プロフィール

Intraasia

主催者Intraasia
Selamat Datang ke Malaysia !
「新聞の記事から」は日本人が興味を抱きそうなことだけを対象にしていません。幅広くマレーシアを姿を伝えるためにニュースを選びその解説を加えています。

(画像はM.I. さんの製作です)

月別アーカイブ

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

最近の記事

RSSフィード

最近のコメント

9月19日のマレーシア記事

【電子タバコ擁護グループの主張】
(国家の)イスラム教法学者が 電子タバコをハラム (haram) と裁決したことに関して、電子タバコ擁護グループがクアラルンプールで開いた記者会見の場で主張しました: このハラムは、通常のタバコ喫煙をやめてその代替えとする者たち(ムスリム)には適用されない。

国家 Fatwa会議が先月、 電子タバコはハラムであるとのファトゥワ(裁決)したことに関して、マレーシア電子タバコとタバコの代替え品協会は主張を発表しました、「しかし我々は、このファトゥワ(裁決)が新たに電子タバコを吸うようになる非喫煙者に適用されることには同意します。」

「我々はこの件を肯定的な面からみなければならない。電子タバコに有害物質を使えば、それはハラムである。」 「電子タバコは非喫煙者にとってはハラムと見なされる、なぜならお金の浪費であり健康を害するからです。何もしていない者が害する物をあえて求めていることになる。」 「タバコを止めようとする者にとって、電子タバコは代替え品となる。ニコチンガムやニコチンの貼物に比べて、電子タバコは喫煙の害を減らすからです。」

今年8月国家ファトゥワ会議の議長が、「タバコとシーシャ(アラブ風水タバコ)を喫煙することはハラムである、そして電子タバコはこの2つと同じである、とのイスラム教裁決が既に発せられた」とメディア報道がなされました。 同議長は、「電子タバコは健康に危険で、浪費で、有害だと述べたたのことです。

マレーシア電子タバコとタバコの代替え品協会は結成して1年です、メンバーは電子タバコ喫煙者と販売業者と小売業者から成る。同協会の主張では、正会員は100ほどあり、準会員が6千ほどになるとのことです。

(Intraasia 注:非喫煙者なので、タバコであれ電子タバコであれ、個人的には全く関係ない。 そういう面からこの主張を聞くと、いかにも我田引水というしかない論調ですな。電子タバコ喫煙者と業界の立場として、ハラム (haram、ムスリムにとって許されないの意味) を否定はしないが、一律禁止には到底賛成できないということなんでしょう。)

【花形デベロッパー Eco World が主導して進めるブキットビンタンシティセンタープロジェクト】

(クアラルンプールの中心部に大きな面積を占める旧プドゥ刑務所跡地は、これまで開発されずに草地のままで残っている。しかしこの一等地ともいえる跡地の再開発は既に決まっており、Bukit Bintang City Centre プロジェクトと呼ばれる、開発費RM 87億になる計画です)

プドゥ刑務所跡地は面積 8万4千平米もあり、クアラルンプール中心部に残された数少ない大規模未開発地です。公資本の入った UDA Holiding 会社がこの刑務所跡地を再開発しようと10年程試みたが結局進められなかった。2014年に UDA Holiding 会社の前最高経営責任者時代に、民間のEco World 、被雇用者福祉金EPF とUDAが共同開発する案が進行した。 この3社がプロジェクト進行のために会社を設立した、それが Bukit Bintang City Centre Development  Sdn Bhd であり、この会社が プロジェクトを担っていく。

Eco World グループの最高経営責任者は語る、「クアラルンプール市庁から開発の承認を得てから、Eco World はプロジェクトの開始のためにプレマーケティングを準備する。Bukit Bintang City Centre プロジェトは2016年第1四半期には建設に取りかかる予定です。」 

「 Eco World グループ全体で今年中に売上目標 RM 30億を達成できると思う、我々は複数のタウン開発を進めているからです」

プドゥ刑務所跡地の再開発は、住居と商業の複合開発として承認されている。プロジェクト全体が完成するまでに8年から10年を予定している。 Eco World はBukit Bintang City Centre Development  Sdn Bhd の株式の40%を保有することになるようです。

(Intraasia 注:こういった一等地の大規模プロジェクトですから、中の中以下の層は始めからマーケティングの対象にならない。 月収RM 3千や4千程度の勤労者が買える物件はありえない。不動産開発の飽和は言われるが、高級開発はいつもながら好調ですね)

【円とリンギットとの為替レート(外為相場)】
1万円を銀行で両替すると RM 346.0 を入手します。
US$100 を同様に両替すると RM 415.6を入手します。
シンガポール$100 を同様に両替すると RM 296.9 を入手します。

スポンサーサイト

テーマ : 海外ニュース - ジャンル : ニュース

<< 9月20日のマレーシア記事 | ホーム | 9月18日のマレーシア記事 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP