いている。

ナジブ首相は巡礼者を前にして語る、「Lembaga Tabung Haji (基金)を通して、巡礼団がハジ巡礼を行うことにおいて政府は運営とサービスを提供することを約束します。」 「政府は初めてハジ巡礼に出る巡礼者1人当たりに RM 7290の補助を出している。これは毎年のことで、巡礼者の負担を軽減していると思っている。」

(Intraasia 注:ムスリムは若い時からハジ巡礼用に Lembaga Tabung Haji (基金)に少しづつお金を貯めている。 それだけでは足りないので政府が補助金を出しているということですが、その補助額は結構な金額なんですね)

【 AirAsia グループは国際石油価格の低迷から、来年は大きなコスト減になる】

AirAsia グループの最高経営責任者は次のように述べました:
国際石油価格が値下がりして低迷が続いていることから、 AirAsia グループは2015年はUS$1億6千万のコスト削減になるであろう、と予測します。 AirAsia グループは今年は燃料購買価格をヘッジしているが、その期限は今年末で終わるからです。

AirAsia グループの航空機(燃料)の60%はあらかじめヘッジされている。石油は我々にとってコスト中の非常に大きな比率を占める。2016年は燃料に対してヘッジはしない。 現在 AirAsia グループがヘッジしておいた石油の価格は バーレル当たりUS$80です。このヘッジ済み価格は現在の市場価格より約50%高いことになる。

企業会計の面から言えば、通貨の外為市場での弱化は石油価格の下落に比べたら取るに足らないことです。石油価格の下落幅は我々にとってはるかに大きな影響を持つ。
通貨の弱化に関して我々はより多くの利用者を引付ける機会だと捉えている。 AirAsia グループはビジネス減速になるとは思わない。

AirAsia Xグループは、リンギットなどの通貨弱化から大いに利点を得ている。 AirAsia X の客層は外国人利用者、例えばオーストラリア人、日本人、韓国人など、が大きな売り上げを占めているから。

(Intraasia 注;という最高経営責任者の発言です。 今年はヘッジ価格以下に石油価格が下がってそれが続いている。 恐らく来年もその傾向が続きそうだから来年はヘッジしなくてもいいだろうということのようです。 AirAsia グループの基本運賃は昨年は燃費サーチャージがあったので、今年のそれよりも高いのが普通のはずです。現在は既にサーチャージは撤廃している)

【” Bersih 2.0(淨選盟2.0組織) ”が計画している集会と行進を巡って】
選挙の公正と公明を求める非政党の市民組織である ” Bersih 2.0(淨選盟2.0組織) ” は8月末に、クアラルンプール市内で行進と集会 ”Bersih 4" を計画しています。この集会と行進では、ナジブ首相の退陣要求を掲げると声明している。

一方警察長官は” Bersih 2.0(淨選盟2.0組織) ” に対して、この集会と行進を組織するのは政府を打倒しようとすることであり、強行すれば同組織を取り締まる、と警告を既に発しています。

” Bersih 2.0(淨選盟2.0組織) ”は声明を出して反論する: 「警察長官がその権力を乱用して市民が首相の交替を呼びかけることを押さえつけるのであれば、刑法の124条に違反することになり、憲法的危機を招くことになる。」

「(KLの独立広場及び他の市で)8月29日と30日に計画されている行進と集会 ”Bersih 4" を禁止することは、平和な集会を保証する憲法上の権利を奪うものである。」 
クアラルンプール市庁は既に、独立広場での行進と集会 ”Bersih 4"を禁止すると発表しています。

(Intraasia 注:首相の退陣を呼びかけるような行為は、国家の安寧を崩し、政治陰謀に加担する行為だと政府、与党UMNOはしきりにこの論理を前面に打ち出している。現に一般市民がこういうスローガンを自家用車などに掲げれば、警察の取締りにあうことになる)

スポンサーサイト

テーマ : 海外ニュース - ジャンル : ニュース

<< 8月20日のマレーシア記事 | ホーム | 8月18日のマレーシア記事 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP