プロフィール

Intraasia

主催者Intraasia
Selamat Datang ke Malaysia !
「新聞の記事から」は日本人が興味を抱きそうなことだけを対象にしていません。幅広くマレーシアを姿を伝えるためにニュースを選びその解説を加えています。

(画像はM.I. さんの製作です)

月別アーカイブ

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

最近の記事

RSSフィード

最近のコメント

5月7日のマレーシア記事

【反汚職委員会がペナン州首相を事情聴取】
(行動党の書記長でもあるペナン州州首相は、2015年にペナン島にある住宅、バンガローと呼ばれる一軒家で価格はRM 280万、を購入した件に関して、本来の市場価格よりずっと安く買った、数年前に州有の土地を売却した件に絡んでいるので汚職の嫌疑がある、との強い批判を州のUMNO(マレー与党、名称は統一マレー人国民組織)幹部である国会議員から受けている。一方州首相は政治的狙いの攻撃だと、批判内容を否定している)

ペナン州首相はマレーシア反汚職委員会に呼び出される形でそのペナン州支庁を訪れました。州首相は住宅購入に関する件で反汚職委員会の事情聴取を受けて供述を行った模様であり、その建物に入ってから7時間後に去りました。 州首相は記者団の質問には答えませんでした。

州首相の弁護士が記者たちに説明するところでは、彼は7日朝も反汚職委員会事務所を訪れて、2日間にわたる事情聴取を終えなければならない、とのことです。州首相の妻も反汚職委員会の事情聴取を受けましたが、彼女は1日で聴取が終わりました。

この住宅購入の件で反汚職委員会の事情聴取を受けたのは、州首相夫妻を含めた6人です。

別記事
マレーシア反汚職委員会は声明を出しました、「ペナン州州首相の住宅購入に関する捜査は最終局面に入っていると、当委員会は確信している。」

(Intraasia 注:汚職捜査案件というよりも、ナジブ首相の献金受領問題などに対する反撃の1つかのような狙いを感じさせる案件ともいえそうです)

【円とリンギットとの為替レート(外為相場)】

1万円をある大手銀行で両替すると RM 365.0 を入手します。
US$100 を同様に両替すると RM 393.0 を入手します。
シンガポール$100 を同様に両替すると RM 289.1 を入手します。

(Intraasia 注:リンギットは対米ドル為替市場でしばらく上昇傾向を続けていた、昨年下がった分を回復していたともいえる。ただ今週は少し切り下がった。円高の基調の中にあることを反映して、円はリンギットに対して 3.6を超える良いレートをつけている)

スポンサーサイト

テーマ : 国際ニュース - ジャンル : ニュース

<< 5月8日のマレーシア記事 | ホーム | 5月6日のマレーシア記事 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP