プロフィール

Intraasia

主催者Intraasia
Selamat Datang ke Malaysia !
「新聞の記事から」は日本人が興味を抱きそうなことだけを対象にしていません。幅広くマレーシアを姿を伝えるためにニュースを選びその解説を加えています。

(画像はM.I. さんの製作です)

月別アーカイブ

リンク

FC2カウンター

ブログ内検索

最近の記事

RSSフィード

最近のコメント

6月7日掲載のマレーシア記事

【ラマダン月が始まった 】 -6月7日の記事
マレーシアにおける今年のラマダン月が6月6日から始まりました。ヒジュラ歴で 1437年の Ramadan 月になる。

公営放送RTM において、国王の印章の守護者がラマダン月の開始を正式に告げました。これによってムスリムは(日の出から日の入りまで毎日の)断食に入ります。

(Intraasia 注:毎年話題になりますが、世界のムスリム界の間ではラマダン月の開始が1日ずれる国があります)

【2か所の国会議員選挙区で補欠選挙が公示された】
 -6月6日の記事
(両選挙区で現職が死亡したことによって行われる)ペラ州 Kuala Kangsar 選挙区とスランゴール州 Sungai Besar 選挙区で選挙が公示されました。投票日は6月18日です。

Kuala Kangsar 選挙区では与党陣営のBarisan Nasional (国陣) 、イスラム政党 PAS、Parti Amanah Negara(国家信頼党)、それに無所属の1人、計4人が候補者の届けを出しました。

Kuala Kangsar 選挙区では、Barisan Nasional (国陣) とイスラム政党 PASとParti Amanah Negara(国家信頼党)から計3人の候補者が立候補しました。

野党陣営の希望連合 (Pakatan Harapan)はParti Amanah Negara(国家信頼党)の候補者を連合の候補者としています。イスラム政党 PASは既に野党連合の構成政党ではありません。

(Intraasia 注: 選挙のごく少ないマレーシアですから、補欠選挙でも全国ニュース扱いとなり、その地区ではいつも盛り上がる。 両選挙区ともマレー人が過半数以上を占めるマレー選挙区なので、候補者はマレー人ばかりです。 Amanah はイスラム政党 PASから分派したムスリム政党です。PASも Amanah も候補者を立てたことで、これではUMNO主体のBarisan Nasional (国陣) 側には適わないでしょうね)

【今年1月から5月までに行方不明届が出された子供の数 567人】 -6月4日の記事 
警察本庁の 性的・女性・子供捜査部が記録している数です。 2016年1月から5月末までに子供の行方不明届けが出た件数が 567件ありました。
警察本庁の最高幹部の1人が記者団に話したところによれば、 「届けられた567人中、 合計 374人の子供はその後発見された」 「子供567人中の残りである 193人はまだ見つかっていない、警察が捜査しているところです。」

この行方不明子供の統計中、最多の州はスランゴール州で 285人、次いでジョーホール州 264人、ケダー州 234人、 クアラルンプール 175人。
Intraasia 注: この記事を書いてる記者は数字のおかしさに気がつかないのか、無神経に数だけを並べている。 州別の数は何を基準にしているのかの説明がない!

同警察幹部の説明は続く、「子供の行方不明における大多数の原因は、家庭の問題、自由を求めること、好きな人や友達と一緒に失踪する、というものです。行方不明になる子供の年齢層の中心は12歳から18歳。」

行方不明子供のポルタルというサイトが 2015年7月に設立されました。このポルタルでは、人々が行方不明の子供を探したり情報を交換する場を提供します。

(Intraasia 注:今年5月までの行方不明がまだ見つかっていない子供が193人という数は、多いなあと感じる。今後見つかる子供がいても新たに行方不明になる子もいるから、この数が極端に少なる成る可能性は低そうだし・・・・  結局見つからない数は大雑把に200人位ということなのだろうか? やはり多すぎると感じますね)

【円とリンギットとの為替レート(外為相場)】
 - 6月6日のレート
1万円をある大手銀行で両替すると RM 376.0 を入手します。
US$100 を同様に両替すると RM 401.3 を入手します。
シンガポール$100 を同様に両替すると RM 295.2 を入手します。

スポンサーサイト

テーマ : 海外ニュース - ジャンル : ニュース

<< 6月12日掲載のマレーシア記事 | ホーム | 6月1日のマレーシア記事 >>


コメント

早く元気になってくださね
もう十年以上見ています 

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP