プロフィール

Intraasia

主催者Intraasia
Selamat Datang ke Malaysia !
「新聞の記事から」は日本人が興味を抱きそうなことだけを対象にしていません。幅広くマレーシアを姿を伝えるためにニュースを選びその解説を加えています。

(画像はM.I. さんの製作です)

月別アーカイブ

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

最近の記事

RSSフィード

最近のコメント

4月1日のマレーシア記事

【麻薬中毒者の多数をマレー人が占めている】
国会における質疑応答の際に、内務省副大臣が答弁した内容です。 

当局が2013年から2015年までの期間に記録した、麻薬中毒者の人数は合計で 12万7千606人である。 民族別にみるとマレー人が最多であり、全体の78%に当たる 10万240人がマレー人です。マレー人麻薬中毒者中の大多数である 8万8千600人ほどが新たに中毒者になった者であり、残りは従来の中毒者がまた悪癖に戻ったケースです。

州別ではペナン州が最多で、 18889人です。

(Intraasia 注:麻薬取締りも内務省管轄下にある。麻薬中毒者にマレー人が多数派であることは以前から明らかにされている事実です。具体的な数は知らなかったが、約8割も占めるわけか、人口比よりも2割ほど多いということになる。 )

【ついにプロトン社の会長職からも辞任したマハティール元首相】

マハティール元首相は3月31日をもって国産自動車 Proton 持ち株社の会長職から辞任しました。

内閣の大臣の1人はこれを評して、マハティール元首相の会長職辞任は、Proton 社の業績に何ら影響は与えないだろうと、述べました。
国産車開発として Proton は1983年にマハティール首相によって設立された経緯があります。

マハティール元首相は同時に、ランカウイ発展公社(LADA)の相談役、及びティオマン島発展公社(TIDA) の相談役からも辞任しました。

(Intraasia 注:ナジブ首相を退陣させるべく、運動を率先してやっているマハティール元首相ですから、政府とUMNOからの風当たりは非常に強い。ということで、長年勤めていた、一連の相談役などの職から辞任したということでしょう)

【4月のガソリン類の価格(リットルあたり)】

レギュラーガソリン (RON 95)  RM 1.70
ハイオクガソリン  (RON 97)   RM 2.05
ディーゼル油   RM  1.55

前月比でガソリン2種は10セントづつ値上がりしました。

スポンサーサイト

テーマ : 国際ニュース - ジャンル : ニュース

<< 4月2日のマレーシア記事 | ホーム | 3月31日のマレーシア記事 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP