プロフィール

Intraasia

主催者Intraasia
Selamat Datang ke Malaysia !
「新聞の記事から」は日本人が興味を抱きそうなことだけを対象にしていません。幅広くマレーシアを姿を伝えるためにニュースを選びその解説を加えています。

(画像はM.I. さんの製作です)

月別アーカイブ

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

最近の記事

RSSフィード

最近のコメント

2月22日のマレーシア記事

【ランカウイ海域で行方不明になった釣り船は1日後無事発見された】
ランカウイ島の近くにある パヤール島から 南へ10海里ほど離れた海域で、2月20日釣り用チャーターボートから夜11時前に SOSコールがありました。この船には15人の釣り客が乗っていました。

そこでマレーシア沿岸警備隊は警備艇1隻をパヤール島から 南へ10海里ほど離れた海域に急派しました。21日にはさらに2隻の警備艇、水上警察の2隻、漁民の漁船数隻が加わって、捜索と救助が活動を行いました。
その結果、21日午後2時半頃、不明になった海域から18海里離れた海上で釣り用ボートが発見されました。釣り用ボートはエンジンが故障していましたが、沈むことなく海を漂っていました。

ボートの釣り客 17人と乗組員2人の計19人は無事であり、 沿岸警備隊によれば、彼らは22日夜にはケダー州の港 クアラケダーに到着することになっている。

(Intraasia 注:釣り客の人数が混乱した記事ですが、全員無事に救出されたというニュースです)

【2015年の平均気温はクアラルンプールでも通常年より暑かった】
2015年は世界の平均気温がこれまでにない幅で上昇した中で、クアラルンプールの年間平均気温も上昇しました。
2015年の平均気温は 気温の通常範囲である 28.4°C より 2.2°C 高かった。 気温の通常範囲とは1981年から2010年までの気候を標準化して計算された気温です。

このデータを提供しているのは、 米国紙 NewYork Times が 載せている AccuWeatherという組織(恐らく米国の組織なんでしょう?)であり、世界中の 3116都市の気象データをデータベース化しています。この内 90%の都市で、2015年は通常より暖かった。 
 
同じく AccuWeather のデータベースから
クアラルンプールの年間降雨量: 1月と11月と12月を除いて2015年は通常より少なかった、

(Intraasia 注: 単純に平均値を集計して除算しているのではなく、1日の最高気温と最低気温を考慮して計算されているみたいです。クアラルンプールでは一日の最低気温が20℃を下回ることはまずない。
試しに2015年の東京のデータを探すと、気温の通常範囲は16.9 ℃ となっており、2015年は 2.4℃ 高かったとなっている。札幌: 平均 10.4℃ で2015年は 2.8℃上昇、 大阪: 平均 17.7℃で 2015年は 2.1℃上昇 となっている。)

【サラワク州で起きている浸水冠水で8千人が避難している】

サラワク州では河川の氾濫などによる浸水と冠水による被害が増えています。被災者数が2月21日夜時点で 7931人になりました、内訳は 2033家族です。

州の民間防衛局(注:軍隊とは関係ない)の係官によれば、救援センター数も 47カ所に増やされた、とのことです。22日午前6時点で、クチン地方に 24カ所の救援センターが開設されました、さらに Bau地方に9か所、 Serian地方に 7か所、 Kota Samarahan地方に6か所、など救援センターが開設されています。 

(Intraasia 注:写真をみると、集落などがすっぽり水に浸かっています)

スポンサーサイト

テーマ : 国際ニュース - ジャンル : ニュース

<< 2月23日のマレーシア記事 | ホーム | 2月21日のマレーシア記事 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP