プロフィール

Intraasia

主催者Intraasia
Selamat Datang ke Malaysia !
「新聞の記事から」は日本人が興味を抱きそうなことだけを対象にしていません。幅広くマレーシアを姿を伝えるためにニュースを選びその解説を加えています。

(画像はM.I. さんの製作です)

月別アーカイブ

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

最近の記事

RSSフィード

最近のコメント

11月18日のマレーシア記事

【フィリピンの恐怖グループに半年前に誘拐されたサラワク州人は斬首されたとの報道】
(サバ州サンダカン郊外の海浜レストランから今年5月中旬、フィリピンの無法グループによって2人のマレーシア人が身代金目当てで誘拐された事件は、当サイトも数回報じました。半年後の11月8日に2人の1人である女性が解放されサバ州に戻りました。しかし、たまたま客として襲われた現場にいたサバ州人の男性は依然として解放されなかった。)

人質を擁するフィリピン最南部の Jolo島を根城とする武装反抗グループ Abu Sayyaf とマレーシアとフィリピン側の交渉はずっと続けられていたが、フィリピン軍部筋によれば、交渉は決裂したとのことです。この結果、その男性、39歳、は斬首されたとのこと。

解放された女性側はRM 300万を支払ったとの情報もある。
消息筋によれば、 Abu Sayyaf グループは男性解放の身代金額を 引き上げて解放を止めた、その後交渉決裂で彼らは人質を斬首したとの情報が、現地からもたらされた。Abu Sayyaf グループはそれを撮った動画を公表するらしい。
フィリピンの現地治安部隊の長は、サラワク州人男性が斬首されたことを確認しました。

武装反抗グループ Abu Sayyaf は2000年以来、マレーシア人などを身代金誘拐してきたことで悪名高い。もしこの男性が斬首されたのであれば、マレーシア人として初の犠牲者になります。

(Intraasia 注:今日のネットニュースを見ると、人質殺害はおそらく間違いないようですが、確証はまだ得られていない状況です。残虐な結末になったみたいだ。 )

【恒例のUPSR 試験の成績が公表された】

小学校6年次の終了前に受ける、全国統一試験 UPSR の今年度の成績が公式発表されました。

教育省によれば、今年度の全国受験者総数は 44万3千人です。昨年度は46万407人が受験しました。
受験科目全てで 優秀評価の A を取った生徒の数は 38344人です。これは受験者総数の 8.65%にあたり、昨年度の 7.89%より増えている。

受験した全科目で合格点(つまりC以上)を取った生徒総数は 25万5801人です。最低基準以下つまり全科目DまたはEまたはその両方を取った生徒総数は 11792人です。

2015年UPSR試験の成績を平均成績に基づいて分析
数学科目と科学科目は前年比でわずかに向上。
国民小学校生徒の場合、マレーシア語理解は前年比でわずかに向上し、A 獲得生徒人数も増加したことで、58%に達する。
一方国民型小学校生徒の場合、マレーシア語理解は前年比でわずかに落ちた、

(Intraasia 注:たかが小6年生のペーパーテスト成績にもかかわらず、毎年繰り返される行き過ぎた詳細報道と親や教育界や市民からの過剰な反応です。11歳12歳の子供たちをこんな早い時期から 優秀なAだ、Cだ、基準に満たないDだといった評価付けをする、生徒の名前や顔写真さえ新聞に載せる、思考と慣行に、イントラアジアは昔から辟易します。 新聞の中ではとりわけ華語紙がこういう試験報道に熱心であることは以前から変わらない)

【銀行間の定期預金獲得争いは激化しており、利率を一時的にあげている】

銀行は預金獲得を目指して激しく競争しており、中にはプロモーションとして12か月定期預金の利率を 4.5%にまで上げている銀行があります。

銀行と非従来型銀行を新聞社が調べたところ、プロモーション利率は公示した利率より 100ベーシスポイント(ベーシスポイントは 1%の100分の1)位高くなっている。

プロモーション利率を高くしている銀行の例として、(業界最大手である)Maybankは (新規の)12か月定期預金で年利4.5%を提供している、これは今年11月30日までのプロモーションです。

非従来型銀行の Malaysia Building Society Bhd も18か月定期預金に対して 年利4.5%を提供している、期限は今年12月末までに預けた客が対象。
(業界最大手である2行の) CIMB銀行 と Public Bankは 12か月定期で年利 4.3%をプロモーションとして提供している。
同じくプロモーション利率を提供する 12か月定期預金を見ると、 Bank Islam が3.6%、 Bank Muamalat が3.45% です。.

マレーシアの銀行業界における、預金全体における定期預金の比率は 9月時点で 34.7%です。当座預金と普通預金の合計は 25.8%を占める。

(Intraasia 注: 1年物定期で年利 4.5%というのは、近年ではかなり良さそうな利率に思える。)

スポンサーサイト

テーマ : 国際ニュース - ジャンル : ニュース

<< 11月19日のマレーシア記事 | ホーム | 11月17日のマレーシア記事 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP